まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチスの植え替え

この時期はバラやクレマチスの剪定・整枝の作業をしています。
今日は「クレマチス」の剪定のことをかきま~す。

IMG_6764.jpg

コレは「HFヤング」 早咲き大輪系で新旧両枝咲きの品種です。
とっても丈夫で四季咲き性で、大変育てやすい品種です。
昨年は3回花が咲きました。

IMG_6776.jpg

まず、つるをほどきながら枯れた葉を取り除きます。
つるをほどいたら、芽を確認し花芽のある部分のみ残して、先を切り取ります

IMG_6770.jpg

上の画像は、花芽の無い節
この節は、切り取ります。

IMG_6771.jpg

上の画像は、花芽のある節
この節は残す。

IMG_6781.jpg

剪定して古葉をとりました。

IMG_6795.jpg

この鉢は根がぎっしり詰まっていましたので、一回り大きい鉢に植え替えます。
根が詰まると、つるの伸びが悪くなり、花つきが悪くなります。

IMG_6801.jpg

IMG_6805.jpg

クレマチスは深うえが基本です。 一節は埋め込んでください。
専用培養土を少しづつ入れ、空間が出来ないように竹べらでつつきながら、植え込みます。

後は、行灯も一回り大き目のものにして、一方向に、なるべく重ならないように(クロスしないよう)巻いていきます。

IMG_6808.jpg


コレで出来上がりです。
この作業はちょっと大変ですが、意外と楽しい!
古つるの節々に花が咲きますので、春には花でいっぱいになります。
ちょっとつるは多めですが、花後には少し空かします。
春を夢見ながら、作業をしてます。

新枝咲きの場合には、ほとんど切り取ってしまうことになりますが、地面から新芽が覗いていますので、安心してくださいね。

IMG_6812.jpg
 
こんな感じ

さあ皆さんもやってみてください
失敗しても、花の数が少し減る程度です

去年 失敗した人もこの作業でよみがえりますので、今年こそつるの始末をしっかりし、肥料をやって、何度も花を咲かせましょう!!

スポンサーサイト
  1. 2008/01/29(火) 20:48:18|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がーでん ガーデン?

IMG_6755.jpg

今月号の「ガーデン ガーデン」にまつおえんげいの記事が取り上げられております。
本屋さんで 買って見てくださいね。
IMG_6754.jpg

こんな感じです。
  1. 2008/01/16(水) 22:05:43|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DSC04400.jpg

バラの剪定作業中です。
春に見事な花を咲かせる「スパニッシュ・ビューティ」です。

まつおえんげいでは、男女をとわず脚立に乗り作業をします。
これが、結構楽しいんですよ!!

  1. 2008/01/16(水) 14:17:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もよろしくお願いします

TS3C0238.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もまつおえんげいは、更なる発展を遂げたいと思っております。
がんばりますので、今年もヨロシクお願いいたします
スタッフ一同
  1. 2008/01/06(日) 21:38:51|
  2. tominaga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0