まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

北海道便り 


まつおえんげいの「松尾 正晃」です

私は北の大地 北海道に来ております。
今日は一日目、しばらくこちらで北のハナ事情をレポートします
こちらの気温は、夜は10℃、昼は20℃で大変涼しく バラも今が見ごろです。

今日 覗いてみたのは、北海道の友達のガーデンセンター「ガーデンプレイス」です。

CAV5JXS5.jpg


京都ではつる性の、ピエール・ド・ロンサールやジャクリーヌデュプレもこんなに小さくなって咲いてます。

ジャクリーヌデュプレ


CAP6ZNO6.jpg


北海道ではご当地でのバラやクレマチスの使い方など、新鮮な情報をいっぱい詰め込んで帰りま~ス  お楽しみに!!

 毎晩 おいしい食べ物と、おいしいビールで 盛り上がるぞぉ~ (^o^)ノ ルネッサ~ンス


スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 19:43:04|
  2. matsuo

バラの2番花

ゴールデンセレブレーション


春のバラのシーズンは、ピークを過ぎてしまいましたが、今度は2番花のピークがやってきそうです。

早咲き性のイングリッシュローズ「ゴールデンセレブレーション」

結構早い時期に咲き、剪定をして約一ヶ月

2番花が咲き始めました。

ビチセラ系のクレマチス「ベノサバイオラシア」の大株を沿わせてみたところ、大株で花期が永かったので、ちょっと時期の遅い競演となりました。

大株になれば 花数も多く、多い分花期が永くなりますので、結構 新枝咲きや新旧両枝咲きのクレマチスとも合わせやすくなりますね。

皆様も、一度お試しくださいネ

  1. 2008/06/29(日) 21:08:24|
  2. tominaga

クレマチスの丘

クレマチスの丘入り口


7日の土曜日に、三島にある「クレマチスの丘」の「金子明人先生のクレマチスガーデンツアー」に行って参りました。

大変勉強になるお話と、ユーモアたっぷりのトークに、感心しっぱなしでした。

金子さん

  1. 2008/06/09(月) 21:31:47|
  2. tominaga

まだまだ 開花中1

DSC_0063.jpg


早咲き品種はそろそろおしまいですが、遅咲き品種やフランス・イギリスの遅咲き品種・クレマチスの遅咲き系・新枝咲き系は今が見所です。
この時期には開花株の香りを確かめて品種選びが出来ます。
特にフランス系には香りの良い品種がたくさんありますので、是非 確かめに来て下さいね。
  1. 2008/06/01(日) 22:11:45|
  2. tominaga