FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

しんきくさい

バラの秋花はまだ咲いていますが、12月になってくると

葉も枯れて 冬剪定や植え替えのシーズンになります。

その時に必要になるのが 「バラの土」ですね。

そこで、忙しくなる前に用意を始めております。

まつおえんげいの専用培養土はすべて自家製です。

IMG_6980

全国から厳選して取り寄せた資材を バランスよく配合・撹拌し

IMG_6977

計量・袋詰めまでスタッフ総出で行っております。

IMG_6981

毎年 年末 12月1日から1月31日まで

組み合わせ自由な 送料・代金引換価格込みの 特別価格で

販売致します。 

御遠の方で「ほしいけどちょっと行けへん」「通信販売希望」

と言う方は申込用紙を 是非ご利用ください。

201511

専用の注文用紙がございます。 お問合せフォームから

「専用培養土通信販売 用紙希望」とお送りいただきますと

お返事のメールに添付して 返信させていただきます。

手書きのFAXやお電話でもお受けいたしますので

ご希望の 土の種類 数量(ご注文は取り合わせ 3袋単位でお願いします)

 ご住所 お名前 等を添えて

お気軽にお問い合わせください。

 

御来店頂ける方は

11月20日より 御来店の上 専用培養土を3袋お買い上げごとに

素敵なプレゼントを企画中です。 ご期待ください。

会員の方はお手紙 またはブログにて お知らせいたします。

 

土を作るときにはスタッフ約5名で何回も作り続けます。

そんな時に重要なのは効率です。

こういう ちょっとハードな作業をするときには 黙ってやると余計にしんどいものです。

みんな わいわい 冗談を言いながら進めるほうがテンポ良く進み

体も楽ですし、仕事もはかどります。

IMG_6978

みんなが無駄なく 効率よく動けば スムーズに仕事の流れが出来

早く気分よく進みますが、仕事のスピードや段取りがずれてしまったりすると

本気ではありませんが たまに叱られることも

女性スタッフから「もう! 辛気くさいなぁ」

男性スタッフ「すいませ~ん。」 

和気藹々と 進めることが仕事もはかどり事故も防げますね。

※辛気くさい=関西弁で事がスムーズにいかなくてイライラする事

          見ていてじれったい様子。


クレマチス完璧セミナー 最終回2日目

DCS_0228

3月から約3ヶ月ごとにお持ちいただき お集まりいただいております

完璧セミナーも 最終回となりました。

今日のセミナーでは今までの成育の発表、これからのお手入れ方法

植え替えや誘引についてお話しし

これで 1年間の作業の説明が終了しました。

一年間いろいろ工夫し育てていただき、いろいろな経験をしていただいて

1年分の作業を覚えてもらえたはずです。

この経験を生かし、これからのクレマチスライフをお楽しみいただければ

幸せです。

 

これからの作業は冬の剪定・誘引が重要です。

冬の作業のセミナーも開催いたしますので コチラからご確認杭ださい。

  1. 2015/11/11(水) 17:04:24|
  2. 講習会・セミナー

クレマチス完璧セミナー 最終回

3月から8か月間 一緒に育てながらセミナーを受けて頂た

「完璧セミナー」ですが 今回で4回目最終回を迎えました。

3

3月、6月、9月、11月と季節の節目節目でお集まりいただき

生育状況や開花具合を発表していただいております。

初めての方から、もうすっかりベテランの方まで参加頂いておりますが

皆さん びっくりするほど順調に育てておられます。

2

クレマチスを育てる時に 一番多い疑問点は

「切っていいんだか 悪いんだか ようわからん」と言うものでした

新枝咲きは花後に強く切らないと花が咲きませんし

旧枝・新旧両枝咲きの品種は 半分くらい切り取る

など 咲き方の違いで剪定方法が違い 花数が極端に少無くなったり

花が咲かなかったりすることがあります。

シーズンごとに開催のセミナーだけでは、ピンポイント過ぎて

一年の管理が良くわからない などのお話をお聞きしておりました。

このセミナーでしたら春の花が咲くまで、春の花後の剪定お手入れ、

2番花が咲くまで、2番花後の剪定、その後の管理

3番花が咲くまでの管理、その後の剪定方法 など

一年を通しての管理方法を、季節ごとに学んでいただくことが出来ます。

「まだ まだ 初心者なのでチョっと」とお考えの方も

初めての方から ベテランの方まで どなたでも楽しく

学んでいただける セミナーですので お気軽にご参加ください。

その他 初めての方用のセミナーや季節ごとのセミナーまで

色々なセミナーを開催しておりますので お気軽にご参加ください。

クレマチスのセミナー日程はこちらから

バラ・その他のセミナーは コチラ

お申込みは、お電話・FAX・mailにて 


「プリンセチア」

IMG_6884

この時期から入荷する「プリンセチア」

クリスマスを彩る明るい鉢物として飾られる方も多いのではないでしょうか。

プリンセスの華やかさと可愛さと、ポインセチアを

プラスして「プリンセチア」と言う名前が付きました。

カラフルな苞(色づいているのは花ではなく苞(ほう)が人気です。

そんなプリンセチアですが

今年は 八重咲きが登場!

「プリンセチア ローザ」と「ピンクシャンデリア」があたらしく仲間入り。

IMG_6889

この季節にピッタリの華やかさに、八重咲きの苞が豪華さをプラス。

明るい印象を与えてくれます。

IMG_6890

 プリンセチアは日光が大好き、日当たりの良い室内で観賞しましょう。

水のやりすぎも困りますが、乾燥させすぎたり、置き場所が寒かったりすると下の葉から落ちてしまいます。

水遣りは 土が乾いたら 暖かな午前中にたっぷり水やりをしましょう。

寒さはちょっと苦手。 気温が10℃を切るようでしたら室内へ取り込みましょう。

屋外に出して飾る場合には、夜だけでも室内に取り込むようにすれば長持ちします。

冬越しできれば 来年は大きく育てることも可能ですので

ちょっと気をつけてみてください。

  1. 2015/11/07(土) 17:05:14|
  2. 講習会・セミナー

セミナーのご案内

秋の園芸シーズンが本各的に始まり 植物の品ぞろえも

秋から冬へと少しづつ変わってまいりました。

明日からは毎週 パンジー・ヴィオラの入荷が始まります。

冬花壇に植え替えたら あとは春までゆっくり楽しむことが出来ますね。

ガーデニングには様々な「?」がつきもの。

植物は文句を言ってくれませんので、人が観察し察してあげることが重要です。

そこが難しくもあり楽しいポイントですね。

ちょっとした栽培のコツや苗選びを学んでいただくだけで

ガーデニングは劇的に進歩します。

植え方や植物の事、肥料や土の事 わかっているつもりでも

ちょっとアドバイスを受けていただくと 新しい発見があるものです。

そこで 初心者の方からベテランの方までお受けいただける

スペシャルな園芸セミナーを企画いたしました。

今日はセミナーの ご案内です。

 

園芸セミナー

ハイポネックスジャパン 吉田健一氏による講演会

KH_13-05-12_2594

ハイポネックスジャパンに入社後、研究温室で肥料効果栽培試験を担当するかたわら、全国の花き生産者への技術指導に従事。現在は、テクニカルサポート室の部長として、園芸愛好家対象園芸教室、販売店従業員、花き生産者対象セミナーを通して花苗、鉢花栽培ソフト等の情報を発信するほか、NHK「趣味の園芸」で講師も務められる。

日時は

2016年 11月 1日 日曜日

午前の部 AM10:30~11:30

午後の部 PM 2:00~ 3:00 の2回

趣味の園芸テレビ などでもおなじみの総合園芸アドバイザー 

全国の生産者に 栽培の事や土・肥料の事を指導される指導員を

永く務められましたので、その知識の豊富さはまさにプロ中のプロですね。

「植え方・肥料の与え方」 「なぜ 土が大事か」 

「肥料はどんな時に、どのように与えるのがベストか」

「いつどのタイミングで肥料を与えるのがいいか」 

など 理論立てて説明して頂けますのでとっても解り易いと評判です。

当日参加も可能ですが、準備の都合上出来るだけ事前にお申込み下さい。


バラセミナー

只今秋バラのシーズンで 次々と開花が始まっておりますが

バラの魅力や選び方、お手入れの仕方などを知りたかったら

弊社社長 松尾 正晃 による「バラセミナー」を受けて見られては

いかがですか?

DSC_48601

初心者の方向けのバラセミナーーから、完璧を目指すための集中講座まで

あなたに合った様々なセミナーをご用意しておりますので

是非ご参加下さい。

1

人気は冬剪定のコースで、毎回定員いっぱいでお断りする場合もあります。

剪定コースはお早めにお申し込みください。

 

コチラは バラの栽培を極められたい方向きの冬季講座ですが

来年は2日間で集中して受講していただける「短期集中コース」と

2

じっくり長く 学科・実技(剪定)をしながら学んでいただける

冬季集中コース の2コースご用意いたしました。

3

上のバーをクリックしていただきますと 内容をご覧いただけます。 

お好みに合った セミナーを探してみてくださいね。


クレマチスセミナー

知ってるけれども ちょっとわからない

クレマチスも 定期的にセミナーを開催しております。

DCS_8577

その時期の管理の仕方から、完璧マスターコースまで

あなたに合った コースがきっとあります。

まずは一度 受講してみてくださいネ

_DSC7271

 

冬に剪定作業を始めてみると、 アレッ? これってどうすれば?

スタッフも毎年シーズンの初めにはそう感じています。

一度 悩んでみてからセミナーを受けるのが一番ですが

一度受講されていても 忘れられていることもあります。

受けられた方も 是非 もう一度受けてみてください。

新しい発見がありますよ。

  1. 2015/10/16(金) 17:30:38|
  2. 講習会・セミナー

シルバーウイーク

9月21日(月)の敬老の日をはさみ 

19日(土)、20日(日)、21日(敬老の日)、22日(国民の休日

23日(秋分の日)と、なんと5連休がやってきます。

まつおえんげいも 「シルバーウイーク セール」で皆様を

お待ちしております。

IMG_6087

皆さんで お出かけの時にはまつおえんげいにもお寄りください。

IMG_6088

お部屋に緑のアクセント「観葉植物」

お部屋に置くだけで、目にも優しく 空気清浄効果もあり 

心身をリラックスさせてくれたり 湿度を保ってくれるなどの効果もあります。

IMG_6094

お手入れ簡単 「多肉植物」

独特の質感と整った形の連続が魅力の多肉植物。

まるでジオラマを見ているような不思議な気分にさせてくれます。

IMG_6096

IMG_6095

IMG_6092

楽しくなった まつおえんげいに お越しくださいね。


 「観葉植物の育て方と冬越しの仕方」

IMG_6089

観葉植物や多肉植物は持っている けれど 

今は元気に育っている けれど

初めての冬がやってくる けれど

この育て方であっているのかな?

なんてお考えの方のために

初めての方のための

 「観葉植物の育て方と

    冬越しの仕方 セミナー」

を開催いたします

 

何年も育てておられる方でも、わからないこともありますよね。

そんな方も もう一度おさらいをしてみてはいかがですか

初めての観葉植物(with多肉植物)

「簡単な育て方と冬越しの仕方」

9月20日(日曜日) AM10:30~

9月27日(日曜日) AM10:30~

参加費 は無料ですが 定員がございますので

必ずお申し込みが必要です。

皆様の 参加をお待ちいたしておりま~す。

  1. 2015/09/11(金) 17:51:28|
  2. 講習会・セミナー

バラ栽培教室・短期集中コース 開催します。

2016年度 バラ栽培教室・短期集中コース のお知らせ

バラを育てて1年位の初級者から中級者(数年育てているがさらに知識を深めたい方)が対象

毎年好評の「バラ栽培教室・冬季集中コース」ですが、「全8回ともなるとなかなか全部は参加できない、短い期間で学べないか?」というお声をたくさんいただいていました。

そこで全8回のコースを2日間にまとめて行う「短期集中コース」を企画しました。遠方の方々や、たくさんの時間がなかなか調節出来ない方々にも、バラを深く理解していただけると思います。

内容は冬季集中コースと変わりませんが、剪定や植え替えなどの実技を行わず松尾正晃著「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」をテキストに多数の参考資料を交えて、

写真やイラストなどで深くわかりやすく具体的に説明します。二日間受講していただくとバラのすべてが理解していただけると思います。

 

日 時            2016年3月20日(日・春分の日)~21日(月・振替休日)

定 員      20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

金 額            ¥30,000(税込)    参考書籍 「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」とレジュメ一式含む

お申し込みは   お電話 075-331-0358

     FAX 075-331-8710

     メール ホームページ「ネットショップ」のお問合せフォームより

                         「短期集中コース希望」とご記入いただき、お名前・ご住所・電話番号・

                         メールアドレスもしくはFAX番号をご記入の上お申し込みください。

お支払方法       料金は前金制になっております。

                     FAXもしくはメールでお申込みいただき、10日以内にお振込みください。

                     ご入金確認後に受付完了のお知らせをメール、もしくはFAXにてお知らせします。

                     お知らせをもって受付完了とさせていただきます。

                     (お申込みだけでは受け付けは完了できていませんのでご注意ください)

 

お振込先      銀行名: 三菱東京UFJ銀行

                     支店名: 洛西出張所(ラクサイシュッチョウジョ) 店番:448

                     口座種別: 普通

                     口座番号: 0046795

                     口座名義: (株)サンフラワーサービスまつおえんげい

                         お振込手数料はお客様でご負担くださいますようお願いします。

昼 食             喫茶「ログハウス」にて準備いたします。

場 所    「まつおえんげい内温室」

宿 泊        各自でお手配くださいますようお願いします。(宿泊費は含まれていません。)         

            最寄りの宿泊先は「京都エミナース」TEL075-332-5800(まつおえんげいよりバスで5分)

            もしくは京都駅周辺で確保していただきますようお願いします。

            「JR京都駅」から「桂川駅」までの列車所要時間は約10分です。

            「JR桂川駅」よりヤサカバス①と徒歩で約30分、タクシーで約15分です。

日 程

3月20日(日)

         9:30  受付開始

         10:00  午前の部

         12:00  昼食(喫茶ログハウスで準備します)

         13:00  午後の部

         17:00  一日目終了

3月21日(月)

          9:30  午前の部

         12:00  昼食(喫茶ログハウスで準備します)

         13:00  午後の部

         16:00  二日目終了

内 容

バラについて「バラはどんな植物?どのように育つのか?」

バラの生態を学び生育サイクルを理解することがバラ栽培の近道です。

植物の生きる基本から学んでいただくことでその後の内容が簡単に理解していただけます。

1年間の栽培管理について

1年間の栽培・管理を表にあらわして具体的に説明

バラのタイプ分けとシーンに合ったバラの選び方

バラには原種からオールドローズ、モダンローズ、一季咲き性のツルバラから四季咲き性まで様々です。

そんなバラを分類し、どのシーンにどんなバラが合うのかを解説

剪定・誘引について

*ツルバラ「一季咲き性」(オールドローズや原種、よく伸びる品種等)の剪定・誘引

*ツルバラ「返り咲き性、繰り返し咲き性」(シュラブローズ等)の剪定・誘引の

*四季咲き性バラ(H.T、F、Pol、Min、T等)の剪定

植え替え・用土・肥料について

地植え・鉢植えの植え替えの仕方と、肥料の性質・種類・施し方等について

病害虫・薬剤について

バラによく付く害虫・よく発生する病気を紹介、それらの発生のメカニズムや発生の原因、それらの対処の仕方について

農薬の選び方と散布の方法、減農薬について・具体的な使い方

バラ栽培のコツとまとめ

バラに限らず植物全般にも役立つ栽培のコツやワンポイントを紹介

そして、全てを振り返って理解できなかった部分や疑問点を解消できるようにディスカッション

 

*コースの詳細やアクセス、準備品などはお申込み完了後お知らせいたします。

  1. 2015/09/09(水) 21:00:24|
  2. 講習会・セミナー
前のページ 次のページ