まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

水やり3年

少し 珍しいクレマチスをご紹介いたします。

_RST3738

パープル・シャドウ です。

クレマチスの中で 絞り咲きの品種は非常に珍しいのですが

どの花にも綺麗に絞りが入る品種です。

_RST3739

ラベンダーブルーの花弁に 淡紫色の絞り模様が入る不思議な

雰囲気の花です。

絞り模様は決まりが無く いろいろな表情で出てきます。

思わず二度見するような花です。

 

八重咲き品種のご紹介

_DSC0363

こちらは 「アンドロメダ」 

真っ白な花弁の中央に クレパスですっと線を引いたような

ラインの入り方をする八重咲きクレマチスです。

じっと見ていると そのライン一本一本表情が違い 

思わず見とれてしまう品種です。

 

_DSC0166

レッド・スター

鮮やかな赤紫色の八重咲き品種。

ゆっくり生長するので、コンパクトに仕立てることが出来る品種です。

鮮やかで明るい花色で人気の品種です。

 

_DSC5333

デニーズダブル

四季咲き多花性の育てやすい 八重咲き品種です。

淡い藤色の花は 他の色と組み合わせても使いやすい

花保ちも良いので、切り花にも最適です。

花色・形だけでなく 育てやすいのが 魅力ですね。


4月の夏日は8日間!

前半は雨ばかり、後半は夏日! 

お客様とも「暑いですね~」があいさつになってしまいました。

これくらい暑くなると お水やりが重要になります。

IMG_4827

毎朝ホースをもって株の状態を見て回り

株の乾き具合、葉の茂り具合、病気・害虫の有無、鉢の中の除草

色々とチェックするところはあります。

毎日 同じペースで水やりをするのは 簡単ですが

色々な事をチェックしながら水やりが出来る様になるまでに

やはり 3年くらいはかかる と言うことでしょうか。

毎日同じくらいの時間に水やりをしていると、乾くタイミングが良くわかりますし、いろんな発見もあります。

やはり 日当たりの悪い場所、葉の少ないもの 背の低い株 は乾くまでに時間がかかります。

葉の量が 水分の蒸散量を左右しているのが良くわかりますね。

置き場所によっても乾く速さも違いますので、乾いている物のみ水やりをしています。

また、土が乾かなくなった株は弱っていくサインにもなります。

同じ条件で 良く乾く株はやはり元気いっぱい育っていますね。

一鉢一鉢チェックしながら水やりをしてくださいね。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 16:49:51|
  2. クレマチス

母の日に 八重咲きクレマチスはいかが?

5月10日 5月の第二日曜日は

「母の日」です。

お母さんに花を贈ろうと思っているあなたに

IMG_4836

まつおえんげいでは カーネーション・ハイドランジア以外にも

ボリュームたっぷりな「ゼラニューム&アイビーゼラニューム」

や「ピオニー(シャクヤク)」などを提案させていただいております。

もちろん バラの開花見込株もたくさんご用意をしております。

 

でも、今年は八重咲きクレマチスなんていかがですか?

今まつおえんげいでは 蕾付開花株や開花見込株を

IMG_4815

たくさん取り揃えております。

八重咲き品種は 早咲き大輪系のクレマチスでこの時期に開花するクレマチスです。

そのため 気候に影響されやすく、母の日には開花が終わっていることもありましたが

今年は大丈夫そうです!

でも 早めに送ってあげて 長く楽しんでもらう方がいいですよね。

八重咲きの豪華な品種はまつおえんげいで育成しておりますので

ご用意できる数が限られており、とても花付が良く お買い得です。

現品になりますが、いつもと違うお花をお考えの方はいかがですか?

オススメの八重咲き品種を 一部ご紹介します。

_RST3659_RST3660

じゃーん! 大物登場。 高さ130㎝!

「ブルーライト」です。 

DSC_8508

早咲き大輪系 新旧両枝咲き

花期:5~10月、花径:10~15cm、草丈:2~2.5m

関心が幾重にも重なる八重咲き品種で、株が若い間は

シベが肥大した八重咲きタイプのように見えますが、

株が充実してくると 中心は万重咲きになり大変豪華。

ラベンダーブルーの花弁の縁には緑が少し入りアクセントになっている

花色も他の花色と合わせやすく、扱いやすい八重咲き品種です。

 

DSC_0005

お気に入りの八重咲き品種 火炎(カエン)です。

早咲き大輪系 旧枝咲き

花期:5~10月、花径:10~15cm、草丈:2~3m

蕾が開いていく様は、花色の濃い紅色と花弁の裏側の白

それに緑色が混ざり、名前の通り 炎が巻き上がっていくように見える

幻想的な花色と花型。

コンパクトな樹形で 春の花付きは抜群。

とっても花保ちも良い八重咲き品種です。

DSC_0009

 

_RST3328

天塩(テシオ)です。

早咲き大輪系 旧枝咲き

花期:5~10月、花径:8~10cm、草丈:1.5~2.5m

_RST3331

_RST3487

ラベンダーブルーの非常に形の整った八重咲き品種。

とがった花弁が柔らかく次々開いていく厚みのある花。

開ききるまでの花型の移り変わりを見るのが楽しい品種。

 

今年は 花付きもとっても良く出来上がっております。

普通には出回らない大株や珍しい品種も取り揃えております。

覗きに来てくださいね~!

  1. 2015/04/29(水) 21:00:10|
  2. クレマチス

今年は 八重咲き品種がおススメ!

IMG_4814

クレマチスの開花が本格的に始まりました。

早咲き大輪系から咲き始めていますが、急激に気温が上昇したので

いっぺんに開花も進んでいます。

でも、これから5月いっぱいまでは系統順に次々開花しますので

皆さんも 時期をずらして 何度か来店されることをお勧めいたします。

まず このゴールデンウィークがおススメです。

今年も まつおえんげいで丹精込めて育てた株が勢ぞろいですが

今年のおススメは 八重咲き 品種ですね。

八重咲きと一口に言っても 3種類あります。

一般的な 八重咲き

花弁の枚数が多く、シベが見えてくるタイプ

_RST3489

天塩(テシオ)、火炎(カエン)、ダッチェス・オブ・エジンバラ など


万重咲き(マンエザキ)タイプ

_RST3474

中央のシベが弁化して コロンとした中央部分が ゆっくり開いていくタイプで

外側の花弁が散ってしまっても、中央の部分は永く残り

一カ月位楽しめます。

ジョセフィーヌブルーライト白万重(シロマンエ) など

 

シベが肥大した八重咲きタイプ

_RST3461

中央のシベの部分が針状に肥大した 八重咲きタイプ。

マルチブルーフェアリーブルー、エンプレス など


八重咲き品種は 豪華でダイナミックに花を楽しむことが出来る

素晴らしい品種ですが、その豪華な八重咲き品種は「早咲き大輪系」に多くが集中しています。

そのため、この時期にしか楽しむことが出来ません。

もちろん 四季咲き性品種もたくさんありますので 適切な剪定や管理をすれば

2番花も楽しむことが出来ますが、八重咲きの四季咲き性品種は

6~7割が春に咲きますので、春が一番豪華できれいです。

バラの開花が始まるまでのこの時期に 八重咲きクレマチスで

楽しまれてはいかがですか?

店頭に八重咲きのいろいろな品種、いろいろな大きさまで

たくさん取り揃えております。

一部の開花株はネットショップでも販売しておりますので

一度覗いてみてくださいね。

ネットショップ 開花株はこちら


春はどこへ?

ぽかぽか暖かな春。

散歩したり、庭仕事をしたりちょうど良い季節が春ですが・・・

連日の夏日 体に応えます。

それは植物も同じこと

雨が多く 日照不足が深刻な冬でしたので

植物も 葉をいっぱいに広げて 日を受ける準備をしていましたが

急激な気温の上昇と 強烈な日照にメロメロです。

特に 柔らかなクレマチスの花弁は いっぺんに被害が出てしまいました。

IMG_4801IMG_4803

ドーンと紀三井寺 ですが、高温と日照不足からのきつい日差しで

花弁の縁が日に焼けて茶色に変色。(かわいそぅ

もっと長く花が楽しめるはずなのに 傷んでしまいました。

人間も植物も急激な変化にはついていけないものですね。

今年ばかりは 日陰に避難です。

熱中症にはご注意ください。

  1. 2015/04/28(火) 17:46:08|
  2. クレマチス

日替わりです。

ハークネスローズ

アバンダンス・シリーズの「クリーム・アバンダンス」

いつもいろんなところで花付きが抜群って言っていますが、

見てください。このように本当に良く花が咲きます。

3年位育てると株一面に咲くと言っているのは

まんざら嘘でもないでしょう?

でも、残念ながら苗は完売です。

秋の大苗で入荷です。

覚えておいてください!「クリーム・アバンダンス」です。

DCS_2308

 

こちらは、真っ赤なツルバラ

「フェッツァー・サイラ・ロゼ」

3メートル四方がカバーできるまで大きくなる中くらいのツルバラです。

生育旺盛です。

葉はあまり大きくなくて、棘もそんなに多くないので扱い易いツルバラです。

DCS_2347

 

花型も軽いロゼット咲きで、ふんわりした印象なので

庭に赤いツルバラを迎えたいと思っていらっしゃる方は一度花を見てください。

そして香りがいいんです。ツンとくるティの香りはなかなかのものです。

DCS_2356

 

もうそんなに苗は残っていないのですが。

アゲラタム・ミルキーパフ。

つぼみが開きだすととてもかわいいですね。

株一面に咲き、夏は休むので少し切り戻して肥料を与えておくと

秋からまた咲き出します。

排水の良い土に植えて夏は午前中、日の当たるところ位に置いて、

強光線を避けるようにして夏を乗り切りましょう。

DCS_2432

DCS_2430

 

今日の一番人気は「キンギョウソウ・アクアレール」

コンパクトであまり大きくならない花壇用のキンギョソウです。

皆さんかごに入れていらっしゃいました。

DCS_2438

花苗は面白いもので、気温や天気で売れる苗が変わります。

暑い日は淡い色やブルー系がよく売れますし、寒い日は紫やブルー系はあまり売れずに暖色系がよく売れます。

そしてその日によって特別よく売れる苗というのが必ずあります。

面白いですね。

  1. 2015/04/27(月) 18:59:20|
  2. バラ

ドッグウッド。

大好評でしばらくネット販売が売り切れになっていましたが、再入荷しました。

「薬剤希釈キット」

「手軽に3種類の薬剤の混合液が出来るようになった。」とお声をいただいています。

DCS_2106

このキットで薬剤を作ってみて使いやすいものがあれば

単品で販売もしていますのでご相談ください。

 

ちょっと変わった宿根草を。

ペトロラギア・リリイカ(和名ハリナデシコ)

ナデシコ科ペトロラギア属の高山性の宿根草です。

ナデシコの仲間で小さいピンクの花が咲きます。

高温多湿を嫌うので、排水の良い砂質壌土が適していて、

ミリオンなどを50%以上混ぜて特別排水を良くすれば夏越しも楽にできる。

株は写真のように横に広がるように大きくなります。

和名は葉が線状披針形(線のように細くて針のような形)であることから。

DCS_2290

 

今。街角でよく見かける白やピンクの花を一面に咲かせている花。

アメリカハナミズキ(花水木)

ミズキ科 コルヌス・フロリダ(アメリカヤマボウシ)が本名ですが、

英名をFlowering dog wood。

アメリカで犬の皮膚病の治療に使われたことからこの名がついたと言われています。

日本からサンフランシスコに桜の苗を贈ったお礼にアメリカからいただいた花木です。

小さい苗を植えて3~4年くらいしてから沢山咲き出します。

DCS_2299

まつおえんげいにはいろんなところにこの花水木が植えてあります。

15年くらい前まで切り花として出荷していました。

でも出荷するのは花が開く前なので、何十年も店内で花を鑑賞したことがない時期がありました。

生産者の辛いところですね。

 

イングリッシュローズ、開花第1号です。

ダーシー・バッセル

濃いダーククリムゾンの花は遠くから見ると真っ赤に見えます。

春や気温の高いときは少し薄くなってピンクに。

四季咲き性が強くて夏や秋にもよく返り咲きます。

P4260321

株はは横張シュラブ樹形でご覧のように棘は小さく手少ないので扱い易いバラです。

DCS_2288

 

??????

DCS_2291


ログハウスからのお願いです。

トイレの前にかけてある営業許可証を入れて飾っているオブジェです。

許可証の左上のところが割れているのがわかるでしょうか?

お子様がこれにぶら下がって遊んでいて落ちて割れてしまいました。

ネジで固定して応急処置をしています。

お子様に怪我がなくてよかったです。

が、30年間飾ってきたので何とか修復するつもりです。

DCS_2212

お子様連れのお客様にお願いです。

店内には棘のあるバラや重い植木鉢などが多くあります。

お子様だけで店内で遊ばせるのはとても危険ですので

一緒に歩かれるか、目の届くところで見てあげてください。

ご協力をお願いします。

  1. 2015/04/26(日) 17:37:28|
  2. 未分類

水やりが出来てうれしい。

少し暑いくらいの一日でしたが、皆さんも晴れる日を待ちかねたようでした。

交わす会話も「よく降ったねえ。」「もう雨はしばらくいらないね。」「水やりが出来てうれしい。」という会話が多かったです。

 

色々植え込みをしていると、いつの間にか講習会が始まります。

DCS_2239

 

植物どうしの相性について、それぞれはどのように大きくなるのか? 植え付け後の管理方法は?

特に大切な水やり方法を、それぞれの植物の性質なども交えて説明していました。

「はじめてわかった!」「もやもやがとれた!」と喜んでいただいた方もいらっしゃいました。

DCS_2246

 

雲一つない空に光るスモークツリー、マルーンレッドの新芽。

枝先には蕾がたっぷりです。

DCS_2249

 

ログハウスのフェイスブックでも紹介していますが、ログハウスの人気メニュー「ワッフル」。

それを作るワッフルベーカーのプレートが新しくなりました。

それはそれはこんがりと香ばしく焼きあがります。

DCS_2227

 

ストロベリーもヨーグルトも一緒に味わいたいという方に

ダブルソースワッフルがおすすめです。

生まれ変わったワッフルをどうぞ!

P1110528

 

テラスの気持よい一日でした。

花に囲まれたテラス計画ゆっくり進行中です。

DCS_2262

 

生育旺盛で花持ちの良いゼラニウムは大きな鉢に寄せ植えするととてもインパクトがあって素敵です。

DCS_2263

 

中庭の奥、ジャクリーヌ・デュ・プレの手前にあるティローズ、アルシディック・ジョセフの足元に。

DCS_2252

 

今、斑入りのアマドコロが咲いています。

園芸店ではよく鳴子(ナルコ)ユリと呼んで売られています。

アマドコロ属(ポリゴナツム)の中の「ファルツカム」を和名「ナルコユリ」と呼ぶことから、

呼び方が可愛いのでこの名が使われているようです。

DCS_2253

 

オドラータムという種の園芸斑入り品種です。

北海道から九州まで分布していて、日陰でも日なたでも場所を選ばず、

乾燥気味のところでよく育ちます。

鉢植えでも簡単に育てることが出来て、花の無い時期も葉を観賞出来ます。

写真のように樹木などの足元や手入れの出来ない花壇の奥の方などに植えるといいでしょう。

スズランのようなベル型の花です。

DCS_2254

 

鉢植えで販売しています。

地下茎が横に広がるように増えるので数年に一度は植え替えましょう。

DCS_2256

 

本日の黄木香バラ。

2分咲きでしょうか?ここからは一気に咲き進みます。

そして少し遅れて白いモッコウバラが咲きます。

DCS_2266

店内では、病気知らずのツルバラと呼んで販売しています。

モッコウバラは大きくなりすぎて困るという声を聞きますが、

はじめて育てようと思っていらっしゃる方、ご安心ください。

花後や夏冬の剪定などを覚えることで小さく咲かせることが出来ます。

育て方はご相談ください。実際の株で説明します。

DCS_2269

 

農業新聞に夏までの天気・長期予報がありました。

梅雨が長くて低温、日照不足が指摘されていました。

梅雨明けも例年より遅いという予報でした。

あくまで予報ですが。

 

畑などで野菜を栽培されている方は、

①株と株の間を少し多めにあけて(少しでも株元に日が当たるように)

②畝(うね)の高さをいつもより少し高めにして(雨が続くときに少しでも早く土が乾くように)

③ゼオライトやミリオンなどを5%くらい入れて(排水を良くして根腐れ防止対策を)

④肥料を多く与えすぎないように(チッソが多く土の中に残ると実がなりにくくて、病気になりやすくなるので)

⑤脇芽をまめに取るように(株元に脇芽が多くあると土に日が当たらないのと、病気の原因になるので)

⑥最後に日照不足は実が大きくならず、水分が多くて水くさくなりがちです。

それらをカバーするのがカルシウムや鉄分等の微量要素です。

植え付け時に、ミリオンハイフレッシュハイポネックス微粉などを元肥と一緒に土に混ぜておくと効果的です。

ポイントは一つ!根と株を早いうちに健康にすくすくと育てていくこと、

そのために①~⑤の事項は是非やっていただきたいことですね。

  1. 2015/04/25(土) 18:57:09|
  2. 未分類

育ててほしいゼラニウム。

ゴールデンウィークセールや母の日の企画でもご紹介しているゼラニウム。

HFP(ハッピーフラワープロジェクト)メンバーの生産者さんのゼラニウムが昨日入荷しました。

HFPの方は皆さんそうですが、この生産者さんもとても真面目な方で、

自身が納得のいかない品質の植物は決して出荷しないという頑固な方です。

株がしっかり出来上がっていること、そしてそれに伴うように花が咲いてくる。

あたりまえのようですが、花は色々な方法で開花調整が出来ますが、株は真面目に作り込むしかありません。

今年の日照不足で生産がとても大変で、晴れる日が少ないので水がやれないと嘆いておられたそうです。

水がやれないということは、肥料がやれない、根が生育しにくい、過湿で株が軟弱になる等生産者にとっては大きな問題です。

まつおえんげいが予定していた株数が確保できませんでした。

これも納得いくものだけを出荷するというコンセプトだからですね。

 

でも、HFPのゼラニウムは

戸外で育てやすい品種ばかりを選抜して作っていらっしゃるので安心して育てていただけます。

昨年、まつおえんげいが管理しているガーデンで熱い夏や梅雨、

秋の長雨などを難なく越して秋まで大きく育っていましたので実証済です。

 

アイビーゼラニウム

横に広がるように育つ匍匐性の品種です。ヨーロッパでは吊り鉢の定番品種です。

「アイーダシリーズ」

DCS_2194

 

「コンテッサシリーズ」

DCS_2193

 

ゼラニウム

和名「テンジクアオイ」葵のような葉で花が天に向かって軸を伸ばして咲くことからこの名が。

和名って面白いでしょう?

ヨーロッパの窓辺の花の定番ですね。

「カリオペシリーズ」戸外でも問題なく良く育ちます。

DCS_2195

 

そして、なんといっても今年のおすすめは「ダブルテイクシリーズ」です。

花付き、花持ちが抜群で長く楽しめるまつおえんげいイチオシ品種です。

DCS_2223

ゼラニウムは育てるのが難しくてすぐに花が咲かなくなるとよく聞きます。

下のポイントを読んでいただいて是非うまく育ててください。

そして初めは庭植えではなくて鉢植えで育ててみてください。

 

ゼラニウムを長く健康に育てる、栽培のポイント。

①排水の良い肥沃な土に植えること。重い土や、水を与えてもなかなか水が引かない土は避けましょう。

 ゼラニウムは株自体に水分を多く含んでいますのでやり過ぎや過湿は禁物です。

②花柄や黄色くなった葉を軸ごと株元からきれいに取り除くこと。花軸が残っていたり黄色い葉が残っているとかび病の原因になります。

③追肥を定期的に与える。固形の置き肥や液体肥料を春と秋の花の咲いている時期には切らさないようにします。

 肥料が少なかったり水が不足したり光線不足は葉が黄色くなる原因になります。

④アブラムシに注意。大きな被害になるような害虫は少ないですが、アブラムシがよくつきます。

  アブラムシは色々な病気を媒体する嫌な害虫です、見かけたら薬剤散布をしましょう。

  野菜に多く適用のあるサンヨール液剤なら安心して散布できます。

明日からログハウスのテラスがゼラニウムで一杯に飾られていきますよ。

お楽しみに!

 

イングリッシュローズ

ストロベリー・ヒルゴールデンセレブレーションのバラアーチです。

これくらいのサイズにピッタリのバラです。

2メートル四方から少し大きいくらいの場所や。窓辺などに最適です。

DCS_2201

 

ストロベリーヒルは葉はやや大きめで棘も少し多めですが、

病気に強くて花は優しくて香りが良く秋にもよく返り咲きます。

DSC_0245

 

ゴールデンセレブレーションは浅い黄色の小さ目の葉で株の下から上までよく花をつけてくれます。

少し黒点病に注意が必要ですが、生育が旺盛なので一度葉を落としてもすぐに回復して花を咲かせます。

フルーツの素晴らしい香りと黄金色の花は変わるものがありません。

DSC_0197

ゴールデンは12年、ストロベリーヒルは6年です。

 

イングリッシュローズの置き場です。

向かって左側が2年生大苗、右側が3年生育成株です。

やはり3年生株は根が育っている分、枝の伸びやしまり具合が違います。

DCS_2197

 

まつおえんげい育成株「クレマチス」の開花株が出来上がってきました。

今年は八重咲き品種の花付きがよくてプレゼントにも最適です。

DCS_2202

クレマチスは開花に向かって進んでいくときに日光を必要とします。

花が付いたからといって陰に置かないようにしてください。

DCS_2203

週末は良い天気です、待ってます!

  1. 2015/04/24(金) 19:37:35|
  2. 未分類

植え替えはお済ですか?

冬の貴婦人「クリスマスローズ」

今年も素敵な花をたくさん咲かせてくれました。

_RST2008

ゴールドネクタリー アプリコット

開花後の株は どうしていますか?

ほったらかし? な方が多いようですが

今ならまだ間に合いますので、5月いっぱいは頑張りましょう?

なぜ5月いっぱい? とお感じになられましたか。

クリスマスローズの生育期は 10月から5月まで。

なんと 花芽は5月には出来ているんです!

春の作業をさぼったままにしておくと 花芽を作ることが出来ず

来シーズン 花を見ることが出来無くなることも。

5月までしっかりお手入れをして 花を楽しみましょう。


今シーズンに植え替えをした方はそのままでも大丈夫ですが

開花株を購入された方は、一度根をチェックして下さい。

詰まっているようでしたら夏越しも大変ですので、植え替えをします。

基本的には植え替えは 秋に行う と言われておりますが。

根がいっぱいの状態で 苦手な夏越しをさせるのは

株にとても負担がかかります。

この時期に植え替えをして、根をゆるめてやり

万全の態勢で夏越しをさせましょう。

管理の面からみても 今が一番大事な時です。

まず気になる株をチェックしてみてくださいね

 

IMG_4712

まだ ハナガラもついた状態の株ですが

今度の冬に開花するように、今植え替えます。

まず ハナガラを切り取ります。

IMG_4713IMG_4714

鉢から抜いてみると 植木鉢いっぱいに伸びていますので

無理せずほぐせる程度でしたら ほぐして植え変えましょう。

いっぱいに張っていて、根を切らないとほぐせないようでしたら

そのまま 一回り大きな鉢に植え替えるだけでもOKです。

あまり根を傷めるのも良くありません。

IMG_4717IMG_4718

この株は 少し竹串で突いてやると ぽろぽろ ほぐせましたので

軽くほぐして周りの土を落としました。

注意するところは この部分

IMG_4718

根と茎の境い目 ここが一番大事な場所です。

この部分が ジクジクしていると 病気になり易く

茎が腐ったり折れやすくなってしまったりしてしまいます。

そこで お気に入りの秘密兵器?「ハイフレッシュ」

IMG_4724

を たっぷりふりかけて 環境を整えてあげます。

「ハイフレッシュ」の水質浄化効果で土壌環境を改善し

植物に活力を与えてくれます。

もちろん土にも「ミリオンA」を混ぜ込みます。

IMG_4725IMG_4728

一回り大きめの植木鉢を用意して「専用培養土」を

4分の一くらい入れ 株を はめてみて(入れてみて)土の高さを確認

「専用培養土」「ミリオンA]を一掴みいれ

IMG_4730IMG_4731

良くかき混ぜて 株を投入

IMG_4732IMG_4733

株の周りに土を入れて「ミリオンA]をまた一掴み

IMG_4734

竹串で根を傷めないように 鉢の周りをつきながら根と鉢との

空間を埋めて無くしていきます。

IMG_4736

最後に土を規定量入れれば 完成です。

後はしっかりお水を与えて、活力材を与えましょう。

2~3日して株が落ち着いたら、置肥・液肥・活力材 を与え

よく日に当てて 管理します。

5月いっぱいは 肥料が効いている状態で管理します。

6月からは肥料分は無い方が良いので、置肥を与えるタイミングを

間違えないように与えてください。

液肥・活力材は5月中は週に一回しっかり与えますが

6月からは夏バテ予防のため「活力材」のみ夏中与え続けます。

夏の「活力材」は効果バツグン ぜひお試しくださいね。

 

植え替えをした株は びっくりするほど葉が茂り

元気良く生育しますので、是非オススメです。

植え替えしなかった株も 5月いっぱいは肥料と活力材を与えましょう。


大きなクレマチスは無いの? 

こんなリクエストがありました。 入荷する開花株は6寸ぐらいまでのものが多く

そのまま飾れる大きな開花株がほしい とのことでした。

店頭では まつおえんげいで育て開花させた大鉢はあるのですが

今回は ネットショップの方にも あげてみましたので一度チェックしてみてくださいね。

IMG_4738

火炎(カエン)の こんな大きな株なんかもあります。

まだ一部ですが 随時アップしていきますので 時々チェックしてみてくださいね。

開花株のページはこちら

  1. 2015/04/23(木) 16:39:11|
  2. クリスマスローズ

ずっと晴れそう。

今日からは、しばらく安定した天気が続くようです。

長く続いた雨と日照不足で、宿根草がやや伸び気味です。

全てに均等に日が当たるように、そしてやや間隔を広めにとって並べ替えました。

加えてカリ分の多い液体肥料を与えて。

DCS_2150

 

ゆっくり見ていただけるようになっています。

DCS_2151

 

ビバーナム・スノーボールです。

DCS_2157

 

これがよくある症状です。

長く雨や曇りの日が続いた後に、

晴天で気温が上がるとこのように蕾がうなだれたようになってしまいます。

DCS_2158

 

でも、心配いりません。

数日するとこのように元通りになっていきます。

DCS_2161


開花株です。

河本ローズ「サイレント・ラブ」

ひらひらと波打つ柔らかい花弁は規則正しくゆっくり開いていきます。

素晴らしい香りの花持ちの長い花は切り花にして楽しんでください。

棘は少なくて枝はしなやかな半横張りブッシュ樹形、四季咲き性です。

DCS_2169

 

ハークネスローズ「ザ・ブラウニー・ローズ」

四季咲き性中輪房咲き性、直立ブッシュ樹形のコンパクトなバラです。

鉢植えでもとてもよく咲き晩秋まで楽しめます。

秋のガーデンで特に目立ってよく咲いていた黄色のバラです。

棘は横にツンツンと細くてで多いですが、くにゃっと曲がるくらい柔らかいのでさほど痛くはありません。

もちろん病気にも強くて丈夫です。

DCS_2189

 

今日もお客様からべと病で困っているとお問い合わせがりました。

確かにこれだけ雨が降るとかかりやすくなりますね。

この病気は少しやっかいです。

やや低温(3~6月・9月~11月)、夜間温度18度以下で高湿度(夜間湿度85%以上で多発)発生し、

昼夜の寒暖差が多いと発生しやすくなります。

風や灌水、雨で飛散します。

品種感差異もあり、通気不良、多湿、

密植や鉢植えの詰め過ぎ、窒素過多、逆に肥料切れなどは発生を助長しますので注意してください。

発生の原因を知っていただいて対策の参考にしてください。

 

予防散布が効果的で、発生が進行してからでは、なかなか完治が難しい病気です。

発生している株を見つけたら他の鉢と離して日のよく当たる風通しの良いところに置き

治療薬を散布しましょう。

一般薬では、バラに適用のあるマンネブ水和剤、適用外でダコニール、オーソサイドなどがあります。

大きな袋しかありませんが、リドミルも予防治療効果のある薬剤です。

  1. 2015/04/22(水) 19:23:45|
  2. バラ

明日消毒します。

ハーブの苗が少しづつ入荷しています。

今年は天候不順で。明日の朝も霜の降りる恐れがあります。

もう少し気温が安定してからあらゆる品種の入荷が始まります。

ゴールデンウィークには揃っています。

DCS_2141

 

バーベナ・パテシエ

「ローズ&ピンク」

横に広がるタイプのバーベナです。

一株で直径3~40センチくらいまで大きく育ちます。

DCS_2146

 

ローズ&ピンクと言う名前はこの花を見ていただければわかるでしょう。

花の上半分が濃いローズピンク、下は薄いピンクと白の覆輪咲きです。

一房でたくさんの花が咲くので、丸い球のようになって咲きます。

P4210307

 

苗です。

植え替えてから一番目の花が咲き終わったら、花を切り取って短くします。

そして日によく当てて、肥料を定期的(1ヶ月に一度くらい)に与えて株を育てます。

始めの切り戻しが株を大きく育てるポイントになります。

切る位置は、スタッフにお尋ねください。具体的に切り方を実際の苗でお知らせします。

DCS_2149

 

開花株が増えました。

DCS_2139

 

河本ローズ。

サイレントラブ、ミスティパープル、ラブーム。ラメール、グレースクイーン、サロン。

ハークネスローズ。

ナターシャリチャードソン、イージータイム、パーキー、ヨークミンスター、サーガラハット、セントピアーズ。

等が揃っています。

 

ローズアンシャンテシリーズ。

レヴェイユです。

ゆっくり開きながら次々と顔を変えていく花は抜群の花持ちと、ライチの甘い香り。

雨にも強くて、丈夫なバラです。

DCS_2143

 

明日の朝の最低気温は5~8度。

霜が降りる心配があります。

野菜の苗や、ハーブ苗、そして夏の花を最近植えた方は、

新聞紙や不織布などをかぶせて霜対策をした方が安心です。

10日以上経っている方はもう苗が気温などに慣れているので心配いりません、。

もちろんバラも問題ありません。

 

長く続いた雨の後でうどんこ病や黒点病の心配が。

そして、アブラムシや、ゾウムシも見かけられますので

まつおえんげいでは明日の朝、消毒をします。

治療効果のある殺菌剤と浸透移行性の殺虫剤です。

 

そして、

昨日紹介した「薬剤希釈キット」おかげさまで大好評です。

「待ってました」とお言葉をいただいて嬉しく思います。

 

ここでお客様にお願いがあります。

皆さんが植物栽培をするうえで、

「こんなものがあったらいいのに」とか

「これはもっとこうだったら使いやすいのに」ということがありましたらご指摘ください。

今回販売した「薬剤希釈キット」もお客様からのご指摘から出来上がった商品です。

少しでも、手軽にトラブルがなく植物を育てられるようにお手伝いが出来ればと、

スタッフみんなでいつも考えています。

でも、ご指摘いただいた事柄全てが実現するわけではありません。

栽培に関することなどは植物は生き物ですから、不可能なこともあります。

でも用具や肥料等は改良すると使いやすくなるものがあると思います。

実現可能なことは取り入れていきたいと思います。

  1. 2015/04/21(火) 18:44:25|
  2. バラ

きっとうまくいくキット登場!

5465454545353


本日よりまつおえんげいでは、

「ゴールデンウィークセール」を始めています。

店頭会員の方々には今日からご案内が届くと思います。

お得な肥料や用土、薬剤や

バラの開花株や鉢苗を買っていただいた肩にもお得なプレゼントをご用意しています。

「ゴールデンウィークは混むから」と思っていらっしゃる皆様。

28日(水曜日)までは比較的ゆっくりとお買い物がしていただけると思います。

DCS_2113

 

5月10日は「母の日」です。

植物大好きなお母さんに、とっておきのスペシャルプレゼントを。

まつおえんげいが厳選した、手塩にかけて栽培したシャクヤクやバラ。

そして今年のイチオシは、

HFP(ハッピーフラワープロジェクト)のゼラニウムとアイビーゼラニウム。

最高級のゼラニウムシリーズを特別価格で販売します。

事前予約で完売している品種もすでに出ています。

DCS_2121

 

セールに備えて花苗も入荷のピークです。

DCS_2114

DCS_2115

DCS_2116

もちろん野菜苗も揃っています。

明日からは天気も安定して野菜苗の植え付けには適した気温になりそうです。


今年の春のまつおえんげいイチオシ企画!

ついに完成です。

「薬剤希釈キット」

DCS_2111

 

バラ栽培にかかわらず、あらゆる植物栽培にかかわる病害虫管理。虫と病気は悩みの種です。

ハンドスプレータイプが手軽ですが植物の数が増えてくると噴霧器と薬剤原液をうすめて散布するほうが経済的です。

でも、「薄め方がわかりにくい」「薬剤によって薄め方が違う」などつい面倒になりがちですね。

 

お客様と話していても、「買ってはいるけれどもあまり使っていない」という方がたくさんいらっしゃいます。

噴霧器を買って薬剤を揃えても、「散布をするのがおっくう」、「めんどくさい」、「いまいち薄め方がわからない」。

薬剤は相談していただければ、この薬がいいですよ。と説明できますが、

いざ、散布となると薄め方がややこしいのが実情ですね。

会社や薬剤によって倍率、薄め方、計量器の違い、液や粉。

とまあ、「よくこんなにいろいろ分かれているものだ」と感心させられますね。

メーカーにはできるだけ統一してほしいとお願いしていますが、、、、、無理なお願いです。

DCS_1962

 

そこで、まつおえんげいでは、薬をできるだけわかりやすくうすめられるように希釈キットを作りました。

現在販売されている一般薬剤のほとんどがこのセットで薄めることが出来ます。

 

「薬剤希釈キット」

特徴その1

知っていましたか?

薬剤原液は、水や他の薬剤と混ざると効果がなくなってしまいます。

それぞれの薬剤ごとに乾燥した計量器を使わなければいけません。

いくつもの薬剤が計量できるように、

そして皆さんが一般的に使われる薬剤に全て対応できるように数種類の計量器を揃えました。

実際にスタッフが使ってみて3種類くらいの薬剤でもそれぞれ希釈できるようにいくつもの器具をそろえています。

DCS_2109

 

特徴その2

「とてもわかりやすい薄め方の説明書付き」

今回のこのキットの最大のおすすめはこの希釈方法と散布の注意点を書いた説明書です。

散布の苦手な方でもわかるようにスタッフ全員で考えました。

200倍から2000倍まで。1リットルから20リットルまでの計り方を丁寧に書いてあります。

そしてこの説明書はなんと、水に濡れても大丈夫なユポ紙を使っています。

庭で水や薬剤を使った手で読んでも拭けばOK!

何度でも読むことが出来ます。

DCS_2106

そして、それぞれの計量器は個別に店頭で販売していますので、使いやすい器具がありましたら追加購入してください。

もちろん、薬剤にかかわらず、活力材や、減農薬剤などの希釈にもお使いいただけます。

 

注意:本説明書は希釈方法についてのみの解説書です。

    それぞれの病害虫に適応する薬剤等に関するご相談は別途お尋ねください。

「薬剤希釈キット」

キットうまくいくと思いますよ!

是非噴霧器、薬剤とともにお持ちいただくと役立つと思います!

  1. 2015/04/20(月) 17:28:17|
  2. バラ

原因不明の症状?

暖地で育つブルーベリーが色々なサイズで入荷しています。

ブルーベリーは2株ある方が実の収穫が多くなります。

どれを選べばいいの?

ズバリ花の時期が一緒なこと。これが一番大切なこと。

品種や系統が沢山ありますが、

花の時期や相性の良い品種をを必ず店員さんに確認して買うようにしましょう。

DCS_2075

かわいいスズランのような袋状の花。

DCS_2098

 

ビバーナム「ステリーレ」

スイカズラ科 ガマズミ属

落葉低木です。

とても珍しい2季咲き性のガマズミです。

すぐにと言うわけにはいきませんが、木が成熟してくると春以降に気ままに咲く、返り咲き性のあるビバーナムです。

DCS_2084

庭に植えて長く育てると2~3メートルくらいに育ち庭のシンボルツリーとしても楽しめます。

もちろん、鉢植えで小さく仕立てることも可能です。

堆肥や腐葉土が40%くらいの肥えた水はけのよい土で植えてください。

DCS_2091

 

とても珍しい希少品種です。

本霧島躑躅(ホンキリシマツツジ)

京都の長岡京市にある「長岡天満宮」に咲き乱れている有名なキリシマツツジです。

園芸品種の霧島ツツジはたくさんありますが、

この本霧島ツツジはまさに本物。そしてこのような大きさの木はめったに入荷しません。

幹も太くて樹齢は不明ですが高さ1メートル20センチ、幅70センチ以上あります。

1鉢限定です!¥12,000(消費税別)で販売しています。

DCS_2078

 

燃えるような赤は春の庭にはない花色でひときわ目立ちます。

鉢植えにして玄関に飾ってもインパクトがありますね。

DCS_2081

 

ログハウス横の黄木香バラの蕾が膨らんできました。

この花を皮切りにバラがどんどん咲き始めます。

DCS_2072

 

たて1メートル、よこ3メートルの場所で毎年一面に咲きます。(開花時の様子)

DSC_0349

 

黄木香バラの長尺苗があります。蕾もたくさんついています。

白木香バラ (2)

 

今日の開花株。

ツルバラとして古くから愛されている名花。

カクテル

枝は硬めでしっかりしているので写真のように短く切り込んで咲かせることも出来ます。

もちろん、伸ばせば5メートル位のフェンス一杯に咲かせることも出きます。

DCS_1860

昨年5月、プランターでの開花の様子。(下の花はピンクカクテル

 

お送りする鉢植えの見本です。

DCS_1756

 

最近よくお持ちになる症状が「葉の黄変」です。

「例年と全く同じ作業をしているのに」

「何も変わったことはしていないのに

「他はだ丈夫なのにこの品種だけ」

「急に葉が落ちてきた、病気では?」と言ったご相談です。

もちろん葉をお持ちいただくのが原因を特定するのに一番良いのですが、

その時には品種名もわかれば、なお、特定しやすいのでよろしくお願いします。

 

今まで見せていただいた中では、病気(黒点病など)の症状が出た方はいらっしゃいませんでした。

やはり多いのが、一か月に数回しかない晴れの日、そしてずっと続く雨。

これが大きな原因になっているようです。

光合成がうまくできなくて、水の飲み過ぎから根が弱っていて、

葉が柔らかくて元気がない、次第に黄色くなっていく。

枝は細くて元気がない、雨が降ると倒れるようになる。

 

対策は、

晴れる日にはできるだけ日に当てる(鉢植えなど)。

土に穴あけをして空気を土の中に通るようにする。

土が乾くまで水を与えないで、一度土を乾燥させる。

肥料を与えないで一週間に一度くらい、活力材を与える。

弱っている時に肉や魚は沢山食べませんよね、点滴などで栄養を取りますね、これと同じです。

根を丈夫にする「バイオゴールドのバイタル」

カルシウムや微量要素の含まれている「ハイポネックス微粉」が効果があります。

そしてとにかく、晴れる日が続くのを待ちましょう。

  1. 2015/04/19(日) 17:35:17|
  2. バラ

お待たせ便利キット。

快晴!何日ぶりでしょう?

もう皆さん待っていられないという感じでしたね。

私は早朝から筍掘りでとても長い一日でした。

 

朝から「はじめてのクレマチス」教室がありました。

クレマチスに対する誤解を解く。これが教室の目的です。

DCS_2044

 

ローズベンチは元気です。

座面に沢山咲かせて、背もたれ部分ははらはらと咲くようにしたつもりですが、

どうやら背面にも沢山咲きそうです。

DCS_2036


「ローズアンシャンテシリーズ」の新苗本日より販売開始です。

ネットショップでも販売しています。

切り戻していますので、短くてかっちりして肥料もしっかり効いています。

DCS_2058

 

そして2年生開花株も今日から店頭で販売しています。

つぼみもたくさんついていて早くから楽しめて通常より1回多く花が楽しめます。

DCS_2065

 

レヴェイユ

ライチの香りが素敵で、花弁数が多いのにもかかわらずボウリングになることなく周年きちんと咲きます。

DCS_2068

 

セ・ミニョン!

淡いパープルの花からはすがすがしいブルーティの香りが漂います。

棘も少なくて扱い易いコンパクトな四季咲き性ブッシュローズです。

DCS_2069


ハンドスプレーは手が疲れる。と言う声をよく聞きます。

ここでお勧めしたいのが「ザ・スプレー」

給水パイプに重りが付いていて容器を傾けても逆さにしてもしっかり霧が出ます。

ノズルも角度が付いていて回転するので上向きにも散布が可能です。

ハンドヅプレー1

このスプレーの最大の特徴は、噴霧量が通常の噴霧器の2倍以上あることです。

 

この画像が通常のハンドイスプレーです。

見にくいですが霧が中央に出ているのがわかるでしょうか?

ハンドヅプレー通常の噴霧器

 

これが「ザ・スプレー」です。

違いが判るでしょうか?

2メートルは十分届きますし、面積も広くて液も沢山出るので、薬剤の効果も期待できます。

ハンドヅプレー2倍撒布量

疲れることなく最後まで散布できます。


今年の冬季集中コースを受けていただいた方は覚えていらっしゃいますでしょうか?

皆さんと約束したものがようやく出来上がりました。

 

まつおえんげいでバラに関するお問い合わせが多くあるのが

ベスト①剪定について

ベスト②病害虫と薬剤についての順です。

どの病気にどの薬剤が効くのか?と言う質問が一番多いのですが、

次に多いのが「薬剤の薄め方がわからない。」と言う質問です。

薬剤はメーカーや薬剤でで容器、希釈方法、液か粉か、などバラバラです。

お客様にとっては本当に困る問題です。

何とかわかりやすい方法が無いものかと悩みました。

事実3か月以上かけて考えました。

「簡単にわかって、簡単に計れる方法」をお伝えできる手引きと、

各種計量器をセットにした

「まつおえんげいオリジナル薬剤希釈キット」近日発売します。

「水に濡れても大丈夫な紙に印刷した薄め方の手引き。」

これを作るのに本当に苦労しました。(スタッフのダメ出しがいっぱいで)

DCS_2071

ご期待ください!

  1. 2015/04/18(土) 18:01:33|
  2. バラ

日照不足の影響。

HFP(ハッピーフラワープロジェクト)シリーズ

本名は「ジニア・サンビタリア・スタビーニ」

ジニア、すなわち百日草の仲間です。

花持ちがよくて、暑さに強く今から気温が上がると力をどんどん発揮します。

DCS_1951

横に広がるように大きくなるので、花壇前面やハンギングバスケットにも。

DCS_2008

 

古くから愛されているローメンテナンスプランツ「ベゴニア」。

DCS_2011

 

乾燥に強くて、秋までしっかりと咲き続ける1年草草花です。

日本に古くからあるシュウカイドウ(秋海堂)の仲間です。

ダブレットは八重咲き品種です。

DCS_2012

一株でこんなに大きくなります。

DCS_2024

ワンポイントアドバイス

今年は3月、4月と本当に雨が多くて、曇っている日が多いので

日照不足と、多湿が全国的に大きな問題になっています。

淡路島の玉ねぎが大量にかび病で枯れてしまったり、ハウス栽培のナスが大きくならなかったり、

野菜農家は深刻な状態のところが多くあります。

長く続いた雨はゴールデンウィークまで続くようです。

花も、他人事ではありません。

今の時期に注意して観察していただきたいのが、「株の中や、地際などでカビが発生していないか?」です。

下の画像はベゴニアの株元、土の上で見つけたかび病に侵された葉です。

サクラソウ、ゼラニウム、ベゴニア、ペチュニアなど多くの草花がかかってしまう可能性があります。

一番効果的な防除方法は、カビの発生している葉を取り除くことです。

このまま放っておくのはやめましょう。

進行が進みそうで心配な場合は灰色かび病の治療薬を散布しましょう。

DCS_2019

予防方法は風通しを良くして、日当たりの良いところに置くようにすることです。


先取り!

2年生バラ大苗開花株シリーズ

DCS_1741

 

早期開花株が次々と咲いてきました。

DCS_1781

 

 

インターナショナル・ヘラルド・トリビューン

イギリス・ハークネス社の1984年と古くに作出されたバラです。

ハークネスが作りたかったバラの典型的な性質を持っています。

バイオレットのセミダブル、軽いスパイシーな香りが漂い、棘はほとんどありません。

DSC_0870

 

コンパクトで、病気に強くて、抜群の連続開花性、と3拍子揃ったバラです。

花壇で放任しても育てられるバラなので、草花や宿根草などとの組み合わせの相性もピッタリですね。

細い枝にも沢山花が咲くのが見ていただいてもわかるでしょう。

インターナショナルヘラルドトリビューン

 

イエロー・エタニティ

河本純子さんのバラ。

咲き始めのこの顔から、芍薬のような花型になり最後には平咲き気味に。

決して強く香るわけではないけれども、この花にピッタリの上品なティの香りが。

DCS_9611

 

 

花付きがよくて、切り戻して肥料を与えれば秋までずっと咲きます。

DSC_0130

 

棘が少なくて、素直な樹形で鉢植えでもよく育ちます。

DCS_1752

  1. 2015/04/17(金) 17:49:14|
  2. バラ

開花始まる! クレマチスですが

IMG_4697

フォステリー系の 「ピクシー」「カートマニージョー」等の早春咲き品種もやっと開花が始まりました。 

ここ数日の寒さや 天候不順の影響で 少し(2~5日)遅いようです。

IMG_4691

早咲き中の早咲き品種「麻生」「柿生」もやっと開花です。

「月宮殿(ゲッキュウデン)」、「ガンジークリーム」も超早咲きですね。

開花のリレーを考えて「ちょー早咲き」「早咲き」「遅咲きか新枝咲き」

等で組み合わせれば 5月末まで約一か月半は楽しめますね。

DSC_8106

柿生 と ガンジークリーム

 

この時期には 早咲き大輪系の品種は蕾が膨らみ始めてきていますね。

先端につぼみが着くとツルの伸びは止まります。

やっと ツルの誘引から解放されるのですが 

いまする大事な作業としましては「蕾を散らす」作業です。

誘引作業を進めているときはとりあえずツルを寝かして止めつけていましたが

IMG_4666IMG_4667

何本もツルが絡まって、先端につぼみががついている状態になります。

このままでも花は楽しめますが、かたまって咲いてしまうので

少しバランスが悪くなってしまいます。

そこで ツルをほぐし蕾の位置を「散らし」全体にバランスの良いように

まくばってあげましょう。

IMG_4669IMG_4671

ツルをほどき、蕾の位置を確認。

蕾までの長さを考えて上や横、下の方まで散らしてあげます。

蕾が膨らんできたら ツルの先端を下げても必ず花は開花します。

IMG_4677

これで完成です。


DSC_0389

サーロモン 遅咲き大輪系 新旧両枝咲き

花期:5~10月、花径:10~15cm、草丈:1.5~2m

白い花弁にはフリルが入り ひらひらと優しい雰囲気の花

育てやすく 花付も良い。 コンパクトに育ちツルも比較的柔らかいので

色々なシーンに使いやすい品種です。


後は 開花を待つだけ 

開花前のこの時期には たっぷりと水分を必要としますので

水切れには十分注意が必要です。

水が不足すると下葉の色が悪くなりますので

切らさないように少し多めで管理するほうが良いでしょう。

特に「活力材」は葉の色を良くするためにも有効ですので

この時期も しっかり7~10日に一回はあげましょう。


今年は本当に雨が多いですね。

まるで ず~っと 梅雨みたいです。

日照不足と過湿 病気や根腐れには充分な注意が必要です。

特に「インテグリフォリア系」はうどんこ病にかかり易いので

早めの防除が肝心です。

雨の間隙を逃さず消毒をしましょう。

その他の品種も 植木鉢で育てられておられる方は

雨が続くときには病気予防のため軒下で管理するほうが良いでしょう。

薬剤散布も必要ですね。

日照不足は 日に当てるしか解決方法がありませんので

お日様を求めて あちこち移動して管理してくださいね。


いよいよ クレマチスの開花シーズンの幕開けです。

当園で育てているもののほかに

珍しい品種の開花株も入荷します。

IMG_4695

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. 2015/04/16(木) 16:48:23|
  2. クレマチス

バラ開花株販売開始!

ガーデン&ガーデン夏号 Vol.53

発売です。

*初夏の定番、ペチュニアとカリブラコアの寄せ植え特集

今年のペチュニアは、すごいです。今までになかった花色の品種が続々と発表されています。

図らずもまつおえんげいでは、今年ペチュニアを春から楽しむ花苗のイチオシにしています。

 

*庭でバラが輝くシーンつくりの秘密に迫ります。

①個人邸の素晴らしい庭から素敵なシーンつくりの秘密を探ります。

②バラと草花の植栽レシピを公開

③バラのお悩み相談室

④秘密のローズガーデン

等々。

ガーデン&ガーデン

 

③バラのお悩み相談室はまつおえんげいマネージャー「松尾祐樹」が

バラの代表的なお悩みにお答えしています。

役立つので是非読んでいただきたいです。

DCS_1912

その他にも、クレマチスの仕立て方、グランドカバープランツの特集。

 

そして個人的にすごく気になるのが「ヘメロカリス」の特集です。

これは絶対、必見の価値ありです!


本日入荷の植物を少し紹介します。

ハイドランジア・エンドレスブーケシリーズ。

この花が終わってから切り戻しておくと秋にももう一度花が咲きます。

とても珍しい返り咲き性のアジサイです。

DCS_1943

 

ビバーナム・スノーボール(テマリカンボク)

DCS_1944

 

銀丸葉ユーカリ

DCS_1945

 

夏咲き性の菊苗も入荷しています。

DCS_1946

 

春の人気者「コケサンゴ」

DCS_1941

明日木曜日は定休日ですが、

HFP(ハッピーフラワープロジェクト)の生産者さんへ花苗の仕入れに行きます。

週末にはまた、たくさんの新しい花苗が揃っています。


先日よりご紹介している、バラの開花株がネットショップで販売開始です。

ハークネスローズを中心に咲き始めています。

ブリッジオブ サイ 

中形のシュラブローズでしょうか?

短く切ってもよく咲きますが、やはりこの品種は大きく伸ばしてツルバラとして楽しむと力を発揮しますね。

ブリッジオブサイ

とても早く咲きなので、だれよりもよく目立つ存在でセミダブルながら甘い香りが魅力です。

枝の出も良くて、こんなに沢山花が付いています。

DCS_1759

  1. 2015/04/15(水) 17:15:14|
  2. バラ

筍に欠かせない。

温室内の模様替えをします。

思案中です、このまま動きません。

DCS_1834

 

昼にはこんなに。

奥まで見通せるようなディスプレイに変わりました。

DCS_1888

 

気温も安定してきたのでエラチオールベゴニアも、入荷しました。

日当たりがよくて、液体肥料を定期的に与えると途切れることなく咲き続けます。

DCS_1844

 

筍の季節には欠かせない。

そう、山椒です。

この品種は「葉山椒」といて実を収穫するものではありません。

DCS_1850

 

葉の香りがとても強くて付け合わせや香り付けに向いている品種です。

オリジナルの土に植え替えて販売していますので、

環境の変化や水やりの違いなどで枯れる心配が少ないようになっています。

DCS_1852

 

デルバールの新苗

「ラヴァンデ・パルヒュメ」が入荷しました。

明るい紫で強香です。

半横張りのブッシュ樹形であまり大きくならないので鉢植えでもよく育ちます。

花付きがよくて、棘はあるもののあまり大きくなくて枝はしっかりしていて丈夫です。

ラヴァンデ・パルフュメ

 

初期生育が早く進むように、5寸スリット鉢に植え替えて養生した後に販売しています。

DCS_1856

  1. 2015/04/14(火) 17:54:15|
  2. 未分類

開花株がいっぱい。

4月22日(水)より始まる

「ゴールデンウィークセール」に合わせて

バラの開花株を作っています。

もうこんなにたくさんの蕾を付けて間もなく咲こうかというところです。

バラフェアまで待てないという方は是非お越しください。

沢山の開花株をご用意しています。

DCS_1740

 

まつおえんげいオリジナルローズ、

「ローズアンシャンテシリーズ」のレヴェイユがいち早く大きな蕾をつけています。

DCS_1744

 

レヴェイユ

四季咲き性で小型の直立気味のブッシュ樹形、

晩秋までとてもよく咲き、樹勢が強いので生育も旺盛です。

甘いライチの香りがたまりません。

DCS_1541

開花株の状態です。

花付きの良さがわかるでしょう?お箸より細い枝からも大きな房になっています。

DCS_1779


先日お客様がこんな枝を持ってこられました。

ナエマを大きなフェンスに咲かせておられるそうです。

ところが昨年より、枝のいろんなところにこんなこぶが次々出来てきたのだそうです。

枝のがんしゅ病が出来たのだと思い、びっくりされたようです。

ネットで調べたら「がんしゅ病」に行き着いたそうです。

DCS_1698

 

よく見ると、何やら針金が見えます。

針金の食い込んだところの上の方が大きなこぶになっているようです。

DCS_1706

 

これはがんしゅ病ではありません。

ツルバラをフェンスなどに止めるときに、針金を使ってきつく縛ると、

枝は毎年太ってくるので、次第に食い込んでしまうのです。

食い込んだ枝は養分を枝先に運べなくなるので、その周りに急いで養分を運ぶための道を作るんです。

その養分の通り道がこのようなこぶに見えるのです。

全く心配はいりません。でも、できることなら針金をペンチか何かで取り除く方がよいでしょう。

しかもこの株は鉄のフェンスにも食い込んでいました。

毎年誘引を外してやり直す方はそうでもないのですが、

数年に一度の剪定誘引しかしない方は是非麻ひもなどを使って緩めに止めましょう。

DCS_1709

 

そして最近特に多いご質問。

「枝先にに蕾が付いていない。」と言う質問です。

下の写真を見てください。

左の枝からは枝先が赤い新芽が出ていますが、右側の枝には新芽が見られません。

DCS_1710

 

赤い新芽の方はもう蕾がついています。

DCS_1713

 

赤い新芽の無い方をよく見ると、枝先がありません。

芽の出るような感じもありません。

これを園芸用語で「ブラインド」と呼びます。

蕾の無い状態です。

DCS_1715

なぜ、こうなるのか?

いくつかの原因があります。

*大輪咲きのバラなどで、出てきた細い枝をたくさん残しすぎて細くて力の無い枝の場合。

*鉛筆より細い枝を残して剪定した場合。

*昨年よりさらに古い枝から出ている元気のない枝の場合。

*昨年の枝だが秋に出た充実していない枝から出た枝の場合。

*枝をどんどん更新していくタイプのバラなのに、古い枝から枝から出ている場合。

*大輪咲きなどで一か所からいくつかの枝が出てきているのに間引かずにそのまま全部を伸ばして養分が分散したとき。

*大輪咲きで、日照不足や多雨の場合。

等が多い原因です。

 

毎年同じように剪定をしてちゃんと咲いているのに今年はすごく蕾が少ないという方は

天候不順を疑ってください。

関西は特に~3月まで平均気温が2度以上高くて雨が非常に多くて、

日照が例年の70%以下という状態です。

このような年は、大輪のバラにブラインドが発生することがよくあります。

日当たりの悪いところのバラは枝は軟弱で花は少ないですよね。

日照不足が大きな原因ですが雨量が多いのも関係しています。

日照が足りなくて水分が多いと水を無理やり飲まされ、枝は通常以上によく伸びます。

肥料もうまく枝先に運べませんし、運んだとしても薄い状態です。

 

決してあなたの育て方が悪いわけではありません。

自然の力(しわざ)なのです。

 

ではどうしましょう?

あきらめますか?

いえいえ、今すぐに枝先の芽の無い部分をつまんで取ってください。

DCS_1788

すると再度新しい芽が出てきます。これから気温が上がって晴れてくるとその枝先に少し遅れますが花が付きます。

花が咲かないということは、力を使わなかったということなので、

その分枝の伸びに養分を使えるのでよかったということにしておきましょう。

  1. 2015/04/13(月) 16:55:43|
  2. バラ

太陽を運んできてくれた彼ら。

今日はとても良い天気でした。

きっと彼らが連れてきたのでしょう、イタリアから。

日本の園芸店を視察に来られたのだそうです。

日本の園芸事情やお客様の動向をとても詳しく熱心に聞かれていらっしゃいました。

P4120174

 

皆様、ご存知でしょうけどイタリアの植木鉢ブランド「デローマ」の方々です。

高品質と最先端のデザインで世界中で愛されているブランドです。

まつおえんげいでも、40年以上前から販売していました。

偶然にもまつおえんげいが鉢物の栽培を始めたのと同じで今年60周年を迎えるらしいです。

 

 

 

ヨーロッパでよく見かけた、このプランター「サンバ」シリーズもデローマです。

カラフルなバリエーションは、今なら皆さんに受け入れて頂けるでしょう。

DCS_1694

 

プランターの色に合わせたアレンジがとても気に入っていただきました。

P4120194

P4120187


イタリアつながりで。

一昨年訪れたイタリア・バルニ社。

イタリアでは数少ないのローズブランドです。

左のベアトリーチェさんが育種を手がけられて、右側のいとこの方が生産を担当されています。

DCS_5269

 

バルニローズは現在6品種が河本バラ園より生産されています。

 

その中の1品種

「スティーレ・オットチェント」

系統はハイブリッドティ、木立性の四季咲き性です。

オットチェント=800、「1800年代のスタイル」と言う意味です。

オールドローズのような花型からこの名が付いたんでしょう。

ご覧のように、蕾は剣弁咲きを思わせますが、開くと次第にクォーターロゼットに。

開ききると芍薬のよう。花の移ろいが楽しいバラです。

スティーレ・オットチェント

直立気味のブッシュ樹形で、暑さにとても強くて強健です。

そしてこの花は、

その美しい花と素晴らしい香りで1999年「ナント国際コンクール」で金賞を受賞しています。

DCS_7298

 

先日の予告通り、今朝バラの消毒をしました。

晴れていたのでちょうど良いタイミングでした。

明日は雨が降るようです。

葉が増えてきたので、薬剤量が50リットル増えました。

 

午後から、雨の合間を使って、「バイオゴールド バイタル」の100倍液を葉面散布しました。

関西は本当に雨が多くて、日照不足の状態が続いています。

光線不足で水分がいつもある満腹状態で食傷気味、やや軟弱な株には

バイタルは効果があります。これからは10日に一回のペースで葉面散布をします。

P4120195

 

明日は、最近よくご相談のある蕾のつかない株の御相談と、

とても珍しい病気のようで病気ではない症状をお伝えします。

  1. 2015/04/12(日) 18:18:06|
  2. バラ

ラストチャンス。

「春のガーデニングフェア」あと一日。

明日が最終日、ラストチャンスです。

1年に一回のお得な商品企画もすが最後のチャンスです。

明日もいい天気です是非この機会にお求めください。

ログハウスのコーヒーチケットのプレゼントもあります。

(特価商品で完売品が出ていますので、ご了承ください)


バラの枝は、順調に育っていますが、雨の日が多くて、日照不足の影響が少しあるようです。

最近になって少し葉と葉の間隔(「節間)が長くなってきているようです。

開花には全く問題はありませんが。

DCS_1677

 

イングリッシュローズの輸入苗も元気に成長しています。

明日は久しぶりに朝から雨が降らず天気がよくなるので

消毒のチャンスです。まつおえんげいは明日バラの消毒をします。

長い間、葉が濡れている状態が続いているのでこれから気温が上がってくると黒点病の心配があります。

明日は治療薬を散布します。

DCS_1672

 

 

バロンジロードゥランです。

順調に育っているのがわかるでしょう?

DCS_1675

 

ローズベンチは、順調に芽が伸びて、座面はふかふかです。

わくわくします。

注意!座れません!

約1名以前ここに座ったお子さんがいらっしゃいました。

かなり痛かったらしくて、こりごりという顔をして帰られました。

DCS_1691


今日はクレマチス栽培教室、「初めてのクレマチス」2回目がありました。

少しづつですが、クレマチスを育ててみようという方が増えてきているようです。

今日も11人の参加がありました。クレマチスでは多い方です。

DCS_1688

次の教室は4月18日(日)です。

レジュメ等の準備がありますので当日参加はできません。

事前にご予約お願いします。

クレマチスの基本を学んで、簡単栽培にすすんでいただければと思います。

  1. 2015/04/11(土) 17:37:04|
  2. 未分類

愛嬢のこもった株が入荷。

「ジューンベリー」花壇に植えています。

こんなにたくさん花が咲いていますので、

実のなるのが楽しみです。

雨が多かったので受粉が出来るか少し心配です。

DCS_1660

バラ科の落葉低木で、花後に赤い小さな実がなります。

熟すと甘くて生食になりジャムなどの加工にも。

 

鳥に実を食べられるので鳥よけネットをかけるか、

花を観賞する木と割り切ってシンボルツリーにしてもいいでしょう。

DCS_1661

 

珍しいオリーブが入荷しました。

二つに枝分れした何でもないようなオリーブですが。

DCS_1670

実はこのオリーブ、株元で「ミッション」と「ネバディロブランコ」が接ぎ木してあるんです。

沢山実を収穫するために異品種を2株買う必要がありません。

鉢植えやたくさん植えるスペースの無い時や少しでも沢山の樹木を植えたい時にいいですね。

 

そしてなんといってもこのオリーブは生産履歴(系図?)があるんです。

なんと接ぎ木から6年かかっているんですね。

接ぎ木、畑の定稙、植え替え、そして鉢に植え直しなどの履歴がちゃんと書いてあります。

鉢に植え替えてから1年半たっているので根はしっかりしていて家に迎え入れてからも枯れる心配がありません。

生産者の愛情のこもったオリーブですね。

DCS_1664

鉢の直径45センチ、高さ2,3Mが1鉢と、

鉢の直径40センチ、高さ1,9Mが2鉢入荷しました。

 

HFP(ハッピーフラワープロジェクト)企画。

アゲラタム・ミルキーパフ「ソフトピンク」が再入荷しました。

P4100043

 

とてもコンパクトでこんもりとした姿のなって咲き続けます。

そして花後に半分くらいに刈り込んで肥料を与えて、

少し大きめの鉢に植え替えておくと秋にもよく咲きます。

P4100045

 

こちらも品切れだった、

オレガノ ケントビューティも再入荷しています。

DCS_1652


珍しいツルバラ

ツル ショットシルク

長方形に反り返るようになる花びらがセミダブルに咲き、中心が黄色くて花持ちがとてもよいツルバラです。

花径は8~10センチくらいのやや大きめの花です。

DSC_0038

1931年発表の四季咲き性ハイブリッドティローズの枝変わりです。

蕾から咲き始めはこのような感じです。

DSC_0049

よく仕上がった長尺苗が3株あります。

店頭にお尋ねください。

  1. 2015/04/10(金) 18:02:48|
  2. 未分類

趣味の園芸?

IMG_4540

3月18日には まだこんなに寂しかった コーナーですが

_RST2402

約一か月足らずで、こんなに茂ってきました。

昨年の反省点は 沢山品種を盛りすぎて何がなんやら な感じ

_DSC6729

昨年の開花の様子です。

になってしまいましたので 今年はちょっとシンプルに組み合わせてみました。

一つの柱に バラと一緒に「早咲き大輪系」「遅咲き大輪系」と

新枝咲きの品種を1~2鉢 組み合わせています。

早咲きの品種は そろそろ蕾も膨らんできております。

_RST2446_RST2444

先端につぼみが付いたツルは それ以上伸びませんので

咲かせたい場所に蕾を誘引してあげましょう。

蕾が付いていないツルはぐんぐん伸び続けますので

ときどき(10日に一回くらい)誘引します。

咲かせる時の注意点は、「咲かせたい高さに注意」です。

新しいツルがどのくらい伸びてから蕾をつけるのか?

どの辺に咲かせたいのか?

を考えて品種選び、フェンスの大きさ、誘引するか しなくても良いか

を考えます。

高い場所で咲かせる場合には、固まって伸びているツルをバラして

真配ってやる程度の誘引でOKですが

低い位置で咲かせたい場合には、ときどきツルを寝かして

高さを押さえてやる必要があります。

_RST2417

と言っても 曲げにまげて 思いのまま向きを変えるようなことはせず

「そっち 行ったらアカンよ~」「ちょっと伸びすぎやし 腰曲げよか?」

位の感じで 少し向きを変えてやったり、無理せずまげてやる程度で

後は ツル任せのほったらかし状態です。

_RST2395_RST2396

お客様には 「誘引しなくても、ほっといても咲くような方法は無いの?

との声をお聞きしますが、このように大きなフェンスで自由に咲かせると

手がかからず 自然にうまく絡んでくれて いろんな表情を見せて

楽しませてくれます。

自然に絡んで咲いた場合には、こっちが思った以上に自然にうまく

絡んでくれて、予想以上のコラボレーションを見せてくれる場合が多く

こっちが 必死で頑張ってイロイロするよりも 良い結果が生まれることがあります。

一枚 大きなフェンスを設置して チャレンジしてみてはいかがですか?

 

それとお客様の声で「ツルバラの足元に花を咲かせたい」との要望も多いですね

バラの場合でしたら ブッシュタイプのバラを手前か足元に植え込むのも良いのですが

クレマチスを 咲かせるのはいかがですか?

IMG_4311

長く伸びたツルバラの足元は 寂しくなってしまいがちですね

そこで あまり長く伸びない品種のクレマチスを選んで

つるバラの足元を 支柱代わりに誘引して花を咲かせれば

お互いに 負担がかからず 棲み分けもできて悩みも解決です。

_RST2451_RST2453

まだ開花はしておりませんが 蕾はたくさん見えてきました。

きっと こんな感じに (2013年の画像ですが)

DSC_9142

右の クラウンプリンセス・マルガリータ」の足元には「白馬(ハクバ)」

左の スモークツリー の足元には「アーネスト・マークハム」です。

つるバラの足元を彩ってくれるはずです。

アンドン仕立ての株と違い 大きく楽しむ場合には

ツル巻きに追われることが無い分

ゆっくりと楽しみながら 趣味の園芸が楽しめますね。


オオナガレ

_DSC7858

オオナガレ ビチセラ系

新枝咲き、花期:5~10月、花径:7~15cm、草丈:1.5~2.5m

中輪の花が多いビチセラ系ですが、ちょっと細身のシャープな花弁で

大きめの花を咲かせてくれる品種です。

_DSC7862

新枝咲きで花後に強剪定が出来、すっきり切り取ることが出来るので

他の植物と組み合わせても邪魔になりません。

_DSC7865

花色は 夏にも爽やかな青紫色で中央には白い筋が入り

バラにはない色の補色としても使いやすいですね

環境により少し薄めに咲くこともありますので、水色のイメージで

使ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. 2015/04/09(木) 16:55:31|
  2. 未分類

こんな贅沢な。

春の庭の主役はなんといってもパンジーやビオラでしょう。

今からどんどん咲いてきます。

でも気温が上がってくると今まで以上に背丈が伸びてきます。

そんな時に強い雨にあうとせっかく咲いている株が倒れてしまうことがあります。

鉢植えで、咲きながら株が伸びてきたら雨の日だけ軒下に避難させましょう。

DCS_1646

雨が少なくなってきて気候が順調に進めば、6月までは十分楽しめます。

 

そしてもう一つ気をつけていただきたいことがあります。

それは水やり、寄せ植えをしている方は特に。

それぞれの株がどんどん競うように育っていき風通しが悪くなるので

株の中心付近が蒸れたり、カビが出てきたりします。

水やりは葉や株にかけないようにし、土の表面にだけ与えるようにしましょう。


エバーフレッシュ

熱帯性のマメ科の樹木です。

昼間には葉を広げて夜には閉じるという性質があります。

(昼でも水を切らすと葉を閉じることがります)

明るい室内で水を極端に切らさないように注意しましょう。

環境が変わると一時的に葉が落ちることがありますが、

明るい室内ならすぐに新しい葉が出てきます。

育てたい環境で出てきた葉は落ちることなく育ちますので安心してください。

DCS_1650

 

そんなエバーフレッシュはこんな面白い花が咲きます。

まさに豆の花ですね。

エバーフレッシュ花2

 


お待ちかね。

「ガーデンダイアリーVol.3」が届きました。

「こんな贅沢な雑誌があっていいのだろうか?」

今朝届いて、早速ぱらぱらと流し読んで思わず声が。

DCS_1648

今回で3冊目になるガーデンダイアリー、4月と10月と年2冊の出版。

 

木村卓功さん、河本純子・麻記子さん、岩下篤也さん、村上敏さん、

御巫由紀さん、玉置一裕さん、紫竹昭葉さんと、

豪華メンバーの登場する記事。

そして個人邸の素敵な庭もふんだんに紹介してあり、

最後に、憧れの「バラの花咲く北海道」の特集記事。

そして、多くのの写真撮影が写真家の福岡将之さんの撮影です。

どのページもじっくり見せて、読ませてくれます。

是非お勧めしたい1冊です。


今日の珍しいオールドローズは

ハイブリッドパーペチュアル

プリンス ノエル

1854年フランスで生まれたバラです。

柔らかい半横張り気味のシュラブ樹形です。

とにかく花付きがよくて春はこのように下から上までとても豪華に咲きます。

DCS_1416

棘も少なめで、扱い易くて小型のツルバラとして楽しんでいただきたいバラです。

浅黄色の大きめの葉をバックに咲く直径10センチくらいの大きめの花は甘い香りがします。

DCS_1428

 

明日も明後日も朝の冷え込みが強いので遅霜などに気をつけてください。

とっておきの植物は軒下に置きましょう。

  1. 2015/04/08(水) 17:44:47|
  2. バラ

リゾート地のガゼボみたい。

早いですねえ。もうハイドランジア(アジサイ)が出てきました。

クレマチスとハイドランジアは母の日プレゼントの人気品種です。

DCS_1588

 

カラーリーフ・キンギョウソウ(金魚草)

「アールグレイ」

ゴマノハグサ科アンティリヌム属 

南ヨーロッパや北アフリカの地中海沿岸地方原産で

基本的には宿根草ですが、

上に伸びる木立性の品種が切り花用に扱われ、花壇用には矮性種が使われており、

一般的には1年草として扱われています。

 

この品種は横に広がる匍匐性で宿根性です。

DCS_1622

花は白い小さな花で春から秋まで咲きます。

夏は少し休んで株も成長を止めるので半日陰で管理しましょう。

用土はいつものように水はけのよい草花用培養土が最適です。

DCS_1624

 

葉はややシルバーがかっていて小さくて、花の無い時にもグランドカバーとして楽しむことが出来ます。

DCS_1625


このガゼボを作ったのは。2006年。100%ハンドメイド。

設計・施工まつおえんげいです。

今年で10年目です。このころはなんか地中海って感じでしたね。

「小高い丘に建つ高級別荘地からフィレンツェの街を望む」

に見えません?

IMG_1694

オリーブとヒースの大鉢。

後方も向こうの景色がしっかりと見えています。

ツルバラのウッドフェンスが無かったんですね。

 

 

今は、バラに包まれたガゼボ。

イギリスの植物園にある、温室横のローズガーデンみたいに見えませんでしょうか?

DCS_2657

 

ガゼボの右側に咲くのは、

プロスペリティ、ハイブリッドムスクローズです。

棘が少なくて扱い易い枝は、このようにオベリスクやアーチ、そして窓辺などに最適です。

DCS_1049

 

一房でこのようにたくさんの花が付きます。

秋にもよく咲きます(9月11月と花を確認しています)

DSC_6524

育てやすい初心者にも容易に育てられるツルバラです。

  1. 2015/04/07(火) 18:05:55|
  2. バラ

今年も出店。

クレマチスの開花株もたくさんの品種が入荷しています。

花を確認して買っていただくと庭での演出の参考になります。

もちろんプレゼントにも。

DCS_1584

 

ラベンダー。

DCS_1583

 

フレンチラベンダー「リトルルビーブルーホワイト」

学名Lavandula stoechas(ラベンダーストエカス)

紫の穂から白い花が咲くのでツートンカラーが楽しめます。

花は今から7月くらいまで咲きます。

イングリッシュラベンダーに比べて、暑さに強くて関西でも問題なく育ちますし、

通常のフレンチラベンダーは耐寒性に劣りますがこの品種は耐寒性も強くて丈夫です。

排水の良い土で日当たりの良いところで楽しみ、水のやり過ぎは禁物です。

ややアルカリ性を好むので、用土に5~10%のゼオライトやミリオンを混ぜて植え込むとよいでしょう。

枝もしっかりしていて丈夫なのですが梅雨などには蒸れに気をつけて、風通し良くしてください。

DCS_1579

 

イングリッシュラベンダー「センティヴィア・ブルー」

学名Lavandula dentata(ラベンダーデンタータ)

この系統も耐暑性に劣ると言われていますが,この品種は昨年からの株が夏越しもして元気に育っています。

暑さに比較的強くて花も春と秋に咲く2季咲きです。

 

やはりこのように暑さに弱い植物を日本の夏を快適に過ごさせるために一番大切なことは

①土の排水を良くすること

ミリオンなどを10%以上入れて肥料分の多く残っている堆肥や腐葉土は控え目にする

 

②肥料の与えすぎに注意して控え目にすること

元肥を通常より少なめにして、追肥は化成肥料か、完全発酵済みの有機肥料などを使い、追肥は液体肥料を薄めで与える

 

③水の与えすぎに注意すること

水はけの悪い土で普通の花のように水を与えると間違いなく根腐れをおこします。

排水の良い土で乾くまで待って水を与える習慣をつけると調子がよくなる。

この3点です。

DCS_1580

 

小さな陶器鉢が入荷しています受け皿付きで室内の観葉植物にも。

DCS_1581


rose-TYPE-A468×60px[1]

5月12日(火)~17日(日)

国際バラとガーデニングショウまであと1ヶ月近くに迫ってきました。

今年もまつおえんげいは出店いたします。

まつおえんげい専売の河本ローズ「ローズアンシャンテ・シリーズ」を始め

イギリスハークネスローズや河本ローズなどの開花株や新苗を販売します。

DCS_1507

昨年はこのような感じでした、今年はさらに広くなります。

 

ブルボンローズ

ジプシーボーイ

棘はとても細かくて、扱い易い枝は小型のツルバラとして最適です。

アーチや窓辺などに向く返り咲き性のシュラブ樹形で、秋にも返り咲きます。

この花は5月の暖かい日に咲いたのでピンクが強いですが気温が低いともっと濃いクリムゾンレッドになります。

DSC_0784

3年生苗があります。

  1. 2015/04/06(月) 17:38:59|
  2. 未分類

珍しいバラ。

ミント ミルキーウェイ

とても珍しい、シソ科ハッカ属の多年草です。

DCS_1550

スペアミントやペパーミントが知られていますがこのミントは匍匐性で横に広がる性質です。

香りは優しくて白い小さな花が春から初夏にかけて咲きます。

DCS_1553


スプリングセール開催中です。12日日曜日までです。

ポイントカード会員様限定企画。

その1

バラとクレマチスを2000円以上お買い上げの方に、

ハイポネックスの活力材「リキダスアンプル10本入り」を1箱差し上げています

DCS_1482

 

その2

セール期間中一度のお買い上げ金額が5000円以上の方にログハウスで使える(期限はありません)

コーヒーチケットを差し上げています。(450円相当のドリンクに使えます)(お一人様1枚限りです)

DCS_1563

 

その他にも

花苗や宿根草が10%引き

バイオゴール後の製品も特価で販売しています。

 

ただ今ポイントカード会員募集中です。

この機会に、まつおえんげいのポイントカードにご入会しませんか?

お買い上げ金額のなんと5%の還元率です。

入会金は100円で有効期限は最終御利用日から2年です。

2年以内に一度でもご利用いただくとさらに期限が2年更新されます。

(ポイントカードは店頭販売でのみご利用になれます。そして一部適用できない部門があります。)

 


3年生大株のコーナーにはこんな充実株のバラがあります。

小さな苗から約2年かけて大きく育てました。

もう買っていただいても安心して育てていただけます。

 

ハイブリッドスピノッシマ スタンウェルパーペチュアル

DCS_8615

 

ブルボンローズ チャルズローソン

DCS_1424

 

チャイナローズ(ブルボンローズ)ユジェーヌEマルリ(紫燕飛舞)

DCS_9486

 

ブルボンローズ ロマージプロットブルボン

DCS_1420

 

ブルボンローズ グレートウェスタン

DSC_0385

ネットショップには掲載していませんのでお電話かメールでお尋ねください。

  1. 2015/04/05(日) 18:09:38|
  2. バラ

bamboo shoot.

いよいよこの季節が到来です。

筍(たけのこ)、英語で「bamboo shoot」。

確かにバラのシュートのように一日で驚くほど伸びます。

今年は雨が多かったので豊作の予感です。

今朝6時からの朝掘りです。

とにかく新鮮、びっくりするほど甘いので、

ゆがいて、わさび醤油で食べてください。

週末を中心に販売します。

DCS_1541

 

本日のバラ教室、開花までの管理の大切なところを重点的にお話ししました。

_RST2287

 

芽摘みの体験風景です。

_RST2291

次回の「バラ栽培教室」は5月27日(水)・30日(土)です。

事前予約制です。

ほとんどの場合前日までに満席になってしまい当日参加が出来ません。

必ず事前にお申し込みください。


とても珍しいアカシアが入荷しました。

「アカシアデアネイ」

この品種は四季咲き性の強いアカシアで春以降は花数は少ないもののよく咲きます。

DCS_1547

 

花は白花から明るい黄色で、性質は普通のアカシアと変わりません。

日当たりのよい、排水の良いところなら場所を選びません。

庭に植えてあまり大きくしたくないときは剪定することでコンパクトな樹形を維持することが出来ます。

もちろん鉢植えでも栽培できます。

Acacia-deanei003

8号鉢、高さは鉢を含めて130センチくらい。

DCS_1543


HFP(ハッピーフラワープロジェクト)苗です。

ポンポン咲きポテンティラです。

ポテンテュラはバラ科の植物で北半球の色々なところで自生しており

匍匐性の横に広がるものから低い樹木のようになるものまで、低地から高地までいろいろあります。

DCS_1548

 

一般的に販売されているポテンティラは一重咲きが多いですがこの品種は

珍しい黄色のポンポン咲きです。

この品種は横に広がる匍匐性で、ロックガーデンや樹木の下のグランドカバーまで使えます。

DCS_1549


オールドローズ

「ルイ14世」

赤紫色のシックな花色で中輪房咲き性です。

四季咲き性で秋までよく咲きます。

DSC_0257

 

樹形は半横張りでコンパクトで60~80センチくらいでこのように春にはとてもよく咲きます。

これは5月8日の画像で、やや早咲きです。

ルイ14世1

コンパクトなブッシュ樹形で四季咲き性で育てやすいオールドローズをお探しならルイ14世がおすすめです。

  1. 2015/04/04(土) 18:05:53|
  2. 未分類

雨の日ほど忙しい。

ブルーベリーの大株にたくさんの蕾がついています。

もちろん実はジャムなどの食用に使えますが、

秋には真っ赤に紅葉して落葉するので観賞用としても季節で変化が楽しめていいと思います。

DCS_1504

ハイブッシュ系の作り易い品種

クーパーとオニールとウェイマスです。

違う品種が2本以上あると実の収穫量が多くなります。

そしてツツジ科の植物なので酸性土壌を好みますので、

植え付け用土は排水の良い、鹿沼土と繊維の長めの酸度を調整していないピートモスが適しています。

短い繊維の細かいピートモスは用土としての寿命が短いので草花には使えますが栽培期間の長い果樹や樹木類には向きません、

できれば長繊維、もしくは中繊維のものを使うようにしましょう。

同じく鹿沼土も出来れば硬質のものを使ってください。

鉢植えなら、ピートモス6:鹿沼土4くらい

庭植えの場合、関西近辺なら土壌は弱酸性なので

取り出した土5;上記の土を5くらい混ぜればよいでしょう。

DCS_1505

そして細かくてとても細い根が浅くたくさん出るので鉢植えはできれば1~2年に一度は植え替えましょう。


本日もしっかり菜種梅雨!

でもスタッフは大忙しです。

クレマチスのつる巻きはこれからはendlessです。

昨日のブログは「つるまき作業にはとても」参考になるので是非読んでください。

DCS_1510

 

寄せ植えや苗の開花サンプルつくりも。じゃんじゃん!

DCS_1512

 

切り花の店「はるじょおん」は、月曜日と金曜日は切り花の入荷日です。

切り花の後処理はとても大切な作業です。

学校の離着任式、お花見会、入学式、新入社員のプレゼント、

そして入学式用に開花調整をする桜の管理などで大忙しです。

DCS_1515

 

こういう日は店内のポップの書き換えにはもってこいです。

DCS_1514

 

バラの肥料を新しいものと取り換えています。

DCS_1511

 

雨が多くて、芽や株もやや軟弱気味に生育している株が品種によってあります。

こんな時に主税を発揮するのが、「バイオゴールドセレクション薔薇」です。

DCS_1522

切り花の桶の掃除も重要な仕事です。

DCS_1516

 

そして君は何をしているのかって?

遊んではいません!

昨日、埼玉県へ「国際バラとガーデニングショウ」の出展社説明会に参加してきました。

そこでいろいろ説明を受けて、大切な申請書の作成をしています。

今年もいろんな方々とお会いできそうです、とても楽しみです。

DCS_1518

 

おかげさまで

明日のバラ教室、満席になりました。

たくさんのお申込みありがとうございました。

もし、お持ちなら芽摘み体験をしていただくのにピンセットをお持ちでしたら

ご持参いただくとうれしいのですが、

数十本もピンセットがないもので、よろしくお願いします。

 

待ち構えている芽摘み体験用のバラ。

DCS_1521

そして、「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」をお持ちでしたら、

一緒に持ってきて下さるとわかりやすいと思います。

  1. 2015/04/03(金) 17:31:13|
  2. 未分類

誘引に夢中!

クレマチスの開花株の入荷が始まりました。

_RST2136

おなじみの 「HFヤング」や「ドクターラッペル」などは 育てやすさが断トツ

なので 初心者の方からベテランの方まで 必ず一株はお持ちですね。

この2品種を育てていれば、たくさんの花数は期待できますね。

_RST2132

「穂高」「ミゼットブルー」「スイセイ2号」「ダッチエス・オブ・エジンバラ」等も

入荷していますが、中でもこの時期にしか入荷しない2品種

「阿吹(アブキ)」と

DSC_7956DSC_7988

薄ピンク色の花弁の中央に白い筋が入る花色で

咲き始めから、開花が進むにつれて花色が移り変わっていく様も

とっても素敵な品種です。

「四時川(シトキガワ)」です。

sitokigawaDSC_8216

淡いピンク色の花弁の中央にうっすらと緑がかった白色の

筋が入る 何とも言えない優しい花色の品種です。

この2品種は 開花株でしか入荷しない品種で

コンパクトで育てやすく 植木鉢でも育てやすいサイズです。

この機会にぜひ手に入れてくださいね。


さて 皆さんクレマチスの誘引作業は順調ですか?

「完璧セミナー」の方も管理はできていますでしょうか?

IMG_4619

店の販売温室でも

ちょっと 目を離すと こんな感じに 自由に伸びだして

株によっては 隣の株と一つになりそうなものまで

やっぱり 1週間に一回は誘引作業が必要ですね。

 

セミナーでもお話ししていますが 誘引作業は

「アンドンの外側を同一方向に」が基本です。

この巻き方で誘引すると、後々のツルの処理がやり易くなります。

アンドンの外側や内側、方向もあっちこっちに巻いてしまうと

ほどくときにやりにくく、ツルを傷めてしまうこともありますので

この巻き方がオススメです。

もひとつ言えば

「上から株を見下ろして、時計方向」がいいようです。

と言いますのも ツルはまるで投げ縄を振り回すように

時計方向にねじれながら

葉をグルングルン振り回し伸びていきます。

IMG_4639

普通ではなかなか見えませんが、時計方向にねじれているのが確認できます。

振り回した葉が何かに触るとそこで「葉柄」がくるんと巻いて

体を固定し、次の足掛かりを探す。

このようにして 梯子を上るように伸びあがっていきます。

ツルをアンドンの外側、時計方向に巻いていくと、

次の日見てみると、ツルの先が内向きになり

隣の株と絡みにくくなります。

反対方向に巻いた時にはツルの先端が

隣の鉢の方向に向いていることが多いんです。

一度試してみてください。

 

その他の注意点ですが、

つるまきは気温が20度以上の天気の良い日中。(暑いとき)

誘引するときには ポキポキと折れてしまうことがありますよね

この時間帯には、ツルがしなっとなって折れにくいです。

ツルの成長は夜ですので、夕方6時ころ(早朝も)になると

ぐんぐん水を吸い上げますので、急に折れやすくなります。

なるべく日中に 誘引作業を済ませましょう。

つるまきは水やり前(そろそろ水やりかなぁ と思う頃) 

やはり ツルがしなっと柔らかくなったころを見計らって

誘引すると折れにくいです。

ビニタイはツルを傷めないように 優しく止める

IMG_4633

意外とシャープな「ビニタイ」

ツルが柔らかいこの時期には、エッジで痛めてしまうことも

ありますので注意が必要です。

ねじって止めるのは厳禁です。

やさしく 沿わすように余裕を持って止めてあげましょう。

誘引の失敗例

IMG_4616

ツルと葉を一緒に止めてしまうとこんなことになります。

これくらいですと大丈夫ですが、もっと放置すればツルがダメになってしまうこともあります。

IMG_4635

こちらは ツルが自分で引っかけたバージョンです。

まるで 膝を抱えて体育座りをしているようだったので

思わず パチリ! ほどいてあげました。

そんなところに 注意しながら 誘引作業

IMG_4630

こんな株も

IMG_4632

ラセンに誘引して

IMG_4640

あ~ すっきり! でもまた来週にはおんなじ作業が待っています。

大変なようですが、結構楽しい作業です。

皆さんも 開花を夢見て 今は「誘引に夢中」になってくださいね。

 

 

 

  1. 2015/04/02(木) 16:39:57|
  2. 未分類

菜種梅雨?

よく雨が降ります。

でも、春から夏にかけて植物の成長に欠かせない大切な水を与えてくれる雨は欠かせないものです。

そんなことから昔の人はその時々に降る雨のことを名前を付けて呼んでいました。

なんて風情のあることでしょう。

DCS_1501

3月下旬から4月上旬に降る雨を「菜種梅雨」

菜種の花の咲いている時期に降ることからこの名が。

 

5月初旬に降る雨を「たけのこ梅雨」

読んで字のごとし筍の成長する時期の雨。

 

5月中旬の雨を「卯の花くたし」

卯の花のころ。

 

そして梅の実の熟すころに本格的な「梅雨」に入るというわけです。

でもそれならずっと雨が降りっぱなしじゃあないですか(笑)

 

ドラセナ、ニューサイラン、ミモザなども入荷しています。

DCS_1488

 

本日の教室は、このバラギヨの「モニークダーヴ」で芽摘みの実践をしていただきました。

皆さんやはり摘むのをためらってしまうと、おっしゃっていました。

気持ちはわかります、

どうしてもしなければいけないわけではありませんからご安心を。

DCS_1486

 

そして、今お持ちのバラの生育具合で肥料や水やりなどの管理の違いなども説明しました。

ちょっとしたことですが、生育に違いが出てきます。

P3290722

 

バラ教室は私のこの本を参考にすすめていきますので、

出来ればこの本を持参いただければ写真などもご覧になりながら進めるのでわかりやすいと思います。

DCS1112

「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」

まつおえんげいで販売しています。

 

そして、明日は東京行きです。

「国際バラとガーデニングショウ」の説明会に参加してきます。

今年も出店します。ハークネスローズや河本ローズを中心に販売するつもりです。

  1. 2015/04/01(水) 17:44:37|
  2. バラ