まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

みんなのクリスマスローズ展示会

 

24日(土)より「みんなのクリスマスローズ展示会」が始まりました。

IMG_2356

今年もたくさんの方にご出展いただき大盛り上がりです!

今回の出展株を少しだけご紹介。

IMG_2323IMG_2339IMG_2330IMG_2346

 

 

 

 

IMG_2343IMG_2345

展示会期間はみなさんの株を少しずつですがご紹介できればと思っております。

横山園芸さんからも「ブライヤーローズ」と「ヨシノ」を出展頂いております。

IMG_2322

展示会は3月4日(日)まで続きます。

愛情いっぱいに育てられた立派なクリスマスローズ達をぜひ見に来てくださいね。

IMG_2357

投票も行っておりますので、お気に入りの株にぜひ投票をお願い致します。

 


春に向けてお花がどんどん入荷しています。

セルリア プリティピンク

南アフリカ原産の常緑低木です。

たくさんの蕾が付いており、花は切り花にもドライフラワーにも使えます。

IMG_2348IMG_2347

大人気の緋牡丹は寄せ植えになって登場です。

緋牡丹ですがよく着色されてるの?と聞かれますが、違います!

もともと赤色なんです。しかし葉緑素がなく単体では生長出来ない為柱サボテンなどに

接木をして育てられています。サボテンなのに赤いっていつ見ても不思議です。

IMG_2352

 

他にもたくさんのお花が入荷しておりますので、ぜひ店頭に見に来てくださいね!

スポンサーサイト
  1. 2018/02/25(日) 17:20:21|
  2. 未分類

バラの消毒スタート!

今週に入っていっきに温かい日が増えてきましたね

ここからは三寒四温を繰り返して、徐々に春らしくなっていくことでしょう

ようやく寒い2月が終わってくれたのでヤレヤレですね!

 

小さな羽虫も見るようになったら、まつおえんげいの消毒スタートの合図!

今朝は今年最初の消毒を行いました

image2

 

バラの病害虫予防は予防が基本!

この時期の消毒は「去年の病気を持ち越さない為」に行います

 

今日使った薬剤はこちら

P2242596

予防効果の高い「トップジンM」   うどんこ病・黒星病の予防に効果が高いです

オススメの展着剤「アビオンE」   薬剤が雨などで流されにくくする機能性展着剤です

 

この2種類の混合です

早いタイミングで出てしまいやすい「うどんこ病」の予防に最適な組み合わせですよ、黒星病の初期予防にもOKです

 

 

ちなみに、この時期の早めの消毒は昨年困らされた病害虫を思い出して薬剤を決めると効果的なんです

ダニに困らされたらダニ剤を、カイガラムシに困らされたらマシン油乳剤をといった具合に薬剤をチョイスしてみましょう

 

 

明日は本日からスタートの「クリスマスローズ展」の様子や、入荷したばかりのレア植物たちをご紹介しますので、お楽しみに!

  1. 2018/02/24(土) 18:35:54|
  2. 未分類

水やりって難しい!

 

私たちも悩みます、冬の水やり。

いつのタイミングでどんだけあげればいいのか難しいですよね。

まつおえんげいでは、バラの水やりのタイミングを“霜柱”で見分けます。

IMG_2277

みなさんのご自宅のバラの土も霜柱で持ち上がることありませんか?

持ち上がって土の表面が乾いてきたら水やりのタイミングです。

たっぷりとあげるのではなく、持ち上がった土を抑えるためにあげる程度の水で大丈夫です。

IMG_2273

また、どんどん温度があげってきているので

真冬と同じ感覚で水やりをしていると、水切れを起こすことも!

これからの季節は様子を見てあげる機会を少しずつ増やしていきましょう。

 


 

春を感じる温室から

IMG_2281IMG_2282

プリムラ・マラコイデス “メロー”

淡いラベンダー色の八重咲きの花株いっぱいに咲く、温室でもひときわ目を惹く品種です。

花だけではなく、葉にも注目!葉を触るとほのかに甘いメロンの香りがします。

可愛いお花とメロンの香りで癒されますね。

 


24日(土)から開催されます「みんなのクリスマスローズ展示会」への出品株をまだまだ募集しております!

お預かりしております株は大切に管理しております。

IMG_2279

どれも魅力的で時間を忘れてついつい見とれてしまします。

ご参加いただき上位入賞の方には豪華賞品もございます。

みなさんのご自慢のクリスマスローズお待ちしております!

  1. 2018/02/21(水) 17:40:22|
  2. 未分類

弱った株の植え替え。

寒い日が続いてお客様の庭の剪定や植え替えの作業がはかどらず、

今になってしまったトイレ前のポールズ・ヒマラヤン・ムスク、今日ようやく誘引が終わりました。

「えーー!今頃?」とお思いでしょう?

大まかな剪定はすでに済ませてあったので枝を整理しながら誘引だけです。

DSC_2165


お客様の椿。

葉の色も悪く元気がありません。

そこで再生させるための作業をスタッフが行いました。

数十年経った古い株です。

IMG_0804

 

虫が入っている様子もなく根は大丈夫そうなので、

土壌改良をして作り直します。

株元は苔が綺麗に張っています。

張ったのではなくて自然にこうなったそうです。

排水が悪くなってきている証拠ですね。

IMG_0806

 

まず、苔を綺麗に剥ぎ取り、

株回りの土を細根のある部分までしっかりと掘り、念のためネキリムシ対策の殺虫剤をまきます。

IMG_0809

 

まつおえんげいオリジナル「宿根草・花木の土」をたっぷりと入れ。

IMG_0813

 

「バイオゴールドの元肥」を混ぜて深くすきこみます。

弱った株にはこの元肥が安全で効果があります。

IMG_0810

 

しっかりと散水後に「バイオゴールド バイタル」を与えます。

弱った株などにとてもよい効果が得られます。

植え替え時に使うと発根が早くて綺麗な根の生育を促します。

IMG_0818

 

出来上がりました。

IMG_0821

 

最後に剪定を。

これで春の芽吹きもよく綺麗な枝葉が出てきます。

IMG_0819

弱った株の再生も大切な仕事です。

  1. 2018/02/20(火) 17:58:27|
  2. 未分類

春を感じる

 

朝晩はまだまだ冷え込みますが、お昼はだいぶと過ごしやすい気候になってきましたね。

私は少し花粉症が心配になってきました…

IMG_2258IMG_2260

イングリッシュローズの2年生苗は順調に芽吹いております。

暖かい日は水やりだけでは無く、今の時期にとっても大事な活力剤をあげましょう。

今の時期に活力剤をあげることで、より強く、より枯れにくい株にすることが出来ます。

10日~2週間に1回あげるだけでOKです。まつおえんげいではバイオゴールドのV-RNAをあげました。

 

V-RNAでさらに強くなったイングリッシュローズですが第二弾が入荷しております!

ここ数年では入荷が無かった品種もございますので、ぜひチェックしてみてください。

 


前にもブログで書きましたバラ売り場奥の新しい花壇も順調に

花壇らしくなってきております。

IMG_2243IMG_2244

ピエールドゥロンサールとアンジェラの前にも宿根草をたくさん植えました。

奥にはラークスパを手前にはリナム、ゴテチャ、シレネが植わっております。

そして、花苗コーナー奥のジューンベリー下はホワイトガーデンに

IMG_2249IMG_2250

オルレア、シレネ、アグロステンマ、スーパーアリッサム、デージー、ラミウム、ローダンセマムなど

沢山の宿根草と花苗が植えられております。

どこもかしこも春が楽しみになりますね!ここで使用しております花苗は店頭でも販売しております。

IMG_2255

今度は喫茶ログハウスまわりの花壇も植替えです。

マネージャーの花壇作りはまだまだ続くようです…


本日より、みんなのクリスマスローズ展示会(2月24日(土)~3月4日(日))の出品のお申込みを受け付けております!

早速、素敵な株を持ってきていただいております。今年も個性豊かな株が揃いそうな予感がしてスタッフもワクワクしております。

お申し込みは本日~23日(金)となっております。詳しくはお電話、店頭でお尋ね下さい。

みなさんのご自慢の株をお待ちしております!

  1. 2018/02/19(月) 16:48:58|
  2. 未分類
次のページ