まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

明日は晴れのはず。

ポインセチアのリースです。

小さなポインセチアがびっしりと。

今年はスタンドがついていますので

今までのように壁やドアにかけるほかに

お店の前や玄関などにも置くことができます。

¥9,450で販売しています。

DCS_8892

 

ログハウスの隠れメニュー

ホット・キウイジュースです。スタッフみんなでいただきました。

酸味が強くて甘い不思議な味です。

なかなかおいしかったですねー。

DCS_8847


バラの家

木村卓功君のバラ。

ル・シェル・ブルー

ロサ・オリエンティスシリーズの一員です。

まさに日本の気候を知り尽くした育種家が作り出すバラ。

 

まずはこの株を見てください、春の新苗を6号鉢で育てたものです。

下まで葉が落ちずにしっかり付いています。

これは夏にあまり病気にならず、しかも今年のように暑い夏も元気に過ごした証拠です。

DCS_8898

 

これも今日の画像です。

2株をまとめてありますが

今でもこの花付きです。もちろん夏でも秋でもずっと咲いていました。

柔らかい樹形で伸ばせばつる仕立てにもできるシュラブなんですが抜群の四季咲き性を有しています。

DCS_8915

 

 

葉は薄めの緑色で優しい印象の株に仕上がり、棘の見ての通りそんなに多くありません。

DCS_8920

 

ル・シェル・ブルーは

「青い空」の意。

DCS_8909

剪定をして小さく育てて鉢植えでもよし。

大きな鉢や地植えで伸ばせば中くらいのツルバラにも出来ます。

作りやすいバラです。


いよいよ明日は

CCRイベントです。

小山内さん、金子さん、野々口さん

一体どんなお話が聞けるんでしょうか?楽しみです。

一応天気予報では明日は晴れです。

よね!〇さ〇いさん?

スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 17:55:18|
  2. バラ

初心って。

昨夜からぐっと冷え込んできましたね。朝は1℃。

今朝はパンジーが今年初めて、寒さで、しなっとなっていました。

9時過ぎには元に戻っていましたが。

 

街はすっかりクリスマスムード。

私たちはとてもラッキーなことに、お店にはポインセチアがいっぱいあるので

何もせずとも、ムードが盛り上がります。

リースもこんな豪華なものも。

DCS_8872

 

 

毎年北海道のライターさんから送っていただく手作りのカレンダーです。

月ごとに、球根類やバラなどテーマに沿ったイラストで

ほのぼのとした心温まるカレンダーです。

店頭に少しだけあります。

DCS_8867

 

こちらは昨年送っていただいたカレンダーです。


お待たせしました。!

まつおえんげいがデザインして、作ってもらっている植木鉢です。

DCS_8879

 

大きさや品質にとてもこだわって、焼く温度も普通の植木鉢よりずっと高温で作っていただいています。

(焼く温度や出来上がりの大きさが違って品質保証が出来なくて、ほとんど売らなかったロットもありました)

そのため、一度に作れる数が限られていて、大量には入荷しません。

いつも品薄でご迷惑をおかけしています。

 

「オリジナル植木鉢 A-L」

DCS_8878

 

まつおデザイン第3弾、登場です!

「オリジナル植木鉢 A-S」

ティファールじゃあないけれど、取っ手を取ってみました。

そして、少しでも多く土がはいるように直径を広くしたデザインです。

 

DCS_8880

高温で焼いているため、薄く仕上がっていて普通の植木鉢より薄くなっていて、

耐寒性が高くて割れにくい仕上がりになっています。

一度試してください、とてもよく植物が育ちます。


デルバールの

ラ・ローズ・ドゥ・モリナール

 

横に広がり気味にいつも咲きながら育つ中型シュラブです。

このように今でも咲いています。

DCS_8881

 

南フランスの香水メーカーの名にちなみ、香りには折り紙つきのバラです。

香りを包み込み蓄えているように弁数の多い花は、弁質がしっかりしていて花保ちもいいんです。

DCS_8884

たしか、アルノー・デルバールさんが一番のお気に入りだったはずです。

そんなに大きくならず、よく咲き、香りが良くて、病気にも強い。

春はややコーラルの入るピンクで花弁もそんなに多くなくて薄いのでもっと女性的な咲き方をします。

第一線にはありませんが、庭の一員としてはとても頼もしいバラだと思います。

お奨めします。名前の響きもいいですね。


雑 考。

初心って?

僕も園芸に携わってかなりの年月が経ちました。

昔の園芸店や生産者は人を雇うほどの規模ではなくてほとんどが「3ちゃん農業(皆さんは知らないでしょうねえ)」と言って

おじいちゃん、おばあちゃん、おかあちゃんが手伝って、家族で苦楽を共にしながら細々と花を作って売っていたもんです。

家族が協力して当たり前の時代でした。

それがいつしか、園芸ブームなどの流れで、お店の規模も大きくなってスタッフとともに力を合わせて働き、

それでも足りないので、学生さんやご家庭をお持ちの主婦の方にも手伝っていただいています。

だれでも、何かを始めるときは「ようし、やるぞ!」と意気込んで全力で頑張るはずです。

そして、目標に近づくには一人の力ではどうにもならないときがいっぱいあります。

僕もそのたびに、スタッフの力を借りてきたんです。

一つの目標を達成したときはとても満足です。

充実感でいっぱいで、次はどの目標に向かっていくのかわくわくします。

でも、その時に、よく考えなければならないことが。

 

「なぜ成功したのか?」

 

「僕が一生懸命頑張ったから?」

いえいえ、

僕の気持ちを理解してくれて、自分の時間を割いて働いてきてくれたスタッフ。

学業や家庭を持ちながらこんな条件の悪い園芸店で働いてくれるパートさん。

店の努力を理解していただいて協力くしてくださる方々。

そして、ラッキーな時代の流れ。

 

自分の努力?「10%」くらいでしょうか。

 

「初心を忘れず感謝の気持ちを常に持つ」

「園芸店は園芸店らしく常に植物と向き合う」

いつもスタッフと共有している言葉。

当たり前のことなんですが、つい勘違いして忘れてしまいがちな言葉です。

 

「なぜこんなことを書くの?

僕自身若いときはそんなことも気付かず自分が一番だなんでうぬぼれていましたから。

年を経てやっとわかるんです。

でも、園芸生業として成功を目指す若い方にはもっと早く気付いてもらいたいので。

 

そして調子に乗らないように自分にも言い聞かせてるんですよ。

(息子も読んでくれていたらうれしいけど)

  1. 2013/11/29(金) 18:32:42|
  2. バラ

クレマチス完璧セミナー 4回目(最終回)

DCS_8746

3月の第一回目よリ8か月間 皆さんと一緒に2品種のクレマチスを育ててきた

栽培のマスターコースも今回で4回目の最終回を迎えました。

毎回 前回のセミナーより今回までの成育具合や株の管理方法などを

お聞きする質問書をお送りし株の様子などを書いていただいております。

毎回 「良く咲いた!」とか「病気になった」とか変化が感じられるお答えを

いただき 読んでいても様子が良くわかり楽しいのですが今回は

前回9月28日からはあまり目に見えた変化が感じられないので

書かれている内容も「変化なし」や「つるも伸びない」と言った内容が多かったんです。

でも でも でも! 本当は今が一番大事な時期なんですよ~!

26H_0145ろうぐち

お持ちいただいたクレマチスの鉢も 書かれている通り 大きな変化は見えませんが

ツルの伸びは止まっている 9月~11月にしっかり 肥料と活力材を十分与え

日光に良く当てることが 春の花をたくさん咲かせる秘訣なんです。

ちょっと見た目は 生育が止まってしまいだんだん葉の色も茶色くなっていくので

もうお水だけの管理でいいやぁ~ なんて方が多く この時期ほったらかし~~

なんてことを良く目にします。

でも だめですよ! しっかり日に当てて 肥料は11月初めまで 

活力材は しっかり7~10日に一回与えましょう。

さてさて 講習内容は このような内容のお話をして

皆さんどうしで生育結果を発表する「ディスカッション」

もう4回目ともなると皆さん的確に成育具合をお話になります。

特に今回は目に見えた成長が感じられませんから、お話の内容も短めでした。

_DSC3429シロマンエ

今回は 冬のお手入れ

花芽を確認しながらの剪定、植え替え、アンドンを交換しての誘引 までの説明です。

鉢とアンドンとのバランスのお話や植え替えの注意点、肥料を始めるタイミングなど

春の開花までのご説明をさせていただきました。

植え替えには必ずおススメしている「ハイフレッシュ」

今回も使用して植え替えの実演をしました。 おススメです!

これで 3月にアンドンの誘引から始めた講習が1回転したことになります。

 

新枝咲き品種の「篭口(ろうぐち)」と新旧両枝咲き品種の「白万重(しろまんえ)」 

この2品種を育ていただきました。

皆さん想像していたより管理がお上手であまり僕の出番はなかったかもしれません。

しかし こちらにとっては大きな収穫がありました。

一期咲きと思われていることが多いクレマチスが、春以外の季節に咲いていることで

「家の前を通られる方が 声をかけてくださるようになりました。」とか

「お友達に話したら クレマチスを 始めてみようかな と言われたとか

本当にうれしいお言葉をいただいたり。

性質や剪定方法の違う2品種を育てていただくと栽培方法が良くわかるかな

それなら 1年を通してセミナーをすれば 良くわかっていただけるかも?

と気軽な気持ちで始めたセミナーでしたが、皆さん栽培がお上手で

思っていた以上に皆さんきれいに育てられていました。

管理方法もお上手で 皆さんのお話をお聞きしてみると、いろいろな工夫をされていました

お聞きしたことが 僕が試していないこともあり 本当に勉強になりました。

セミナーご参加の皆様 本当にありがとうございました。

今後ともクレマチスの普及をお願いいたします。


さて 今日は とっても珍しいクレマチスをご紹介します。

DSC_1230DSC_1231DSC_1232

スミラキフォリア Clematis smilacifolia

希少品種でなかなか目にする機会のないクレマチスです。 常緑のクレマチス。 

中国・インド・タイ・マレーシア・フィリピンに自生するクレマチスで、

独特なチョコレート色の花弁の中から白いシベが顔を出します。

咲き進むと、基本4弁の硬質の花弁が反り返りシベが展開します。 

独特の香りがあるのですが 香りの表現が難しくうまく書けません。

蕾が10月からふくらみはじめ12月から1月にかけて開花する品種です。

花の無い時期に開花するのと、秋・冬咲きのクレマチスが白色が多く

バリエーションが少ない中、褐色の花色がとても新鮮に感じられます。

DSC_1246DSC_1249

DSC_5433DSC_1243

つるは3m位に伸び 花の直径は5~7cm 常緑の肉厚の葉が特徴です。

めったに見ることのできないクレマチスですので、ご来店の時には

見ていってください。 レジ前に展示しております。

  1. 2013/11/28(木) 16:34:44|
  2. 未分類

意味のない二刀流。

新聞には、紅葉前線のお知らせが掲載されています。

洛西も、今が見ごろです。

まつおえんげいの紅葉はこれです。

スモークツリー。真っ赤に紅葉です。

明日からぐっと冷えるようです

今週末が最後の見ごろでしょう。

DCS_8841

 

いよいよ、今週の日曜日です。

CCRイベント(クリスマスローズのC、クレマチスのC,ローズのR)

ローズソムリエ       小山内健さん

クリスマスローズの達人 野々口 稔さん

クレマチスの達人     金子 明人さん

の出版記念講演会。 

このお三方のコラボはめったにお目にかかれません。 

達人に学ぶ 初めてのバラ・クリスマスローズ・クレマチス

DCS_8810

まだお席に余裕があります。

午前と午後の2回講演会があります。


今日咲いていたバラ。

デルバールの

スベニール・ドゥ・マルセル・プルースト

鉢植えでじっくり作ってほしいバラです。

他のデルバールローズに比べると栽培管理に注意が必要ですが

花形、花色、そして、何にも代えがたい香り。

四季咲きの半横張りブッシュ樹形です。

DCS_8823

 

カタログや、ラベル、雑誌と同じ花色で咲いていた

イングリッシュローズ

ジュビリー・セレブレーション

春はピンクがのりますが、

この花色がジュビリーの色。

横に広がるシュラブ樹形で、小さ目のツルバラや切り込んで鉢植えでも楽しめます。

しなやかな枝先に豊満な花が咲くため ややしなるように咲きます。

 

このバラのスタンダードローズは本当に見応えがあります。

根のしっかり張った、枯れる心配の全くない株があります。¥12600です。

DCS_8827

 

アンブリッジ・ローズ

カップ咲きでアニスの香り、コンパクトな横張樹形です。

はじめの1年目は鉢植えで育ててください。

DCS_8834

 

写真は2009年と2010年の5月に撮影した画像です。

色々な顔を見せてくれます。

DSC_5280DSC_0231


毎年、同じ手帳でスケジュールを管理して、その日あったことなども書き留めて

ダイアリーとしても使っていました。

初めは小さい手帳だったんですが、書き込むことが多くなりすぎて

B-6サイズを使っていました。

DCS_8839

 

 

そこで、新しいもの好きの僕としては、すべてをアイパッドで済ませようと、

スケジュール管理、ダイアリー、表計算から写真管理など全てをこれでやっています。

今はやりの「ペーパーレス化」です。

机の上もスッキリ。

DCS_8838

 

今はこれで全く不自由なく、順調に使っていますが、

が、

しかし。

ふと思ったことが。

「これが壊れたら?」

いったん考え出すとそのことばかりが走馬灯のように頭をグルグル回って不安で不安で。

確かにクラウドにアップルの対応しているものは保存できているんですが。

それ以外は全て消えてしまいます。

考え抜いた揚句、

アイパッドと、この手帳の復活で一件落着です。

DCS_8840

 

かえって手間が増えただけです。

トホホ、、、、。

意味のない二刀流?

  1. 2013/11/27(水) 17:27:03|
  2. バラ

離れのよい葉。

コノフィツム(メセンとも呼びます)

多肉植物ですが、この種類は日本では冬に生育するタイプの植物なんです。

原産地は南アフリカでいわゆる日本の冬にあたる時期に雨季があり、

夏にあたる時期が乾季で気温も低くて日差しが弱いというところで育っています。

DCS_8791

日本では9月から春5月ごろまでが成長期で6月から9月くらいまでが休眠期です。

今からは日当たりのよい窓辺で凍結しないところで管理します。

夏はやや遮光して水は与えません。

管理のとても楽な観葉植物です。パソコンテーブルにいかが?


ミモザ、アカシアが入荷しました。

マメ科の落葉樹木です。

春に真っ黄色の細かい花が房になって咲きます。

この品種は「銀葉アカシア(ギンヨウアカシア)」です。

アカシアは、書いてある通り「マメ科」の植物なので

庭に植えるととても大きくなります。そして、根もあまり分岐せずに長く伸びます。

横や下のどんどん伸びる根なので、他の植物とのバランスをよく考えて植えましょう。

出来れば花後に剪定して大きさをコントロールした方が庭に合う大きさになるでしょう。

もしくは、鉢植えで育てて少しづつ鉢を大きくしていく方法です。

DCS_8793


「冬の寄せ植え教室」

12月11日(水曜日)午前10時~約1時間

12月18日(水曜日)午前10時~約1時間

費用 ¥4,500

まつおえんげいオリジナルの陶器鉢を使って

クリスマスやお正月の玄関やお庭を飾る冬の寄せ植えを作っていただきます。

沢山ある苗の中からおすきな苗を選んで、自分だけの寄せ植えをつくってみませんか?

取り合わせや、植え付け方などは丁寧に説明しますので

寄せ植えをしたことのない初心者の方でも簡単にできます。

DCS_8790

ご予約はお電話で

075-331-0358(受付9:00~18:00)


「クレマチス・完璧コース」

平日最終コースでした。

朝から完璧な準備で、手ぐすね引いて待ち構えている冨永君です。

DCS_8797

このコースでは、ディスカッションをよくやるそうです。

皆さんで、同じ鉢植えを育てるわけですから、栽培管理方法がみんな違います。

皆さんの育て方が冨永君のやり方と違っていても、よく育っている時もあるらしいです。

「お客様から逆に違った育て方を教えてもらっているからとてもありがたい!」

と。

ありがとうございます、勉強になります。


デルバールの

コンテス・ドゥ・セギュール

まだまだ咲きます。

DCS_8807

葉はあまり大きくなくて、樹形も半直立のシュラブ樹形です。

とてもよく咲くのであまり大きくならずに、鉢植えでも育てることのできる

病気に強い初心者向きのバラです。

DCS_8808


今日は一日、剪定教室で使用するツルバラの葉を取っていました。

少しでもよくわかるように葉を取っておくんです。

気付いたことを。

 

スパニッシュビューティ

休眠に入りかけている感じで、葉の離れがよかったです。

古い葉に黒点、秋に出た枝の先に少しうどんこ病が。

 

ファンタンラトゥール

すでに葉が黄変して落ちかけています。

やはり古い葉に黒点が。

 

ポールズヒマラヤンムスクランブラー

落葉が進んでいます。葉は黒ずんでいてすぐに離れます。

ハダニが越冬していました。

 

ナエマ

葉は黒ずんで休眠に入りかけています。、他のデルバールのバラに比べると休眠が早いように感じます。

ほとんど病気はなくて、下まで葉がついていました。

 

パレード

まだ完全に休眠には入っていなくて葉も青いが、黒点病が。

 

ルージュピエールドゥロンサール

まだまだ、つぼみもついていて葉も青々として、全く休眠の兆しなし。

 

剪定前に、葉を取ったりするとそのバラのことがよくわかりますよ。

今日これだけやりましたが。

冬に、ナエマ以外は黒点病の治療を。

ポールズはハダニの退治ですね。

 

さあっ!1年で一番楽しい季節の到来です。

  1. 2013/11/26(火) 18:27:33|
  2. バラ

ナイトガーデン。

久しぶりに雨です。

良いお湿りで、水槽にもしっかり水が溜まりました。

 

昨年も紹介しましたが、中庭には果樹がいろいろ植えてあります。

北側のツルバラのコーナーにある「レモン」です。

DCS_8763

今年は大豊作です。

黄色く色づいた実を取って食べてみたらそれはそれは美味しくて、酸味も完璧でした。

やっぱり夏の暑さと、雨量の少なさが、功を奏したようです。

DCS_8764

 

ざくろです。

たわわになっています。

DCS_8766

 

ミカンです品種は早生温州。

昨年が裏年であまりなりませんでしたが今年はこんなに。

熟したものから、取って食べています。

甘い!

DCS_8769

 

自宅裏の、

グラハムトーマスとジェームズギャルウェイが咲いています。

奥に見えますか?

吊るし柿が。

渋柿を渋抜きしています。

DCS_8768

 

そうそう!

今だけの限定メニュー

ホット キウイ ジュース

実は、ログハウスの裏メニューなんです。

産地 まつおえんげい

品種 ヘイワード

まつおのキウイがなくなったらおしまいです。


ノアゼットローズ

レーヴ・ドール

長い付き合いです。

ノアゼットの中では比較的生育が早い方ですが、

ここまで来るにはやはり長かったですねえ。

今は、周年花をつけている感じです。

今日もまだこんなに咲いています。

DCS_8758

 

春の開花の様子です。

アイボリーから開くと白っぽくなります。

DSC_0476

 

品のある花。

つんとくる甘いティ香。

レーヴドール


「ナイトガーデンも素敵!」

というお客様の声で。

毎日見ているのであまり気にもしませんでしたが、いいもんです。

裸電球だけの照明で、どこかの「日本一」「世界一」のイルミネーションにはかないませんが。

「洛西一」咲いています。

DCS_8778

DCS_8786

  1. 2013/11/25(月) 17:38:20|
  2. バラ

作落ち。

もうすぐ、12月です。

今年の、バラ栽培教室はあと「剪定」を残すのみとなりました。

残念ながら12月の剪定教室は、ほぼ満員になってしましました。

そこで、2014年の冬季集中コースをご案内いたします。


「バラ栽培教室・冬季集中コース」

1月から始まります。冬季集中コースは、植物の基本から学んでバラの生育のしくみから

土壌、肥料、薬剤の基礎や応用などを学んでいただきます。

剪定、薬剤散布、植え替え、などはすべて実践してわかりやすく解説し、

理解していただくようにしています。

 

全8回コースで、水曜日と土曜日の中から選んでいただけます。

基本的には、全コースを受けていただくのが理想ですが、ピンポイントに受けていただくことも可能です。

 

すべて、レジュメを準備しています。

ポイントを書き込み全部揃えるとバラのすべてがわかるようになります。

DSC_9599

 

A 剪定・誘引について

①~④のコースに分かれます。

①学科にて剪定の基礎を学んでいただきます。

(後に行う剪定の実技コースはこの学科を受けていただくことが条件です)

DSC_9044

 

②一季咲きや大きく育つツルバラなどの剪定の実技の風景です。

DSC_8951

 

③返り咲き性のあるシュラブローズや四季咲きの枝替わりのツルバラなどの剪定の実技の風景です。

皆さんに剪定もしていただきます。

DSC_6540

 

④四季咲き性のバラやとてもよく返り咲くシュラブローズなどの実技の風景です。

DSC_0526

自分の苗ではありませんから好きにやっちゃってください。

DSC_0048

 

B 植え替え・施肥・肥料について

実際に植え替えを見ていただき、肥料の基礎も学んでいただきます。

DSC_0254

 

C 病害虫・薬剤について

バラによくつく害虫や、発生しやすい病気のメカニズムを説明しそれらの対策を具体的に説明します。

まつおえんげいでおこなっている薬剤管理もお話します。

もちろんオーガニック栽培のコツもお話します。

DSC_9449

 

D 1年間の栽培管理について

まつおえんげいで実際におこなっている1年間の栽培管理をお話して、

施肥、薬剤散布、剪定などのポイントをスケジュール表をもとに具体的にお話します。

DSC_9517

 

E 色々なバラの楽しみ方

バラの楽しみは花が咲くまでの栽培管理が一番楽しい作業ですが、それ以外にも

香り、歴史、毎年発表される新品種、名前の由来など、多彩な楽しみ方があります。

もちろん切花として楽しむことも。

そんな楽しいお話をしながら、まつおえんげいのカタログを参考に、バラ選びのアドバイスもします。

SAD_2810

DCS_8755

 

 

全コースを受けていただいた方には、

最新カタログ、各種セミナーの優先案内、肥料や薬剤の試供品提供などの特典があります。

そして、まつおえんげいオリジナル品種「レヴェイユ」の苗も差し上げます。

 

こんな特典も。皆様のお持ちのハサミを研いで差し上げています。

抜群の切れ味に昨年も皆さん大変驚かれていました。

(クラフトハサミや鋼の入っていないハサミ、ステンレスなどは研げません)

DSC_8942

 

バラに関する悩みや、植物栽培の基本など一緒に勉強しませんか?

少人数で、きめ細かく説明できたらと考えています。

楽しいですよ。

「バラ栽培教室・冬季集中コース」


昨日、いつも大変お世話になっているお客様がお見えに。

「しっかりした『作落ち』しない苗を作ってください」と。

「作落ち」って知ってます?

蘭などでよく使われる言葉で簡単に言うと

「買った時より(1年目より)だんだん悪くなっていくこと」。

買ってからよく育つ苗つくりをするようにと。

 

頑張ります!

  1. 2013/11/24(日) 18:13:42|
  2. バラ

行楽にいかが?

本日は「勤労感謝の日」。

頑張って働いてくれているスタッフ、いつもありがとうございます。

というわけで、仕事風景を。

 

土曜日は毎週、大量の花苗や、洋蘭、シクラメンやポインセチアなどが入荷します。

朝から温室内の並べ替えが五葉日の恒例です。

毎週棚などを、ガラッと模様替えしています。

なんか、話しかけたら叱られそうです。

DCS_8724

 

花苗の価格付けをします。

素早い手さばきでじゃんじゃんプライスタグをつけていきます。

カメラに気付かないくらいでした。

DCS_8726

 

こちらは葉ボタンのミニスタンダード仕立てです。

寒そうでしょ?まつおえんげいは朝夕はとても冷えるんです。

DCS_8725

 

クリスマスの室内や冬の庭を演出するコニファーの仕立物もたくさんあります。

DCS_8727

 

柿の販売コーナー。

これも大切な仕事です。

甘みは保障します。山の斜面の一番上に畑があります。

水はけが良くて、夏の雨も少なかったので子ぶりですがとても糖度の高い柿に出来上がりました。

どれでもひと盛り500円でーす。

DCS_8728

 

入荷しました!

ブルー・シクラメン セレナーディア

八重咲きのフリルブルーです。

毎年大人気の希少品種です。¥5,250で販売しています。

DCS_8730


クレマチス完璧マスターコース

皆さんで同じクレマチスを育てながら、1年間の管理を一緒に学んでいく講座です。

今日がその最終回でした。

これからの管理と一年間のまとめです。

DCS_8736

皆さん、全く同じ苗から、育て始めて、年間に4回持ち寄っていただきます。

そして、栽培上の悩みや不明な点を皆さんで一緒に解決しながら栽培を体験していただくコースです。

完璧と名のつく通り、しっかり勉強をしていただいて、1年間の管理を覚えていただきたいと思っています。

来年度のコースも決まりました。

2014年3月、6月、9月、11月と4回のコースです。

詳しくは後日、ホームページでご案内いたします。

DCS_8746

クレマチスの関する、どんな悩みでも責任を持ってきちんと解決します。

完璧マスターコースいかがですか?


はるじょおんのエンジョイレッスンです。

今日から始まる「クリスマスリースレッスン」。

一番人気のある講座です。

初めての方でも、ちゃんとできます。

皆さん手さばきが良くて早く出来上がるようです。

でも、大きくなっちゃうらしくて。きれいなまんまるにするのはやはり難しいですね。

DCS_8742

明日は、総勢50名のリースレッスンがあります。


今日のまつおえんげいは、まるで嵐山のような、USJのような賑わいでした。

明日もいい天気です。行楽にまつおえんげいはいかがですか?

  1. 2013/11/23(土) 16:48:01|
  2. 未分類

のどに刺さる骨。

とある会社のお庭です。

年間管理をさせていただいています。

手掛けてから10年以上経っています。

もちろんバラもたくさん使っていますが、ここではバラが主役ではありません。

「雑草でもかわいければ使う、自然に近い庭を。」という社長さんのご意向と、

まつおえんげいのデザイナーの庭つくりのコンセプトがピッタリ合って出来たガーデンです。

一度に仕上げてはいません。長い月日をかけてここまでたどり着いた庭です。

PB180022

 

四季折り折りに何かしらの花が咲き、それぞれが強く主張しないで調和するように管理させていただいています。

建物全体をお見せできないので、植え込んである場所を少し紹介します。

PB190027

 

元からあった樹木はそのまま使って、

PB180016

 

一般的によく伸びるので、あまり使わないという植物もたくさん使っています。

でも見てください、それぞれがすっかりなじんで調和しています。

ナチュラルガーデンだからできるだけ人の手を入れないで自然に任せるという声を聞きます。

それは違います。

それぞれの植物の生活範囲の確保、不要な草を抜く、強い植物は抑える、それぞれの日照を確保する。

これらをしっかりすることでこのような庭が出来るんです。

PB180019

広い敷地があって、本当にナチュラルにできるのであれば自然に任せてもいいでしょう。

でも、限られたスケールで少しでも多くの植物を楽しみたいのであれば、やはりメンテナンスは必須ですね。


定期的に、季節の1年草を追加したり、宿根草の補植を行います。

何度も言うようですが、土の管理には細心の注意をはらいます。

出来るだけ施主の方の目指している庭に仕上がるように、そしてそれがいつまでも続くように。

地道な定期的管理が大切です。

永く植物が生き続けるには土が良くなければなりません。

「宿根草・花木の土」を使っています。

生育には絶対の自信があります、どうも花壇の植物の成長が思わしくない方。

一度使ってみてください。生育不良が改善されます。

30~40センチくらいの深さを耕し、今ある土と混ぜてください。

(ガラや粘土質の土を取り除いた土50%と「宿根草・花木の土」50%を混ぜる)

PB190029

 

ヒューケラ、ロシアンセージ、ヒース

そして、冬の花壇を彩るビオラなどを植えました。

PB190042

 

こちらも、手前の部分を少し補植です。

PB190055

 

会社の玄関から中庭までの花壇なので、多くのお客様が見られる場所です。

自然な庭といっても、放任してはきれいに演出はできません。

PB190052

 

完璧なすみわけです。

PB190047

 

種が落ちて一人生えしている植物も、しばらくはそのまま育てて様子を見ます。

そしてその場所に合わないようだったら後々移動します。

少し弱ってきている樹木は、メネデール樹幹注入液を注入。

PB190050

 

新しく出来上がったウッドデッキにウィッチフォードのポットにオリーブを植えて周りにはセダムを。

この奥に、シェードガーデンを作ります。

PB190036

 

一口に庭つくりといっても、色々なパターンがあります。

樹木主体の庭

草花や宿根草を中心にした庭

主役を決める庭(ローズガーデンなどはこれですね)

ローメンテナンスの庭

自分で手入れしながら作り上げる庭

会社やお店などの、いつもきれいに維持しなければならない庭

目的や、生活パターン、手入の出来具合いなどと相談しながら庭つくりをしましょう。

 

まつおえんげいの庭つくりはお客様のご意向をお伺いして

土壌改良を必ず行い、デザインと植栽はお任せいただいております。

そして、後の管理をしていただくことが前提のお庭つくりです。


昼食の時に焼き魚が出ました。食べながら、ふと。

 

そういえば、僕の子供の時はよく魚を食べると骨がのどに刺さっていたなあ。

それを取るのに、ご飯をまとめて食べたことを思い出しました。

今は、魚を丸ごと一匹食べることが少なくなって、

切り身で販売されているので骨が刺さるという話はあまり聞かなくなりました。

そこで、

 

「最近は、骨が刺さるなんてことはなくなったなあ。君たちも小さいころは刺さった覚えがあるやろ?」と娘と息子に。

当然、「そうやなあ」という答えを期待していました。

 

息子

「僕は魚の骨の思い出より、エビの頭を油で揚げたのを、頭の方から一気に口にほうばったら、

触角がのどに刺さって抜けなかったことを思いだすわ。」と。

小骨より強烈やなあと苦笑。

 

「私は、クレームブリュレを食べたとき、上にあるパリパリのカラメルがのどに刺さって

血が出て痛かったのを一番おぼえてるわー」と。

 

僕「そのあとどうなったん?」

娘「溶けたら痛くなくなった。」

 

どんどん脱線していく会話。

  1. 2013/11/22(金) 18:38:43|
  2. 未分類

香るそよ風。

本日は定休日です。

といってももうすぐ師走。ゆっくり休んでなんかいられません。

定休日でなければできない仕事がたくさんあります。

 

今日は「喫茶ログハウス」のテラスにある大きなケヤキの木の剪定です。

(ログハウスがフェイスブック始めました。ちょっとだけのぞいてみませんか?)

営業中にはとても危なくてできません。

秋も深まり、落ち葉がハラハラ、という風情もとてもいいんですが。

やはりスタッフが毎日朝に掃除をするのに数十分かかるのも少しかわいそうですね。

だから今年から少し早めに剪定することにしました。

今はこんな感じです。

DCS_8713

 

ユニックというクレーンの小さい機械で高いところまで上がって、切っていきます。

便利な世の中です。以前は高い脚立でこわごわ切っていましたが

今は自由に動けるのですごく早く剪定作業が進みます。

DCS_8715

 

こんなにすっきりしました。

DCS_8717

これで、テラスのお客様もポカポカ陽気の日には快適にお茶を飲んでいただけそうです。


一昨日の続き。

イタリアはバルニ社。

前回、サンプルガーデンでお客様がバラを選ばれるって書きましたが、

写真がありました。

スタッフが一つ一つバラの性質や特徴などを説明されています。

このご夫婦もかなり長い間おられて、注文書をのぞくとかなりの本数をご注文されていました。

なんかいい雰囲気ですね。

DCS_5391

 

まつおえんんげいは今年から山に農場を作りました。

そこでバラとクレマチス、宿根草などの育成を始めました。

年明けには、クレマチス栽培ハウスが完成です。

この写真は、バルニ社の農場風景ですが。

私たちが目指しているのは、こんな風景です。(こんなに広くはありませんよ)

DCS_5461

しっかり作り込んで、根をはらせて安心して買っていただけるような苗つくりです。

すでに、数年前から少しづつ取り組んできましたので、

1年間作り込んだ鉢苗は多くあります。

ツルバラの長尺苗もかなりの品種が出来上がりつつあります。


そんな、バルニのバラ。

ブリーズ・パルファン

ピンクから白に移ろう花色でピンクと白い品種が咲いているようです。

花名は「香るそよ風」いいじゃあありませんか。香りがいいんですよ。

しなやかな枝は自由に伸び中型のシュラブ樹形に仕上がります。

小さ目のツルバラに最適です。オベリスクやアーチもよし、低く横に延ばしてフェンスにも。

僕の一押し品種です。

ブリーズパルファン

もちろん、日本初デビューする7品種、すべて素晴らしい品種ばかりですが。

コンパクトなツルバラにできるところと、小輪なのに香りのよいこと。

べランダ栽培や、狭いところでも十分楽しめるポテンシャルの高いバラです。

 

ブリーズ・パルファンとコメータのアレンジ。

バランスがピッタリです。

DCS_8189


いよいよ迫ってきました。

「CCRイベント」

バラ、クレマチス、ヘレボラスの巨匠が集まり、コラボ座談会です。

一人一人ではなかなか聞けないような話題も出てくるかも。

12月1日に午前と午後に2回行います。

お時間の許す方は是非、お越しください。

  1. 2013/11/21(木) 17:43:27|
  2. バラ

とにかくやってみよう。

デルバールローズを代表する香りのバラ。

「ナエマ」

ゲランの香水の名を冠するだけあって、かおりは素晴らしく、

淡いピンクのカップ咲きの花、

丈夫で育てやすい性質で、誰もが憧れるバラです。

DSC_0087

樹形は直立気味に旺盛に育ちます。耐病性も抜群です。

日本はフランスより、土壌も肥えていて気温も高いので全体的に大きく育ちます。

ナエマも、大きく育つツルバラ仕立てにできるバラになります。

でも、その反面大きくなりすぎるという声も聞きます。

成長が早くて、枝も早く太くなる、それをブッシュ仕立てにしようと太いところで剪定したり、

ツルバラにしようと誘引はするものの枝が固すぎて横に誘引できないと、

剪定した枝先から元気な枝がどんどん伸びて、高いところで咲いてしまう。

よくありますね。

 

これは、鉢植えで4年目を迎えるナエマです。

9月に剪定をして、今、つぼみが咲こうとしています。

 

こんな感じです。

今年はいろんなバラで夏剪定の方法を変えてみたり、違った方法をやってみました。

失敗もあり、大発見もありでした。

DCS_8681

 

さあ、それではこのバラでどの枝にどのように咲いているのかちょっと観察してみましょう。

まず、株元を見てください。左右に出ているのが春に花後に出たベイサルシュート(株元から出る新しい枝)です。

中央の2本が古い枝です。手前が3年経っている枝、奥が4年経っている枝です。

DCS_8682

 

株元を見てください。それぞれの枝の様子を写真で紹介します。

左側の枝が写真①

右側の枝が写真②

手前の枝の少し上から右に出ているサイドシュート(枝の途中から出る新しい枝)が写真③

古い枝手前が写真④

古い枝奥が写真⑤

DCS_8686

 

写真①

勢いのあるシュートを70センチくらいのところで剪定しました。

当然枝先付近から元気な枝が数本、枝の途中からも何本か枝が出ました。

途中の枝をすべて切り取り、枝先から出ている枝も3本にしました。

その結果、3本中2本に花芽がつきました。

わき枝などをすべて取ったので、その分養分が残った枝にいったため、ステム(枝の元から花までの長さ)がとても長いのがわかります。

DCS_8684

 

写真②

この枝も同じように、70センチくらいで切っていますが、

さっきとは違って途中から出てきた枝もそのままにしておきました。

ただ、枝先から出た芽は2芽にしておきました。

すると枝先の二つの枝に花芽が。

そしてわかりづらいですが写真下の枝先にも花芽がついています、合計3本に花がついて

写真①よりステムが短いですね。

途中の枝を残しておきたので、それに養分をおすそ分けしたせいかステムは

写真①よりやや短め。

DCS_8685

 

写真③

サイドシュートにも花が3芽ついています。

これも途中の枝そのままで、枝先は3芽残しました。

枝はシュートよりやや細いものの、新しい枝なので養分が十分行き渡ったんでしょう。

DCS_8688

 

写真④

古い枝3年目。

比較的元気な枝が沢山あります。

1枝で株が出来上がっている感じですね。

でも、枝を多く残し過ぎて、養分が完全に分散してしまって

一番上の枝先から一つだけ花が咲きそうです。

葉も大きくて元気があることから、ステムは少し長いです。

DCS_8689

 

写真⑤

古い枝4年目。

下の方の枝はすでに枯れてるか、成長が止まってしまったので冬に切り取っていました。

春には枝先からいくつか花が咲いたので、その枝を3本残して同じく70センチ付近で切りました。

すると元気な枝に養分を取られたのかあまり元気な枝は出ないで、かろうじて1本だけに花が咲きました。

葉も小さくてステムも短いです。

DCS_8690

これらから判断できることは。

ナエマは新しい元気な枝によく花が咲く。

(土が良くて、肥料がしっかり効いていること)

 

多くの枝を残し過ぎると、養分が分散してしまい花が咲かないようになる。

(切る枝の太さを見て残す枝の本数を決める、直径1センチくらいなら2本~3本くらいかな?)

 

でも、ステムを短く咲かせたいなら、ブラインドを覚悟で少し枝を残す

(わざと養分を分散させて短く咲かせる、でもたくさん残し過ぎると駄目ですよ)

 

ナエマやシャンテロゼミサト、クイーンオブスウェーデンなどは春は必ず花が咲きますが

秋の花は絶対にに咲くという保証はありませんし、咲くとしても伸びた枝咲きに花をつけるので

どうしても高く咲きます。これはこのバラの性質上仕方のないことです。

 

鉢植えで育てると写真のように比較的低く咲きますし、

夏の剪定の時に、枝をあまり太いところで切らないで、その枝先を低く横に倒して留めておく。(冬のツルバラのように)

こんな方法も。

 

良くお尋ねを受けます。

「ナエマを短く咲かせたい」「ナエマの秋花が咲かない」

皆さんそれぞれ栽培環境も違いますし、一概にこれが正解というのはありません。

でも今日のお話少しはヒントになったでしょうか?

ステムの長さ、花の量などは今日の写真で理解していただけましたか?

 

バラ栽培は本当に楽しくて悩み多いもの、それが植物栽培の醍醐味ですね。

皆さんも色々試してみましょうね。

僕も、もっと色々やってみます。

自分でやってみてわかったことは、絶対忘れませんよ。

 

ちょっとわかりにくかったでしょう?すみません。


お待たせしました!

「イングリッシュローズ・カレンダー」

本日入荷しました。

¥1,500(税込)で販売開始です。

数量に限りがあります。お早目にお買い求めください。

DCS_8693

今年もイギリスのガーデンで撮影された夢膨らむカレンダーに仕上がっています。

5月です、まつおえんげいもおすすめする

クラウン・プリンセス・マルガリータ

オレンジ色の大きく育つツルバラにできます。

香りもよくて、秋まで咲きます。

シュートの出もよくて、丈夫にすくすく育つイングリッシュローズです。

DCS_8695

英国生まれのイングリッシュローズには、

英国生まれの、ウィッチフォードポタリーの鉢がよく似合います。

50種類以上の在庫があります。是非手に取って本物の味を確かめてください。

DCS_8669

 

そして、さきほど友人と電話で久しぶりに話しました。

わずか40分でしたが、中身は5時間くらいの濃い話。

本気で考えている人と話すのは本当に楽しいです。

元気をもらいました。

  1. 2013/11/20(水) 18:58:58|
  2. バラ

夢のスタッフルーム。

今日も仕事がはかどります。

でも、まだこんなにたくさん咲いています。

晩秋まで咲くバラを確認するのにいい季節になりました。

ここで少し、バラのチェックポイントを。

今の時期に返り咲きを見に行かれる方は是非、株元をチェックしてください。

花の咲いている枝と咲いていない枝を。

これらの枝の出ている元の枝を観察してください。

「ああ、これくらいの太さから出ている枝なら花が咲くのか?とか

「そんなに太くないのに、こんなに多くの枝が出ているから咲かないんだ。」とか

参考になると思います。

明日はあの「ナエマ」の花の咲いている鉢植えで咲く様子を紹介しましょう。

DCS_8656


さて、昨日紹介した、クリスマスツリーの木。

ウラジロモミノキと、ドイツトウヒです。

1メートルサイズが再入荷です。合計15鉢限定。

 

DCS_8659

 

そこでこの5本をネットショップで販売しています。

左からA、B、C、D、Eと名付けて、

それぞれお渡しする画像をお見せしています。

横に広いものや、スレンダーな株まで5種類(各一鉢)です。

「現品お届け、ドイツトーヒ」

DCS_8658

サイズはこのように「しんちょうけい」で計っています。

このように鉢に植えてお送りします。

鉢の色はグリーンになる場合もあります。

DCS_8644

 

サイズは、

ヒューイ・デューイ・ルーイ(100センチ)サイズ

グーフィ(110センチ)サイズ

プルート(120センチ)サイズ

デイジーダック(130センチ)サイズ

ドナルドダック140センチ)サイズ

ミニーマウス(150センチ)サイズ

と、取り揃えております。

DCS_8651

注意

店頭で、「グーフィーサイズのモミノキください」って言っても、スタッフはきょとんとするだけです。

この「ディズニーしんちょうけい」なんと、40年以上前からうちにあるんです。

再び役に立つときが訪れるとは。


「はるじょおん・エンジョイレッスン」のお知らせです。

毎年好評の、

「クリスマスリース・レッスン」

詳しくは上の「クリスマスリースレッスン」をクリックしてください。

 11月22日(金曜日) PM 2:00~ほぼ満員
 11月23日(土曜日) AM10:30~あとわずか
 11月23日(土曜日) PM 2:00~まだまだOK
 11月25日(月曜日) PM 2:00~あと5名
 11月27日(水曜日) AM10:30~あと5名
 11月27日(水曜日) PM 2:00~まだまだOK

こんな感じです。

作りに来る暇のない方は、お作りしたものをお渡しすることも可能です。

詳しくは電話かメールにてお尋ねください。

☎075-331-0358

✉お問合せフォーム

DCS_8652

作るのも楽しくて、長持ちする素敵なリース、チャレンジしてみませんか?


昨日紹介した、イタリア・バルニのバラ

コメータ

3~4センチの小輪房咲きのとてもコンパクトなブッシュ樹形です。

パティオローズですね。彗星という名前です。

四季咲きで、丈夫な性質なので、花壇にも最適です。

これこそ、サツキの替わりにボーダーに!

コメータ

バルニの農場で撮影。

この建物と前庭、テーブルそして抜けるような青い空。

絵になりますね。

DCS_5516

なんとこの建物、スタッフの休憩所(いわゆるスタッフルーム)なんです。

うちのスタッフに見せたところ

「うちもこんな休憩所にしてーーーー!」と絶叫。

してもいいけど、勤務形態がきっと変わると思う。

午前9時~10時 仕事

午前10時~12時 イタリア風休憩

午後0時~午後2時 そのまま引き続き、イタリア風お昼休みに突入

午後2時~午後3時 仕事

午後3時~午後5時 イタリア風休憩パート2

こんなふうになるでしょ?

おい!

これやったら

仕事2時間

休憩6時間

やんかーーー!(店つぶれる)

  1. 2013/11/19(火) 17:30:51|
  2. バラ

ずるい?

今日は、久しぶりに楽しくて楽しくて!

葉色が変わってきた品種からぼちぼち剪定を始めました。

入荷してくるバラの植え付けもあって、今あるバラの土の入れ替えもします。

なので、今からできるバラは剪定を始めているんです。

 

今日も

「えっ。もう切るんですか?」

→→→いえ。少し早いですが今からやらないと間に合わないんですよ。

 

「そんなに短く切るんですか?」

→→→品種によって変えていますが、来年咲いてほしい高さを考えて、

よい枝の出る位置で切るんですよ。

 

「うわあ、剪定したはるー。どうやってくるんか、見ていこー」

→→→どうぞどうぞ、ゆっくり見ていってください。

 

「全部切るの?たいへんやね。」

→→→いえいえ、剪定が一番楽しいんですよ。

「ふーん。そんなもんかねえーー。」

 

「あー、かわいそう。」

→→→いえいえ、切らない方がかわいそうなバラもたくさんあるんですよ。

 

「切った枝ちょうだい」

→→→(苦笑しながら)品種登録されているバラなので、差し上げるわけにはいきません、ごめんなさい。

とか。

剪定って黙々とやる印象を皆さんお持ちでしょう?

いやあこれが結構、口が疲れるんですよねーー。


今夏、イタリア・フィレンツェから南へ走りました。

この山の木はすべてオリーブです。

3時間くらい走ったでしょうか?道中に見える木々はずっとオリーブでした。

さすがイタリアです。

DCS_5594

 

お邪魔したのは、イタリアで唯一のバラメーカー

「バルニ社」

DCS_5273

秋に発売の

New Roses

で発表。来春から日本で本格的に発売されるイタリアのバラ達を育種、販売されているバルニ社の本社です。

前庭は、サンプルガーデンになっててバルニのバラやおすすめのバラが見ながら選べるようになっていました。

僕たちがお邪魔した時も何組かのお客様がいらして、スタッフが一緒に回ってバラの性質などを聞きながら

ご注文されていました。

まさに、まつおえんげいが目指しているバラの販売方法です。

早く、サンプルガーデンを完成させねば。

DCS_5224

フランスでも話題になったんですが、やはりイタリアでも鉢植えでの販売が増えてきているそうです。

農場でもこのように鉢植えが見渡す限り。

DCS_5278

 

こちらは接ぎ木仕立ての鉢です。

いやあしかし広大ですバルニさんの畑は。

DCS_5288

 

左のベアトリーチェさんが育種をされて、右のいとこのヴィットリオさんが生産をされています。

ここでは本当に色々なことを学ばせていただきました。

生産の方法、販売の仕組み、イタリアや欧州でのお客様の動向など。

そして、見せ方。

さすが、イタリア、刺激をいっぱいいただきました。

連れて行ってくれてありがとう。

DCS_5269

 

今年は、7品種が日本にお目見えです。

今日紹介するのは

「セント・オブ・ウーマン」

フロリバンダに分類されています。

1メートルまでのコンパクトな樹形で、大きめの中輪房咲き・四季咲きです。

とても香りもよくて、切り花にしても楽しめます。

DCS_7896


ギヨの

レスポワール

フランス語で「希望」。

東日本大震災の復興支援にちなんでつけられた名前です。

売り上げの一部は日本赤十字社に寄付されます。

日本だけの販売品種です。

DCS_8624

 

渋いクリムゾンがかる紫色で香りがとてもよい花です。

もちろん四季咲き性です。

DCS_8627

樹形はご覧のように半横張りのブッシュ樹形です。

花は中輪で房になって咲きますが、鉛筆以上の太さの枝によく咲きます。


昨日。お客様からメールが

「松尾さんのブログはずるい!」と???

よく読ませていただくと

昨日のブログで樹形別に黄色いバラを紹介したんです。

その方は黄色いバラがお好きで、色々あの品種?この品種?と楽しく迷われていたようです。

そこへ、樹形や性質をコメントしたもんですから

どうやら欲しいモードに火をつけたようです。

なので「ずるい!」と。

 

「でもこれからも続けてください」と最後にコメントが。

わかりました、ちょくちょく掲載します。

知りませんよーー。

「バラの底なし沼」にはまってしまっても。


クリスマスツリーの木

「ドイツトーヒ」の小さいサイズ「1メートルもの」が再入荷しました。

土曜日で小さいサイズが完売してしまって、日曜日に来ていただいた方すみませんでした。

またまた形のよい小さいサイズが15本、少し大きめのものが5本入荷しました。

今は暗くて見えないので、明日紹介します。

 

明日の夜から「ネットショップ」でもお買い上げいただけます。

もちろん、お渡しできる木の画像を紹介しますので、

「どんな株が来るのか不安」がなくて安心して買っていただけます。

  1. 2013/11/18(月) 18:07:22|
  2. バラ

さすが食欲の秋。

土日の、人気植物ベスト5.

1 パンジー各種   圧倒的な人気でダントツ抜け出ています。

2 宿根草各種    庭に植物を追加するためにお買い上げです。

3 シンビジウム   贈り物 ベスト1です。

DCS_8600

4 ポインセチア   クリスマスの定番ですね。

5 シクラメン     こちらも贈り物として使われています。

DCS_8599

しかし、ここにダークホース登場です。

そうです、食欲の秋らしい売れ筋です。

DCS_8611DCS_8609

並べても並べても、柿は完売!また明日収穫に行かねば。

 

こんな、珍しいシクラメン、

「森の妖精」とても変わった花です。

かすかですが、香りも。

DCS_8602


今日も、樹形に違うバラ達です。黄色系のバラ。

デルバールの

フランス・アンフォ

直立気味に伸びていますが、細めの枝に大きめの花がよくつくので

散開状に広がるように育ちます。

デルバールの中では、木姿が柔らかい品種です。

DCS_8584

香り良くて柔らかい花です。

DCS_8582

 

ヤンスペックの

ジャンヌ・ダルク

これが直立樹形のお手本ですね。

まっすぐ伸びた枝に必ず花が咲きます。

切り花品種だけあって、花付きは抜群です。

場所をとらずに、高い位置で花を楽しめるので、置く場所が決めやすいですね。

DCS_8586

美しい、薫り高い花。

DSC_0368

 

イングリッシュローズ

ポート・サンライト

春の花後に枝がよく伸びて、花が咲きにくいのですが

秋には、こんなによく咲きます。

自然に美しい樹形に仕上がります。

鉢植えで育てられますし、

庭に植えるときれいな樹形になります。

DCS_8575

DCS_8576

 

ギヨの

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

シュラブ樹形で伸ばしてツルバラに仕立てられます。

よく伸びる枝に秋にもよく花がつくのでこのように枝垂れていますが、

このように育つバラはツルバラにできるしるしです。

もちろん切り込んでブッシュ仕立てにもできます。

マルキーズドウラロシュジャクラン

香り抜群。

マルキーズ

 

マルク・アントン・シャルポンティエ

自由に伸びる半横張りシュラブ樹形です。

秋にもとてもよく咲きます。

数年育てて枝を太くして、切り込んで小さくして鉢植えで楽しんでもよし

伸ばしてオベリスクやアーチに仕立ててもよし。

使い道の多いバラです。

マルクアントンシャルポンティエ

春の花はもっと白く咲き縁にピンクがのります。

マルク

 

インタープランツの

ストラボ・バビロン

結構直立に伸びるしっかりした樹形です。

京成バラ園芸さんのガーデンでは大きな茂みになっています。

DCS_8596

このバラの特徴といえば、花の中心に赤いブロッチがはいること。

春はもうすこし、平咲きになります。

DCS_8595


京都は、今紅葉シーズン真っ盛りです。

京都市内は、観光の人たちでいっぱいで、お客様のタクシーをお願いしてもなかなか来てくれません。

近くにある、光明寺や善峰寺も観光バスなどで大渋滞です。

まつおえんげいも、土日はやっぱり渋滞するときがあります。

午前中や3時半以降は比較的ガレージも空いていて入りやすくなります。

しばらくご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

本日よりまつおえんげいのBGMは

「オルゴールで奏でるクリスマスソング」です。

聞きに来てちょ!

  1. 2013/11/17(日) 17:26:01|
  2. バラ

褒め殺しに弱い。

朝は久しぶりにこんなに霧が。

霧の濃い日は良い天気になります。

朝の天気予報では

「今朝は濃霧注意報が発令されています、しかし日中は気温も上がり、小春日和になります。」と。

DCS_8553

まさに今日は、DCS_8464日和でした。


木々も色づいている、山手にある新しく作った農場です。

農場といっても、整地して、草除けシートを張ってあるだけですが。

今年からここで、バラの鉢植えを作ります。

先日もお話したように、イングリッシュローズの輸入苗や、枝のしまり具合の遅い品種などは

別のところにある、ビニールハウスで管理していますが。

丈夫な品種はここで自然の環境で慣らしながら作っていきたいと思っています。

風通し 日当たりともに良好です。

DSC_0575

赤とピンクの女性は、まだ日の浅いスタッフです。

冨永君のレクチャーを真剣に聞いています。

この二人もまたすごく手が早いです。

 

いつも通りバイオゴールドのバイタルV-RNAに浸けてから。

DSC_0577

 

まつおえんげいのバラの土で植え込みです。

DSC_0584

 

今日植え込んだのは

「イギリス・ハークネスローズ」です。

今年もしっかりしたよい苗に仕上がっています。

DSC_0586

 

今日もバラ教室、

初めてのお客様も多くて、バラをこれから始める方が少しづつ増えているのがわかります。

どんな小さな疑問も、できるだけ解決します。

DSC_0593

来月は、いよいよ

剪定教室です。

バラを3タイプに分けて説明します。

もう、定員一杯に近い日もございますのでお早目のお申し込みをお願いします。

実際にバラを切りながら説明しますので、

出来るだけよく見ていただきたく人数を制限させていただいています。

よろしくお願いします。


今日は株の育つ具合の違うバラを紹介します。

ピンクのバラ、

イングリッシュローズの

「メイド・マリオン」

半横張り樹形の、四季咲き性です。細い枝にもしっかり咲いているのがわかるでしょうか?

DCS_8556

この品種はとてもよく咲きます。

ふわっとした印象で1,2m位の樹形で咲かせたい方にお勧めです。

DCS_8558

 

 

これは、フランス・ギヨの

「ダン・ポンセ」です。

横張気味で、四季咲き性が強くて、コンパクトな樹形です。

ご覧のように、枝はしっかりしていて、かっちりした80センチくらいのブッシュ樹形になります。

DCS_8560

花保ちがよくて、秋も早く咲きます。

ベランダや、玄関などであまり場所を取りたくないところで楽しみたい方にお勧めです。

DCS_8561

 

岩下篤也さんのアンダーザローズシリーズの

マルキーズ・ドゥ・メルトイユ

枝は比較的横張り気味に広がるように伸びて、こんな感じに伸びます。

でもこのように、枝先には良く花が咲くの短く切り込んでコンパクトに仕立てて鉢植えで育てて

楽しみたいですね。

DCS_8566

DCS_8569

同じピンク色の四季咲き性の強いバラ達ですが

樹形がそれぞれ違いますよね。

雰囲気も違い、育つ姿も違います。

どんなふうに枝が出て、どんなふうに仕上がるのか?

これも品種選びのポイントですね。


これはだれ?

ふらっと、遊びに来てくれた王子です。

真剣に秋のバラを物色。

DCS_8572

今日来ていただいた方はラッキーでしたね。


先日、ブログで販売用の土作りを紹介しました。

僕の役目は、土を詰めた袋の最後のパッキング作業です。

と書いたところ、土を送った東京のお客様(F氏)から

「松尾社長、培養土の袋、きれいにシールできていましたよっ」

とお褒めの言葉をいただきました。

ありがとうございます。(笑)いくつになっても褒められるのはうれしいもんです。

これからもパッキング道を極めたいと思いますので、日々精進したいと思います。

3人がかりで袋詰めしているものを、一人でパッキングして7本単位で積み上げるのは結構大変なんですから。

「土作り見学ツアー」でもしますか?

  1. 2013/11/16(土) 18:55:46|
  2. バラ

スタッフから学ぶこと。

イングリッシュローズ

ガートルードジェキル

しなやかな枝で誘引がしやすいツルバラになります。

もちろん切り込んで小さく咲かせることも。

夏剪定を少し上の方のところで切るとこのように咲かせることもできます。

でも、返り咲きや繰り返し咲きの約束はなかなか難しいですね。

一つ言えることは、株が数年経って大人の株になってからやっと本来の性質を発揮するということです。

最初の年からどんどん返り咲くバラはそう多くありません。

「石の上にも3年」ではありませんが、最低でも3年は見守ってあげましょう。この株は鉢植えで4年目です。

数年たって、その家の環境に馴染んできたころから本当によく咲くようになります。

DCS_8522

DCS_8524

 

ゴールデンセレブレーション

このバラは本当によく咲きます。

四季を通じて花が全くないときはないくらいいつもどこかの枝で花を咲かせています。

この株はもう7年目でしょうか。

真上で、天守閣の鯱のように咲いているのは

ストロベリーヒルです。

DCS_8525


ログハウスです。

さすがに寒くなるとテラスはこんな感じです。

雪のように毎日降り注ぐケヤキの落ち葉の掃除だけが仕事です。

天気の良い日は、厚着をしてテラスで熱ーいコーヒーはいかが?

ひざ掛けを準備しているので、お貸しします、お気軽におっしゃってください。

DCS_8543


明日からいよいよ秋のセール第2弾

「ミッドオータムフェア」です。

冷え込んできて、パンジーやアッサムなどの冬花壇の苗は今からが植え込みに適しています。

気温が下がると、株が間延びしないのでしっかりした株に仕上がるんです。

珍しいパンジーも色々。

DCS_8552

 

今年一番のおすすめ、

「ヌーベル・ヴァーグ」

30年前に生まれた品種から改良された品種です。

品種改良の過程で別の品種の血を全く使用しないで、30年前の品種からだけの改良種です。

当時の色や形を色濃く残すレトロな印象です。

1ポット ¥630です。

DCS_8548

 

落葉性の樹木や、宿根草などの植え替え適期の始まりです。

植え替えの必要な、肥料や活着材、ハサミやピンセットなどの消毒液など

まつおえんげいが使用しているものをそろえています。

DCS_8540

 

香りのバラ

夢香(ゆめか)と薫乃(かおるの)

香水やハンドクリーム、練り香水です。

二つのバラの香りを忠実に再現しているバラの香りの香水です。

テスターでお試しください。

DCS_8537

 

クリスマスデコレーションもそろいました。

DCS_8539


セール中、お店に来たら是非見て、通っていただきたいのが

小さな樹木や宿根草などで作った小道。

寄せ植えや草花、カラーリーフ、コニファーなどで提案します。

今せっせと作り中です。

DCS_8541

そして、カレンダーが少なくなってきました。

毎年お買い上げのお客様はお早めにお買い求めください。

今年は売り切れが早そうです。


まつおえんげいは、ログハウスやまつおえんげいから出るごみを

業者さんに取りに来ていただいています。

「ごみは資源」と言われて久しいです。

出来るだけ植物の葉や枝は畑に。土も積み上げて再生して柿畑に。

紙や、段ボールは古紙回収に。

残ったものを、業者さんにお願いしています。

 

まつおの女性スタッフは本当にお上品というか?(この?はなんですかーっって怒られそうですが)

育ちがいいというか?(この??はなんですかーっってもっと怒られそうですが)

「いつもすみませーん」とか「いつもありがとうございますー」とか

「これもおねがいできますかー?」とか本当にお客様と接するように回収に来てくれた人に話しています。

そのせいか、いつもごみを置く場所のものだけ持って行って下さっていたのが

最近は、店の中まで入ってきて

「今日はごみが少ないけどわすれていませんか?」とか、

「これも持っていきましょうか?」とか、

気を使ってくださいます。

今更ながら、会話や人とのコミュニケーションの大切さ、をスタッフに教えられています。

  1. 2013/11/15(金) 19:29:12|
  2. 未分類

さむっ!

秋・冬咲きクレマチス

これから 花も少なくなり 落葉が始まる季節になってきました。

そんな 寒々しいお庭でも クレマチスなら花を楽しむことが出来ます。

クレマチスはバリエーションがとっても豊富。

その特性を生かして秋から冬のお庭を楽しんでみるのはいかがですか?

 

IMG_1498

シルホサ系

秋(9月)に充実したツルの節々に花をたくさん咲かせ、その後春までツルを伸ばしながら少しづつ

花を咲かせてくれるタイプです。

他のクレマチスとは違い、秋から春までが生育期なので肥料をしっかり与えてツルが伸びるように

管理すると花数が多くなる。 夏には落葉するが、葉が枯れてしまっても、

「枯れた!」と思いツルを切らないように! 

花は 和紙のように繊細な白色ですが 内側には赤い斑点が入る品種もあり のぞいてみるのも

楽しい ですよ。

葉は 柔らかく優しい緑色ですが 品種により銅葉になるものがあります。

 

irare

シルホサ

●旧枝咲き●花期:10~3月●花径:1.5~2.5cm●草丈:2~3m

 

irareカリシナ

カリシナ(シルホサ・バレアリカ)

●旧枝咲き ●花期:10~3月●花径:2~3cm●草丈:3~4m

 

iraree

フッレクルス

●旧枝咲き●花期:10~3月●花径:4~6cm●草丈:2~3m

 

irareジングルバル

ジングルベル

●旧枝咲き●花期:10~3月●花径:4~5cm●草丈:2~3m

 

珍しい常緑性クレマチス「アンスンエンシス」

●旧枝咲き●花期:12~2月●花径:3~4cm●草丈:3~4m

IMG_1491IMG_1493

 

春から伸び始めたつるの充実した部分に 10月頃からつぼみをつけ、ゆっくり膨らみながら

ベル型の花を咲かせてくれる。 うつむきがちに咲くベル型の花はうっすらクリーム色がかった白色

urofira

4弁の花弁は肉厚で 花持ちがとっても良く、花が落ちた後の果球も綿毛のようでとっても綺麗。

10月の蕾から4月の果球まで なが~く 冬のお庭を楽しめます。


231

C  Clematis

C  Christmas Rose

R  Rose  

で CCRですが 今度講談社より

「決定版 達人に学ぶ はじめてのバラ、クレマチス、クリスマスローズ」

CCRカバー (1)が発刊されます。

 発売は11月21日木曜日! 

これから挑戦してみようなんて方には 最適な一冊になること間違いなし。

今まで こんなホテルのバイキングみたいにより取り見取りな本はありませんでした。 

今までになかった 一冊を記念し 今までになかったセミナーを開催いたします。

発刊記念 セミナー とサイン会!

12月 1日 日曜日 まつおえんげいに 達人3人が勢ぞろい

今まで おひとりづつでのセミナーはありましたが、3人そろってセミナーは

いまだかつてないことです。

この機会に 3人の達人の 素晴らしさを実感してください。

セミナーは 午前と午後の2回です。 ご都合の良い時間をスタッフにご予約下さい。

本はまつおえんげいで買って サインをもらってね!

その日は 弊社社長「松尾 正晃」もサイン会に参加します! 

お楽しみに。


「紅葉を見に来たのに 雪やった!」 ってテレビの朝の情報番組でやってました。

ことしの夏は早くからとても暑い日が続いていましたが、冬もおんなじように早くから

寒波がやってくるのでしょうか? まだ早すぎるけど ホンマに寒いね。

まつおえんげいのスタッフの中に ちょっと前から

「ラーメンと うどんのヘビーローテーションはもういやや~」

と言うて居りまして なんでかなぁ~ と思っておりましたところ

その原因が今日判明いたしました!

まつおえんげいではスタッフみんなが、暖房の無い場所での作業です。

特に女性は体が冷えるようで、冬になるとコロンコロンした格好になっております。(恰好だけですよ!)

寒かった今日 帰り際支度をしている女性スタッフに

「今晩のおかずはなあに?」 と聞いたところ

「まつおえんげいから帰りに かいもん (買い物) したら、寒くて 寒くて うどんとか鍋とかしか思いつかへんねん」やて

あ~~ そうか 寒さのせいか~ それでこのヘビーローテーションが決まるんですね

あったかいものしか思い浮かばないくらい体が冷えきっていて、家族もそのとばっちりを受けるはめに

ご家族の皆様にはご迷惑をおかけします。

スタッフのみんな 寒い中の作業 本当にご苦労様でした。

今日は お鍋であったまってくださいね~  パスタもいいよ~

  1. 2013/11/14(木) 17:02:06|
  2. 未分類

肩たたきじゃあねえよ。

今日も、とても寒い一日でした。

見てください。見るからに寒いって感じでしょう?

黒く垂れこめた雲、黒紫に色づいたスモークツリ-の葉、黄変してどんどん古い葉が落ちてくる大王松、

そんな中でも、日に日に色濃く渋い花を咲かせているバラがたくさんあります。

DCS_8441

そんでもって

11月16日(土)から27日(水)まで

「秋のセール第2弾」開催です。

新しいパンジーやビオラ、ガーデンシクラメン、冬に咲く草花類や宿根草の数々

11月中旬は、冬の草花と球根の植え付け適期なんです。

そして、クリスマスを飾るモミノ木や、コニファー類、ポインセチアも勢揃い。

 

そして、今回の目玉は

「宿根草と草花の、モデルガーデン」です。是非、参考にしてください。

2014年カレンダーもいろいろあります。

冬の花壇を作るのに必要なものがお買い得です。

たとえば、

球根類全品20%引き

肥料のお買い得品。(店頭発表です)

プロスタイル草花用培養土(最高級培養土)1200円が980円に!

プロスタイル緩効性肥料(効き目200日持続)1050円が880円に!

おまちしてまーす!


今日は、寄せ植え教室でした。

教室といっても、皆さんの個性に任せて、お好きな植物を選んでいただいて一つしかない寄せ植えを作っていただきます。

いつも通り、「フルチョイス・システム」です。

DCS_8426_01

 

まつおえんげいオリジナルの鉢に、冬の寄せ植えです。

DCS_8422

BGM「ノラジョーンズ」を聞きながら、世間話をして笑いの絶えない時間です。


切り花向け品種を使ったアレンジ。

お固く考えずに、軽く 好きに 自由な器で飾りませんか?

河本ローズを使って、庭にあった草花や宿根草、雑草まで使って。

ベージュのコンポートも素敵です。

DCS_8140

実はこのコンポート。「紙コップ」なんです。

こうしてみるととても紙コップには見えませんよね。

なんでもいいんです、自由に自分流で生けましょう。

 

「コラーユ・ジュレ」

直立シュラブ樹形で小さ目のつる仕立てにできるバラです。

よく返り咲いて、花保ちがすこぶる良い品種なので、ぜひ飾って楽しんでください。

DCS_8133

 

「エアリエル」とおなじみ「ガブリエル」

エアリエルはとてもコンパクトで四季咲き性です、鉢植えでも花壇でも、いつも咲いている印象です。

ガブリエルは、直立ブッシュ樹形で、鉢植え栽培が適しています。もちろん四季咲きです。

DCS_8145

バラ苗を買ったときや、アドバイスをいただいたときによく

「初めに1年目はあまり花をい咲かせずに、早いうちに上の方で切って株の充実をはかりましょう」と言われた経験はありませんか?

私もよくこうアドバイスすることがあります。

そんな時に、花を切るのはもったいないと思うでしょう?

短く切った花はこんなふうに楽しめますよね。

もっと短く切ったときは、シリカゲルでドライフラワーにするとか、お皿に浮かべるとか。

 

レイニーブルー

細い枝が奔放に伸びて枝先にはいつもこんなに素敵な花が。

鉢植えでコンパクトに仕立ててもよし、花を早めに切って枝を伸ばして小さ目のツルバラにも仕立てられます。

優しい木姿がお好きな方は絶対にお勧めです。

DCS_8413

 

ロイヤルサンセット

レイニーブルーとは対照的な大型のツルバラです。豪快に伸びる枝は大きく展開して壁面や大きなフェンスに最適です。

まさに夕焼け色です。このバラも秋までよく咲きます。今でもたくさんの花をつけています。

DCS_8407

手に取って香りや花を楽しみたいなら「レイニーブルー」

ダイナミックに咲かせたいなら「ロイヤルサンセット」

飾る場所に合わせて選んでください。


夢見るエンジェルの傍らにあるものは?

DCS_8431

昼過ぎに、息子がにこにこ笑いながら、

「なあなあ!ものすごいい、ブログネタあったでー!」と。

持ってきたのが

これ!

DCS_8435

そうです、皆さんがいつも見るのと少し形が違いますが、

ニンニクなんです。

こんなに長く茎を残してあったら違うものに見えませんか?

 

実は、まつおえんげいは京都市の隣町「亀岡市」に畑があります。

以前はここでも切り花を沢山生産していました。

ナナカマド、ニシキギ、花桃、ぼけ、桜等花木を主に作っていました。

今は、もちろんこれらもあるんですが、親戚がここで無農薬栽培で野菜を作っています。

春にはまつおでも、販売するんです。

ここで収穫したニンニクです。

こんなに茎を残すのは茎をくくって吊り下げるためなんです。

キッチンに置いてあるニンニクしか見ていない方にとっては変なものに見えるんでしょう。

肩たたきじゃあありません。ニンニクです。

  1. 2013/11/13(水) 18:22:43|
  2. バラ

冤罪。

昨日ブログが短かった、張本人はこれです。

土を混ぜる機械です。

この中に原料となる土を入れて混ぜるんですが、

土をすべて、目の細かい網でこして、細かい粉のような土をとり除く作業があります。

それがかなり重労働なんです。(この作業は僕はやってません)

DCS_8389

そして、この土を、計量バケツで計ります。腕がだるくなります。(これも僕はやってません)

次に計量した土を袋に入れます(これも僕はやってません)

「そしたらお前はなんで、疲れたーって言ってんの?」

僕ですか?

 

この後に袋の上を、シーラーという機械で閉じて、倉庫に積み上げていくんです。

これが意外と疲れるんですよ。

嘘だと思ったら、体験してみますか?

やりがいがありますよ。


「柿」

京都・大枝地区は昔から富有柿の産地です。

排水のよい山の斜面を利用して、作っているため余分な水分がなくて糖度が高いことで京都では知れた柿です。

今は後継者も少なくて、和歌山などでおいしいい柿が出ているため、そんなに盛んではありませんが

まつおえんげいでも、少しだけ作っています。

昨日収穫しまして、さあーっ。今日から販売するぞー!

と、販売用陳列台を出したら、待ってましたといわんばかりににわか雨です。

明日からにしました。

暑くて雨が少ない夏のおかげで、甘さはいいですよ。

DCS_8373

あまり消毒をしないので、見た目はあまりよくありませんが。甘さは保障します。

食べてみてください。


「モミノ木」と「トウヒ」

Xmasツリーの木です。

これも、10年以上前は、200本くらい扱っていたときもありました。

人工のクリスマスツリー(枯れずに形も変わりませんしね)が沢山出てきてから、どんどん販売数量は減ってきました。

それに伴って、生産者も激減です。

作るのに何年もかかる植物だから、価格は少し高いんですが、本物はやっぱりいいもんです。

小さい、1メートル位のもので¥5,250.

大きい、2,5メートル位のもので¥15,750です。

見にきませんか?

DCS_8371


切り花として楽しめるバラ

西の横綱、京阪園芸さんの「F&Gローズ」です。

かおりかざりの枝変わり

「りくほたる香りは本家譲り!

枝の性質も変わりません。ご覧のように半直立樹形で本当によく咲きます。

枝の若いうちは細枝に立派な花がつくために枝がしなるようになりますが、

年数が経つとしっかりした株に仕上がります。

今年は2年生裸苗の入荷がなくて写真のような鉢植えで根が充実した

「鉢苗」での販売となります。

価格は裸苗と同じです。

今まさに、つぼみがついていて、この秋から花が楽しめます。

DCS_8375

花は、かおりかざりと同じです。

「かおりかざり」は2年生苗の予約を受け付けています。

DCS_8380

 

そして、今年の秋発表の最新品種!

「せん」

10鉢限定で入荷しました。

ダマスク・ティーの香りで直立気味の樹形です。

性質は、ゆうぜんに似ており、コンパクトで作りやすい品種です。

DCS_8374

 

¥3,990で販売しています。

DCS_8381

 

F&Gローズ

ラ・プティット・ポワール

春は白く咲きますが、秋にはこんなにまろやかなアプリコットに!

DCS_8402

花見小路です。

春から秋まで咲きっぱなし。葉も落葉しないで冬もグリーンがいっぱい。

オーガニック栽培の方、玄関アプローチにずっと咲いているバラを植えたい方にお勧めの

とても優秀なローメンテナンスローズ。

こちらも春は淡いピンク、でも気温が下がるとこんなにいい色です。

DCS_8409


今日は、バラ栽培教室

「2年生バラ苗の選び方と植え付け」

をしました。2年生苗と一口に言っても系統や性質、生産地。生産方法などの違いがあるのでそれを説明し、

性質別の苗の選び方、冬に枯らさない方法などを中心にお話させていただきました。

DSC_1220

 

いつも、どのようにすれば、皆さんによく理解してもらえるか?

少しづつ変えながら、お話させていただいているんですが、

今回は、ガラスの器に鉢の中の土の様子を再現してみていただき

こうする理由をお話しました。ほれぼれするような団粒構造です。

DCS_8418

参加いただいた、みなさん!今日はどうでしたか?

わかっていただけましたか?

要望があれば遠慮なくおっしゃってくださいね。

改善します。新潟のお三方もご意見お願いしますね。


切り花で楽しみたい「河本ローズ」

「トレゾア」

何より早く咲きはじめて、シーズン中の開花回数もとても多いバラです。

雨にも強くて、花傷みも少なくて、花色も夏でもあまり退色しません。

春はベージュに咲いて、今はこんなに!

DCS_8007


どうです?

今日は長くて、写真も多いでしょう?

頑張りましたよ。

そして、今日は思わぬハプニングが。

教室が終わって、お客様とバラのお話をして、いざ昼食。

食べているとスタッフから電話が。

「家でなんか水道工事しているようやけど、喫茶店の水が濁ってきているってクレームが来てるよ。」

ちょうど、家で洗面器具の取り替え工事をしていたので、工事の人に

「何か、やったんじゃあないのか?」と問い詰めました。

業者さんはあわてて「僕は何もしてません。」と。

じゃあ何故水が濁るのか?気まずい空気が漂うなか。

なぞは深まるばかり、、、、。

 

しばらくすると。水道局の巡回車が、、、。

「ただいまーー、この地域でーー、水道水が濁るというーー、事例が発生していますーー。ただいま調査中ですーー、

水道のご使用をお控えくださいーーーー。」と。

「ーーー」がついている感じわかります?あまり緊急事態的な、雰囲気の無いアナウンスでしたので。

 

「濡れ衣」を着せられたとてもかわいそうな。工事業者さん、すみませんでした。

 

でも、すごいナイス?タイミングで水が濁ったので、何もしていない業者さんも とんだとばっちりでした。

冤罪はこうして起こるんですかねえ。

  1. 2013/11/12(火) 18:23:21|
  2. バラ

短い訳。

珍しいブルボンローズが咲きました。

ロマージプロットブルボン

春に新苗をI氏に頂いたんですが、夏に弱ってしまってあまり大きくはなっていません。

でも、細い枝にたくさん花がついています。

株に力がないのでおそらく本来の花ではないと思いますが。

DCS_8286

入谷君のブログで見た花とは形が違うんですが。

楚々としたなかなかいい花です。鉢植え株があります。


さあ、今日の花は

フランス・デルバールの

クロード・モネ

コンパクトな半横張り樹形で、四季咲きです。

樹勢は強くて、生育も旺盛、花付きは今あるまつおえんげいの鉢植えで証明済みです。

とてもよく咲きます。

でも、生育旺盛で春も夏剪定後もとてもよく枝が出るんですが

そのまま全部残しておくと、花のつかない枝が多く出ます。

お箸以上の一定の太さの枝ばかりにすれば、ほとんどの枝に花が咲きます。

DCS_8044

 

ピンクやオレンジ、イエローの混ざりあった花は季節で彩りを多彩に変えてくれます。

秋は気温が低くて、こんなに深みが出ます。

DCS_8035


「なんか今日は写真が少ないやんか。

と、お思いの皆様。

ちょっと言い訳させてください。

いよいよ、バラやクレマチス、宿根草の植え替えのシーズン到来です。

先週作った、専用培養土が週末ですっかりなくなってしまったので、朝からまとめて土作りです。

午前中におよそ、400本作って、抜け殻のようになる。

この時点で、本日のパワーの80%は使い切っています。

 

10時から、京都市内でおこなわれるクリスマスイベント(後日発表します)の打ち合わせ

 

夕方、京阪園芸さんから「つきよみ」となんと!最新品種「せん」の鉢植えも限定で入荷(明日紹介します)

絶好調の清水課長の毒舌を聞く。

 

そのほかに

初めての柿の収穫(明日紹介します)

「北山杉のチップ」の袋詰め

鉢物の仕入れ

明日のバラ教室のレジュメ作成

こんな日に限って「クレジットカード端末」の故障

Xmasの定番、モミノ木のの入荷(明日紹介します)

おまけにとても寒い一日。

 

明日は必ず今日の分まで長く書きます。

  1. 2013/11/11(月) 18:26:06|
  2. バラ

早く出ろよ!

午後から、本降りの雨です。ツルバラが少し乾いてきていたので助かりました。

雨水の貯水タンクも満杯になりそうです。さて負け惜しみはこれくらいにして。

 

気温が順調に下がっていくと自然に落葉が進むんですが、

定期的に雨が降って、気温が下がらない暖冬現象が続くと落葉しないで冬に突入ってことも考えられます。

バラは落葉樹です。落葉して冬の休眠に入ることが大切です。

長い間葉がついていると休眠期間が短くなって春の芽吹きに影響してきます。

 

雨でも作業はいくらでもあります。

足場の鋼管を使って何やら製作中です。

DCS_8339

 

こちらは、ノベルティとして配られる鉢花のラッピングです。

DCS_8340

 

これは、「早生温州ミカン」の鉢植えです。

新築や受賞、生誕などのお祝いによく使われます。

たわわに実る「おみかん」です。

DCS_8338


レッスンルーム「はるじょおん」からのお知らせです。

毎年恒例になっている大好評の

クリスマスリースレッスンの受け付けが始まりました。

スモーキーなグリーンに白樺と白い実とカスミソウを使って、きらきらシルバーワイヤーで大人の雰囲気です。
モミやジュニパー、ベリーがまだ入荷していないので当日の花材が少々変更になります。

当日はもっと素敵なリースになりますよ!

くわしくはこちらから

       ↓

クリスマスリースレッスン

DCS_8320

定員に限りがあります、お早目のお申し込みをお願いします。


切り花で楽しむ河本バラ園の花。

 

本日は、「はつね」と「おとひめ」です。

両社とも蕾から、咲き始め、満開、咲きすすみまでのどのシーンをとってもとても個性的で

一つの品種で、いくつものバラを楽しんでいるかのような感覚で楽しめるバラです。

 

「はつね」

コンパクトな半直立樹形で、中輪の四季咲きです。春は黄色がち、秋にはこんな黄金色に。

DCS_8075

 

シックな色合いはテーブルアレンジはもちろん、床の間に生けてもよく似合います。

花保ちは抜群で、最後は黄金茶色になるまで散りません。

DCS_8202

 

 

「おとひめ」

はつねに比べるとやや直立気味樹形で、背丈もちょっとだけ大きくなります。

同じくとてもよく咲く四季咲き性です。

DCS_8000

 

黒い背景にもとても似合いますね。

この花色が次第にグリーンに変化して、完全に薄い抹茶グリーンになっても散りません。

写真を撮っていて、さらにお気に入りに。

DCS_8119

この二つのバラは是非二つそろえて育ててくださいね。

営業ではなくて本当にそう思います。

今日河本バラ園さんから花を送っていただきました。

「ミルフィーユ」「はつね」「おとひめ」「ラ・マリエ」「シュシュ」です。

実際に花を見て確認したいという方は是非、実に来てくださいね。

ミルフィーユは、絶対に必見の価値ありです。


さて、これは皆様ご存知「タイムアラーム」です。最近購入しました。

何故?

DCS_8293

 

こちらは複合機です。

最近は、紙の無駄使いを防ぐために、不要なFAXを選択して消去できる仕組みになっています。

そのため、自動で印刷されないんです。

時々FAX受信がないかチェックしなければなりません。

土曜日や日曜日の忙しいときはついついチェックを忘れて夕方にまとめて見る、という事態になってしまいます。

先日、急ぎのFAXを夕方に見てあわててその日に処理したことがありました。

DCS_8294

夜のミーティングで話し合い。

タイマーでチェックして、定期的に受信のチェックをしようということに。

携帯電話に、タイマーがあるのでそれですることにしたんです。

3時間たつとアラームが鳴るようにして、鳴ったらチェック、そしてまたアラームをセット。

数日は順調にいっていましたが、あるとても忙しい日曜日のこと。

レジでお客様が沢山並んでおられて、大変込み合っていたときにアラームが。

その時は、マナーモードだったので、バイブレーション機能で

「ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、」

レジのそばでバイブレーターの音が鳴りっぱなしです。

わかってるんですが、忙しくてスタッフはアラームを止められません。

 

その時、前でお買物をされていたご婦人のそばにおられたご主人が突然

「おい!お前の携帯ずっとなってるぞっ。早くでろよ!」と。

奥様、レジをあわてて済ませて、カバンの中の携帯を探されました。

スタッフ「すみませーーん。うちの携帯なんですーーーーー。」

 

と、こんなことがあったので、携帯らしくない音色のアラームを買ったという次第です。

 


11月12日(火曜日)と16日(土曜日)の2回 午前10時30分から12時まで

「2年生大苗の選び方と植え付け」と題して

バラ教室を開催します。(予約制。¥500 おみやげ付き)

 

今から入荷が始まって、いろんなところで販売される2年生大苗。

これから始めてバラを買って植えようという方や今まで植えたことがあったけれど枯らしたことがあったという方。

バラ苗といっても、系統の違い、樹勢の違い、育ってきた環境の違い、国産と輸入の違い、咲き方の違いなどで

バラ苗の選び方、植え付け方、植え付け後の管理などは違ってきます。

 

今回はここに注目して、色々なバラ苗の種類を紹介してそれぞれの性質やその後の管理を具体的に解説します。

せっかく買った苗が芽も出ないうちに枯れるということが無いように、まつおえんげいでの栽培管理を参考に

2年生苗について詳しくお話します。

  1. 2013/11/10(日) 17:45:43|
  2. バラ

はるじょおん レッスンのお知らせ

フラワーアレンジメントレッスンのお知らせ

 

人気の大輪「ダリア」と「ラナンキュラス」、アプリコット系のバラを使ったアレンジメントをお作り頂きます。

シャーペットカラーの花材を中心にまとめ、足元にはリボンをあしらって仕上げます。

P3181439

 

日程:3月25日(土)午後2時~

 

費用:¥4500+TAX

 

お申込み・お問い合わせはお電話にてまつおえんげいまでご連絡下さい。

3名以上でお申込みの場合、別日でのグループレッスンも可能です。

 

まつおえんげいTEL:075-331-0358



※花材が変更になる場合があります。ご理解いただけると幸いです。
  1. 2013/11/10(日) 13:56:39|
  2. はるじょおん

昆布の香り。

さあ、今年もいよいよ始まります。

2年生大苗の植え込みです。

全てが同じ時期に一度に入ってくるので、忙しくて大変ですが、

このイベントはまつおえんげいにとっては、結構楽しい作業なんです。

 

今年一番に入荷したのは

「イングリッシュロ―ズ」です。

イギリスからの長旅なので、入荷したらすぐに水分補給をいたします。

見た目には湿っているように見えても、バラの中の水分は少ないので、

下手をすると植え込んでから枝枯れすることがあります。

今年の苗はこんな感じです。

 

輸入苗です。細根も多くて根と枝の均一なところは毎年と同じです。

ここからは、春の枝の伸長に必要な養分が送れるように春までに少しでも多くの根を作ることが私たちの仕事です。

日本へ入ってからの、私たちの品質管理が問われます。

DCS_8258

 

今年も、バイオゴールドの

「バイタルV-RNA」

の、300倍液に漬けこんで、のどを乾かせたバラに一気にV-RNAを吸わせます。

そうすることで最初の根の発根が格段に違います。

DCS_8260

まつおえんげいでは、2年生大苗にかかわらず、様々な植物の植え替えや植え付けなどに

活力材を必ず使っています。苗の種類や症状などに合わせて以下の4種を使い分けています。

 

バイオゴールドのバイタルシリーズ

輸入苗や、とてもデリケートな苗、害虫や病気で弱っている苗など。

 

ハイポネックスバラのための液肥

植え付けてからすぐに肥料分を的確に効かせたい苗や、生育期に入ろうとしている苗など。

 

メネデール・植物活力素

弱っている苗、若い苗や、挿し木苗、根が少ない苗などで早く発根を促したい時に。

バイタルや、ハイポネックスを使う前に用いると効果が倍増です。

クレマチスの挿し木などにも使います。

 

ソフトシリカ・ハイフレッシュ

クリスマスローズやクレマチスの植え替えや、弱ったり疲れた植物の植え替え時に。

 

バラ苗は、産地や苗の性質、系統、来た苗の状態などを見極めてどれを使うか判断します。

今回は、輸入苗なので、V-RNAを使います。

DCS_8259

 

冒頭で。楽しい作業と書きましたが、

こんな感じです。どうです?べらべらしゃべって楽しそうでしょ?

DCS_8254

 

もちろんまつおえんげいオリジナル

「バラ専用培養土」を使って植え込みです。

今年も、秋に少し内容を見直しました。

水はけがよすぎて、夏に乾きやすいという欠点などを改良してさらに使いやすい培養土に変身です。

DCS_8255

 

植え込んだ後の輸入苗は、冷たい風などに当てないように、屋根のあるハウスで冬を過ごします。

全部植えると この温室がイングリッシュローズでいっぱいになります。

DCS_8257


グロワール・ドゥ・ディジョン

1853年のティーローズのツルバラです。

ティーローズというだけあって、とても甘ーいティ香です。

とても大きくなるツルバラですが、鉢植えだとアーチやオベリスク程度で楽しめます。

今よく返り咲いています。

病気の管理は、普通?世話の好きな方にお勧めです。(僕みたいな)

このバラの血をいただいているバラがたくさんあります。

DCS_8279

 

河本バラ園の、

テンダー

春は、ベージュのかかったアプリコットですが、秋はこんなにピンクが主張します。

初夏から4回目の開花の株もあります。

本当によく咲きます。

切り花品種だけあって、花保ちもよいので、こうしてアレンジメントにも使えます。

松尾の女性スタッフ曰く「昆布の香り!」だそうです。

いかにも、ベースに海藻のような香りが潜んでいるようです。

DCS_8015


店内に敷いている京都は北山杉のウッドチップ。

先日ご紹介しましたね。杉の香りが気持ちよくて森林浴気分が味わえます。

あの後、ウッドチップは販売していないのか?というお声を聞きましたので、

本日より販売開始です。

DCS_6532

京都・北山杉材

ウッドチップ

容量40リットル

¥1,050(送料別途)

DCS_8275

「ご注意とお願い」必ずお読みください。

北山杉をチップ状に細かくしたものです。

あくまで通路や植物の植え込んでない場所に使うカバー材です。

花壇のグランドカバーとしてはお勧めできません。

培養土として、土に混ぜて使うことはできません。

時間経過によって、杉の性質上黒くなっていきます。

湿度や水分の多いところで使用すると、苔やキノコ、カビなどが出てくることがあります。

小さいお子さんなどは木の棘などがささる可能性がありますので、触らないようにしてください。

使用後は、燃えるごみとして、お住まいの地域の条例に従って処分してください。

DCS_6545

  1. 2013/11/09(土) 19:05:36|
  2. バラ

トマトとちゃうちゃう。

日曜日は全国的に雨が降りそうですね。

この雨を境に気温がぐっと下がっていくようです。

来週の前半に京都でも、最低気温が5度という予報が出ています。

霜が降りる気温です。

まつおえんげいには樹齢37年という古木の「キウイ」があります。

日本でキウイが植えられる前におやじが植えたものです。

日本で一番古いというお墨付きをいただいています。

DCS_8244

 

霜が降りる寸前まで木につけておくとやはり甘みが違いますのでいつも霜注意報発令される寸前まで待って収穫です。

霜は何とかなりますが、果実を凍結させてしまっては駄目ですから注意をしてください。

キウイの果実は、日本のように完熟するまでに冬になってしまう地域では木で熟して食べられるようにはなりません。

収穫したときにはまだ、完熟していないので食べられないんです。

追熟という作業が必要です。

追熟方法は、

冬の寒いときは、戸外に置いて保存して、食べたい分だけ、室内の暖かいところに置いておくとしばらくすると固かった外側がやや柔らかくなります、

室温によって熟す日数に違いがありますので、その時に一つためしに切ってみて試食して甘みを確認して食べてください。

もう一つの方法は、リンゴと一緒にビニールの袋の中に入れて置くとリンゴから出るガスの作用で早く熟させることができます。

 

以前、お客様が

「キウイを収穫して食べたけど、固くて酸っぱくて全然おいしくなかったので全部捨てたわー。追熟なんて知らんかったので、もったいないことしたわ。」

とおっしゃっていました。くれぐれもご注意ください

DCS_8245

 

さて、収穫です。

キウイは手で簡単に獲ることができます。

ログハウスのキウイジュースのために保存する分を除いては

11月16日から始まる「秋のガーデニングフェア」で販売を開始します。

このキウイはとても甘くておいしいと毎年評判なんですよ。

お楽しみに。

 

スタッフに収穫のシーンを撮影してもらったんですが、

獲る前にお決まりの「はい。チーズ!」と、いうんです。

キウイに向って、「はい、チーズ」って言いながらポーズをとっていますが。

変じゃない?

DCS_8252

 

さて、ここでバラやクレマチスなど、植物全般に言えることを一つ。

この、二つのキウイの画像を見てください。

左の5個と、右の5個とは実の大きさが違うでしょ?

右側は、一つの枝に3個までという基準で春に果実を間引いたところになっていた実です。

左側は、上の方で隠れていて間引くのを忘れていたところになっていた実です。

右、それぞれの枝に見合った果実の量を見極めて間引くとこんなに大きくなります。

左、枝の太さや充実具合に見合わないくらい多くの実を残してしまうと、このような結果になってしまいます。

DCS_8249

バラで枝がよく出たので、全部に花が咲くと思って残しておいたら、つぼみが思うようにつかなかった。

クレマチスが枝はどんどん良く出て 茂っているのに、花が全然咲かない。

ミカンなどの果実で何年もなるのに実が全然ならない。

などというトラブルをよく聞きます。

花が咲かなかったり、実がならないというトラブルはこれだけが原因ではありませんが、

健康に育っていて、枝もよく出ている場合は枝やつぼみ、果実の間引きが必要な場合があります。

バラやクレマチスは春や秋の剪定後に枝がたくさん出るときがあります、

そんな時は

「こんなにたくさん出たから花がいっぱい咲きそう」とか

「いっぱい枝が出ているのに切るのはかわいそう」と思わずに間引きをしてください。

一つの枝で、5人の子供枝を養うよりは、2人の子供枝位を養っていく方が食べ物や愛情もそれぞれのたくさんかけられますよね。


 

今日から、しばらくは河本ローズを紹介してみたいと思います。

河本バラ園のバラは切り花として楽しめるバラが多くあります。

今年、発表の新品種

「ミルフィーユ」です。

花について多くは語りません。

ご覧ください、こんな可愛い花です。

DCS_8058

優しい絞り具合に惹き付けられます。

樹形はコンパクトなシュラブ樹形で、四季咲きです。

沢山の品種が植えてある栽培農場でも、遠くから見てひときわ目を引く花付きの良さです。

香りも良し。

丈夫で育てやすくて、鉢植えでも楽しめるバラ。

2年生大苗を12月に数量限定で販売予定です。ご期待ください。

 

低いガラスの大皿にミルフィーユをアレンジ。

中に、ラ・マリエシュシュが少し。

ナチュラルスタイルがいい方はこのままで飾ってください。

DCS_8175

 

ワイヤープランツ、デコンドラ、ローズマリーの花、ハツユキカズラ、イヌタデの花などをあしらって違う雰囲気に。

DCS_8227


 

イギリス・ピータービールズの

「キティーズ・ローズ」

ズバリ!キティちゃんのバラです。

DCS_7865

コンパクトな中輪房咲き性のバラ出うs。大きくならずに育てることができるので

ベランダでの鉢植え栽培にも最適です。

鉢植え開花株を販売しています。

 

今日キウイの収穫後、剪定も済ませました。

かなり老木なのでやや元気がありません。

今まで多くの枝を温室前全部に延ばしていたんですが、半分くらいの大きさまで小さくしました。

そのかわり、「黄色い実のゴールデンキウイ」を傍らに植えていますので

この木にガンバって枝を伸ばしてもらいましょう。

「えっ!そんなに切るのっ!」という方々の中に

「うわあっ!かわそう!」という方や、「その実、ちょうだい!」??という声も。

小さい子供が

「あっ!トマトがなってるーっ!」

「トマトとちゃうってっ!キウイやんかー!」と心の中で大声で叫んだ、今日この頃でした。

 

岡本君、笑ったかー?

  1. 2013/11/08(金) 18:47:57|
  2. バラ

植え替え終了いたしました。

 

IMG_1461

これからシーズンのクリスマスローズ

開花株は1月からですが、まずは苗から入荷です。

苗の良いポイントは なんといっても お求めやすさですね。

開花株なら びっくりするような値段の花色・形でも苗なら大丈夫。

でも、同じ花が咲かないクリスマスローズですから、花色・形が問題です。

ダブル×セミダブル交配の苗は、セミダブルを目指しての交配ですが

開花してみないとどんな花が咲くかわかりません。

ここで差が出るのが 交配技術 です。

うっとりするほどの優良花で不動の人気の「ウインターシンフォニーシリーズ」

70726f647563742f32303133313130325f3830316365622e4a504700323530000066006620131025_3207b120131025_d0224b20131025_e851ce

毎年 素晴らしい花色 形を見せてくれ、新しい花を次々生み出してくれるシリーズです。

良い花を生み出すには、今まで培った経験と交配センスが大事。

交配技術の素晴らしさはその人のセンスの良さにかかっています。

「この花とこの花を交配すればこんな花が咲くのでは?」

想像しながら交配し その花を目にするのは3年後。 

その中から良い花が出たら、その花の交配親を調べて経験値を積み上げていく。

途方もない情報量と 気の遠くなるような時間をかけて 進めていきます。

そんな交配をされているのが 山形県の樋口さんです。

その樋口さんの交配による苗が「ウインターシリーズ」の苗です。

まつおえんげいでは 一番信頼できる このシリーズの苗のみ販売しております。

 

その苗を販売するにあたり、少しでもお客様のリスクを少しでも減らし

健康な苗を育てていただきたい。 

クリスマスローズの弱点は 夏の暑さに弱いこと それを克服するために

春5月までにしっかり成長させること。 それもカンタンに!

それと排水性の良い培養土に替えることです。

それには早めの植え替えが必須です。

その気持ちから販売する苗全てを植え替えをいたしました。

IMG_1467右が植え替え後

9cmロングポットから10.5cmのロングポットへの植え替えです。

この植え替えで 春までじっくり育てることができます。

植え替えせずにこのポットのまま5月まで育ててください。

そのまま 秋まで待って植え替えていただくか、5月に5寸鉢に植え替えます。

 

植え替え

古い培養土を落とした苗は「バイタル」の100倍液に「ハイフレッシュ」を溶いた液に1時間漬け

その上 植え込む前にも根と新芽部分に「ハイフレッシュ」をふりかけて

IMG_1260IMG_1250

専用培養土を使い 元肥(プロスタイル肥料)を入れて植え替えております。

特に 根と新芽の境目の部分は 一番デリケート

ここにしっかり「ハイフレッシュ」を振りかけておくと雑菌抑制効果があるので

カビ病の予防にも効果的です。

「ハイフレッシュ」って何? それは まつおえんげいの植え替え時の秘密兵器!?

植え替え時に根や新芽にふりかけるだけで土壌環境が改善され、根の生育が良くなり

カビ病も防ぐことができ、培養土に染み込んだ「ハイフレッシュ」で土もフカフカになる。

いいことづくめの 優良粘土です。 今ある鉢の上にまいても効果的! 

 

植え替え後も「バイタル」を定期的に与えバイオゴールド「オリジナル」肥料を与えると

カビの発生も抑えられ、育てやすくなります。

DSC_1012

クリスマスローズ完璧お手入れセット

ぜひ 使ってみてくださいね。

  1. 2013/11/07(木) 16:37:03|
  2. クリスマスローズ

小旅行。

本日は、早朝から大阪は泉南市の「デビッド・オースチンロージズ」へ行ってきました。

今年の秋のイングリッシュローズの国産苗の出来具合や輸入苗の状態などを見せていただきました。

やはりバラの苗は生き物です。生育はどうしてもここまでの気象状況によって大きく左右されます。

日本だけではありません。ヨーロッパでも異常気象が続いたようでバラの生産者さんは大変だったようです。

でも「それじゃあ、しかたないですね。」とは言えません。

どんな状況でも、私たちのところにくる苗は1等苗でなければ困ります。

入荷した苗を自分の目で直接見て確認しておくことも大切なことです。

担当者の方曰く、今年の苗は輸入、国産ともに出来が良いということです。

 

国産苗の出荷作業をしていたイケメンイギリス人のスタッフが僕たちを見るなり

「大阪の苗はええわあ!日本一やわあ!」って。

一瞬握手した手が止まってしまって、顔を見直してしまいました。やっぱりイギリス人でした。

 

金曜日に入荷する苗に期待したいと思います。

PB060125

ガーデンは、早朝から消毒をされていました。きれいな状態で皆さんに見ていただくには

見ることのできない影の作業がたくさんあります。

返り咲きのバラがたくさん咲いていました。


そんなわけで、今週末からどんどんバラ苗が入荷してきます。

植え込み用の用土つくりも急ピッチです。

ご存知のようにすべて手作りなので大変ですが、そこは勢いで。

 

一つの袋に約1000リットルのバラの土がはいっています。

今日まで作った土の量は11袋、つまり11000リットルです。

5号スリット鉢なら3000ポット分

6号スリット鉢なら2000ポット分

例年植え替え分も含めて約100袋は作ります。

DCS_7844


ファイバークレイの植木鉢が入荷しました。

グラスファイバーで作られている植木鉢です。

 

特徴としては

冬の凍結による割れが少ない

少しくらいの高さなら落としても割れない

なんといっても植木鉢より軽い

植木鉢では作りにくい四角や長方形の鉢が豊富にある等です。

 

高いところに置くので落ちて割れるのが不安。

腰が痛くて重いものはなかなか。

輸入の鉢を買ったら一冬で割れてしまった。

という方にお勧めです。

DCS_7845


今日は、フランス・デルバールの今咲いている

黄色系のバラを紹介します。

 

ジュリエット・グレコ

1999年の作出の香りが素晴らしい品種です。

枝はやや横張のブッシュ樹形で四季咲きです。

年数を経るにしたがってとてもよく咲くようになります。4年目の株は蕾でいっぱいです。

DCS_7858

 

ポール・セザンヌ

やや繊細な枝に散開状に枝が伸びて自然にきれいな樹形に仕上がります。

この品種も初めは鉢植えで育てて枝をしっかし作ってから庭に植えると早く大きくなります。

オレンジの絞りは強く入らないので優しい絞り咲きになります。

DCS_7861

 

ラ・パリジェンヌ

直立気味に育つブッシュ樹形で、四季咲き性で晩秋までよく咲きます。

新しい枝がよく出てすぐに花が咲くので、コンパクトながら作りやすくて

病気にも比較的強くて育てやすいバラです。

中輪の花は春は黄色がちに、秋はオレンジが強く出て、淡い絞り咲きになります。

DCS_7851

 

ジャルダン・ドゥ・レソンヌ

自由に横に広がるように伸びる枝の横張シュラブ樹形です。

一株で大きく育つので数年育てると豪華な鉢植えにできます。

アプリコットの花は最初はカップ型ですが開くとこのように大きくなって花保ちのよいバラです。

DCS_7854

 

フランス・アンフォ

このバラも、カタログとは違って秋には花弁数も多くて豪華な花になっています。

やはり秋の花は花弁数も多くて色も濃いめ、以外というのかお得というのか?

開くともっと、あのフリルのかかったつんととがった花弁になるんでしょうか?

枝はやや細めの直立樹形のシュラブで、花が大きくあまり細い枝には花が咲きにくいので

夏剪定の時にお箸より太めの枝ばかりにすると花が多くなります。

DCS_7848

どの品種も、昨年から育てている大株や充実した株があります。

鉢の中でしっかり今年の根がはっている分、今から植え込んでも絶対枯れる心配もありませんし、

来年の春の花はしっかりした枝に咲くのでカタログに近い花形になります。

充実株をご希望のお客様はメールで株の画像をリクエストしてください。

お届けできる株の画像をお送りします。

カタログ掲載品種以外にも在庫がございます。

 

もちろん、今年に冬に入荷予定の2年生大苗の予約も承っています。


今日は、どんなアクシデントがあったのか?

と期待している方には大変申し訳ないのですが。

今日は何もありませんでした。

 

まつおえんげいの近くに

「京都縦貫道・大原野インターチェンジ」が出来ましたので

泉南(関空の先まで)1時間10分くらいで着きます。便利になったもんです。

デビッドオースチンまでは

京都縦貫道→京滋バイパス→第二京阪道路→近畿自動車道→阪和道と行くわけですが

各道路は、込み具合も違います。

 

まず京都縦貫道、  一つ間違えれば人っ子一人いないような時もあるくらい空いています。とっても走りやすい道路です。まわりは田園風景。

 

次は京滋バイパス  やはり、名神高速から宇治や奈良方面に行くのでやや交通量が多くなります。まわりは工場と農地。

 

そして第二京阪道路、車線も多くて走りやすいのでトラックなどは多いんですが、ゆったり走れます。まわりは大きな住宅地が点在。

 

問題は近畿自動車道、問題と言っては語弊がありますが、状況は一変します。

さすが関西の大都会、先ほどとはうって変わって5倍以上の交通量、スピードはワンランク上になって、

5車線の左端から一番右端の車線まで一気に滑るように車線変更する商用車。

軽トラックから超大型トレーラーまで「働く車♪」がすべて見ることができるくらい豊富です。

バトルです。まわりは、ものつくりの町って感じで工場がいっぱいです。

 

最後に阪和道、インタイチェンジを過ぎるにしたがって交通量が減っていくのがわかります。

バスやタクシーは関空道でほとんどなくなります。まわりは山がいっぱい。

 

100キロ余りで風景や人の営みが違って楽しい小旅行でした。

  1. 2013/11/06(水) 18:20:57|
  2. バラ

さあ、どうする?

今日はとても良い天気でした。

ポカポカ陽気で花苗を求めてたくさんのお客様で大賑わいでした。

バラの土作りをしましたが、暑くて汗をかきながらの作業でした。

中庭の枕木を敷いていたところがやはり10年近くたって、腐植のひどいものがあったので

問題の無い枕木だけを残して後は京都美山の北山杉とヒノキ材のウッドチップを敷き詰めました。

良い香りで癒されると好評です。

今週末から袋詰めのウッドチップを販売します。

DCS_7799

 

ハロウィンが終わったら、次に来るのは

「クリスマス」ですね。

温室内はすっかり冬の彩に大変身です。

クリスマスはやっぱり赤いポインセチアが定番ですが、

最近はいろいろな色を楽しむようになりました。

DCS_7843


咲いていたハークネスのバラ

 

パ-キー

直立気味のシュラブ樹形で枝が元気に伸びるので小さめのツルバラとして

オベリスクや小さめの壁面、アーチなどに仕立てるときれい。

今日和歌山からお見えのお客様が純白であまり大きくなり過ぎないツルバラをお探しでした。

パーキーがいいですねえ!うつむき加減に咲く清楚な純白のツルバラです。

パーキー

 

セント・リチャード・オブ・チチェスター

こちらも直立気味のシュラブ樹形です。

伸ばせばツルバラに仕立てられる品種です。

綺麗な花形は魅せられます。スパイスの香りも爽やかで

細い枝にもこのコックリした花が咲くのでうつむき加減に咲きます。

セントリチャードオブチチェスター

 

パトリシア・ケント

横に広がるように伸びるシュラブ樹形です。

この花は少し花弁が少ないですが、春にはもっと豊満にな花形になって咲きます。

レモンイエローの花は香りもよくて育てやすいバラです。

低めのフェンスや大きく伸びるツルバラの足元などに植えてもきれいです。

パトリシアケント

 

バレナ・アレン

このバラは中輪房咲きの四季咲き性です。

コンパクトな樹形なので、鉢植えや花壇の前方に向いています。

香りは強くありませんが爽やかな良い香りです。

バレナアレン

 

ペニー・レーン

ビートルズの歌にありますよね、好きな歌です。

春はもう少し黄色がかって咲きますが、秋の清潔感あふれる花色も素敵です。

樹勢は旺盛で大きく育つので、やや大きめの壁面やフェンスに向くバラです。

とてもよく返り咲くので、大きく育てたほうが見応えのある品種です。

ペニーレーン

イギリス・ハークネス社のバラはほとんどの品種がとても育てやすくて秋にもよく返り咲く品種が多くあります。

そして、サイズが1,2メートル以上の直立シュラブ樹形の品種であれば伸ばして小さめのツルバラに仕立てられます。

まつおえんげいでは、国内で販売されているハークネスローズのほとんどの品種を取り扱っています。

ネットショップのハークネスローズに掲載していない品種でも在庫がありますので是非、あ尋ねください。


まつおえんげいは、花壇やお庭も作っています。

スタッフが直接お邪魔して行うため、すぐにというわけにはいきませんが。

でも、施工するときに必ずお願いすることがあります。徹底した土壌改良です。

土の改良をさせていただけないときは施工をお断りすることもあります。

植物の性質通りに育つためには、生活環境が万全でなければなりません。

日当たりが悪い、水はけが悪い、暑さに弱い、などのデメリットを土壌改良することによってかなり軽減することができます。

逆に土をなおざりにして植え込むと、みるみる弱っていくことがよくあります。

思うように育たないといわれる庭を見に行って感じることは、土がその植物に合っていないこと。

 

今日は、嵐山の方のお客様の庭の土壌改良にスタッフが行くことに。

朝早くから、堆肥、腐葉土、ミリオン、鹿沼土などを軽トラックに制限重量ギリギリまで積み、

土を耕すための小型の耕うん機、スコップ各種、レーキ、ほうき、ごみ入れ、植え込む植物などを満載にして。

いざ、T君「行ってきまーす」

しかし一向に走り出すエンジン音が聞こえません。

スタッフが走り回っています。

「後ろのタイヤがパンクしてます!」

 

さあ、どうする?

荷物を全部おろしてタイヤを替えるか?(えーっ、せっかく積んだのにー)

このままいけるところまで行くか?(それは絶対だめやろー。)

 

人間楽をしようと思うと、すごいアイデアが浮かぶもんです。

一つのジャッキでは350キロ近くの荷物を積んだ軽トラックは上がりません。

そうだ、同じ大きさのジャッキ二つで上げれば、ジャッキ一つあたりにかかる重量は半分の175キロ。

見事、あがって無事にタイヤ交換完了です。

すばらしい!

ナイスアイデアは窮地に追い込まれた時に浮かぶものです。

 

しかし!

喜びもつかの間。

ジャッキをおろすと、ややっ!交換したタイヤも空気が少なくてぺちゃんこに。(長い間使ってないスペアタイヤなので空気が抜けていたようです)

絶体絶命。男がたくさんいるのに「JAF」なんか呼ぶのは悔しいし。

他のトラックは全部出払っているし。

アイデアは窮地に追い込まれた時に浮かぶものです。(またまた窮地到来!)

 

考え中、、、、、、、、、、、考え中、、、、、、、、、、、考え中、、、、、、、。

 

そうだ!。僕は夏に泳ぎに行っている。(なんのこっちゃ?)

 

泳ぎに行ったときに何を使った?

 

孫の浮き輪と、簡易プール。

 

それを膨らませたのは?

 

携帯ポンプ?

 

そうだ!、車の電源で空気を入れられる携帯ポンプが、あーるじゃ あーりませんか。(チャーリー浜的口調で)

 

早速、シガ―ライターから電源を取って無事に空気の充填完了です。

 

めでたし。めでたし。

 

世の中、必死になって考えればなんとでもなるもんです。

少なくとも僕は長い人生今までこうやって、様々な窮地から切り抜けながら生きてきました。

若いときまわりからよく言われた言葉が。

「器用貧乏」

 

ちなみに

自動車レースの最高峰「F1レース」でのタイヤ交換は最近は3秒台で交換をしてしまいます。

まつおえんげいチームはタイヤ交換に、、、、

なんと「15分」、おそらくビリでしょう。

 

たまに、お客様に聞かれます。

「松尾さんの周り、いろいろあり過ぎやなあ。本当にあったこと書いてんの?」と。

はいすべて、本当です!

〇〇ホテルや、〇〇旅館のように誤表示?偽装?は一切ございません。

人生楽しくてやめられませんねえ。

  1. 2013/11/05(火) 18:44:16|
  2. バラ

迷える57歳の子羊。

シンボリツリーとして人気のオリーブです。

銀色の葉はそんなに茂らずに向こう側が葉の間から透けて見えるような感じです。

暑苦しくなくてさわやかな樹形は年間を通して楽しめます。

栽培は簡単で関東以西の平地であれば問題なく育ちます。

過湿を嫌うので、用土はできるだけ水はけのよいややアルカリ性の土が適しています。

用土の5%くらいゼオライトやミリオンなどを入れるとよくそだちます。

排水のよい用土で乾かさないようにして暑いときはまめに水やりをします。

肥料は春の芽の出るとき (3月)

開花の後(6月)

秋前(9月)くらいに施します。

置き場所は、できるだけ日当たりのよいところが向いています。

やや日陰でも育つのですが、枝が少し伸び気味になり、実の収穫は期待できないかもしれません。

 

高さ40センチの小鉢から

1.2M、1.5M、1,8Mまで様々なサイズが勢ぞろいです。

中には冨永君と大きさを比較していただいてもわかるように、大きなサイズのものも。

 

DCS_7761

 

品種は「マンザニロ」です。

本日入荷しました。

高さ3.0メートルでたわわに実がなっています。

価格は¥126,000です。

庭のシンボルツリーや玄関などのウェルカムツリーにいかがですか?

 

DCS_7789

ウッドボックスは別売です。

とても栽培が簡単なオリーブ、皆さんも育ててみませんか?

バラの庭に植えてもバラが日陰にならず組み合わせとして相性の良い樹木です。


イギリス・ハークネスのバラ。

 

リリアン・ベイリス

1996年作出とやや古い品種ですが、四季を通じてよく咲きます。

僕がハークネスを育て始めたころから販売されている息の長いバラです。

中輪房咲きで半直立のコンパクトな樹形は鉢植えにも向きます。

香りもよくて棘は小さ目で少ないので扱いやすいです。

リリアンベイリス

 

サー・ガラハット

このバラも中輪房咲きの四季咲きです。

香りが強くて棘も少なく、直立ぎみに育ちます。

大きく伸ばせば小さめのオベリスクなどに仕立てることもできます。

細い枝にも房になってうつむき気味に咲くので、ちょっと高めで咲かせて香りと花形を楽しんでもいいでしょう。

サ-ガラハット (1)

 

ルイ・ザ・ストーン

やや横張樹形の中輪四季咲きです。

春アイボリーホワイトで咲きますが、今はこんなにきれいなアプリコットピンクです。

甘い香りのあっさりしたロゼット咲きの花はハークネスの名花だと思います。

栽培のポイントは、初めの年はあまり強く剪定せずに花柄を切るくらいにして枝つくりに専念してください。

3年位かわいがってじっくり育ててあげる

いわゆる大器晩成型のバラです。

ルイザストーン

 

ピュアゴールド

最後に登場させたわけがわかりますか?

あまりに美しい花形と花色は最初に紹介すると後のバラが目立たなくなりそうに思えたからです。

名前の通りの花色です。

直立気味に伸びるブッシュ樹形ですがシュラブなので、意外と大きく育ちます。

小さく切ってコンパクトにもできますが、このバラは枝を伸ばしてオベリスクやポール仕立てにしても

きっと素敵な小型のツルバラになりますよ。

ピュアゴールド

 

秋に発売の

「New Roses」

DCS_7797

で 私がハークネスのバラを樹形のタイプ別に分けて

作り方や仕立て方のポイントを中心に紹介していますので参考にしてください。

DCS_7798


今日もお客様が「毎日長いブログ大変でしょう?」とねぎらってくださいました。

つい、うれしくなってとっておきのドジ話を披露します。

グリームズの岡本君に予告していたんですが、実はこの話2週間ほど前から いつ書こうかと思いながら

タイミングを待っていました。3連休の最終日なら皆さんゆっくり読んで下さるのでは?と今日にしました。

 

「いいから、早く書け!」

 

はい。書きます。


実は私、非常にダメな男なんです。

誰かのブログには顔が怖いとか、強面とか、初対面はとっつきにくいとか書かれていますが。

時々。 いえ、しょっちゅう

「俺ってバカじゃないの?」と声を出してしまうことがよくあるんです。

最近起こったことを。

 

題名「 迷える子羊。 」

 

実は私、所用で大阪に何度か行かなければならないことになりました。

皆様、わたしはバラの仕事などでいろんなところに行っていると思ってらっしゃいますよね。

まあ、行っていることは間違いありませんが。

もちろん子供ではありませんから行くことはちゃんとできます。

しかしいつもそのプロセスに大きな問題があるんです。

 

新大阪駅の近くに行くことになって、グーグルマップで場所を調べて、電車の時間も調べ準備万端です。

まず、JR桂川駅から京都線で新大阪へ向かいます。

 

初日

あの、大きな台風が接近していた日です。新大阪駅について、ホームから改札階まで上がると、まず改札がどこにあるのかさっぱりわかりません。

しばらく人の流れをじっくり見ると半分以上の人が右に歩いていきます。

ついていくとそこには下りのエスカレーターが。

ああ、この下に改札があるんか。と思いながら降りるとそこは別のホーム。

よく考えると当たり前です、ホームからエスカレーターで上がってまた降りたんですから。

知らないところに一人ぼっちの僕は何が何だかって感じです。

周りの人にカッコ悪いので、誰かを探しているようんな顔をしながら再度昇りのエスカレーターに。

「冷静になれ!」と言い聞かせてやっと改札を発見。

出たら出たで、どっちに行くのか?

インフォメーションで桜橋出口を聞く。

出たところは高架の下で位置関係がわからず、携帯でナビを出して目的地へ向かう。

強風の中傘をしっかり持って何とか目的地に到着。所用を済ませて

帰りの途に。帰りによく考えると地下を通って濡れずに行けることが判明する。

大阪は地下でほとんど連絡していることを知らない田舎者。

新大阪駅から京都へ向かう電車に乗り込みます。

実は私電車に乗ることがほとんどないので乗り方がわかりません。

 

一回目は、普通に乗って京都に帰っています。高槻で止まる前に車内アナウンスで

「京都へは次に来る特急が先に到着します。」と。

おお!これは早く帰れるぞ!と いざ隣のホームから特急に飛び乗りました。

電車は豪快に駅を飛ばしながらいざ京都方面へ。

ここでおさらいです。さて、私の降りる駅だどこでしたっけ?

そう、「桂川駅」という相当ローカルな駅です、むろん特急が止まるはずもありません。

とても気持ちよく、駅の名前なんか全然読めないくらいのスピードで京都駅にまっしぐらです。

そのあとはご想像通り京都駅で隣のホームへ行って「大阪行きの普通」に乗り直しです。

所用時間1時間30分。普段なら50分くらい。

 

2回目は、これまた、京都へ帰る時、左のホームには快速電車、右のホームには普通電車が。

快速電車は早いのですがいっぱいで座れません。普通を見ると意外に空いています。

少しくらいしか時間は変わらないんだから、空いている普通で帰ろうという冷静な判断。

2回目ともなるとだんだんわかってきたぞ。

先に快速が発車。発車を待っていると車内アナウンスに高槻という言葉がよく出てきます。

イヤホンで音楽を聴いていたので、よく聞き取れません。

電車はコツコツと積み重ねるように駅を数えていきます。

いよいよ高槻駅に着くという時にいやに長いアナウンスが聞こえます。

気になってイヤホンを外して聞くと、信じられない言葉が。

「この電車は高槻止まりです。」どおりで空いているはずです。

おいおい!なんでそんな勝手なことするんや!

と文句を言う相手もいないのでしょぼんとホームで次の電車を待つことに。

周りの人は完全に僕が間違って乗ったことを知っているはずです。

高槻どまりの電車がこの世に存在するとは想像もしませんでした。

所用時間1時間42分。普段なら50分ぐらい。

 

3回目は、またまた雨の日大阪へ向かう電車です。新大阪駅に到着してさっそうと降りていざエスカレーターに。

周りを見るとなんか僕と様子が違う。何が違うのか?

数秒後、どうやら両手をポケットに入れているのは僕だけだということに気付く。

他の人は全員片手には傘をお持ちです。

あっ。扉のしまった電車は粛々と発車。

は、僕の座っていたところで切符も持たないで終点姫路まで。乗り継ぎ清算できたんだろうか。

仕方なく傘を買い直し。

 

4回目は、凡ミスです。

いつも僕は京都方面に行くことがほとんどです。

ホームに降りてすぐに電車が。超ラッキーです。

飛び乗った電車は皆さんのご想像通り

「京都方面行き」でした。

どっちのホームがどっちへ行くのかわからない方向音痴です。

 

大阪へ行ったのは5回、そのうち4回のアクシデント。

だめでしょう?


  1. 2013/11/04(月) 18:37:27|
  2. バラ

良いものはよい。

天気予報って、僕の若いときは当たらないのが当たり前でしたが(気象関係の方が読んでおられたらごめんなさい)

最近は、正確で降雨の時間まで予報してくれます。

もう、当たる、当たらないなんで言い方は失礼です。

きょうも、予報の時間の数時間前に霧雨のように降りだして、

「3時過ぎから降り出すでしょう」の予報通り3時ごろからしっかり降り出しました。

天気予報をされる方にお願いです。

「当たらないのも困りますが、当たり過ぎるのも困ります、特に降水予報は!」と勝手なことは言えません。。

DCS_7748

こんな雨の中でも、たくさんの方がバラや草花を選びに来てくださいました。、

 

雨でも花柄切りや枝の整理、選びやすいように株の置き換えなどすることはいっぱいです。

DCS_7749

 

キウイのいっぱいなっている棚の下にも蕾のついたバラが一杯です。

キウイはそろそろ葉が落ちてきだしたので実が目立つのか?

皆さん、「うわあっ。キウイがいっぱいなってるー!」と

上を見ながら歩いて、けつまずいていらっしゃいます。(お気を付け下さいね。)

DCS_7756

今日も、遠方からのご来店ありがとうございました。

皆さんと沢山お話が出来てよかったです。

 


 

これはとても珍しいバラです。

イギリス・ハークネス社の1972年の作出のバラです。

中輪房咲きの四季咲き品種

「セヴンシーズ(Seven Seas)」です。

パープルの花径6センチくらいのかわいらしい花が房になってたくさん咲きます。

もちろん、想像通りの優しい香りも。

希少品種がわずかですが在庫あります。

DCS_7738

 

 

ご存知、イングリッシュローズ

「ムンテッド・ウッド」

この花色と花形こそムンステッドウッドじゃありませんか?

渋い!

コンパクトな横張樹形で抜群の連続開花性はぴか一です。

「コンパクトで四季咲き、育てやすくコンパクトな樹形で、ダーククリムゾンでロゼット咲き しかも香りのよいバラありますか?」

 

はい。ズバリ、ムンステッドウッドです!

DCS_7728

 

フランス・メイアン社の

「プチ・トリアノン」

中輪房咲きの四季咲き性です。

春はややクリームピンクがかるんですが、秋の花はこんなにきれいなブラッシュピンク。

清楚で美しい花です。

DCS_7723


まつおえんげいのタオルです。

DCS_7679

レジ周りや発送の時などに鉢を拭いたりするのに使っています。

園芸店は、いつも土を使いますし、汚れた鉢を拭いたりしますので

汚れ方が普通のお店より早くてタオルがすぐに破れたり使えなくなります。

今までいろんなタオルを使ってきましたが大抵1ヶ月くらいで使えなくなります。

 

でも、このタオルは違います。

実はうちに一人愛媛県出身の女性スタッフがいます。

そのスタッフの実家から送っていただいたタオルがこのタオルです。

そうです、「今治(いまばり)タオル」なんです。

皆さん、ごぞんじでしょうか?

愛媛県今治市で明治27年から作られている歴史あるタオルです。

生産量は日本1、海外でも高級タオルとして愛されています。

今治タオルのこだわりは「吸水性」です。新品のタオルは一度洗ってから使うのが一般的ですが

この今治タオルは初めからすぐに優れた吸水性を発揮できるように作られています。

しかも、とても肌に優しい感触も特徴です。(なんか今治タオルの宣伝マンみたいになっていますが)

 

この2枚のタオルを見比べてください。

左が、使いだしてしばらくのもの

右が、なんと何か月も使っているものです。

毎日土でストーンウォッシュしているようなものですから傷みはすごいはず。

相当汚れてはいるものの全く破れていませんし、糸のほぐれも無し、

手触りも新しいものとそんなに変わりません。

DCS_7681

今までいろんなタオルを使ってきましたが、このタオルには驚きです。

良いものはよい!

使ってみて初めて分かる、ものの良さ。

こだわって自信を持って作っているものは良いものが多いですね。

 

さて、明日はハイポネックスの肥料の専門家が来てくださいます。

ハイポネックスの肥料の特徴や効き具合など、色々お尋ねください。

DCS_7758

  1. 2013/11/03(日) 18:01:05|
  2. バラ

いえいえ。

ミニ・菊花展開催です。

菊に興味のないかたにも、一度は見ていただきたい逸品です。

いわゆる3本仕立てといわれる一つの苗から芽を摘んで脇芽3つを残して育て上げます。

そして、見ていただいてわかるように後ろの花を少し高く手前の花をやや低く咲かせて

三輪がバランスよく見えるように咲かせます。

しかも葉は一枚も落ちていませんし、濃い緑色です。

この菊を仕立てた「長尾雄市さん」は何十年も菊を作っていらっしゃいます。

DCS_7602

ここまで育てるのは、とても大変です。

実はうちの親父も昔毎年作っていました。見よう見まねで僕も作ったことがありました。

肥料の利かせる時期と切る時期、水の与えすぎに注意しなければなりません。

水は欲しがるだけ与えていたんでは伸びてしまいますし、切らし過ぎると葉が落ちてしまいます。

DCS_7604

 

この咲き方の菊を「厚物(あつもの)」といいます。

ここからどんどん展開していき、最後には丸くなります。

DCS_7605

 

こちらは「管物(くだもの)」です。

花びらが管のように細く見ることからこう呼ばれています。

何とも繊細な花なんでしょう。

DCS_7607DCS_7608

「菊は和風でダサい」なんて言ってはいけません。

ヨーロッパへ行かれた方はよく御存じだと思いますが、

オランダやドイツでは「マム」と呼ばれて品種改良が盛んにおこなわれているんです。

フランスでも高級ホテルの玄関を飾っているのは菊なんですから。

明日は午後から雨が降りそうです。

行楽に行っても雨に降られるかもしれません。

菊花展は温室内で飾っていますから、雨が降っても見られますよ。

雨で行くところのなくなった方も見に来てください。

 

そして、11月末日まで、クレジットカードでサインをしてお支払いのかた!

取扱い番号の末尾の二けたが「55」「88」が出ると

1000円、10000円、50000円のギフトカードの当たるキャンペーンを実施中です。(お買い上げ金額に応じた商品です)

なんと確率は50分の1です!ロト6や宝くじは途方もない低い確率ですが、さっそくあたりが出ています。

「雨が降ったらまつおえんげいへいこう!」(別にに特典はないんですけど、すいてますからゆっくりできます。)


昨日に続いてフランス・ギヨのバラです。

ギヨのバラは長い名前が多いのですが、

「マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン」

長いです、しかも舌をかむようなスペル。

でも、初めに10回繰り返し声を出して復唱した甲斐あってしっかり覚えています。

横に広がるように伸びるシュラブ樹形なので、しっかり伸ばしてつる仕立てにするか

夏前に剪定すれば秋に小型の形良い樹形で花が楽しめます。

DCS_7637

 

夜来香(イエライシャン)

青木宏達氏作出の新しい品種。

新潟の「国営越後丘陵公園」で毎年行われている

「第6回 国際香りのばら新品種コンクール」において

「HT金賞・国土交通大臣賞・新潟県知事賞」の3冠を受賞されたバラです。

ブルーローズの香りに柑橘系のフルーツの混ざった甘美な香りのバラです。

直立気味のブッシュ樹形で四季咲き性で今もしっかり咲いています。

DCS_7626

試作の鉢を育てていますが、丈夫で育てやすいバラです。

今年の秋に大苗が限定数量入荷します。

くわしくはお尋ねください。


 

ご覧ください。

中庭の真ん中にある「ツル・アイスバーグ」です。今日撮影しました。

ツル・アイスバーグって一季咲きじゃあなかったっけ。

皆さん、一季咲きという認識だと思うのですが図鑑などを見ると返り咲きになっているんですよ。

毎年少し返り咲くんですが、今年は夏が暑くて株にややストレスがかかったんでしょう。

こんなに見事に咲いています。

でも、手放しでは喜んでいられません。疲れているからこそ、子孫を残そうと頑張って花をつけているんですからね。

花は早めに切って株を少しでも早く休ませて、来年に備えましょう、株元に活力材を灌水するのもいいでしょう。

DCS_7639


テーブルアレンジです。

はるじょおんの「エンジョイレッスン」11月のコースです。

「フレッシュフラワーを使ったアレンジメント」です。

楽しいですよー。

DCS_7673

 

今日は、「初めてのバラつくり」をしました。

初めてバラをつくろというかたとお話をしました。

やはり、付き合うまでの勇気と不安、付き合って深みにはまる自分に対しての怖さを語ってらっしゃいました。

よくわかります。

でも、とりあえずはじめてください、

そして始めるときには是非植物の基礎と栽培の基本を学んでから始められることをお勧めします。

バラの生き方を理解することでバラ栽培のコツが早くつかめて、楽しさ倍増です。


時々思うこと。

「おかしいなあ?」この言葉皆さん使いませんか?

僕は最近この言葉使い方にとても疑問を持っています。

 

関西限定かもしれませんが、たとえばこんな使い方をよく聞きます。

下記はすべて私の経験です。決してあなたのことを言っているんではありません、念のため。

 

家で、車のかぎがどこかに置き忘れて見つからないとき。

「あれ、おかしいなあ、車のカギどこ行ったんやろう?ちゃんとここへ置いたのに」なんて。

いえいえ、車のカギは一人ではどこへも行けません、どこかに置き忘れているか、置いた場所を忘れているだけです。

 

パソコンをしていて、データが消えたり、キーボードが違う言葉を打ち込んだりした時。

「あれ?おかしいなあ、このパソコン、急におかしくなったわー。だからきらいやねん、パソコン!(怒っています)」

いえいえ、自分で何か不審な操作や違うキーボード操作をしたのに間違いありません。

パソコンは決して勝手に操作したり、ボタンを押したりしませんから。

(僕はこの経験しょっちゅうあって いつも息子に諭されています。)

 

初めて行ったところで、ナビを使って目的地に向かっているのに、いつのまにかどんどん違う場所に行ってしまう。

「おかしいな。このナビつぶれてるんちゃうか?全然違う方へ連れて行くやんか。怒」

いえいえ、ナビは「あと300メートル先右方向です。」とちゃんと言っているのに、

勝手に早合点して、100メートル手前の道を右折しているんです。

僕たちの年代は基本的にナビのいうことを聞きません!ねえっ。みなさん?

 

食事の時、味が薄くて水くさいみそ汁だったので、味が薄いと訴えたところ。

「うそ!。おかしいなあちゃんと味付けしてるのに!怒」と。

いえいえ、あなた、ちゃんと味見してないでしょう?おかしいのはあなたでは?

 

おかしいなあ?

いえいえ、おかしいのは僕の方だったんですねえ。

  1. 2013/11/02(土) 18:51:19|
  2. 未分類
次のページ