まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

ウイッチフォード その2

IMG_6710.jpg

ウイッチフォードの鉢を並べていると、鉢のそこにいろいろなマークが
IMG_6711.jpg

長い期間の修行を終えないと、デザインできません
IMG_6712.jpg

そしてそれぞれの職人さんが、自分のマークを入れるそうです
IMG_6713.jpg

自信の表れですね!
一生付き合ってくださいね!
スポンサーサイト
  1. 2007/12/25(火) 21:17:06|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウイッチフォード

ウイッチフォード

手作りの芸術品 「ウイッチフォード」の植木鉢が好評に付き、またまた入荷いたしました。
イギリスの「ウイッチフォード」社の植木鉢は型で作るのではなく、一つ一つ熟練した技術者がろくろでひねり、それらにまた別の職人がデザインを施し、十分乾燥させた後焼き上げる。 こんな技術を要する作り方をするポタリーは、イギリスでも、もうココ一軒になってしまいました。
施された模様を見ていると、
IMG_6647.jpg

デザイナーの手作業の後がくっきり!  ろくろでひねりあげた手のあとや、ルーレットやヘラでデザインされ、桜草のはんこが押されています。(画像をクリックしてぜひアップで見てください)
なが~く 付き合ってほしい 一生物の植木鉢ですね!
  1. 2007/12/19(水) 20:13:38|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つるバラの剪定方法

最近のバラのご質問で多いのが、植え替えに関することと、つるバラの剪定方法です。  
つるバラの剪定については、なかなか簡単に説明が出来ません。
来年の1~2月に剪定していますので、見に来て下さい。 なんて言ってますが、なかなか来て頂くのも難しいかもしれませんね。
そこで、来年1~2月の間に「つるバラの剪定方法」の講習会を開催したいと思い、ただいま思案中です。
日程や内容が決まりましたらまたHP上か店頭にてお知らせいたしますので、「剪定の方法を詳しく知りたい」、「自分のやり方であっているのか?」などと思っておられる方はぜひご参加ください。
でも、店内で植え込んであるばらで実践していただく関係上、少人数制にさせていただきます。
またご案内いたしますね!
  1. 2007/12/07(金) 21:36:31|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0