まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

雨と風のタッグは強敵。

つつじって漢字で書くと「躑躅」と書くんです。

難しいですねえ。

これは皆さんよく御存じの「平戸つつじ」です。

どこででも見かけるつつじです。

長崎県の平戸市でよく栽培されたことからこの名がついたといわれています。

外来種と日本原産のモチツツジやキシツツジの自然交配ではと言われていますが

平戸の気候によく合ったので武家屋敷などでよく植えられて、増えていったと言われています。

ツツジの中では生育旺盛で大きめの花が目をひきます。今まさに満開を迎えています。

昔旅行で平戸島へ行ったとき島一面に平戸つつじがあったのを覚えています。

DCS_1207


まつおえんげいの一番花はイングリッシュローズの

ダーシー・バッセルです。

イングリッシュローズの中ではかなり早咲き性ですが、今年は特に早いようです。

半横張り気味のコンパクトなシュラブ樹形で四季咲き性でとてもよく咲きます。

棘は少なくて、香りもよくて鉢植えでも楽しめます。

DCS_1189

 

昨年植えた、河本バラ園の

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

もう1.8メートル位になりました。

おススメのコンパクトなツルバラです。

自在に剪定で大きさをコントロールできるバラです。

もちろん秋にもよく咲きます。

DCS_1203

アッシュなピンクの大きな花はややうつむき加減に咲くので、

ツルバラとして見上げるようなところで咲かせると美しい。

DSC_5431

 

細い枝にも蕾のついたしっかりした2年生大苗があります。

オンラインショップでご注文いただいてもこのような開花見込株をお届けします。

DCS_1204


本日店内でつぼみの膨らみが見られたバラを紹介します。

まだ開花には少し時間がかかりそうですが。

 

ローズ・ポンパドゥールと、ツル・ジュリア。

道の前なんですが、皆様ここでよく写真を撮られています。

DCS_1208

 

ティローズ、アルシディック・ジョセフ

半横張りのブッシュタイプです。

四季咲き性で晩秋までとてもよく咲きます。

ティーローズは初めの生育がゆっくりなので、3年位は夏にあまり咲かせないようにして株の成長に力を注ぎましょう。

初めの年の夏の暑さで生育が遅くなるので、土の水はけを良くしてください。

DCS_1211

 

ノアゼットローズ、レーヴ・ドールです。

しなやかな枝が散開状によく伸びるのでツルバラとして扱えます。

よく返り咲き、ティの香りもすがすがしくて。

DCS_1212

アプリコットの中輪房咲きは優しい雰囲気を演出してくれます。

シュートの発生もよくて、枝を更新していくタイプなのであまり大きくせずにコントロールもできます。

DSC_0684

 

ピエール・ドゥ・ロンサールは、バラアーチに咲かせるように小さくしているものと

壁面に大きく咲かせるようにしているものと2タイプの育て方をしています。

こちらは大きく育てているほうの風の当たらない南向けの部分です。

トレリスやバラアーチのように風の通るところより少し早くつぼみが膨らんでいます。

DCS_1213

 

黄木香バラに次いで咲きはじめた白木香バラ

DCS_1214

ご紹介したバラ全て、店頭にしっかり育った苗を販売しています。

 

明日は早朝からバラの消毒をします。

昨日、夜までしっかり降り続いた雨と夕方からの突風。

雨が久しぶりに降って病気の菌が目を覚まします。

そして風でもまれて葉の傷のついた部分から菌が侵入するんです。

しとしと降るような雨の時は雨の前に予防散布するんですが、

強風や台風の伴う雨の時には雨の後にしっかり消毒をすることをおススメします

スポンサーサイト
  1. 2014/04/30(水) 19:08:09|
  2. バラ

八重咲きクレマチス

早咲大輪系の魅力は、豊富な花色、花型 大きく豪華な花ですが

その中でも きれいな八重咲き品種は特に人気があります。

八重咲きと言っても

DSC_0305

「ベル・オブ・ウオキング」 のように 日本の原種「ユキオコシ」のような八重咲きや

DSC_0117

「マジックフォンテーン」 のような 白万重 に見られるような万重咲き

DSC_8371

「フェアリーブルー」のようにシベの大きな八重咲き品種 などがあります。

どのタイプも 花をより豪華に見せてくれる働きをしてくれる貴重な存在です。

どの八重咲き品種も外側の花弁が散ってしまっても シベの部分が永く花が楽しめるので

一度 お試しください。

八重咲き品種は交配で作出される場合が多いのですが

時々 突然変異で現れる「枝変わり」の花を残して増やして、品種として作出されることがあります。

ちなみに 開花株で良く販売される「HFヤング」の枝変わりが「フェアリーブルー」

「フェアリーブルー」の枝変わりで「マジックフォンテーン」が現れたと言われています。

草いえば昨年 開花株で入荷した「フェアリーブルー」の中に一部の枝が「マジックフォンテーン」の

株がありました。

写真にとってブログに上げなければ と思っていいるうちに 売れてしまい写真にとることが出来ず

残念な思いをした覚えがあります。


話しは変わって

まつおえんげいでは育成販売をしております。

ネットショップの方では苗を中心に販売しておりますが、開花株もたくさん作って店頭で販売しております。

育成販売して根がポットいっぱいに張り充実した苗は 次に5寸のスリットロングポットに専用培養土で

植え替えて オリジナル肥料や活力材を使い一年育て 開花株を作っております。

もうバラ苗と一緒で開花株で市場を通じて流通するものに比べ 葉の数・つぼみの数

根の張り具合 開花後の成育状況 など どれをとっても絶対の自信作!!

そんな開花株は数が限られているため なかなかネットショップの方で販売することが出来ません。

もし 開花株や大きな株をお探しの方は一度メールなどでお問い合わせいただきましたら

在庫の有無・価格をお返事させていただきます。

今回 特別に限定5品種をネットに上げさせていただきましたのでご紹介いたします。

_DSC5827

まず 苗では出回らない品種 開花株のみで販売される品種

「マジックフォンテーン」 6寸鉢開花株 高さ80㎝(鉢の高さを含む)です。

すごいつぼみの数です。

DSC_0117

万重咲きの人気品種 あまりにも花持ちが良すぎるので いつ剪定していいのやら・・・

そのままにしておいても 永く楽しめますが 早めに剪定して新しいツルを伸ばすほうが

2番花を楽しむ方が良いでしょう。

 

_DSC5838_DSC5840

DSC_0005DSC_0006

「花炎」カエン 5寸鉢 開花株 

まだつぼみが色づき始めたとこですが 希少品種です。

上の画像がお送りする鉢の画像で、下の2枚が花のイメージです。

まつおえんげいで作って咲かせたので 元気いっぱいですよ。

 

_DSC5836_DSC5837

DSC_0244DSC_0131

「天塩」(テシオ) 6寸開花株 高さ80㎝(鉢も含む)

少し小ぶりな八重咲き品種。 小ぶりな品種は花数が多めですので永く楽しめます。

クレマチスの花色は、気温が低めだと濃くなり 高めでは薄めになります。

昨年は花色が全般的に濃かったのですが 今年は気温が高いため薄めです。

 

rebekka

レイモンド・エヴィソン社の最新品種 「レベッカ」5寸開花株

赤花の最新品種で どんな花色か楽しみにしていた品種がやっと咲きました。

この春に初めて花を見ますので、四季咲き性はまだ確認出来ていませんが

半年間育てた感想では、育てやすそうで花付良し。 

コンパクトな草丈になりそうです。 

 

_DSC5832_DSC5831

レイモンド・エヴィソン社の最新品種 「ディアマンティナ」

コチラも最新品種です。 コンパクトで「花付良く育てやすそうです。

でも、花が限りなく「マジックフォンテーン」に酷似している感じが・・

でも、性質も似ていたら育て易いのは間違いありません。


この開花株は 店頭で販売しておりますので ネットショップで注文いただきましても

完売の場合があることをご了承お願いいたします。

お支払いが済んでいる場合でも キャンセルとさせていただきますので

ご了承下さい。

今シーズンは 時々 このようにお知らせする予定ですが数量・期間が限られますので

ご希望の品種がある方は早めにお問い合わせ下さい。

  1. 2014/04/29(火) 17:33:03|
  2. 未分類

使い方は色々。

久しぶりにまとまった雨が降りました。今夜から明日にかけてもう少し降るようです。

まさに植物にとってはに恵みの雨ですね。

でも、バラを育てていらっしゃる方にとっては病気が出ないかドキドキですね。

水曜日位に雨がやんで晴れたら、一度消毒をされた方がいいでしょう。

そのときに使用する薬剤は、治療薬です。

感染していると考えて、サプロール、サルバトーレ、ラリー乳剤等を散布するのがいいでしょう。

その時に注意しなければいけないことがあります。

雨の後、急に晴れて気温が上がった時には、薬害の可能性が高いんです。

25度位まで上がるようなら、早朝に散布するほうがいいでしょう。

そしてもし葉が濡れている場合は、たっぷりかけるようにしましょう。

葉についている水分で薬剤が薄くなるからと言って、決して倍率を濃くすることはやめましょう。

DCS_1184

 

黄木香バラの次に色づいてきたのが

白木香バラです、今週末には咲きそうです。

DCS_1147_01

 

長尺苗もこんなにたくさん蕾をつけています。

各¥2800(消費税別)で販売しています。

左が黄木香バラ、右が白木香バラです。

DCS_1182


ぼたん(牡丹)

ボタン科、ボタン属の花木です。

同じような花でシャクヤクがありますが、

冬に地上部が枯れて毎年新しい枝が出てその枝先に花が咲くのがシャクヤク(芍薬)、

冬に枝がそのまま残ってその枝の先や途中から芽が出て花が咲くのがボタンです。

花壇などで、小さめに咲かせたい時は芍薬、

木のように育ててやや高いところで咲かせたい時は牡丹。

というふうに使い分けてはどうでしょうか?

DCS_1180

この白いボタンは「五大州」

白いボタンの代表品種です。

豪華な大きい花がとてもよく咲く品種です。


河本純子さんの新品種

「ミルフィーユ」新苗が入荷しました。

淡いピンクの規則正しいフリルの入る花弁は、控えめに絞りが入ります。

この絞りは季節や気温によって入り方が変わります。

花持ちが良くて、細い枝にもよく花がつきます。

横張気味のブッシュ樹形で、四季咲き性です。

DCS_7971

こんな、ブーケにしたら素敵ですね。

もち


こんな使い方もあり!

長期間お出かけをされるの朗報です。

夏休みなどに、長期旅行される方の悩みの一つに、

「旅行中の水やりをどうするか?」があります。

大きな受け皿やバケツに水をためておくと水が腐食してしまうばあがよくあります。

そんな時に受け皿などに少し「ゼオライト」を入れて置くと水が腐ることなく新鮮なままで4~5日保てます。

入れる量は水1リットルに対して、カレースプーンに一杯くらいで十分です。

そして使わなくなったら、それを土に混ぜたりして再度使うことができます。

DCS_1183

ゼオライトは、水質を浄化する作用があります。

もちろん土に混ぜたり鉢底石として使うことも出来る万能用土です。

「ミリオンA」も同じように使うことが出来ます。

 

今夜もも新しい花苗、野菜苗、母の日用鉢植えが大量に入荷します。

  1. 2014/04/28(月) 18:37:53|
  2. バラ

素敵ですねー。

ついに完成しました。

長年の、課題でした。

「古い土を、何とかもう一度使えないか?」

こういうお声をよくいただいていました。

色々な再生用土を使ってみて試してきて、店頭でも販売してきましたが、

「やっぱり自分で作ってみよう」と。

色々、試作用土を作って試しました。

今年になって試してみた配合が今までと全く違う結果を見せてくれました。

そしていよいよ販売する準備が整いました。


まつおえんげいオリジナル用土シリーズ

pro style Recycle Soil(プロスタイル・リサイクル ソイル)

DCS_1128

 

ご覧くださいわずか2か月(2月下旬~4月25日)でこんなに違いが出ています。

左から、A社用土、配合試作用土B、

そして一番右が、今回販売する用土です。

根の量が圧倒的に違うのがわかるでしょう。

詳しい栽培結果や使い方はこちらをご覧ください。

DCS_1130

まつおえんげいで販売している「プロスタイル専用土」ならどれと混ぜても使えます。

違いを実感してください。


 

フラワーアレンジメント・レッスンルーム

はるじょおんの正面の壁面のニシキツタが綺麗に伸びてきました。

DCS_1135

 

中庭にあるスモークツリーも日ごとにどんどん葉が大きくなっていきます。

昨日よりぐっと大きくなっています。

DCS_1141

 

各枝の先にはすべて蕾がついています。

「スモークツリーが咲かない」、「どんどん大きくなっている」方。

是非御相談下さい。

それぞれの方に状況をお聴きしながら、実際にこの木を見ながら説明させていただきたいので

ブログや電話相談では説明しきれません。

お手数ですが店頭までお越しください。

今なら、必ず来年の花を楽しめるようにご説明させていただきます。

DCS_1146


今日お客様とバラの話をしていたら、とても素敵な表現をされていました。

この画像を見てください。「ローズポンパドゥール」です。

DCS_1152

まさに額割れして花色が確認できるようになってきました。

このような額割れしたときの様子を、そのお客様は

「蕾が笑ってる」とおっしゃいました。

わかりますねー。

素敵ですねーー!


お知らせとお願いです。

先日から始まりました、ゴールデンウィークセール

毎日たくさんの方々にお越しいただいてありがとうございます。

この画像は、喫茶・ログハウスの午後2時ごろの様子です。

ログハウスは、午前11時くらいから午後3時くらいまでは、大変混雑してしまいます。

お待ちいただくのが十数組という状態が続きます。

誠に申しわけありませんが、30分から1時間くらいお待ちいただくようになってしまいます。

逆に午前中早く、もしくは午後4時以降ならほとんどお待ちいただくことなくご利用いただけると思います。

とはいえ、そんなに早い時間や遅い時間に来るのは無理な方もいらっしゃいますよね。

すこしお待ちいただくことになりますので、時間と気持ちに余裕をもってお越しくださいね。

名称未設定-1のコピー

  1. 2014/04/27(日) 18:26:01|
  2. バラ

ゴールデンウィーク初日

今日26日から ゴールデンウィークの売り出しの始まりです。

世間では 楽しい楽しいゴールデンウィーク 天気にも恵まれて

あつ~い 一日でした。

「4月でこんなに暑かったら、夏にどうなんにゃろ?」なんて話しながら

散策されておられました。

今日の気温は27℃ 植物の開花も早まりますね

ご家族連れの方がたくさん来られてとってもにぎやかな一日でした。

 

この時期にはクレマチスも開花ラッシュです。

_DSC5655

_DSC5657

一部開花株で入荷しているものもありますが、ほとんどがまつおえんげいで咲かせた開花株。

例年のことですが やはり 早咲き大輪系の中でも 特に早咲きな品種から開花が始まりました。

 

_DSC5522

「柿生(カキオ)」

●旧枝咲き  ●花j期:4~10月  ●花径:12~16cm  ●草丈:1.5~2m

明るい紅色で花弁の中央に向かい白い筋が入る。 黄色い花芯とのコントラストも綺麗な品種です。

今年は気温が高いせいかどの花を見ても 花色はちょっと薄目ですね

春先の気温が低い年は 花色が濃くなります。

その他「ドーン」「麻生」も極早咲品種です。

 

早咲の中でもちょっと花色・花型が似た品種をすこし

_DSC5505

月宮殿(ゲッキュウデン)

●旧枝咲き  ●花j期:4~10月  ●花径:12~15cm  ●草丈:1~2m

たまに市場などで真っ黄色のラベルをつけて競られているのを見ると

「う~ん ?」となってしまいますが 蕾が開きかけた時に光の当たり具合で

グリーンがかった白色で これを見て黄色と言ったとか 言わなかったとか

クレマチスの大輪系に黄色が無かったので 黄色と表現したかったのでしょうか?

DSC_0054DSC_0059


_DSC0022

「ガンジークリーム」

●新旧両枝咲き  ●花j期:4~10月  ●花径:12~15cm  ●草丈:1.5~2.5m

コチラも極早咲で花色・花型も「月宮殿」に非常によく似た品種。

蕾が開きかけた時の花色も良く似ています。

月宮殿のほうが花弁が細長く、大輪菊の「一文字菊」に似たイメージです。

DSC_8106

ガンジークリームと柿生 極早咲コンビ


_DSC5617

「ハーモニー」

●旧枝咲き  ●花j期:5~10月  ●花径:12~15cm  ●草丈:2~2.5m

淡いピンク色の花弁に濃い紅色の筋が入る丈夫で育てやすい品種。

_DSC5627

「ジョン ウォーレン」

●新旧両枝咲き  ●花j期:5~10月  ●花径:15~20cm  ●草丈:2~2.5m

「ハーモニー」と似た花色で こちらの方が 剣弁で、大きめの花を咲かせてくれる。

花弁に入る筋がこちらの方が濃い色で入ります。

大輪の品種は 大輪からか弁先がたれる品種が多いが この品種もそう

特にこんなに気温が高くなると どの品種も昼間は花弁がしんなりする感じになります。

手をいっぱいに広げてがんばっていると 「あ~しんど」ってなるんでしょうかねぇ

 

 

  1. 2014/04/26(土) 19:07:34|
  2. クレマチス

思わぬ出来事が。

いよいよ・明日から「ゴールデンウィーク」の始まりです。

長い方は11連休なんて方も。

まつおえんげいは、毎年恒例のゴールデンウィークセール

明日、4月26日(土曜日)から5月6日(火曜日)まで木曜日も休まず開催します。

営業時間は、午前9時から午後6時までです。

母の日のギフトや、豊富な野菜苗、これからの花壇を彩る草花や、宿根草、

そして、開花の始まったクレマチス、わくわくするような蕾の膨らんだバラ苗などが勢ぞろい。

そして、期間中のお買い得な用土や肥料、薬剤など盛りだくさんです。

 

テーブルサイズからお店やリビングサイズの大きな鉢植えまで取りそろえた観葉植物。

母の日のギフトに向く花などが所狭しと入荷しています。

DCS_1089

 

苗コーナーは、もう置ききれないくらいの品種数とボリューム。

DCS_1090

 

本日入荷の「ブラックベリー」の鉢植え。

DCS_1087

 

とても珍しい、茎が真っ赤な「朱竹(シュチク)」

紅寒竹(紅寒竹)と言って、中国原産の、茎が赤くなる品種です。

DCS_1088

一人一人の植物園、「京都・洛西 まつおえんげい」をちょっとのぞいてみませんか?


最近とても多くの方からバラの症状で、

「急につぼみのすぐ下の葉が数枚ちりちりと枯れてくる」というお問い合わせがあります。

見るとこのような感じです。

DCS_1080

つぼみも、他の葉も全く問題はないのですが、蕾のすぐ下の若い葉だけがちりちりと枯れているようです。

消毒もしていないし、日中に葉に水もかけていない、外的要素は思い当たらないのに葉が枯れる。

蕾の膨らむ時期によくある症状です。

新しい枝が伸びてきてその先につぼみがつく、そしてその蕾を大きく膨らませるためにバラは頂点にある蕾にどんどん水を送り込みます。

十分に水分が足りていたら、全く問題はないんですが、鉢植えなどで早春と同じペースで水やりをしていると明らかに水分不足状態になってしまいます。

地植えでも、1年位しか経っていない株はやはり同じような症状が出る場合があります。

以前に水やりのお話をしましたが、目でやっと確認できるくらいの蕾が出来てから

つぼみの額割れ(額が割れてきて花の色が少し確認できるころ)するころまではとても水分が必要な時期です。

鉢植えなら一日に2回与えてもよいくらいです。

 

この症状によって枯れてしまうようなことはありませんので気を取り直して枯れた部分だけ切り取ってください。

 

でも、もし下記のような事柄で思い当たるような点があれば、水不足が原因ではないかもしれません。

 

「葉が枯れる少し前に消毒をした」薬害の可能性があります。特に株が乾いている時には、薬剤の吸収が良いので、

濃度、薬剤の種類によっては想像以上の薬害が出ることがあります。

 

最近は寒暖の差が激しいので、涼しい日の翌日で気温が急に高くなったときに葉に水をかけてしまうと、

そんなに気温が高くないのに、葉についた水分の蒸散が早くなります。

その時に葉の水分まで一緒に持っていくことがあります。

そして、葉に水滴がつくとその水滴がレンズの役目をして、光線を集めてしまい局所的に葉を焼いてしまいます。

 

思わぬ出来事が起こるもんです。

  1. 2014/04/25(金) 18:55:33|
  2. 未分類

クレマチス・モンタナ

4月は暖かい日が続き クレマチスも次々開花が始まっています。

モンタナ系も開花が始まりました。

_DSC5561

_DSC5581

右上から時計回りに「テトラローズ」「ブロウトンスター」「グリーンアイズ」「ルーベンス」

花経の違いがよくわかります。


モンタナ系は ヒマラヤから中国西部の標高2000~3000mに自生する高山植物です。

そのため夏の暑さは少し苦手です。

それを克服するために 人間が少し知恵を働かせてやる必要があります。

植物の状態をほかのクレマチスと比較してみると、地上部は元気に伸びる割には

根は細く あまり長く伸びません。 それは夏の暑さが苦手な「アトラゲネ系」や「タングチカ系」

にも同じような状態になります。

夏の暑さが苦手な品種を上手に育てるために必要なことは 根をいかに健康に育てるかにかかっています。

そのためにはどうすればいいのか

一番重要なことは良い土で植え込む事です。 


_DSC5559

モンタナ「スプーネリー」

旧枝咲き、花期:4~5月、花径:6~8cm、草丈:4~5m

白色の4弁の丸弁花。 生育旺盛な品種でよくつるが伸びる

花が大きめでたくさん咲かせてダイナミックに楽しみたい品種です。


まつおえんげいは 一番重要なものは「土」と考え、厳選された材料を絶妙なブレンドで作り上げています。

暑さが苦手なクレマチスは 夏の暑い時期に根が傷むことで弱ってしまいます。

その為には 夏に根が傷まないようにすることが重要です。

水はけの悪い培養土で植え込むと、土の中に残っている水分が高温になり根を傷めてしまいますが

良い培養土で植え込むと、苦手な暑い時期でも水分量を調整することが出来るので

ダメージを受けたとしても 少なくてすみます。

水はけがよく通気性が良いまつおえんげいのクレマチス専用培養土で植え込みましょう。

夏が苦手なクレマチス用におすすめは「専用培養土」に「ミリオン」を1割混ぜ込むこと

こうすると 水分や肥料分を調整してくれたり 水分を綺麗に維持してくれ 土の団粒構造を維持してくれます。


_DSC5563

モンタナ「ローズバッド」

旧枝咲き、花期:4~5月、花径:4~6cm、草丈:3~5m

咲き始めはピンク色で先進むとピンクがかった白い色になる。

八重・半八重咲き品種で 可愛い小ぶりな花がたくさん咲く。 


とは言っても 土だけではすべてを解決できません。

置き場所も重要です。 6月まではしっかり一日 日当たりの良い場所でツルを元気に伸ばします。

6月中旬からは午前中 日のあたる場所で管理し午後からは日陰になる場所で管理します。

特に西日はとてもダメージを与えますので、避けるようにしましょう。

風通しの良い場所を選び直接地面には置かずに、少し上げて通気性を確保します。

夕方の打ち水も夜の温度を下げるのに効果的です。

日中暑くても 夜の温度が下がってくれればダメージも少なくてすみます。


_DSC5566

モンタナ「ブロウトンスター」

旧枝咲き、花期:4~5月、花径:5~7cm、草丈:5~7m

株の充実具合で 一重・半八重・八重咲きに変化する面白い品種。

花色は赤みがかったピンク色で特徴的。


猛暑日 熱帯夜 人間でも夏バテしますよね クレマチスもおんなじです。

そのダメージを少しでも軽くするために栄養補給も必要です。

「夏は肥料を与えません」 よく耳にする言葉ですが

水遣りの多くなる夏場には 養分が水で洗い流されてしまうため 週に一回程度

薄目の液肥(2000倍程度)と元気が出る「活力材」を与えると夏バテを

抑えるのに効果的です。

昨年の実験で かなり違いが出ました! 夏場にも養分は必要です。

良い土に植え、置き場所に注意し、活力材や液肥をうまく利用する。

これで 大丈夫? ですよね。


_DSC5579

モンタナ「テトラローズ」

モンタナ系の中では大輪。 花色も濃いピンク色で香りがあり豪華に明るく楽しめる品種。


夏までにどれだけ株を育てられるかが一番重要です。

しっかり 肥料も併用しながらツルを伸ばし充実させ、7月に伸びたつるを半分位の長さにカット

余裕を持って夏を迎えることができれば 夏バテもダメージが少なくてすみます。

むつかしいからと諦めずに クレマチスを楽しんでくださいね。

  1. 2014/04/24(木) 16:16:09|
  2. 未分類

国バラで会いましょう。

第16回「国際バラとガーデニングショウ」

5月10日(日)~16日(金)

会場 埼玉・西武ドーム

にて毎年開始されています、バラとガーデンの祭典です。

今年で16回目を向かえます。

もうすでに何回も行かれている方はご存知でしょうが、

まだ一度も行かれたことのない方のために少し内容を紹介しましょう。

 

西武球場前駅を降りるとすぐに見えてくる「西武ドーム」

DCS_1262

 

球場をすべて使ってこのようにバラとがーデンが一堂に。

もうすごい人です。

DCS_0701

 

毎年、素晴らしいテーマガーデンが繰り広げられます。

昨年は「ターシャチューダーの庭」と「オードリーヘップバーンが愛した庭」と題して夢のような庭が再現されました。

今年は「グレースケリーの庭」と「赤毛のアンの庭」、「不思議の国のアリスの庭」です。

それはそれは豪華で、一見の価値ありです。

とても楽しみです。

DCS_1008

 

そして、バラの各ブランド別にテーマを決めて豪華なブースも展開されます。

各ブランドの最新品種が一堂にご覧になれます。

毎年ここで新しい品種を品定めされる方も多くおられます。

これは昨年のF&Gローズを小山内さんが監修されたブースです。

うちのスタッフが冷やかしに。

会場でのもう一つのお楽しみは、バラにかかわる有名な方々が一堂に会されることです。

どこかで誰かに会える、そんな期待を持っていかれてもいいのでは?

DCS_1302

 

そして、会場に入ってすぐのところで展開される「ローズアベニュー」

今年のテーマは「三姫の競演」です。

日本を代表する女性育種家・河本純子

フランス・デルバールの新鋭女性育種家・マリアニック・ブショ―

イタリア・バルニの女性育種家ベアトリーチェ・バルニ

さんたちのバラを使って素敵な回廊が繰り広げられます。

大野耕生君が担当されます。

写真は昨年の大野君のデザインで展開された河本ローズのブースです。

DCS_0723

 

NEW ROSES編集長の玉置さんの監修による

「新しいバラの風」コーナー

今年の春に日本で発表されるバラがすべてご覧になれます。

昨年のバラの家木村卓功君の最新品種

シェラザード、ハープシコード、シューラネージュ。

DCS_0727

 

毎日豪華なメンバーでトークショウやイベントが繰り広げられる「ローズテラス」

会場についたらすぐにその日のイベントスケジュールを確認しましょう。

DCS_1085

 

滅多にお目にかかれない、バラの盆栽も見もの。

DCS_0991

 

ハンギングバスケットコンテスト会場です。

寄せ植えや、バスケットの組む合わせなどの参考になりますよ。

DCS_0745

 

ガーデンコンテストも開催されます。

大小のがーデンが競い合うコンテストです。斬新なデザインやほっとするようなナチュラルガーデンなど。

DCS_1026


ガーデニングマーケット

そして、会場ではバラやクレマチス、雑貨。草花などの販売しています。

会場で展示されているバラや宿根草などが手に入れることも出来るんです。

DCS_0787

 

まだ、行かれたことのない皆様ぜひ一度お越しください。

決して後悔しませんよ!


お知らせ!

まつおえんげいは今年、「ガーデニングマーケット」に出店いたします。

主な販売品種は

イギリス・ハークネス社のハークネスローズ

まつおえんげいオリジナル「ローズ・アンシャンテ」シリーズの新苗、開花株の販売。

「セ・ミニョン!」「レヴェイユ」の苗の販売。

そして、今年春発表の最新品種の苗も販売します。(詳しくは、今月発売の「NEW ROSES」をご覧ください。)

バラとよく合うクレマチスの苗の販売等です。

バラやクレマチスに関するご相談などありましたらお声掛けください。

  1. 2014/04/23(水) 17:56:56|
  2. バラ

スミレの女王。

昨年、デビューしたフランス・デルバールの

マドモアゼル

あまり大きくならない、シュラブ樹形なので、鉢植えでコンパクトに剪定をして小さく楽しんでもよし。

小さめの花がこんなに大きな房になって株一面に、しかも晩秋まで途切れることなく咲き続けるんです。

しかも病気に強いし暑さにもびくともしません。

DCS_3906

 

ご覧ください、昨年の苗を育てた株です。

伸ばせばしっかりとオベリスクやアーチ、低いフェンス、窓辺などにも飾れます。

枝はしっかりした太めでやや直立気味に伸びます。

シュートの出がとてもよくて、しかも古い枝もがっちりした木になって毎年花を咲かせます。

垣根のような乱暴な剪定にも耐える株です。

DCS_1016

葉も浅い緑色で小さめ。

そんなに手をかけずに小輪のピンク花が小さな場所にずっと咲いてほしい方、

マドモアゼル。

ちょっとほめ過ぎでしょうか?

とてもよい品種なのに、あまり取り上げられることが少ないようなので

ここらで、一気に盛り上げてみました。

花弁数の多い、バラを沢山お持ちの方、こういう品種があいだにあると

それぞれがさらに引き立ちますよ。


ハイブリッド・パーペチュアル(HP)

現在の大輪四季咲き性ハイブリッド・ティ(HT)の出現に大きく貢献した系統です。

四季咲き性を獲得するために苦心した時代だったんでしょう。

今日紹介するのは

「レーヌ・デ・ヴィオレット」1860年作出です。

スミレの女王というバラです。

スミレのような深い紫にも近いダーククリムゾンで、

香りがとても強いことからこの名がついたんでしょうか?

 

5月26日の咲きはじめ。

DSC_0182

6月5日の様子。

HPレーヌ・デ・ヴィオレット (2)

僕が初めて育てたHPはポール・ネイロンという品種で直立性でしたが、

このバラは枝が伸びるのでツルバラ仕立てが向いています。

もちろん、冬に切り込んで春にはコンパクトに咲かせることは可能ですがその後はやはり散開状によく伸びます。

少し年数が経たないと秋にはあまり咲かないようです。

棘は少なく細めの枝がよく伸びます。

オベリスクや、アーチ、出窓の周りなどにピッタリです。

少し日陰でも育ちます。


さあ、いよいよクレマチスが咲きはじめそうです。

母の日用に温室で育てたものはもう咲いていますが、今から楽しめる品種が沢山揃いました。

DCS_1019

 

そして、こちらははるじょおん横の花壇にある

フランス・デルバール

ローズ・ポンパドゥールです。

日当たりが良いので。

DCS_1024

 

もう、蕾が色づいてきています。

DCS_1025

昨年は、5月10日に咲きはじめました。

もうこの香りには、ずるさすら感じます。

DCS_2801

  1. 2014/04/22(火) 18:06:17|
  2. バラ

花の国際交流。

花に囲まれた「ログハウストイレ」

まさにCCRそろい踏み。クリスマスローズはおわって葉だけですが、クレマチスはもう蕾が一杯です。

DCS_1011

 

ドリュのツルバラ。

日本デビューしてまだ数年ですが、フランステイストのバラはやはり人気です。

日本へは現在8品種が導入されています。

フランス南東部、リヨンの近くモンタニーという小さい村の丘陵地にあります。

こちらもやはり無農薬で育てて強いバラを世に送り出すという実直な育種方法です。

DSC_1754

日本に導入されるバラは、さらに日本の農場で数年かけてテストしてから発表されます。

とはいえフランスのように全く病気にならないわけではありません。

とても強健で育てやすいのですが、日本はなんといってもヨーロッパとは違って多湿です。

フランスでは経験をしたことがないような湿度がバラを迎えるわけですから、

バラも初めは少し驚きます。梅雨や秋の長雨時は少しだけ注意が必要ですね。

でも、バラは環境順応性に富んでいますので、数年育てていくとだんだん慣れてくるようになります。

 

アンプラント

直立気味に上部に伸びる枝はとても安定感があり、支えがなくても自立できるくらいなので

伸ばして中ぐらいのツルバラにも仕立てが出来ます。濃厚な香りはそばを通るだけで幸せな気分に。

DSC_0273

もちろん1~1.5M位に剪定して自立型のシュラブ樹形に仕立ててもよく、

暑さや病気にとても強くて初心者の方でも安心して育てられるバラです。

枝がやや硬くて太いので、オベリスクやアーチ、窓辺などで咲かせたい時は

背の高いブッシュローズというふうに考えて多めに枝を出させて切る位置高さを変えるという方法がいいでしょう。

もちろん大きな壁面などは、枝をしっかり伸ばして散開状に広げると花もたくさん咲いて見応えがあります。

2年生大苗と長尺苗があります。

DCS_1013

 

昨年の「国際バラとガーデニングショウ」で発表された2013年新品種

エキゾチックですねえ。

ニュー・イマジン

DCS_2787

 

ミステリューズ

ミステリュ・ドリュ

この2品種も小~中型のシュラブ樹形なので、いろんなシーンに向いています。

オベリスク、アーチ、小さな壁面、鉢植えで楽しむフェンス仕立てなどに向いています。

どちらも香り良くて房咲きです。

DCS_1014 

いずれも2年生大苗と長尺苗がわずか在庫あります。


今からの季節、花が咲き乱れる日本の春は世界でも有名らしいです。

世界中の珍しい花が一堂に見られて、新しい植物や新品種も日本が一番早くお目にかかれるらしいです。

 

というのは、まつおえんげいには外国からのお客様がよく来られます。

先日はここ数年来られている、ロシア(おそらくです)の園芸家の御一行様。

とても植物に造詣が深くて、学名(といっても学名で呼ぶのは世界標準なんですけどね)で答えないと通じませんし

タクトの肥料や、活力材、おしゃれな資材などにもとても興味を持たれます。

ただ、ロシア語はハードル高すぎますね。

 

そして今日は台湾からのお客様でした。

まつおえんげいの会長さんが国際交流されている御一行様方です。

台湾は蘭や盆栽の栽培がとても盛んです。

台湾にはないガクアジサイを見てとても欲しいといっておられましたし、

派手な色の大きな花やバラに関心があるようでした。

ログハウスで美味しいコーヒーを飲んで、これから京都観光だそうです。

皆様とても明るくて、楽しそうでした。

  1. 2014/04/21(月) 18:45:30|
  2. バラ

雨がスイッチに。

新苗予約販売開始です。

お待たせしました!まつおえんげいオリジナル品種

「セ・ニニョン!」「レヴェイユ」の新苗の予約販売を開始しました。


「セ・ミニョン!」こちらをクリックしてください。

DSC_0098

中輪房咲きの優しいウェーブのかかったフリル咲き、ブルーティの香りが強く香ります。

直立ぎみの樹形でコンパクト、細い枝にもしっかりと花をつけます。

もちろん四季咲き性です。花名は「かわいい!」の意。

 

「レヴェイユ」こちらをクリックしてください。

DCS_2450

半横張り樹形でコンパクトな四季咲き性、オールドローズを彷彿とさせるような豊満な花は

オフホワイトとグレーブラウンのコンビネーションが何とも言えません。

そしてこの花の魅力は、爽やかなライチに似た強い香りです。

花持ちが抜群に良くて、切り花にも向きますし、真夏から晩秋まとてもよく咲きます。

花名は「目覚め」の意。


夏野菜苗が勢ぞろいしました。

その数70品種!

夏野菜の定番トマトは28種類、ナス、きゅうり、パプリカ、など豊富にそろいました。

販売はゴールデンウィーク終了(5月6日)くらいまでがピークです。

DCS_1007


スタンダードローズへの誘い。

今年もしっかりと作り込んだ「スタンダードローズ」が準備できました。

イングリッシュローズからデルバールまで四季咲き性の強いコンパクトな品種を中心に

50品種180株取り揃えています。冬の間に根をしっかり張らせていますので、

お買い上げいただいてから枯れる心配はありません。

 

なんといっても香りが顔に近いところで楽しめますし、庭やベランダに立体感が生まれます。

 

イングリッシュローズのスタンダード仕立て。

DCS_1004

 

デルバールローズのスタンダード仕立て。

DCS_1006

 

「スタンダードローズは難しそう」と躊躇されているあなた。

注意しなければいけないことはただ一つ!

「水を極端に切らさないこと」これだけです。

それ以外は普通のバラと全く変わりませんし、

地面から高く離れているので、黒点病になりにくいという良いところがあります。

剪定も普通の四季咲き性の剪定で構いませんし、

高いところに枝があるので害虫の発見もしやすくなります。

 

一番人気の「パットオースチン」のスタンダード仕立てです。

DCS_1005

蕾っもたくさんついてきまして発送が出来ませんので、お持ち帰りに限るのですが。

 

近畿地方は今夜から、関東方面は明日から少し雨が降るようです。

今回はまとまって降るようではなくて、気温も少し低めなので直接病気のスイッチになるような雨ではなさそうですが。

やはりこれからは気温が15度以上くらいで雨が降ると病気のスイッチが入るかもと考えてください。

特に昨年の秋に黒点病になった株などは、必ずと言ってよいほど保菌しています。

菌があるのに増殖をしていない、すなわち待機中というわけです。

雨の前後(できれば雨の前日が理想的です)の薬剤散布が効果があり効率的です。

  1. 2014/04/20(日) 17:34:46|
  2. バラ

お願いがあります!

桜の季節もあっという間に通り過ぎて、

次に咲いてくるのが

アメリカハナミズキ(花水木)です。

北側のウッドフェンスの後ろに白いハナミズキが咲きはじめました。

DCS_0998

 

まだ、咲き始めです。

ハナミズキは落葉樹でこの白花以外に桃、紅などがあります。

花のように見えているのは、ガク片です。

秋には赤い実がなって、葉は真っ赤に紅葉して秋も美しいものです。

シンボルツリーとしてよく使われます。花持ちが良いので切り花としてもよく使われます。

DCS_0999

もともと、日本からアメリカに桜を寄付したときのお返しとしてアメリカからいただいたそうです。

日本に自生しているのは、ヤマボウシという品種です。


アイスバーグのスタンダード仕立ての足元に植えてあるのは

イングリッシュローズのワイルド・イブ

四季咲き性の強いイングリッシュローズで、日陰で良く咲いて、と言われれば

この品種をおすすめします。

アンブリンと同じくらい秋までとてもよく咲いて、半日陰でも育ちます

DCS_1002

 

香りのよい花。

ワイルドイヴ

 

樹形は、このようにコンパクトでシュートがよく出るのでシュート更新していくバラです。

棘は少なくて、強い剪定も出来て鉢植え栽培も可能です。

DCS_1001


「お願い」

毎日多くの皆様から、ホームページからの「お問合せフォーム」から園芸相談やお問合せをいただいています。

ありがとうございます。

しかし、携帯電話からお問い合わせをしていただいていますお客様にお願いがあります。

携帯電話からお問い合わせやご相談をいただくと、

確実にこちらではその内容は読み取れて、必ず早いうちにお返事も出させていただくのですが、

携帯電話はメールなどに対してセキュリティがかかっている場合が多くて、

お客様の携帯電話のセキュリティで、登録外、もしくはあるキーワードを設けて、受信拒否設定になっている場合が多くあります。

そのため

「、お問い合わせの返事が来ない!」

「相談しているのに何も返事がない!」というお叱りのメールを再度いただきます。

 

しかし、こちらとしましては、再度お返事をするものの、また受信拒否状態なってしまっていて、

お客様に返信が全く届かないという状態が最近多くなってます。

 

そこでお願いです。下記のような方法に替えていただけますようにお願いいたします。

1 お問い合わせや、園芸相談はパソコンから送信していただき、登録メールアドレスもパソコンのアドレスを入力してください。

2 携帯電話からのお問い合わせの場合も、返信用の登録アドレスは。ご自宅のパソコンのアドレスをご入力してください。

3 携帯電話で送受信をご希望のお客様は、まつおえんげいからのメール受信の拒否設定を各携帯電話会社の設定方法に従って解除してください。

 

まつおえんげいでは、どんなに忙しいときでも、お客様のお悩みや御相談は急を要するものと考えて、

できるだけ早期のお返事をするように心がけています。

出来ましたら受信不可能という事態は避けたいと思いますので、

お心当たりのお客様はご協力をお願いしたします。

 

 

  1. 2014/04/19(土) 17:27:12|
  2. バラ

雨後のタケノコ。

さあ、いよいよです。

バラの一番花、黄木香ばらです。

まだほんの一房ですが、これから気温が安定してくると咲き進んでくると思います。

毎年満開が4月下旬なので例年通りですね。

まつおえんげいは少し山手になるのでこんな感じですが、京都市内ではもう満開のところもあるようです。

DCS_0986

 

こちらは、もう好きにしてって感じに、山ほど蕾のついている今日の白木香ばら。

モッコウバラは常緑性で、非常に大きく育つ原種、ツルバラとして扱います。

大きなスペースを覆うように咲かせたり、ポールなどに登らせて降り注ぐように咲かせたり、

ある程度大きくした方が見応えはありますが、スペースに限りのある時は花後から夏場にかけて少し切り詰めて

そこから新しい枝を出させて、その細い枝をうまく誘引して咲いてほしいところに咲かせることも可能です。

DCS_0976

 

昨年に伸びた新しい、しかも細い枝に多く花がついているのがよくわかります。

DCS_0977

 

モッコウバラは黄色がよく知られていますが、4種類あります。

黄八重木香ばら Rosa banksiae lutea

白よりやや早く咲きはじめます、香りは弱めです、写真は5月1日。

DSC_0678

 

白八重木香ばら Rosa banksiae banksiae

黄木香ばらに比べると葉と葉の間が少し長くてより大きく伸びます。

品種名にあるような香りは白がよく香ります。写真は5月3日。

DSC_0157

 

黄一重木香ばら Rosa banksiae lutescens

八重咲きより、少しだけ香りがあります。

抜群に花付きが良くて株一面に咲くさまは見事です。写真は5月1日

DSC_0691

 

白一重木香ばら Rosa banksiae normalis

香りが良くて、こちらも黄色よりやや大きく育つ、写真は5月3日。

DSC_0217

毎年、ちょうどよい写真を撮ろうとして撮影していますが、履歴を見るといつも

黄色が白より数日早く撮影しているようです。

 

2年生大苗がすべてございますし、長尺苗もあります。

蕾もしっかりついていますので即戦力になるのでは?

DCS_0974

 

「雨後のたけのこ」

ということわざをご存知ですか?

雨の後に筍が次々と出てくることから、

同じような事柄が次々と出てきたり、現れたりすることを言うんですが、

まさに今日、竹やぶに行ったら、もう水曜日と比べるとビックリするくらいでした。

 

誤った表現に、「雨の後に筍がよく伸びるさま」という使い方がありますが、

本当に伸びる速さはそんなに変わらないんですが、出てくる量はすごい勢いでした。

しばらく雨が降っていなかったのでバラや植物にとっては恵みの雨でしたが。

 

「雨後の竹の子」って表現、英語ではマッシュルームを使うんですね、なるほどー!

  1. 2014/04/18(金) 17:54:47|
  2. バラ

夏野菜のシーズンです。

食卓を飾る トマト ナス キュウリ

SN070_L

畑がなくても お庭やベランダで手軽に育てることが出来ます。

普段お使いのプランターや植木鉢でも品種により作ることができますが

大きめの容器で作ると、たくさんの果実が美味しくいただけます。

初めての方でも ベテランの方でも 手軽に作ることができる

家庭菜園に挑戦してみませんか

おすすめは「ミニトマト」や甘味が最高の「中玉トマト」がおすすめです。

大きめの植木鉢(バケツ位の大きさ)に一株が標準です。

たくさんの実を収穫するために「しっかり肥料をやれば大丈夫?」ではありません。

肥料が吸収できるように 環境を整えてやる必要があります。

野菜を作るのに一番重要なのは、「土」です。

必ず新しい園芸培養土を使って栽培してください。

日当たりがよく、風通しも良い場所で管理します。

最初は 植木鉢が大きすぎるように感じますが 日に日に苗が育ち

収穫の時期がやってきます。

成長が早く 目に見えて楽しい 園芸です。

 

他にも なす、きゅうり、トマトやスイカ、かぼちゃなど 

プランターでも作れるトウガラシ類、など 34品種ご用意しています。


クレマチスのつるまき も開花前になると 巻き上げるだけでなく

つぼみの位置を考える必要があります。

天塩(テシオ)

旧枝咲き、花期:5~10月、花径:8~10cm、草丈:1.5~2.5m

DSC_8356

DSC_0242DSC_0246

ラベンダーブルーの非常に花形の整った品種。

尖ったつぼみから花弁が次々開いていき、花の厚みを演出してくれる品種。

中輪で花数が多く、表情の変化が楽しめる良い品種です。

IMG_2959

鉢の大きさが 違いますが 左が調整前 右が調整後ですが

今まで巻き上げていた ツルの先端に蕾が付いたら成長が止まります。

伸びが止まったら 蕾の位置を調整(つぼみを散らす)していきます。

そのままにしておくと 花が一箇所にかたまって咲いてしまったり

あんどんの上の方で咲いてしまったりするものを 

つぼみを下げたり、位置を変えたりして 全体に花が散らばるように

調整します。

あとは開花を待つだけ  なんか ニヤケてきてしまいますネ!?


まつおえんげいのバラはまだ開花しておりませんが

近所では「モッコウバラ」の開花が始まりました。

 IMG_2965

これからは 開花情報が忙しくなってきますね。

  1. 2014/04/17(木) 16:42:52|
  2. 未分類

発見!山桜。

「若葉のころ」

1969年、ビージーズの曲です。(知らないですよね)

桜も終わり、今はまさに若葉のころです。

あらゆる樹木が新しい芽を吹かせています。店で見つけた若葉を紹介。

 

まるでバラのよう、そうです梅です。バラ科の落葉樹。

梅は桜の次に日本人に親しまれている花。

木立性の樹木になっていくバラは、まさにこれと同じですね。

DCS_0960

 

金木犀(キンモクセイ)モクセイ科の常緑樹。

垣根やシンボルツリーに使われる、9月にオレンジ色の細かい花が沢山咲き香りがよい。

DCS_0959

 

椿、ツバキ科の常緑樹。初冬から初春にかけて一重、半八重、ボタン咲き、絞り咲きなど様々な花が楽しめる。

和風庭園の花形。よくバラは和風の庭には合わないというお言葉を聞きますが、

ツバキはバラと比較にならないくらい派手な花がたくさんあります。絞り咲きはバラにそっくり。

こんな派手な花が昔から親しまれてるんだったらバラもありですね。

花後の伸び方が違いますが。

DCS_0966

 

紅かなめもち。

バラ科の常緑樹、刈り込みに良く耐えるので、垣根によく使われる。

このように春に新芽が真っ赤に色づくことからこの名が。

DCS_0968

 

南天(ナンテン)

メギ科。冬に真っ赤な実を頂点につける、名前から、「難を転ずる」と当てて縁起物としてお正月に使ったり

とても乾燥に強くて、日陰でもよく育つことから「鬼門よけ」として古くから植えられています。

DCS_0961

 

杉、スギ科京都では北山杉が柱材として生産されている。

まつおえんげいのトイレは北山杉で作りました。

DCS_0956

 

黒松。説明の必要のないくらい皆さんご存知でしょう。

この新芽からあの針のような葉が出てくるなんて。

DCS_0965

 

中庭のシンボルツリー「スモークツリー」この中に花芽が潜んでます。

DCS_0970

今日は素敵な「花曇り」、今頃の山は新緑がと山桜が目立ちきれいです。

あ、あんなところに桜があったんだ。と気づかされます。

  1. 2014/04/16(水) 18:10:34|
  2. 未分類

夢の饗宴が!

昨年10月24日に

後藤みどりさんと天野麻里絵さんとのコラボ企画で

まつおえんげいでバラと草花を使った庭の提案というテーマで講演会をしていただきました。

天野さんは、樹木、草花や宿根草など、

そしてバラやクレマチスなどあらゆる植物に造詣が深くて女性ならではのセンスで新しい庭づくりを提案されています。

そして、僕が大変すごいなあと思うのは、ご自身の会社の庭もすべてご自分で管理されているところです。

大変勉強熱心で、バラの管理に対してもいろいろ試しておられます。

その天野さんがトヨタガーデン代表の天野勝美さんと共著で

楽しいそして、わかり易いガイドブックを出版されました。

「小さくてもセンスのよい庭づくり」

DCS_0951

庭つくりをするうえでのコツや。大切なポイント、アイデアなどが満載です。

とてもわかり易いのでこれから庭つくりを始めようと考えておられる方のハンドブックになると思います。


今日の、ランブラーローズは

「ドロシー・パーキンス」です。

匍匐性。横張りにどんどん這うように伸びる大型のツルバラです。

横に伸びる性質を利用して、斜面や地面などのグランドカバー―としても使えますが、

地面に近いのでやや病気には注意した方がいいでしょう。

細い枝にもたくさん花を咲かせます。

このように屋根を覆うように咲かせたりポール仕立てにして下垂しても咲くので

色々仕立てのバリエーションが楽しめて面白いと思います。

 

昨年の春の開花の様子です。

一昨年はこのトイレの屋根をすべて覆い尽くすくらいに茂っていたのですが、

屋根の雨漏りを直すために小さく切ってしまったんです。

DCS_2854_01

 

花は小輪房咲きのピンク色。

このほかに白花の「ホワイトドロシーパーキンス」

濃いピンク色の「エクセルサ」が枝変わりであります。

ドロシーパーキンス

 

今年は竹でポールを立てて、それに這わせてこのようにシャワーのように咲かせたいと思っています。

来年は大きなウィーピング仕立てにしましょう。

DCS_0936

一季咲きランブラーだからこそ、大きく伸びるツルバラになるんですから

「一季咲きバンザイ!」


【ドイツの森、パリの宮廷 ~新作・人気バラとアレンジ・ドレス・オペラの饗宴】

と、題して新しいバラと、そのバラを使ったアレンジメントやバラとドレスで着飾ったオペラ歌手による歌唱、

もちろん。玉置一裕さんと京成バラ園芸・村上敏さんとのトークショーもあり、

有名パティシエによるイベント限定スイーツのあります。

こんな豪華なひと時をいかがでしょう?

あと少しお席が空いているようです。

ジャルダン・ド・ルセーヌs3

ジャルダン・ドウ・ルセーヌです。


時   2014年5月30日(金)14:00~17:30(13:30開演)

会場 ジャルダン・ドゥ・ルセーヌ  〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-15-14

主催:Jardin de LUSEINE (ジャルダン・ド・ルセーヌ) 協力:京成バラ園芸株式会社

◆内容:①トークショー 村上敏×玉置一裕

②アレンジデモンストレーション 曽我部翔

③オペラ歌手による歌唱

市村柾美(ソプラノ)、古澤真紀子(メゾソプラノ)、水野洋助(バリトン)

   ピアノ:下岡達朗/ドレス:松本智子

④ジャルダン・ド・ルセーヌのパティシエによる本イベント限定スイーツ 他

◆定員:一般30名様 [参加費 ]5,000円(税別)※定員になり次第締め切り

◆お申込み・問い合わせ:ジャルダン・ド・ルセーヌ TEL.03-3470-3333(10:00~19:00) まで。

http://www.luseine-kan.co.jp

  1. 2014/04/15(火) 18:08:10|
  2. バラ

ものは考えようです。

blueはいかが?

アーチやオベリスクなどの新しいデザインが入荷してきています。

今日ご紹介する3点はブリティッシュカラー。

 

ベンチ付きアーチBLUE。

両脇には、バラを這わせると正面からも楽しめるようにデザインされています。

幅148cm、奥行き44cm、高さ230cm、座面幅100センチ、アベックベンチですね。

DCS_0926

 

パーゴラBLUE。

シンプルなデザインで組み立てはいたって簡単。

幅180cm、奥行き50cm、高さ205cm、有効間口110cm。

DCS_0925

 

オベリスクBLUE.

これはきっと庭の引き立て役になること間違いなしでしょう。

冬でも花色の少ないシーンにポイントになりますよ。

直径39㎝、高さ220cm。

DCS_0927


昨日からご紹介している「ランブラーローズ」

ランブラーローズの定義は

野バラを何世代か前に親とする交雑種で

ウィクライナ系、ムルティフローラ系、センペルウィレンス系やラージフラワードクライミングなども一部含まれています。

英語ではRamblerRambling roseはツルバラと訳されます。

 

ここではとても大きく伸びて、丈夫で育てやすい、ツルバラと考えていきたいと思います。

でも、性質は這うように伸びるものや、斜め上に上がるもの、直立気味に伸びるものなどがあります。

咲かせたいシーンに合わせて選びましょう。

 

先日紹介した「ギスレーヌ・デ・フェリゴンデ」は斜め横に大きく枝を伸ばすタイプでした。

 

今日は「ポール・トランソン」

枝は初めは上に伸びるものの、どんどん伸びるにしたがって横に這うようになっていく、

シーズンに2~3メートルは軽く伸びる枝は細くてもよく花をつける。

横に長いフェンスやパーゴラ、壁面、大きな窓辺などに飾るとそれはきれいに演出してくれます。

そして香りも爽やかで、棘は少なくて細枝は扱いやすい。

DCS_1877

 

そして、病気に強いランブラーの系統は

このように数本の枝を束ねて誘引してもそんなに蒸れたりせずに

沢山の花が得られます。

 

DCS_0940

 

DSC_1513

ランブラーローズは、病気に強くて細い枝にもよく咲くので誘引が容易で

手軽に大きな場所に豪華に花を咲かせることができます。

 

大きくなりすぎる、一季咲きというデメリットもありますが

考えようでは、

早く大きくなるので広い場所を飾れる。後は適度の剪定でコントロールすることが可能です。

一季咲きなので花後は消毒をあまりしなくてよい。

と考えてはいかがですか?

ものは考えようですよ。

  1. 2014/04/14(月) 18:04:19|
  2. バラ

魔法じゃないよ。

今年も一つ土の実験をしています。

お客様からもよくご指摘される事柄に何とか答えられないかと試行錯誤してきましたが

ようやく今春に発売出来そうです。

下のパンジーを見てください。

3鉢の大きさの違いがわかるでしょう?植えてからわずか1ヶ月半くらいしかっていません。

6種類の配合で実験を重ねて、残った3種類の結果です。

魔法はかけていませんし、肥料も規定量です。

DCS_0890

 

多くは語れませんが。

根も見ていただきましょう。

右にいくにしたがって根の量が多いですね。

DCS_0892

実は

「植え替えた時の古い土が何とかならないのか?」

というお言葉に応えられることが出来ないかずっと考えてきました。

上記の土は草花用の培養土で、昨年草花を6か月以上植えてあった古い土をベースに

「再生用土」の実験なんです。

新しい土を使って育てたものとほとんど変わりがありません。

 

もちろん古い土には、以前植えてあった植物の根や害虫、雑草の種等が含まれていますから、

それらを取りのぞくことが必要ですが、再度使用することが可能になります。

失われた地力(ちりき、土の持つ力)を元に戻すことが出来る用土です。

「何となくよくなったような」「問題なく育っている」というくらいでなくて

「これを使ったら、目に見えてすごくよくなった」「前使っていたものより良い!」

と、はっきり実感していただける用土に仕上げたいというところからスタートした用土です。

近日発売予定です。

もちろん、バラの土や他の専用培養土にも対応しています。

 

でも、勘違いしないでくださいね、古い土は永遠に使えるわけではありません。

2回くらいの再生で新しい土に変えましょう。


ギスレーヌ・デ・フェリゴンデ

1916年フランスで生まれた大きくなるツルバラです。100年近く前のバラです。

 

ムルティフローラの交配種なのでとても強健でよく伸びて

片親であるゴールドフィンチの一季咲き性からこのバラはよく返り咲く性質へと変化しました。

DCS_1912

 

日陰でもよく育って(まつおえんげいでも北側に植えています)とてもよく返り咲いて

病気にもとても強いんです。

香りもよくて中香とありますが、僕はよく香るように思いますし、

蕾はアプリコットオレンジで、開くと黄色そして白へと変化しますのでグラデーションが楽しめます。

日陰でも華やかさを演出できます。

DSC_5149

そしてこのバラのおすすめの一つに

大きく伸ばさなくても、よく咲くことがあげられます。

剪定をしてもよく咲くんです。

 

この部分はつるを利用して長い枝を誘引しています。いわゆるツルバラの基本的な誘引スタイルです。

DCS_0932

 

こちらは電線引き込み用ポールに真っ直ぐ留め付けて、たくさん出ている枝を鉛筆くらいの太さで残しています。

DCS_0931

一株でいろんな楽しみ方が出来るので、あらゆるシーンに使えます。

しかも棘がほとんどないので女性でも扱いやすくてお勧めのバラです。

  1. 2014/04/13(日) 17:59:45|
  2. バラ

休題。

一休みしてちょっと無駄話を、あまり役には立ちそうもありませんが。

「タケノコの掘り方」です。

朝掘りと言いまして、早朝の早いうちに掘ります。

しかもまだ地中にあるものを探って掘るわけですからとても新鮮なんです。

日が上がらないうちに掘ることで水分が十分含まれていて、アクの少ない柔らかいタケノコが掘れるからです。

 

 

まずは、この奇妙な道具を見てください。

普通は「筍掘り用鎌」といえばくわのような形をしています。

これは「京都・大枝(オオエ)型」と言って京都・洛西・大枝地区で使われている特別な形の掘り鎌なんです。

柄の部分が80㎝に対して、刃の部分は1メートルと90㎝もあります。

大枝の筍は地中にあるものを探りながら掘るために深いところの筍を掘れるようにこんなに長いんです。

DCS_0914

 

畑を探ると、このように土の表面にひび割れが出来ているところがあります。

(これは少しわかり易くするために見えやすくしていますが)

このひびが大きいほど大きなタケノコがあるんです。

DCS_0901

 

先が日に当たっていないので白いのがわかるでしょうか?

これが、おいしいんです。

タケノコには背と腹があって背の部分の土を少し取って

掘り上げやすくします。

DCS_0902

 

そして、この長い「掘り」を使って腹の部分から根元の付け根部分を探って見つけて

差し込んで地下茎から切り離します。

そして、てこの原理を利用して、柄の部分を下げるとスルッと持ち上がってきます。

DCS_0905

 

掘り上げた状態です。

DCS_0906

土の中を探るわけですから、慣れるまではなかなか難しいもんです。

というわけで、腰の痛い一日です。


入荷しました!

ブルーベリー大株です。10号鉢スリット鉢に入って花も満開です。

南部ハイブッシュ系ですから暖地でも育って収穫が出来ます。

DCS_0910

 

品種は

クーパー、ウェマンス、オニール、ジョージアジム

DCS_0909

 

そして、オリーブの各種サイズも入荷しました。

8号鉢サイズから、9~10号と色々な大きさが勢ぞろいです。

 

そして今回は2品種が同じ鉢に植えてある2本植え鉢も入荷しました。

ネバディロブランコとミッション、ルッカ、レチノ、等が植えてありますので

一鉢でたくさんの収穫が期待できます。

DCS_0911


クレマチスの蕾がどんどん大きくなってきました。

色々、開花大株の販売開始です。まつおえんげいで、時間をっぷりかけて作り込んだ鉢植えは

暑さ寒さに強くて、しっかり育ちます。

蕾が多くて,花の咲いていないうちに充実した株をお買い求めください。

DCS_0912

 

明日も行きます。朝掘りタケノコ販売します。

この柔らかくて美味しい筍を食べたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・す。?

一体うちは何屋さんなんでしょうかねえ?

でも心配ご無用です、ちゃんと仕事の始まる時間までには帰ってますから。

  1. 2014/04/12(土) 18:24:53|
  2. 未分類

想像が膨らみます。

ローズベンチはきれいに葉が出揃ってふわふわです。でも座ると痛いですよ!

もう、小さい蕾が見えています。

DCS_0896


オランダ・ヤンスペックローゼンのバラも順調に育っています。

左から、

プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック  大きめのシュラブローズでツルバラとして楽しめます。よく返り咲きます。

パトラッシュ   四季咲き性の強い中型シュラブ樹形で、小型のツルバラに仕立てられます。

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー  コンパクトシュラブで四季咲き性3品種の中では一番小さい樹形です。

この画像を見ていただければわかるように、今の状態ですでにこれからの樹高と咲く頻度が想像できそうですね。

DCS_0899

 

パトラッシュ

フルーツとハーブの香り

パトラッシュ (4)

 

プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック 

甘いフルーツの香り 

プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック (2)

 

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー

フルーツとティの香り

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー (3)

 

すでに、日本で親しまれている品種です。

イングリッシュアイズとジャンヌダルク。

DCS_0900

 

イングリッシュアイズ

こちらの樹形を見ていただいてわかるように、横張りでとてもコンパクトな樹形で鉢植え向き品種です。

もちろん四季咲き性。

DSC_6086

 

ジャンヌダルク

切り花品種としてよく知られています。

花付きと花持ちが抜群で、香りも素晴らしい名花です。

直立樹形でコンパクトで鉢植えに向いています。

DSC_0370

 

明日は朝から筍掘りに行きますので、新鮮な朝掘りタケノコ販売します。

  1. 2014/04/11(金) 17:52:24|
  2. バラ

バラの開花始まる!?

といっても 自宅のバラの話ですが

自宅のつるバラは「ツル・ダブルディライト」で地植えにしていますが

2回のベランダに誘引しながら楽しんでおります。

つぼみもたくさんつけてくれ 順調に膨らんできておりますが

ここしばらくの陽気に誘われて 開花してしまいました。

IMG_2952IMG_2954

IMG_2950

花色は綺麗には出ていませんが、香りはしっかり。

ちょっと早い お駄賃かもしれませんね

もう アブラムシが発生していました、みんさんもご注意くださいね。


早咲きといえば クレマチスにも特に早咲きの品種の紹介です。

 

麻生(アサオ)

旧枝咲き、花期:4~10月、花径:12~15cm、草丈:2~2.5m

DSC_8033

 

柿生(カキオ)

旧枝咲き、花期:4~10月、花径:12~16cm、草丈:2~2.5m

_DSC0253

この2品種は 1971年に作出された品種で、同じ交配親から作出された姉妹花です。

コロンと丸いつぼみから 真っ赤に近い濃いピンク色の花が開いていきます。

花色が違うのですが、花型・花色が非常に似ていますね。

 

月宮殿(ゲッキュウデン)

旧枝咲き、花期:4~10月、花径:12~15cm、草丈:1~2m

DSC_0054DSC_0059

黄色と表記されることも多い品種ですが、開いた直後の花弁を光に透かしてみると

黄色っぽいかなぁ くらいで 基本的にはクリームホワイト。

花弁の先が丸いので、一文字菊 のような花形で、優しいイメージの花です。

ツルはちょっと細めの優しい草姿です。

 

ガンジークリーム

旧枝咲き、花期:5~10月、花径:12~15cm、草丈:1.5~2.5m

DSC_8334

ガンジークリーム/アサオ

こちらもクリームホワイト穂花色で、昨年のフルつるにたくさんの花を咲かせてくれます。

 

ドーン

旧枝咲き、花期:4~10月、花径:10~15cm、草丈:1.5~2.5m

_DSC0067_DSC0145

淡いピンク色の花弁は薄く優しい花のイメージです。

丸く大きなつぼみは 開く前から花色が見え始め、我慢しきれずに開いていくような品種です。

 

つるは休みなく 毎日伸び続けています。

この時期には 毎日誘引作業に 追われていますが

開花というご褒美に 心が癒されます。

もうすぐ 開花のシーズンです。

みなさんお持ちのクレマチスも素敵な花を見せてくれることでしょう

もう少し 待ってあげてくださいね。

  1. 2014/04/10(木) 16:34:13|
  2. クレマチス

優しい人?

今朝は。朝一番に筍掘り。

これがかなりの重労働で、すごく汗をかくんです。

約一時間、かごに2杯収穫です。

芽摘み作業は、昨日の記録を更新することはできませんでしたが、今日もはかどりました。


この蕾の並び方、なんと行儀のよいことでしょう。

綺麗に整列していまね、このバラは比較的細い枝にもよく花を付けます。

棘も少なくて、甘いティの香りが品のよさを物語っています。

フェリシア

1928年イギリスのバラです。

ハイブリッドムスクの系統で剪定で小さくも出来ますし、大きくこのように伸ばしてツルバラにも出来ます。

房になってたくさん咲くのややうつむき加減に咲きます、肩より上で咲かせてやや見上げるように楽しみたいです。

DCS_1437

 

淡いアプリコットピンクで女性的な優しい花です。

DSC_0158

 

昨年の台風で壊れたウッドフェンスをやり直すことになってどうしても場所を移動しなければなりませんでした。

出来るだけ枝を多く残して移植したのでバランスとしては切った根の量よりかなり枝を多く残したのであまり良くなかったんですが

12月下旬と早目にしたこともあって、問題なく育っています。

花は昨年の画像よりかなり少ないと思いますが、また優しい花が見れそうです。

DCS_0889

  1. 2014/04/09(水) 18:14:00|
  2. バラ

1+1=?。

今日は朝から四季咲き性を中心に「芽摘み」をしました。

天気も良くてポカポカ陽気でとてもはかどりました。

一体、一日にどれくらいできるだろいう?ということで挑戦してみました。

昨日もやったんですが、その時に数えたら、ざっと500弱でした。

今日は少し、ピッチを上げて集中しました。

もう、手が勝手に芽を選んで摘んでいくようです。

650鉢くらいできました。明日はもっと多くに挑戦します。(限界に挑戦!)

 

上から見て、このように土の部分が見えなかったんですが、

DCS_0883

 

芽摘みをすると、こんなに土の部分がよく見えるようになって、風通しも良くなりました。

芽摘みの目的は、養分の分散を防いでよい花が咲くことですが、

それ以外に風通しを良くする、軟弱な芽から病気になるのでそれらを取り除いて病気の予防、株元に日光が差し込んでシュートの出が良くなる。

などとよいことがたくさんあるんですね。

DCS_0884

芽摘み作業に使うのは両刃のハサミ、「芽切ハサミ」を使うこともありますが、

とてもはかどるのがこのピンセットです。

しかもこのピンセットは先が少し曲がっていてすごく芽を掴みやすいんです。

DCS_0887

芽摘みをしていると、みなさん興味深そうにご覧になられます。

お話しするとやはり、どれを摘むのか?どれくらい減らすのか?

怖くてなかなか思い切って摘めない。とおっしゃいます。

そりゃあそうでしょう。沢山とり過ぎて、残った芽が害虫などに食べられたしまっては花が見られませんから。

多めに残しておいて、後からいらない枝を切る方法でも構いません。

絶対こうしなければいけないという決まりはありません。

 

植物は機械と違っていつも 1+1=2とは限りませんから。

0になったり、4になったり、0.5にしかならなかったり。

生き物ですから。

  1. 2014/04/08(火) 18:29:45|
  2. バラ

夏の夕暮れ。

こんな面白いものが入荷しました。

なんだかわかります?

DCS_0879

、、、

、、、、、

、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

そう、畑わさびなんです。

学名Eutrema.japonica(エウトレマ ヤポニカ)

原産は日本とサハリンで学名にも日本という表現が。

和名「ワサビ(山葵)」、英名はなんと「wasabi」なんですよ!

古い植物の書物「本草和名」(918年ごろの)にも「山葵」の名で紹介されています。

やや暑さに弱くて冷涼なところで育つ植物なので

水はけのよい土に植えて、夏は半日陰で管理すれば関西でも夏越しが可能です。

大きくなった葉や茎を食します。(全部収穫すると株が枯れるので少しずつ取っていき、薄い液体肥料を定期的にに与えましょう。)

DCS_0880

畑わさびは、特別な品種ではなくて綺麗な清水で育てるものを畑で栽培したものです。

鉢植えを700円(税込756円)で販売しています。


イタリア・フィレンツェ、ポンテベッキオの夕暮れに

バルニ社のバラを撮影しました。夏の夕暮れです。

P7160175

 

ローズ・バルニ

今年の「第16回国際バラとガーデニングショウ」に

バルニの女性育種家「ベアトリーチェ・バルニ」さんが来日されます。

河本純子さんとベアチリーチェさん、それにフランスデルバール社の若き育種家マリアニック・ブショーたちのバラが

大野耕生さんのによって飾られるローズアベニュー「三姫の競演」も見応えがあって楽しみです。

DCS_5348

昨年秋にデビューした、7品種の中で少し変わったバラを紹介しましょう。

トラモント・エスティーボ(夏の夕暮れ)

「ファルファッレ(バタフライシリーズ)」のバラです。

一重咲きで香りは中香、赤い新芽、濃い葉、棘の少ない茎、枝の出もすこぶる良くてとても育てやすい

中輪房咲き品種です。半横張り樹形で80センチくらいのコンパクトな株なので

花壇のボーダーや鉢植えや色々なシーンで使えます。

トラモント・エスティーヴォ

個人的にシングルやセミダブル咲きが好きなのでお勧めです。

ドイツ・コルデスのサマーワインというツルバラがありますが。よく似た花のコンパクトタイプといった感じですね。

「ベッラ・ローザ・イタリアーナ(イタリアの美しいバラ)」に選ばれています。

  1. 2014/04/07(月) 18:19:57|
  2. バラ

太さは鉛筆くらい。

先週から、掘り出した「タケノコ」です。

昨年の「New Roses Vol14」で竹やぶをバックにまつおえんげいオリジナルローズ

「レヴェイユ」が紹介されていたのを覚えていらっしゃいますでしょうか?

DCS_0854

この竹やぶではタケノコを生産しているんです。

まだまだ小さいですが味は抜群です。

土曜日と日曜日のいずれかに販売しています。

鮮度が命なので、店頭販売のみですが。

DCS_0848

 

 

まつおえんげいの中庭のシンボルツリー「スモークツリー」の足元にあるローズマリー。

DCS_0841

 

ほふく性のローズマリーです。

ローズマリーは直立性と、半直立性、横に広がるように伸びるほふく性があります。

植える場所に応じて性質を選んでください。

植えてからもう30年以上は立つでしょうか。

周年花が咲いています。

ローズマリーは排水の良い土壌であればどこでもよく育ちます。

花は植えてから3年くらい経つとよく咲くようになります。

DCS_0842

 

今の時期にとても忙しいのが「クレマチス」のつるまき作業です。

レジ業務や接客をしながらせっせとツルを巻きます。

DCS_0843


レジのある温室の横に大きなウッドゲートがありますそれに這わせるように咲かせているのが

DCS_0847

 

ペネロープというシュラブローズです。

1924年作出のハイブリッドムスクです。

春はこのように株一面に咲き乱れます。

枝はやや硬めなので、ツルのように大きく伸ばして誘引するより、

主になる枝を構造物に這わせて、そこから枝を多く出すというふうにすれば株全体に花が咲き、

場所を決めて咲かせることができます。

もちろん鉢植えで剪定してコンパクトに育てることも可能です。

秋までよく繰り返し咲きます。

DCS_1711

 

残す枝はピエール・ドゥ・ロンサールと同じくらいの鉛筆くらいの太さで切っておくと花がよく咲きます。

こんな感じです。

DCS_0849

 

オフェリアを親に持つのがうなずける上品な淡いクリームピンクから、

咲きすすむと白くなって、黄色いしべとの調和が美しく大きな房になって咲きます。

上品な香りもします。

DSC_0538

 

まつおえんげいは低温注意報発令します。

今夜と明日は夜とても冷え込みます!

最近買ったばかりの観葉植物やハーブ、花苗などは、温室で大切に育てられているものが多いので

急激な冷え込みは致命傷になります。

今夜と明日だけは、玄関や室内の冷え込みの和らげるところに置きましょう。

もうすでに植えてしまっている方は、新聞紙などを夜だけかぶせておくのもいいでしょう。

4月は1年のうちで昼と夜の気温差が一番大きい月です。

毎年、遅霜で夏野菜などが枯れてしまうこともよくあります。

下旬までは油断をしないようにしましょう。

  1. 2014/04/06(日) 17:50:30|
  2. バラ

モダンなつる性植物。

本日は「開花までのバラの管理」週末コース。

今日も、熱心に聞いていただいてありがとうございました。

DCS_0736

先日に続いて、芽摘み体験は皆様完璧でした。

芽摘み


京阪園芸さんの

フローリスト&ガーデナーズローズの一番人気品種

「かおりかざり」 左の文字をクリックしてください。

新苗の販売を開始します。スリット鉢5号でしっかり作り込んだ苗です。

DSC_4697

オレンジアプリコットで甘く強い香りを放ち、トロピカルなイメージ。

半横張り樹形でコンパクトなので鉢植えでも育てられます。

DCS_0758


ジャスミン

香水の代表的な香りの一つ

ジャスミンです。

香料に使うジャスミンは

熱帯性の耐寒性の劣る品種なんですが、

下の二つ

左はハゴロモジャスミン 

右はキャロライナジャスミン

この2品種は比較的耐寒性があり、初めの年は鉢植えなどで軒下で一冬過ごさせると

翌年からはその場所に順応して外でも冬越しが出来るようになります。

まつおえんげいも京都市内より2~3度夜温が低くて寒いのですが、

ツル性なので近くの庭でフェンスなどに這わせておられるところがあります。

ハゴロモジャスミンはアーチや低いフェンスやポールに、

キャロライナジャスミンはアーチや低いフェンスなどに最適です。

常緑性で冬も葉がついたまま冬越しできます。

DCS_0763

いずれも甘い、柔らかい香りが漂います。

甘い香りを楽しめるつる性植物として楽しみませんか?

  1. 2014/04/05(土) 17:44:30|
  2. バラ

あと3分で京都。

中庭の奥にグラハムトーマスが咲きます。

その後ろにグラハムより高いところで咲くバラがあります。

ここは日がが午後からあまり当たらず、あまり乾燥しない条件としてはあまり良くないところですが

このバラは、そんなこと全く気にしていません。

イングリッシュローズのジェームズ・ギャルウェイ

直立気味に大きく育つ中型シュラブ樹形です。

棘の少ない太い枝はしっかりと豪快に育ちます。

大きめの壁面や高いフェンス、ポール、パーテーションのように目隠しをしたいところ等に向きます。

花は弁質のしっかりし、花保ちが良いので切り花にも向きます。

逆に小さい構造物では、将来持てあますほどに育ちます。

 

このように片い太い枝は、直立にしてブッシュのような剪定を。

曲げて誘引できるような枝は下の方で誘引をすると下から上まで花が楽しめます。

DCS_0730

 

6月7日の開化の花。

ジェームズギャルウェイ6 (2)

 

10月16日の花。

ジェームズ・ギャルウェイER4

秋にもしっかり返り咲きます。

病気にも強くて、日陰でもよく咲きます。


今年の

母の日は5月11日(日)です。

お奨めのオリジナルプランツを揃えました。

こちらは昨年から始めた企画。

ピオニー、芍薬(しゃくやく)です。

3年生の特大苗をスリット鉢10号(直径30センチ)に植えてただいま育成中です。

隣にある「ニューローズ」と比べてもその大きさがわかるでしょう。

個の鉢でも入りきらないくらい大きな根の大株です。

DCS_0727

シャクヤクは和風の庭でも、洋風でもよく合いますし、

花は一重から、雄しべの全くない「バラ咲き」っていう花形もあるくらいバラとよく合う花です。

蕾はもうこんなに大きくなってきています。

カーネーションやアジサイと一味違った贈り物はいかがですか?

DCS_0728


昨日は関東へ出張でした。

昔は迷子になったり、迎えに来ていただいたり、、、、でしたが。

今は携帯のナビが完全かつ確実に僕を目的地まで運んでくれます。

電車なら何分の〇〇行き、何番ホーム、乗換何分。とここまで教えてくれます。

 

目的は春のイベント企画の打ち合わせと。……の打ち合わせと?

、、決定次第お知らせします。

そして土砂降りの雨でしたが、園芸店を一件見学して来ました。

珍しいオールドローズを輸入されていて、今は温室で養生中でした。

春にしっかりした株のみを販売されるそうです。

 

帰りの新幹線では爆睡!

「♪ ♪ ♪ ♪ ♪間もなく、京都。京都」というアナウンスで!

あと3分で京都駅というところで目が覚めて大慌てでした。

僕は関東へ行ったときは夜になると車内で眠ることが多いので「新大阪」着に乗るようにしています。

乗り過ごしても被害が少ないので。

でも昨日は「広島行き」でした。もうちょっとで広島泊になるところでした。

  1. 2014/04/04(金) 17:59:05|
  2. バラ

休みなく 伸び続けます。

DSC_5177

京都では昨日 桜の満開宣言が出されました。

日中の気温も20℃近くまで上がる日が続き、新芽の伸びもとても早くなってきています。

寒かった季節にじっと我慢していたのが、ここにきて爆発!しているようです。

バラは新芽が吹き出し、日に日に葉を広げ太陽をいっぱいに受けようとしています。

クレマチスはツルがどんどん伸びだし、長さを競うようになってきました。

伸び代が充分にあるようでしたら問題ありませんが、花が咲かせたい場所がある場合や

低く咲かせたい場合には誘引が必要です。

特に植木鉢でアンドン仕立てにしてある株などはこまめに誘引しないとアンドンから

はみ出して花が咲いてしまうこともあります。

IMG_2923

販売温室の様子ですが、誘引してから約5日でこのように伸びてしまいました。

ほおっておくとまっすぐ上向きに伸びてしまいますので、それを

「アンドンの外側、同一方向」に向けて誘引(寝かす作業)していきます。

クレマチスのツルは

DSC_5181

【小さな子供が両手を広げているみたい】

両手をいっぱいに広げたような状態で、体をくるくるねじりながら(時計方向)伸びていきます。

ねじりながら伸びますので、両手が何かに当たります。

DSC_5182

【ふぃたり仲良く 片手でぶら下がっているようですね】

すると 当たった物に葉の一部(葉柄)がくるんと絡まり体を固定し、また上向けに

体をねじりながら伸びようとしていきます。

これを繰り返してどんどん上向けに伸びて、他の植物より上へ上へあがって

生き延びようとしているんです。

少しでも上へ成長し 他の植物に覆いかぶさって優位性を保とうとしているんですね。

そして条件の良いところで花を咲かせ 種を作って風に飛ばす。

一生懸命 生きているんですね。

でも、誘引するときにはこの絡まりをほどかないといけません。

出来れば切らずに葉の量を維持したまま誘引してやります。

無理なようでしたら少し切れてもかまいません 時間と相談しながら作業します。

ツルの先端につぼみが見えるまでは伸び続けますので、アンドン仕立ての場合には

水平より少し上向けにゆっくり巻き上げていきますが、広い面積をカバーしている場合には

咲かせたい方向・高さへ誘引していきます。

注意する点は 折れやすい事 特に水やりをした後 や 夕方6時ごろからは特に折れやすい

夜にツルを伸ばすためにぐんぐん水を吸い上げるようで ポキン!と折れます。

DSC_5189

【節が特に折れやすい ので注意!】

折れてしまうと 心も折れそうになりますが 「早めに剪定した」と考えて次のツルに向かいましょう。

折れやすいのは 横方向に力が加わった時です。

まっすぐ引っ張るのにはとても強く、強く引っ張っても、ちぎれることはまぁありませんが

この時に 葉柄が絡まっていたりするとそれが思わぬ方向に力がかかってしまい

折れてしまうことも・・(涙

一番重要なのは、心に余裕をもって作業すること!

でも先端に つぼみが見えたらツルの伸びは止まります。

あとは つぼみの位置を動かして咲かせたい場所に持っていくだけで 素晴らしい花が見られます。

DSC_0369

今ががんばりどきです。

気を抜かず あきらめずに 誘引作業をしましょう!


IMG_2932

お花見は どこかにお出かけでしょうか?

少しでも春の雰囲気を味わってもらいたいので 「喫茶ログハウス」に桜の枝を生けています。

まつおえんげいへお越しの際にはゆっくり桜を見ながらご休憩ください。

サイフォン立てのコーヒー いろんなトッピングのある「ワッフル」が人気です。

そんな「ログハウス」では スタッフを募集しております。

楽しくて ちょっとしんどい? ログハウスで働いてみませんか?


ちなみに 休みでないとできない作業

事務所にはパソコンやコピー機があるために

床を毎日掃除機とモップがけをしておりますが

があんまりザラザラで モップが滑らずにしんどかったので

床のワックスがけをしてみました。

IMG_2921

2回塗っても あんまりツヤも出ず 変化が見られなかったので

意地になって4回かけたらやっと 艶が出てきました。

ほんとは5回目に挑戦したかったのですがワックスが無くなってしまった

IMG_2926

何とも気持ち良いので 裸足で歩きまわって ツルツルを堪能してしまいました。

明日からは土足厳禁! にしよかな?

  1. 2014/04/03(木) 17:07:44|
  2. クレマチス

楽しい芽摘み。

本日は早朝から消毒です。

一部アブラムシが見つけられましたので

浸透移行性の殺虫剤と病気の予防剤を散布しました。

前回より葉が増えているのでやはり薬剤量は増えてきました。

DCS_0720

夜明けとともに散布です。

DCS_0723


今日は、イングリッシュローズとハークネスローズを中心に芽摘みをしました。

芽摘みをしていると、そのバラの性質がよくわかります。

シュートがよく出る株、枝のしまりの良い株、細い枝でもよく咲くんだろうなあと思える株など

なかなか、楽しくはかどります。

 

そんな中でハークネスローズの

「フェッツァー・サイラ・ロゼ」

中輪房咲きで香りのよい小型のツルバラとしてお奨めできるバラです。

オベリスクやアーチぐらいにちょうど良いサイズにできます。

株が充実するととてもよく返り咲きます。

房が大きいと、うつむき加減に咲くので見上げるようなところで咲かせたいです。

DSC_0181

気温が高いとピンクがちに咲きます。

qz (553)

 

明日は東京と埼玉に出張です。

金曜日に仕事があるのでみっちり仕事をして日帰りです。

  1. 2014/04/02(水) 17:57:46|
  2. バラ

バラのすごい力!

2014年度バラ教室の第1弾

「①開花までのバラの管理」でした。

開花までに心がけることを、項目別に説明しながら最後に芽摘みについて。

芽摘みをする上での4つのポイントを中心に。

あっという間の1時間半!でした。

DCS_0702

 

とても元気な、デルバールの2年生大苗で体験していただきました。

DCS_0700

 

 

せっかく体験していただくので、今日は必ず咲くであろう芽だけを残して確実に立派な花を咲かせる芽摘みをしていただきました。

こういう体験をしていただくと。大抵ためらいながら恐々されてたくさん芽を残されがちなんですが、

皆さん本当に私たちがあまり手直しをしなくてもいいくらいにきちんと芽摘みが出来ていました。

もう、笑顔と笑いが絶えませんでした。

名称未設定-1のコピー

 

 

今日、皆様に「芽摘み」体験をしていただいたバラです。

フランス・デルバールローズ

ポール・セザンヌ

絞り咲き性の香り高いバラ。

半横張りのシュラブ樹形で、四季咲き性です。

鉢植えでも庭植えでもコンパクトに育てられます。

DSC_0060

 

フランス・アンフォ

フリルのかかったとても優しい花弁の花はフルーツの香りを蓄えています。

コンパクトな半横張りシュラブ樹形で、秋までよく咲きます。

鉢植えに向くバラです。

DSC_0456

 

ビエ・ドゥー

品のある甘いローズの香りの淡いピンクに白い絞りの入るカップ咲き。

直立気味に伸びる樹形なので、剪定を強めにして大きさをコントロールするか

伸ばしてアーチやオベリスクに添わせると見応えがあります。

秋にもよく咲きます。

DSC_5384

 

ソレイユ・バルティカル

とても病気に強い黄色のバラです。

ビエ・ドゥーよりは枝は細めで扱いやすいので伸ばしてツルバラとして楽しめます。

もちろん秋にもよく咲きます。

DSC_3595 ソレイユ・ヴァルティカル 


春の寄せ植え教室②のお知らせ

「ジャスミンを使ったオリジナルな寄せ植え」です。

ハゴロモジャスミンを使って、お好きな植物をチョイスしてあなただけの寄せ植えを作ってみませんか?

器は、バスケットかブリキのバケツを選んでいただけます。(数に限りのあるためご希望にこたえられない場合もありますのでご了承ください。)

詳しくは、ホームページトップの「寄せ植え教室のお知らせ」をご覧ください。

DCS_0680DCS_0684

 

バラの好きな皆さんは初めて出会った方でも、隣どおしになっただけであっという間に親友に!

「あれ、あなた方お知り合いだったんですか?」と聞き返すくらいです。

バラってすごいです。

  1. 2014/04/01(火) 18:32:52|
  2. 未分類
次のページ