まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

お知らせ

まつおえんげいでは 定期的に

植物や肥料などの専門家を招き

お客様に 正確に説明できるよう

スタッフ全員で 講習を受けて知識を高めています。

そのため

あさって 3月2日 水曜日は 社員研修のため

 午後4時30分 で閉店させていただきます。

 

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが

宜しくお願いいたします。


「ドイツスズラン」

IMG_8238

香りの良い ベル型の花をうつむきかげん咲かせる 「ドイツ スズラン」

可愛くて香りも良いので、この時期に開花株が出てきます。

IMG_8235

夏の高温多湿に弱いため このままの鉢や培養土で管理すれば

夏に傷んでしまうことが多く、夏越しも難しいように感じますが

水はけの良い培養土に植え替えて、夏の間は

風通しが良く午後から日陰になる場所で管理すれば「夏越し」が出来ます。 

花後すぐから6月までの間に肥料を与えて株を充実させると

越しやすい。 

スズランは全草に毒の成分が含まれていますので、

植え替えた後などには良く手を洗いましょう。

 

 

「スノーフレーク」

IMG_8251

スズランに似た花で 水仙の仲間の「スノーフレーク」

花は似ていますが 秋植えの球根で こちらは植えっぱなしでも

簡単に毎年花を見ることが出来ます

背も高くならず 花数も多いので 庭植えなどに利用できます。

「テタ・テタ」

IMG_8253

小型の水仙で一度植え込めば毎年、花を見ることの出来る品種で

花付きのポット苗や鉢植えが良く出回ります。

小型の水仙は 花数も多く次々花を咲かせますので

スノーフレーク同様 どちらも花壇や鉢植え等で育てることが出来ます。

花後から夏までに肥料を与え 球根を太らせると 

球根が大きく育ち来年の花数が多くなります。

花後はほったらかしになっている場合が多いですが

しっかりお手入れをして たくさんの花を楽しみましょう。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 17:34:45|
  2. お知らせ

ドイツ生まれの便利なガーデニングお助けグッズ♪

あったら便利!こんなのが欲しかったというお声を聴けそうな

ガーデニングお助けグッズ

「Trag fix バックハンドクリップ」

P2281179

ブランドネームの“Trag fix”とは

Trag=運ぶ Fix=早く という意味です。

さて・・・なにをするものなのでしょう???

スタッフの9割が全く見当もつかない中、たった一人最年少スタッフのみ即答!

正解は、「開封済みの大きな袋を密閉できる大きなクリップ」です!

しかも持ち手付きなので持ち運び楽々!

P2281177

ドイツ産でしっかりしており、見た目もおしゃれです♪

今までは口を紐で結んだりしてましたが、これならば開閉も簡単にできて繰り返し使えます。

でも、そもそもなぜ紐やこの道具を使ってわざわざ口を閉じなければならないのか・・・開けっ放しにしてはいけないのか・・・?

一度開けてしまった培養土などをそのままにしておくと、湿気によりカビが生えてきてしまったり、雑草の種がどこからか飛んできて混ざり込んでしまう事があります。肥料だったら固まってしまうこともありますので、使いさしの袋の口は閉じておいた方がいいですよ!

また、ガーデニング以外でも使い道はいろいろで、例えばペットフード・・・

そうなんです、先ほどの即答したスタッフはネコを数匹飼っていて、これに近い物を見たことがあったそうです。

ただし、それには持ち手が無く、断然こちらのほうが持ち運びに便利とのこと。湿気や乾燥を防ぐこともできますので永く品質を保つことができますよ。

重さも25kgまでオッケーな頑丈なつくりになっていますので、安心してお使い頂けます!

P2281176

カラーバリエーションは3色。ネットショップでも販売してます!

  1. 2016/02/28(日) 18:28:35|
  2. 入荷しました!

どう違う?ミニバラ(ポットローズ)とガーデンローズ

P2270227

まつおえんげいの店頭にも春の植物がどんどん入荷しています。

もちろん、ミニバラの鉢植えもあって、店頭奥のバラコーナーにはガーデンローズの苗があります。

 

「ミニバラは外では育てられないの?」

もちろん同じバラなので可能です。でも庭植え用として品種改良されたガーデンローズに比べ

少し弱いので、放任して育つというのは難しいです。

 

↑この少し弱い理由、もちろん品種の違いもありますが、決定的な理由は「挿し木か接ぎ木か」の違いです。

 

ガーデンローズは台木に向く品種の根に、それぞれの品種の枝をひっつけて栽培する接ぎ木という方法でつくられます。

ミニバラなどのポットローズは直接それぞれの枝を地面に差し込んで、その枝から自分の根っこが発達して成長していきます。

 

ガーデンローズは庭植えでもしっかり育ってくれるよう、強い根の力を借りてつくられるわけです!

 

逆にミニバラをはじめとしたポットローズ(以下ポットローズ)は、自分の根の力だけで成長していますので、成長がかなりゆっくりです。

ですので、どうしても育てていきたいポットローズが見つかったとき、庭植えはいけません!鉢植えで育ててあげないと弱ってしまいます。

 

 

もちろんガーデンローズも差し木で増やすことは可能ですが、挿し木である以上 元の接ぎ木の株に比べて成長はゆっくりですので、

挿し木に挑戦される場合は気長に育ててあげてください。中には野生種のような超強健なものもあるので、問題なく育つ場合もあるんですけどね(笑

 

ただし、現在国内で流通しているバラはほとんどが特許で守られていますので、挿し木はあくまで個人の趣味としてとどめておいてくださいね。

 

 

そしてポットローズをうまく育てるコツ!

ポットローズは株の大きさに似合わずたくさん花がついていますよね?これはとても恵まれた環境で肥料をたくさんもらって育てられているからで、

養分が不足してしまうと一気に弱ってしまうこともあります。

なので、普段の水やりは普通の水よりも液体肥料がオススメ!しっかりと養分を補って、2回目3回目の花も楽しんでみましょう!

 

さらに!意外と盲点なのが、日光!

屋内の窓辺などの環境では日照が足りません!

「うちは南向きですごく日が入る!」という方でも日光足りない場合がほとんどです!

なぜか?

それは近年の家の窓ガラスはほとんどが「UVカット」だからです!

日の光は明るさだけではありません、お肌の大敵「紫外線」も、植物にとってはとても大切なものです。

主に花の発色の良さや、葉の厚みなどは紫外線量にかなり左右されるんです。

ですので、花や蕾が沢山ついているポットローズやそのほかの植物を手に取った時は、屋内で育て続けるべからず!

これまで蕾がぽとぽと落ちてしまったことのある方、意外と日照不足が原因かもしれません!

 

数日に一度、天気の良い日だけでも良いので屋外で日光浴させてあげてくださいね~

長持ち度がグーンとアップしてくれますよ!

  1. 2016/02/27(土) 17:22:50|
  2. 未分類

植え替え?鉢増し?

P2260226

ずいぶんバラの新芽も成長し始め、春の足音が感じられる気候になってきましたね~

とはいってもまだまだ朝晩寒いですが・・・

週明けからは一気に気温があがるようなので、もうそろそろバラのお手入れ作業はしっかりと終わらせてあげたいですね。

 

今日はこの時期の相談件数ナンバーワンの【植え替え】について!

 

「バラは冬に植え替えしましょう」

これは良く聞きますが、

 

「冬以外は植え替えしてはいけないの?」

これは植え替えの仕方によってできるものとそうでないものが出てきます。

↑これが中途で実に解りにくいですよね!!

ですのでここを徹底的に解説してみたいと思います!

 

まず原則として、バラは冬に植え替えてあげるのが最も理想的です。

これは冬の休眠期を利用して植え替えてあげることで、根が多少切れたりなどトラブルがあっても枯れにくくなるためで、

バラにもっとも負担がかからない時期だからです。

この時期の植え替えは古くなった土を落とし、同じサイズの鉢に戻してあげるなどの方法をとることもできます。

 

そして、冬以外の時期に植え替えを行う場合、この場合は「鉢増し」という形で植え替えてあげます。

鉢増しは根を崩したり土を落としたりせず、根っこを触らず大きめの鉢に入れ替え、周りに新しい土を足して終了です。

この方法であれば、根を切ることもないですし、ほぼ通年行うことが出来ます。

 

 

違いは「根を触るか、触らないか」。

ひとくくりに「バラの植え替え」と表現されますが、ちょっとの違いが大違いです。

 

 

葉が茂っている時期に根を触る植え替えをしてしまうと、葉が水分をほしがっているのに、その水分を吸収する根が減っていて弱ってしまいますので、

冬季以外は「鉢増し」が安全策です。

 

逆に冬の時期に「鉢増し」の方法をとってしまうと、ひたすら植木鉢を大きくしていくしか手がありません。

実際、直径40cm以上の鉢にもなってしまうと動かすことすら困難です・・・

 

同じように伝わってしまいがちな「植え替え」と「鉢増し」についてでした。

時期に応じて植物の状態に応じて適した方をチョイスしてお手入れしてあげてください!

  1. 2016/02/26(金) 15:52:31|
  2. 未分類

第11回 早春の園芸市 2016

毎年恒例の「早春の園芸展」

芝生広場内に作られたビニールハウス型の回廊に

IMG_8174

パンジー・ストック・金魚草などの早春の草花 10,000株展示されています。

 

IMG_8176IMG_8183

IMG_8178IMG_8177

歩いてみると 一足お先に春が来たように感じになったり

シーン別に華やかな春の花から、宿根草などを中心のシーンなど

華やかさと春の香りを楽しめます。

色々なイベントが開催されている  京都府立植物園

 

明日 26日金曜日から 28日の日曜日まで

「早春の園芸市」が正門東側の植物園会館1階展示室で開催されます。

IMG_4374

販売される植物は クリスマスローズ、雪割草、レアプランツ、斑入り植物など

珍しい植物がたくさん販売されます。

_RST1899

_RST1902_RST1927

_RST1909_RST1921

特に「雪割草」は京都でいろんな花形を見ることすら難しいですが

この園芸市では、ここでしか見ることの出来ない とても珍しい花型や花色も

展示・販売されますのでご興味のある方はこの3日間をお見逃しなく。

 

まつおえんげいも ばら・花苗・クレマチス・宿根草等を販売します。

お近くにお越しの節には ぜひ植物園にお立ち寄りください。

_RST1879


園芸市 開催中に園芸講習会も開催されます。

2月 27日土曜日には

横山 直樹氏による「クリスマスローズについて」の講習会が 

IMG_4390

2月28日(日曜日)には

長田に 佳祐 氏による 「熱帯雨林の野生植物について」

の講演も開催されます。

どちらも 参加費は無料(入園料別途)

時間は 午後1:30~

場所は 園芸市が開催されている 植物園会館2階 研修室です。

とても楽しいお話が聞けますので、ぜひご参加くださいね。

  1. 2016/02/25(木) 13:23:50|
  2. お知らせ

温室内は春の気分

大輪忘れな草 ミオソティス ‘ミオマルク’が入荷しました。

普通の忘れな草に比べ花が大型で豪華に鉢いっぱいに開花します。

IMG_8150

宿根草で 夏越しが出来れば 毎年花を楽しむことが出来ます。

水はけの良い土に植え替えて管理すれば、葉の色は少し悪くなりますが

翌張るにはもっと豪華になってたくさんの花を咲かせてくれます。

IMG_8151

花は咲き始めブルーですが、咲き進むとピンク色に変わり

花色が混ざりとても綺麗です。

 

夏花壇の必需品「ペチュニア」

シックな花色で 花付きが説いても良い「プレジャーシリーズ」

花付きの苗が入荷しました。

IMG_8154

低い温度で生産された苗ですので、比較的低温にも強いのですが

夜間の温度が低い間は 日中は軒下の日当たりの良い場所で管理し

夜間は屋内に取り込むようにしましょう

IMG_8156

以前に 「桜の苔玉」をご紹介しましたが

そろそろ 開花を迎えております。

IMG_8157

桜が開花すると 春のお花見で一杯。 な感じでしょうか。

IMG_8159

テーブルで お花見をしながらお食事なんて 素敵ですね。

 

販売温室は 最低気温が12度より下がらないように管理しておりますので

寒さに弱い物でも育てることが出来ます。

ときどき 屋内で観葉植物が傷むというご相談がありますが

一度 置かれている場所の温度を「最高 最低温度計」で

IMG_8165

測ってみると、本当にその場所がその植物に適しているのか

が良くわかると思います。

「最高 最低温度計」 とは 

最高気温と最低気温を記録できる温度計です。

真中のボタンを押してリセットするまでの最高・最低気温が分かります。

生産者の方や温度をかけて育てる植物をお持ちの方などが良く利用されます。

室内の温度管理等にも利用できます。

  1. 2016/02/24(水) 17:07:28|
  2. 入荷しました!

可愛いお客様

匍匐性の金魚草

「アールグレイ」とシルバーピンク」

IMG_8161

やわらかな毛に覆われた シルバーリーフの宿根性金魚草

背が高くならず、横にひろがりながら花を次々咲かせる。

花は 春と秋に開花します。

耐寒性は高い(-10℃)ので関西では屋外の花壇や植木鉢に植え込めば

春まで楽しめます。

きれいに枝垂れるので、吊り鉢にもおすすめ。

IMG_8160

寒さには強いが 夏の暑さは少し苦手なので

水はけの良い培養土に植え替えて、梅雨にはバッサリ刈り込むと

夏越しもし易くなります。

午前中日が当たる軒下で管理すれば夏越しも難しくありません。

夏越しが出来れば 秋には大株になり たくさんの花を咲かせてくれます。

 

宿根アネモネ シルベストリス

IMG_8148IMG_8149

アネモネと言えば 秋植えの球根 のイメージではないでしょうか。

この宿根アネモネは 控え目で清楚な花色が人気の品種です。

こちらも 宿根金魚草と同じように夏の暑さに注意すれば

むつかしくありません。

意外と花壇の方が温度変化が少なく管理しやすいでしょう。


今日は 近くの小学校「新林小学校」(マネージャーの松尾も通ってました)より

可愛い2年生のお客様が6名 「店内見学」に来られました。

名称未設定 1

バラの品種数や水やりの頻度などの質問の答えを一生懸命

メモに記入しながら聞いておりました。

水遣りの質問に真剣に答えるスタッフ中西 あまりのヒートアップに

「そんな ようけ 書けへん・・」 と子供たち。

その後 店内をご案内。

反応が良かったのは 多肉植物 と クルミ(マルチング用)でした。

勉強以外にもいろいろなものに興味を持つ 好奇心旺盛な子に育ってください。

将来のお得意様でもあります。

  1. 2016/02/23(火) 17:53:07|
  2. 入荷しました!

木立クレマチス

クレマチスはツルを長く伸ばして花が咲くもの が多いのですが

木立性で宿根草のように楽しめる品種もあります。

_DSC8481_DSC8447

「ニュー・ラヴ」 

新枝咲き 花期:7~10月(一季咲き) 

花径:2~3cm 草丈:0.6~0.8m

花色:コバルトブルー

 

 

SAD_1154DSC_4743

「伊吹山のクサボタン」

新枝咲き 花期:7~9月(一季咲き) 

花径:2~3cm 草丈:0.6~0.8m

花色:淡い紫色

 

DSC_4756SAD_1211

_DSC4607

「ドワーフ・ピンク」

新枝咲き 花期:7~9月(一季咲き) 

花径:0.5~1cm 草丈:0.3~0.5m

花色:ピンク

 

クサボタンの仲間で クレマチスとは思えないような

ヒヤシンスのような形の花。 

一季咲きですが7月頃から次々咲かせ

9月頃まで 花が楽しめます。

コロンとした可愛い花は良い香りがしそうですが

残念ながら香りはありません。

木立タイプですが、ところどころ支柱で支えをしてやる方が

全体スッキリして見えます。

一度植え込めば毎年大株になり、春の伸びだして夏に花が咲く。

手間もいらずで、宿根草のように花壇などで使うと形が生きてくる。

生育旺盛で1年で根がいっぱいになるくらい元気。

 

花壇や植木鉢などで手軽に楽しめます。

  1. 2016/02/22(月) 17:58:07|
  2. クレマチス

鬼門(きもん)?

「鬼門に植える植物は ありますか?」

「南天ですね。 柊南天や柊を植え込む方もおられます。」

京都では ごく普通の会話ですが、他の地域では違うみたいです。

そもそも 鬼門ってなんでしょう。

 

京都に都を作るとき 陰陽道で鬼が出入りする方角として

艮(うしとら、北東)の方角をさし

都を守るため 北東の方角の「比叡山 延暦寺」に

都の守護を願ったところが始まりで、反対の方角「裏鬼門」

には「石清水八幡宮」が建立されました。

 

京都では 古くから家の敷地内でも 北東の方角を「鬼門」

南西の方角を「裏鬼門」と呼び、難を転ずるという意味で

「南天」を植えられる方が多いです。

IMG_8138

古い町屋などを訪ねても、やはり鬼門の方角には「南天」が植わっています。

 

「南天」は樹高60cm~1m くらいのものですが 年数が経ち

株が大きくなれば 2m位枝が伸びることもあり 幅も出ます。

IMG_8130

小ぶりの「南天」鉢植えが入荷致しました。

もちろん鬼門だけでなく、よく垣根や庭木などでも利用され

冬の紅葉を楽しんだり、実を装飾につかったり

利用価値の高い樹木ですので、良く植栽に利用します。

 

ちなみに 金閣寺の茶室「夕佳亭(せっかてい)」の床柱には

年代物の南天の枝が使われています。 すごいですよ 必見です。

 

でも植え込んである株が大株になり、

背も高くなって ちょっと困ったなんて方もおられます。

枝をのこぎりで切って、間引くと良いのですが

背が高くならない南天「オブゼス」もあります。

IMG_8131

枝にならず 背も高くなりません。 こんもり茂る南天です。

ず~と 小型で紅葉もしますので手間いらずでかわいいやつです。

 

でも、お客様(地域)によっては少し違うようで

「柊南天(ひいらぎなんてん)」や「柊(ひいらぎ)」を植え込む

方もおられます。

「柊南天」は 葉が厚く ぎざぎざがあり 柊に似て

花や実のつき方が南天に似ているところから「柊南天」と呼ばれます。

IMG_8137

IMG_8136

こちらも 庭植えや垣根などにもよく利用します。

香りの良い黄色い花が咲き、紫色の実がなります。

 

「柊(ひいらぎ)」

節分で イワシと柊の枝を飾るのにつかわれます。

IMG_8133

もちろん 庭木や垣根にも使われ

緑の葉や斑入りの綺麗な葉を楽しむ品種もあります。

 

皆さんの地域ではいかがでしょうか?

それぞれ 小型の鉢植えが入荷しています。

  1. 2016/02/21(日) 17:38:03|
  2. 入荷しました!

雨の日は忙しい。

朝からしっかりと降っています。

こんな雨の日こそできる作業はたくさんあります。

 

春のバラフェアにお見せするバラの見本鉢の植え替え作業。

晴れる日はお客様のお宅へ剪定作業に行っているのでこんな時しかチャンスがありません。

DCS_0855

 

クレマチスの土替えや植え替え作業。

もう毎日エンドレスです。

DCS_0858

 

草花や宿根草の手入れ。

これは雨など関係なく日々行っています。

DCS_0861

 

発送の準備。

こちらも毎日。まだまだ土の発送が続きます。

DCS_0856

 

温室の植物の液肥やり。

定期的に肥料を与えて健康な株を維持します。

DCS_0859

 

首脳会談!

春にどんどん入荷してくる植物の陳列や置き場の相談かな?

今から考えておかないと春に大変なことに。

DCS_0854

 

春の企画のダイレクトメールやPOP等の作成。

どんどん進化していきます。

DCS_0862


僕ですか?

僕は内職です。

豊富にある竹を使って、植え替えなどに使う竹ヘラを作っています。

もちろんそれだけではありませんけど。

P2200967

 

植物の根に合わせて色々なサイズを作ります。

上から、草花や宿根草などの根のデリケートな苗用。

中央はバラや観葉植物などに一番よく使うサイズです。

下は植木や果樹、など大型の植物用です。

P2200972

一度作ると5~6年以上使えるんです。

 

さて、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

私「松尾正晃」はついに!(いまさらですが)フェイスブックを始めました。

皆さんによく聞かれていました「フェイスブックやってないんですか?!」と。

驚きのリアクションでした。

意を決して始めましたが、ボタン押し間違えたり、使い方がわからず返事がかけなかったり。

ぼちぼちやります。

 

明日は雨もやみそうです。

クリスマスローズもお買い得、

バラもそろそろ芽が動いてきています。

剪定をまだされていない方がいらっしゃいますがそろそろ急ぎましょう。

  1. 2016/02/20(土) 17:14:04|
  2. 未分類

読書の春?

バラやクレマチス もうすっかり冬のお手入れはおすみでしょうか。

お手入れが一段落すれば あとは春を心待ちにするだけですね。

そんな時 皆さんはどう過ごされますか。

IMG_8115

そんな時には 今シーズンの予定を立てたり

剪定や栽培の復習をされてはいかがですか。

 

この時期のバラ園は葉が落ちてお庭全体が見渡せます。

どこにどのバラを植えようか 

足元に 草花や宿根草を植え込んだらどうか

クレマチスも合わせてみたら?

など どんどん夢がふくらみますね 

お持ちのバラの特性を調べたり、次に植えるバラを

調べたりするには カタログや図鑑が便利です。

そこで 松尾正晃執筆の図鑑はいかがでしょう。

 

IMG_8110

 講談社から「決定版 ブランド別 人気のバラ図鑑」が発刊されています。

バラを国別、ブランド別に紹介し 

それぞれの専門家が ブランドの特徴や代表品種

花の魅力を紹介する今までにない図鑑です。

こうやって見ると ブランドごとに選定の基準が違っていて

植え込みの参考になりますね。

 

でも、なんといっても お手頃で すべてのメーカーの最新品種まで

紹介され 樹形別に3タイプに分けてご紹介の

まつおえんげい 「バラとクレマチスカタログ」

がおススメです。

IMG_8112IMG_8113

当店のお勧めのバラとクレマチスをほぼ全品種掲載し、

実際に育てられる環境にあわせて品種選びが出来る

「ロケーション」別の表示なっており、

実用性の高い一冊に仕上がりました。

掲載品種数 バラ385種類 

クレマチス 189種類のボリュームです。

 

この2冊があれば オフシーズンにもバラやクレマチスに

思いをめぐらすことが出来ますね。

 

さて、今年も剪定作業はおすみでしょうか?

作業をしてみて 初めてわからないところが分かってきます。

この時期だからこそ その「?」を解決しておくと

来シーズンの作業が スムーズに行えます。

そのための 参考書 

IMG_8107

松尾 正晃著 初めてでも きれいによく咲く バラづくり

 が大変参考になります。

バラって何? と言うことから バラの花が咲くメカニズム等を解説

花が咲く枝のことが分かれば、バラの剪定も難しくありません。

そのための 解説書です。

 

この時期だからこそ バラの事をもう一度考えて 楽しんでみてはいかがですか?

  1. 2016/02/19(金) 17:02:18|
  2. 講習会・セミナー

明日から 20%OFF

開花株が勢ぞろいして 皆様の目を楽しませてくれている

「クリスマス ローズ」

IMG_8098

横山園芸の シングル・ダブル・プチドールシリーズ や原種

IMG_8097

IMG_8099IMG_8100

IMG_8103IMG_8104

IMG_8101IMG_8102

ウインターシンフォニーの華やかで豪華な品種。 など

IMG_8096

明るくカラフルな品種で 冬の花壇を楽しませてくれていますが

皆さんは もうご覧いただけましたでしょうか。

クリスマスローズは 一鉢一鉢が個性的で

同じものがありません。

まだまだ 珍しい花色もたくさんございます。

ぜひ のぞきに来てくださいね。


さて、そんな素敵なクリスマスローズですが

明日 19日金曜日より

クリスマスローズ開花株 

全品 20%OFF

でご奉仕させていただきます。

お気に入りの品種は 早めに手に入れてくださいね。

尚 割引価格は店頭での販売のみの特典となりますので

ご了承願います。

 

皆様のご来店心よりお待ちいたしております。


はるじょおん Enjoy Lesson のお知らせ

今回は「おひなまつりアレンジ」です。

P2170917

横幅40㎝の枝のベースに春の花を使ってアレンジしていただきます。

お申し込みは まつおえんげいまでお願いいたします。

  1. 2016/02/18(木) 16:55:22|
  2. クリスマスローズ

八重咲きのクレマチス

大輪のクレマチスは見た目も豪華で優雅な雰囲気を漂わせてくれますが

八重咲き品種は より豪華な印象を与えてくれます。

そんな 八重咲き品種のなかでもおススメの品種をご紹介します。

 

「アンドロメダ」

_DSC0363

_DSC0461

何と壮大な名前なんでしょうか。

ロマンティックな印象を与えてくれる花色です。

真っ白な花弁の中央にパステルで中央からスッと線を引いたようなラインが印象的な花色です。

そのラインがなぜか魅力的なんです。

DSC_9161

大輪の花の場合には 花弁の先端がしな垂れる品種もある中で

しっかり 先端まで伸びた花弁も魅力的です。

この品種は昨年の充実した枝に開花する「新旧両枝咲き」で

春の花は枝が充実していれば 八重咲き 開花しますが

春の花後に開花する花は一重で開花します。

でも、その花にも綺麗なラインが入るので素敵な印象はそのまま。

 

カウンテス・オブ・ラブレース

DSC_9155

紫色の豪華な八重咲き品種。

気温が低い時期に咲いた花は濃い紫色で、気温が上がってから開花する花は

少し色が薄くなり 藤色のイメージです。

つんと尖った蕾がゆっくり開き 開花が進むと花弁は下がるように開き

黄色いシベを見せてくれます。

DSC_0096

育てやすく 豪華な 紫色の八重咲き品種です。

 

「ジョセフィーヌ」

26H_0449

ピンク色の万重咲き品種。

麗しい花色とふっくら豪華な花型で、大変人気のある品種です。

万重咲き品種の特徴は大変花保ちが長い事。

いつ剪定していいのか迷ってしまうくらい咲き続けます。

でも、株の負担を軽くしてあげるために ある程度 15~20日程度で

剪定してあげるほうが生育に負担がかかりません。

DSC_0131

咲く時期で花色も変化しますので、その移り変わりを楽しむのも魅力です。

_DSC2259


八重咲き品種の特徴

早咲き大輪系の八重咲き品種は 春には豪華にたくさん(6~7割程度)開花しますが

2番花・3番花は少し少なくなります。 ポツポツ咲くというy感じです。

春に豪華な花を楽しむような使い方

例えば四季咲き性の品種と組み合わせて植え込み

春には両方楽しみ、2番花は四季咲き性品種に頑張ってもらう

など 春がメインと割り切って使うと 豪華に楽しめます。

花が咲かなくても ツルは伸ばし 葉の量をたくさん維持すれば

来春に咲く花も多くなりますので、ほったらかしにせずに管理しましょう。

  1. 2016/02/17(水) 17:32:17|
  2. クレマチス

多肉植物

手間いらずで 留守がちでも簡単に管理でき かわいい姿で

心和ませてくれる 「多肉植物」

IMG_8088

とげのある多肉を「サボテン」

IMG_8089

とげのないものを「多肉植物」と区別して呼んでいます。

「多肉植物」は水分を葉や茎、根などに蓄えて、乾燥した環境でも

生き延びられるように進化した植物をそう呼ばれています。

 

まつおえんげいでも 鉢植えや寄せ植えで楽しめる

ミニの多肉植物

IMG_8087

匍匐性や半木立性で屋外にも植栽の出来る「セダム」

葉色の変化が大きく 組み合わせで楽しむことが出来ます。

 

鉢植えや寄せ植えなどで楽しまれる方が多いのですが

ハンギングタブローや装飾で使うために 多肉植物をカットした材料も

ご用意しております。

IMG_8091

土が入りにくいものに多肉をアレンジする場合には カットした多肉植物を

粘土のような性質の土を使い、貼り付ける様に植え込みます。

IMG_8093IMG_8092

根も土を利用して植え込むと、普段植え込むことの出来ないもの

例えば板やタイルなどにも多肉植物をアレンジすることも可能です。

楽しむ可能性がどんどん広がりますが、やはり植物ですので

水分は必要です。 霧吹きなどで水分を与えられるようなものに限定してくださいね。

昔盆栽の石付などに使っていた「けと土」を思い出します。

自然の風景を人口で表すために、岩に映えている樹木や苔などを

あらわすように 使われていました。

 

多肉植物と言えば忘れてはならない「カランコエ・グランディーバ」

IMG_8094IMG_8095

カランコエのイメージを一新させた 深い八重咲きの品種です。

豪華で花保ちも良く、葉と花のバランスも良いので

見た目もスッキリ!

 

お手入れ簡単の 多肉植物をお部屋にいかがですか?

  1. 2016/02/16(火) 17:55:38|
  2. 入荷しました!

ジキタリス

春にベル型の花を1m位の優雅に伸ばした花茎にびっしり付ける 人気の宿根草です。

英名はキツネノテブクロ(フォックス グローブ)と呼ばれ デルフィニュームと並んで

洋風の花壇にはなくてはならいものになっています。

IMG_8063

でも、夏の暑さに弱く 関西では夏越しが難しいので2年草として扱われています。

「宿根草との表記だったので、花壇に植え込んだのに枯れてしまった」

なんて経験のある方も多いのではないでしょうか。

でも2年草と割り切って秋に植え込んで、大株に育てれば春にはたくさんの

花を楽しむことが出来ます。

環境により残ることもありますのであきらめずに見てあげてください。

「植えるの 忘れてた!」と言う方のために 用意しております。

秋に植え替えてとっても大株(直径30㎝位)に育てた株を販売しております。

こんなに大きいと 花数も多く 長く楽しむことが出来ます。

花色は 白・ピンク・アプリコットの3色です。

IMG_8065

ちょっと見ると 美味しそうに見えますが 食べてはいけない植物です。

幅もあり大株ですので ある程度スペースを考えて植えましょう。

 

ウインターパーティー

IMG_8058

オランダ生まれの 冬咲きパンジー「ウインターパーティー」

以前にもご紹介しましたが、この時期に実力が分かります。

他のパンジーやビオラと比べて はるかに花上がりが良く綺麗に咲いています。

パンジーですので花も大きく 花数が多いので 画像を見て頂いてわかるとおり

花で埋もれてしまいそうな勢いで咲いています。

寒い時期にもしっかり咲くパンジー 頼もしい存在です。

 

近日入荷情報!

近日中にとてもかわいく珍しい 変わり咲き「ヴィオラ」が入荷します。

数量限定で花型や花色のとても素敵な品種です。

入荷しましたら ご紹介いたしますのでお楽しみに!

  1. 2016/02/15(月) 17:53:36|
  2. 入荷しました!

只今 実験中!

IMG_8057

まつおえんげいでは 毎 朝晩 ミーティングを行い

お客様のご要望やご質問などを話し合い 「如何すれば改善できるか?」

を常に考えています。

お客様の様々なご要望の中で、実現できそうなことは早速実験をして

良ければ採用します。

今回は 培養土に関するご依頼と解決方法が見つかりましたので

只今実験をしております。

まだ詳しいご説明はできませんが、ベランダ園芸の方用培養土の実験です。

今までの経験上は問題なく生育する予定ですが、ごくまれに成長が遅かったり

反対にとても良かったりする場合もありますので、やっぱり実験してみるということは

「大切な作業だなぁ」と実感いたします。

うまく採用できるようでしたら、ここでご紹介させていただきます。

 

四季咲き「マーガレット」入荷致しました

IMG_8062IMG_8077

春だけでなく 秋まで次々花を咲かせる 栄養系のマーガレットです。

花色は4色。 どの花色も花上がりが良く秋までず~と咲き続けます。

IMG_8081IMG_8082IMG_8084IMG_8086

まだ この時期は軒下に日当たりの良い場所で管理します。

気温が低いと 蕾が開かないことがありますが軒下などで管理すれば

開花します。

ご購入後は 良い培養土で植え替えて肥料を与え、日光にもよく当てて管理しましょう。

こまめにハナガラ摘みをして管理すれば秋までずっと花が楽しめます。

背もあまり高くならず、比較的コンパクトでこんもりとした草姿で

寄せ植えや花壇の材料に最適です。

 

今日は「病害虫・薬剤について」のセミナーです。

IMG_8068

このセミナーは 特に参加される方が多いセミナーです。

やはり 皆さん 困っておられる問題ですね。

病気の見極め、最適に薬選び、適切な希釈、欠けムラのない薬剤散布など

聞かれる皆様も 真剣です。(お話しするほうも)

今からスタートのこの時期の受講が最適ですね。

次回は 2月17日水曜日 午後1時から

今なら 若干空きがありますので 早めにお申し込みくださいね。

当日参加はできませんので必ず事前申し込みをしてくださいね。

  1. 2016/02/14(日) 17:06:49|
  2. 入荷しました!

お花見

お部屋の中でもお花見が出来ます。

IMG_8039

桜の苗木の「苔玉」と小さく仕立てて植え込んだ「一才桜」が入荷しました。

品種も明記してありますので、花が咲いた後に植え替えて大きく育てれば

毎年 桜の花を見ることが出来ます。

IMG_8040

「一才桜 旭山」

力強い蕾から、優しいピンク色の八重の桜が開花します。

開花するまでは日当たりの良い室内に置き、水切れをさせないように

管理します。

花後はこのまま管理しても良いのですが、大きくしたければ

一回り大きな鉢に「宿根草・花木の土」で植え替えて

屋外の日当たりの良い場所で 管理します。

「松ぼっくり」のミニ盆栽

IMG_8041

手間がかからず、姿が乱れないミニ盆栽。

成育もゆっくりですが、お手入れも楽々でたいへん丈夫。

ときどきは 屋外で雨に当てたり 日光浴させてあげたり

ちょっとのお世話で 見違えるように丈夫で綺麗に育ちます。

 

「ヘリオトロープ」 

IMG_8053IMG_8054

春から秋まで 赤濃紫色のふんわりした葉と、小花がギュッと

かたまったように抱く 植物です。

花から取れる精油から香水を作られた事から「コウスイボク」とも呼ばれます。

寒さは苦手です。 この時期には室内の日当たりの良い場所で管理し

4月下旬からは屋外の日当たりの良い場所で管理すると

次々花が咲いてくれます。

プランターや花壇を彩る鉢花としての需要も高まっています。

 

今日は大変暖かで 春のような気温ですが 今晩風が強く吹きそうですので

ふらふらしている枝などは 風で折れてしまわないように

支柱やフェンスに 紐等でくくって 風邪対策をしておく方が良いでしょう。                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

  1. 2016/02/13(土) 17:24:59|
  2. 入荷しました!

八重咲きカランコエ

グランディーバ

IMG_8035

まるでバラの様な花弁で、カランコエとは思えないほど 

重なりの良い「八重咲きカランコエ」です。

花弁が多い分 深さのある豪華な花が魅力。

もともと花保ちの良いカランコエに 豪華な八重咲きが次々登場し

この時期の 室内で楽しむ花鉢の主流なアイテムとなりつつありますね

蕾が色づき始めたら 少々暗い場所においても開花します。

多肉植物ですので水もあまり必要としないので ほとんど手がかからず

手軽に栽培を始めることが出来ます。

テーブルや窓の近くなど置いても、ほとんど手のかからない花鉢ですが

冬の間は 室内で出来るだけ明るく日光に当たる場所が最適です。

コンパクトで どこにでも置けるサイズです。

他にも 縁取りのある花弁が可愛らしい 「ピトン」や

IMG_8043

 シルバーリーフが魅力的な「プミラ」も人気です!IMG_8045


あなたは どんな使い方?

ワイヤーバスケット

IMG_8049

シルバーの上品な色合いで 使いやすいサイズです。

丸型と 四角型があり 植え込み時には土がこぼれないよう

椰子マットなどを引く必要がありますが

ポットのままはめ込むように楽しむこともでき、

季節季節で傷んだものだけ交換すれば ずっと楽しめます。

 

このバスケットのすごいところは 持ち手部分を立てたまま固定できるところです。

普通持ち手は ブランと垂れ下がったままになるものですが

IMG_8046

持ち手がブランとならないよう まっすぐ差し込む部分が付いていて

IMG_8048

持ち手を立てたまま 固定することが出来 いろんな高さの植物を

植え込んでも 持ち手が倒れて傷むこともありません。

 

植物の植え込み以外でも 小物や雑貨を入れても

シルバー色なので とてもおしゃれです。

  1. 2016/02/12(金) 17:21:07|
  2. 入荷しました!

クリスマスローズフェアー

本日から開催の「クリスマスローズフェアー」

今日は木曜日ですが、祝日のため営業いたしております。

とても 気持ちの良い一日になりましたので、ログハウスの新しくなった

デッキにもたくさんのお客様にお座りいただき。

気持ちよさそうに 日向ぼっこをしながら 休憩されておられました。

IMG_7936

 

朝はとても寒かったですが、お天気にも恵まれ 暖かく

たくさんの方に御来店頂きました。IMG_7946

今年も「ヨシノ」を限定で販売いたしました。

IMG_8026IMG_8031

ご購入希望者が多く ご迷惑をおかけいたしますが

そこがまた魅力かもしれませんね。

皆さん 一鉢一鉢じっくり吟味しながらお選びになり

ご購入いただきました。 ありがとうございました。

 

クリスマスローズ フェアーは21日日曜日まで。

まだ 開花株が入荷しますので 見に来てくださいね。

ネットショップにも 掲載し販売しておりますので

よろしくお願い いたします。


ローズ フォーエバー社のバラ

「インフィニティーローズ」 が入荷しました。

デンマークのローズフォーエバー社が開発した室内用で楽しむことの出来るバラです。

IMG_8032

コンパクトなサイズながら、大きくふくよかな花が

とても長持ちするところが最大の特徴です。 何と5週間!

IMG_8033

IMG_8051IMG_8050

茎も太く 花も大きめでハイブリッドティーのような雰囲気で

花は表情を変えながら約一か月間楽しむことが出来

ほんのり香りもある 品種です。

バレンタインデーの贈り物にも最適ですね。

 

今まで室内用のバラはミニバラが多く 花後に植え替えて育てるのも

少々コツがいりましたが、このバラは違います。

花が終われば半分くらいの高さで剪定し

通常の植木鉢(あまり大きすぎるのは良くない。 4号鉢程度)

専用培養土で植え替えます。

植え替えた後は 屋外で通常のバラと同じような管理で育てると大きく育てることが出来ます。

外に出すタイミングによっては一度はが枯れてしまうこともありますが

その後新芽を吹き、通常のバラと同じくらいの時期に開花します。

肥料や薬剤散布も通常のバラと同じように管理しましょう。

  1. 2016/02/11(木) 17:33:40|
  2. 入荷しました!

いよいよ明日は。

完成しました!

ログハウスのテラス。

ライトブラウンのデッキに生まれ変わりました。

雨でも滑ることのない床材で、なんだか広くなったように見えます。

DCS_0846

そんなテラスで冬季限定メニューはいかがでしょう?

アップルワッフルとホットアップルジンジャー。

温まります。

DCS_0779

明日からはぐっと暖かくなるそうです。

テラス席でくつろいでください。

寒い方にはひざ掛けをご用意していますので、スタッフまでお申し付けください。


冬季集中コース「植え替え・用土・肥料について」の水曜日コースでした。

植え付け・植え替えの実技を行い植え付けのポイントとコツを。

P2100686

 

用土はそれぞれの成分と役目から説明し、

用土に必要な7つの条件、用土の選び方、配合例など専門的な話題までお話ししました。

DCS_0849

 

7つの条件をすべて満たすように、全ての素材にこだわって作っている「バラ専用培養土」。

そして、最高の材料で作った「土壌改良剤」。

古い土をリサイクルすることも出来ますし、

もちろん庭の土と混ぜることで最高の用土に仕上がります。

肥料を混ぜて好きこむのもいいでしょう。

DCS_0850

肥料は、状態や肥効、植物の育つために必要な16要素の説明や

肥料の内容の見分け方、樹形別の具体的な施肥方法まで、すべてお話ししました。

 

もうそろそろ声が出にくくなってきそうな予感です。3時間半話し続けると終わった後にはいつも眠くなります。


月曜日は東京で、ボランティアさんが管理されている都心のバラ花壇の剪定と植え替えのお手伝いでした。

そこにはハークネスローズのコーナーがあります。

昨年の新品種「ジャニーン」を新しく植えました。春には香りのよい豪華な花が咲きますので楽しみにしていてください。

Janeen

半横張りで、まとまりがよくてコンパクトな樹形。

やや大きめの花は房咲きになってよく咲きます。

甘く強い香りがイチオシですね。

もちろん病気や暑さにも負けません。

鉢植えでも枝の分枝ががよくて1年できれいな樹形に仕上がります。

 

いよいよ来週の日曜日と水曜日の冬季集中コースは、

「病害虫・薬剤について」コースです。

バラ栽培にとって剪定と並んで悩みの多い事柄です。

病害虫の発生のメカニズムから症状、対処方法、

薬剤の効く仕組み、きちんと効かせるポイントをお話しします。

そして具体的な散布方法などをわかりやすく説明したいと思っています。

とても予定の3時間では語りきれない内容です。

ご参加の皆さま、少し時間が延長するかもしれません、よろしくお願いします。


そして昨年2月よりある肥料の試験栽培をしてきました。

半信半疑で取り組んだ試験でしたが。1年間取り組んで、

今年1月に結果を見てみると、驚きの結果が!

春にはデビューする予定です。条件のあまり良くないお庭にピッタリの肥料です。

期待してください。

 

明日は京都は快晴で穏やかな一日になりそうです。

「クリスマスローズフェア」が始まります。

お待ちしています。

  1. 2016/02/10(水) 18:55:30|
  2. バラ

クレマチス フロリダ系

クレマチスの中でも独特の花の形 万重咲きの花がある「フロリダ系」

ST1_4411

クレマチス:白万重、紫子丸、ブルーライト

その中でも おススメの品種を ご紹介します。

 

「白万重(シロマンエ)」

IMG_2856

フロリダ系の万重咲き品種の中では最もポピュラーな品種です。

しなやかな草姿と花付きの良さ、花保ちもとっても長く魅力的な品種です。

花色も低い間は緑がかった乳白色ですが、気温が高くなると白色で開花します。

細葉の葉も魅力的で、冬になっても完全に枯れてしまわないこともありますが

大きな葉は取り除くほうが、春の花が展開した時に綺麗に見ることが出来ます。

晩秋まで開花するのも魅力ですが、12月を過ぎてから開花する花は

綺麗に咲かないこともあるので、咲かせずに 春まで休眠させる方が良いでしょう。

 

「大河(タイガ)」

_DSC7026

まつおえんげいおすすめの最新品種 

蕾のうちは白い花のつぼみのように見えますが、開くとラベンダーブルーの

花色が入り万重に重なったブルーの中央部分をゆっくり開きだします。

開くと花弁の先端に白色がのり、気品と優雅さを醸し出してくれます。

花数も多く豪華な花を次々開いてくれます。

色の移り変わりがとても魅力的な品種で、見る時間で変わった表情が楽しめる

素晴らしい品種です。 ぜひコレクションにお加えくださいね。

 

「テッセン」

DSC_0605_2

クレマチスの代名詞となった「テッセン」

中国原産のクレマチスで、この品種のみ「テッセン」と呼びます。

こちらも 緑がかった乳白色の花弁の中央のシベが濃い褐色。

花数が多いので 大きく育てて 豪華に楽しみたい品種です。

 

「紫子丸 シシマル」

DSC_0208

万重咲きの 濃い紫色(赤紫色)の品種。

花型は万重咲きで 環境・気温により花色が濃くなったり薄くなったりする場合があります。

SAD_1662

 

しなやかな草姿で 花付きもとても良い品種。


フロリダ系は

あまり太くならない しなやかなツルが魅力の系統です。

細いツルからでも、たくさんの花を咲かせる実力が人気の秘密ではないでしょうか。

夏の暑さは少し苦手で、夏にはツルが伸びず休眠状態になりますが

9月に入ると遅れを取り戻すように、ぐんぐん伸び始め花を咲かせてくれます。

他の系統の品種が休眠する 晩秋まで成育し 12月.1月に花が咲くこともありますが

その時期の花は緑で万重状態も綺麗でない場合が多いので、咲かさないか

早めに切るようにし、株を休眠させてやる方が

春に良い花を見ることが出来ます。

成育期3-6月、9-11月には切らさずに肥料・活力材を与えてやる方が

四季咲き性も 楽しめます。

  1. 2016/02/09(火) 18:15:24|
  2. クレマチス

クリスマスローズフェアーのご案内

IMG_7947

クリスマスローズ開花株の入荷がピークを迎えています。

鮮やかな 花色と豪華な花形で大変人気のある

「ウインターシンフォニーシリーズ」

IMG_7901

原種交配で コンパクトで花上がりの良い

「プチ・ドールシリーズ」

IMG_7961

花上がりが良く 管理もし易く地植えにも向いている

「ニゲル交配種」

IMG_7963

山野草の趣がたまらない「原種ヘレボルス」

IMG_7964

ヨコヤマナーセリー 直送の セレクトシングル と セレクトダブル

IMG_7965

それぞれに 一株ごとの個性のある交配で人気の品種です。

是非 ご覧になってください。

 

お知らせ

2月11日木曜日・祝日営業 から 21日日曜日まで

クリスマスローズフェアーを開催 致します。IMG_4286

希少な レア品種から カラフルな開花株まで

たくさんご用意して 皆様のご来店お待ちいたしております。

せひ、覗きに来てくださいね。

  1. 2016/02/08(月) 17:37:54|
  2. クリスマスローズ

可愛い花たち

優しい色合いで 花上がりも良く ふんわりした草姿が魅力の

「ウインティー」

IMG_7966

従来の 「ライムグリーン」 「サクラ」の2色に加え

IMG_7972

IMG_7967

新色「ピーチ」が仲間入りです。

IMG_7954

IMG_7953

花上がりが良く 5月まで次々花茎が上がり花が楽しめ

半日陰の環境でも、寒い場所でも長く花が楽しめます。

鉢植えや寄せ植えなどにも使いやすい高さなので

色々なシーンで活躍してくれること間違いなしです。

花壇やプランターにいかがですか?

 

春咲きの球根植物

秋植え春先の球根植物の中から

可愛らしい「ムスカリ」

IMG_7956

IMG_7957

白色ムスカリの代表品種で コロンとした可愛い花が特徴的です。

青いムスカリ

IMG_7958

色は少し薄めの 紫で花色がグラデーションがかかったようにも

見えます。 コチラも育てやすく 一度植え込むと毎年は花を楽しむことが出来ます。

 

「ラナンキュラス」

IMG_7945

バラの花のように きれいに重なった 花弁が開き始めると

とても豪華で明るい花色に 目を奪われてしまいます。

軒下や室内で長く楽しむことが出来ます。

 

今日は 雪がちらつく寒い一日でしたが バラの冬季集中講座

「植え替え・用土・肥料についての講習」がありました。

IMG_7978

幸い今日は屋外での作業は無く、暖房の効いた温室内での講習でした。

その他のコースを 受講ご希望の方はお問い合わせください。

  1. 2016/02/07(日) 17:33:06|
  2. 入荷しました!

入荷状況

 

「サイネリア」 キク科の多年草ですが日本では一年草の扱いです。

IMG_7939

寒い時期に お部屋を明るく彩る「サイネリア」

大きな葉とたくさんのつぼみが特徴的で 花も長く楽しめます。

開花中は水と肥料を切らさないようにし、日当たりの良い室内で

管理します。 置き場所が暖かすぎると 花が傷んでしまいます。

10℃~20℃位の気温が最適で

IMG_7925

それ以上温度が高くなると、花が早く終ってしまいますので

涼しく日当たりの良い場所で管理しましょう。 

涼しければ 4月頃まで花が楽しめます。

花の色が悪くなってきたら、ハナガラをこまめに取り除くと

また、次々花が上がってきます。

 

カランコエ「プミラ」

管理がしやすく、花も楽しめる多肉植物カランコエ「プミラ」

IMG_7940

白く細かい毛に覆われたシルバーリーフが最大の特徴で

IMG_7942

葉も花も楽しめ 大変育てやすい多肉植物です。

水遣りも少なく管理でき、置き場所も選びません。

小さな鉢カバーなどにはめ込んで楽しんでみてはいかがですか。

 

小型の クリスマスローズの開花株 が入荷しました。

IMG_7943IMG_7944

9㎝ポットの株で ダブルの花が開花しています。

花色も大変豊富で ブラック・パープル・ピコティーなど

お手軽な価格で カラフルな花色からお選びいただけます。

小さなポットの開花株ですので、草花との寄せ植えなどにも

使いやすい大きさで、大変重宝します。

大きく豪華な花も良いですが、小型でもこんなにカラフルに開花する

コンパクトな品種も良いですね。

ご購入いただけたら 早めの植え替えをお勧めいたします。

 

今日は クレマチスの冬の管理方法のセミナーがありました。

DCS_0840DCS_0841

冬のお手入れ方法 タイプが違うとお手入れの仕方も変わります。

タイプ別の管理方法を 実際に剪定したり 植え替えたりしながら

説明しています。 

実際の花芽の確認方法、植え替え時の注意点、新しいツルの出し方など

基本的なやり方と応用編の対処の仕方などもご説明しております。

 

これからも季節 季節にセミナーを開催いたしますので

興味があるセミナーに 参加してみてくださいね。

  1. 2016/02/06(土) 17:16:23|
  2. 入荷しました!

ログデッキ 完成!

月曜日から トンカン バリバリと

やかましくして ご迷惑をおかけいたしておりましたが

やっと 完成いたしました!

うるさくしてすいませんでした。

IMG_7933

IMG_7937

まだ 端の方の細工は残っておりますが、明日からご利用いただけます。

作業中はお客様から「デッキを広げるの?」とのご質問が多かったですが

面積は同じです。

手すりがついてない分 ひろ~く 感じられるみたいです。

今回のデッキは 今までの材木と違い かた~いデッキ材を使いましたので

 約15年から20年くらいの間 使用できる予定です。

とても気持ちのいいデッキに仕上がりましたので 是非ご利用ください。


 お手入れ簡単 いつまでも可愛い 多肉植物 はいかがですか。

IMG_7921

アエオニウム(愛染錦:あいぜんにしき)

黒法師などと同じ 冬成長型の多肉植物です。

成育温度は5~20℃ 冬成長型だからと言って寒さに強いわけでなく

日当たりの良い 室内が適しています。

秋から春までが生育期で、気温の上がる夏場は休眠しますので

休眠期はカラカラで管理しないと枯れてしまいます。 

 IMG_7919

 木立タイプのものが多いのも特徴で伸びながら成長し背が高くなっていきます。

 

IMG_7922

 クラッスラ スマロ(四馬路)

コロンとして柔らかなとげとげがいっぱい放射状に広がるタイプの多肉植物で

色彩、形を楽しむ多肉植物です。

こちらは 寒い冬に休眠し 春から秋までが生育期ですので

冬場は日当たりの良い暖かな場所で管理し

水も控えめに管理すると元気に冬越し出来ます。

 

ポイント

多肉植物やサボテンなどは色々な種類があり

自生しているところの環境で成長するタイプが違います。

夏型:成育温度が20~30°で熱い時期に元気に生育します。

春秋型:成育温度が10~25℃で 暑い夏や寒い冬には休眠します。

冬型:成育温度が5~25℃で秋から春までの間に成育するタイプです。

成育の温度帯の頃には肥料を与え、水やりも少し多めに与えます。

休眠期には肥料を与えず、水も控えめに管理しましょう。

「好きな品種やけど、いつも枯れてしまう。」

なんてことがある場合には、成育のタイプが違う場合もありますので

もっておられる品種を調べてもらうと解決するかもしれませんね。

IMG_7926

  1. 2016/02/06(土) 15:15:07|
  2. お知らせ

記録を参考に!

P2040897

来週2月11日からはいよいよ「クリスマスローズフェア」!

今年もじょじょに個性豊かで可憐なクリスマスローズたちが集まり始めました!

 

ブログやネットショップを中心に、少しづつご紹介していきますので、チェックしてみてくださいね!

2・3年前まではお値段が高くて手が出なかった品種も、最近はリーズナブルになってきました。

冬のお庭を可憐に彩るクリスマスローズ、あなただけの一鉢を見つけてみてくださいね~

 

 

ところで、この時期といえば植物のお手入れの季節。

植え替えや剪定、肥料、春にきれいに咲かせるためのお手入れは、冬の間のお手入れがとっても大切です。

でもどの時期にどんな作業が必要なのか、なかなか解らないですよね~

春になってから花が咲かずに相談してみると「冬のうちに植え替えておかない!」と言われてしまったり・・・

そして10か月も先の次の冬には、また忘れてしまったり・・・

我々のようなお店のスタッフでも去年の事ってなかなか思い出せません(笑

 

そういう時にまつおえんげいのスタッフが活用するのがこれ!!

 

パソコンからご覧の方しか見れないかもしれませんが、

そう画面端の「月別アーカイブ」!!

 

まつおえんげいでは2011年11月から365日毎日欠かさずスタッフブログを更新しているんですが、

数年前のこの時期にどんなお花が並んでいたか、どんなお手入れを紹介していたか、結構参考になります!

 

2年前の今の時期ですと

バラ・クレマチスの剪定誘引された姿と春の開花の姿を紹介したり・・・

http://matuoengei.blog101.fc2.com/blog-entry-840.html

 

今年も開催予定の「みんなのクリスマスローズ展」の様子だったり・・・

http://matuoengei.blog101.fc2.com/blog-entry-839.html

このイベントは皆さんに自慢の一鉢を持ち寄って頂いて店頭で人気投票を行うイベントで、

懇意にして頂いている生産者さんやプロの方から、ちょープレミアムなクリスマスローズをお借りして展示したりしています。

2年前だと「ヨシノ」や「ピンクアイス」が展示されました。いまだに入手困難な激レア品種ですね~

 

もう少しシーズンを咲きに進めると徐々に春の足音が聞こえ始めるような、入荷案内が始まります。

 

バラのお手入れだと3月の春の追肥を上げる作業や、花芽をより確実なものにするための芽かき作業、病害虫予防のスタートなどなど

 

ちょっとあげるだけでもこれからのシーズンのお手入れに必要な情報が満載の月別アーカイブ、暇なときにぼちぼち見て頂けると参考になってくれますよ~!

  1. 2016/02/04(木) 15:20:24|
  2. 未分類

ハイドロカルチャー

IMG_7914

観葉植物や草花などをお部屋で清潔に楽しむために

土に植え込まない栽培方法が「ハイドロカルチャー(水耕栽培)」です。

IMG_7913

清潔でお世話もあまり手がかからず、土に植え込まないので害虫の心配もありません。

植え込んだ植物に適した温度や明るさは必要ですが、水やりは1週間に一回程度で済み

忙しい方やお出かけが多い方にも簡単に始められます。

IMG_7915

これから始められる方には 植え込み用土は「ピュア ライト」がおススメです。

島根県産の最上級ゼオライトを焼いて着色したもので、臭いや病害虫の発生もありません。

ゼオライトの遠赤効果で水質改善、根腐れ防止効果もあり 

手軽にハイドロカルチャーを始められます。

是非、お試しください。

 

ハイドロカルチャーは 透明の容器で始めれば 水管理もラクチンですが

専用培養土に植え込んだ観葉植物の管理をする場合

水管理はコツがいりますね。

水遣りは失敗すると カラカラになってしまったり

多過ぎて 受け皿が水浸しになってしまったり 

夏と冬では水やりの間隔が大きく違っていたりと

しっかり観察が必要ですが

目で見て確認できる 「水分計 サスティー」 を使ってみませんか?

IMG_7917

お部屋に置いてある観葉植物 や花鉢などで 水遣りのタイミングが

わかりにくいものに差しておくだけで、色が変わってお知らせしてくれます。

今までも 同じような商品はありましたが、色の確認がしにくく

見づらかったんですが

この「サスティー」は 不織布の部分がはっきり色がブルーに変わり

確認しやすくなって とっても 使いやすいです。

IMG_7918

全体のフォルムや色もおしゃれで、挿してあってもかっこ悪くありません。

それもそのはず ドイツのレッド・ドットデザイン賞や

香港のアジアデザイン賞銅賞、JIDAデザインミュージアムセレクション(日本)

にも選ばれるほどです。

まつおえんげいでも使っていますので 一度見てみてくださいね。

  1. 2016/02/03(水) 19:58:34|
  2. 入荷しました!

クレマチスの植え替え(ツル伏せ)

クレマチスの冬のお手入れ、剪定・誘引作業がこの時期の作業になりますが

順調に進んでいますでしょうか?

_DSC7463

春の開花を夢見ながら、一番楽しいこの時期の作業をお楽しんでいますか。

ぷっくり膨らんだ「花芽」  充実した「ツル」  力いっぱい張りつめた「根」

どの株も生きる力がみなぎっています。

元気いっぱいの株はひとまわり大きめの株に植え替えるので

あまり 心配することなく育てることができますが

元気のない株をリカバリーするのにもこの時期が適しています。

ちょっと 元気のない株 そんな株こそ古い根や枯れているツルを取り除き

古い土や枯れてしまった根まで取り除いて 根の大きさに見合った植木鉢に

植え直してあげると また、元気に成長を始めることもあります。

 DSC_0404

でも、「元気はある株だけど、ツルの本数が増えない。」

そんな時に試して欲しい裏ワザをご紹介します。

それは「ツル伏せ」です。 

「ツル伏せ」とは株を安全に増やしたい時にする作業です。

「差し芽」をすると水遣りの管理などで失敗すれば、全て枯れてしまったりすることがあり

管理にちょっと気を使いますが、

株から伸びているツルの途中をを2~3節、となりに用意した植木鉢やプランターの土の中に

くぐらせて管理すると、土に埋まった節から新芽と根が伸びて新しい株ができる増殖法です。

この増やし方はいつの時期でもできて、元の株の管理をするだけで増やすことのできる安全な方法です。

 

でも、今日ご紹介するのは 新しい株を増やすのではなく

同じ鉢の中で ツルの本数を増やす方法のご紹介です。

IMG_7819IMG_7818

旧枝咲きや新旧両枝咲きの場合、地際から新しい芽が伸びにくい株もあります。

もっと深く埋め込むことができれば、ツルの節が埋まりますので新しいツルを

地際部分から出すことも可能ですが、そんな植え替えができないとき

ツルの本数を増やしたいときのオススメの方法です。

上の画像のような株の場合はできるだけ深く植え込んでも節まで埋め込む

ことはできませんね。

こんな場合には、ツルの1本を地中に埋め込み「ツル伏せ」の状態にします。

植え替え時に抜き取った株の

IMG_7822IMG_7823

ツルを1本土に埋まるくらいの高さまで下げて、埋め込むだけでもいいのですが

針金をUの字がたに曲げて、ツルを挟み込みへ株に固定するとより確実です。

IMG_7824IMG_7825

これで あとは一回り大き目の鉢に植え替えれば出来上がりです。

IMG_7826IMG_7829

これで完成 あとは普通に管理すれば土の中で新芽と根が動き出し

地際から ツルが伸び出します。

IMG_7732IMG_7733

昨年の冬に 上のように「ツル伏せ」を鉢の中でした株です。

よく見ると ツルの一節一節に根と新芽が伸び出しているのがわかります。

この作業をすると なにかのアクシデントで元の株が枯れてしまっても、新しい芽と根で

新しい株を作り大株に育っていってくれるだけでなく、元の株も元気に育ってくれます。

 

時間は数ヶ月と時間はかかりますが、安全で確実に株を増やし

若返らせる効果もある鉢の中での「ツル伏せ」一度お試し下さい。

  1. 2016/02/02(火) 17:27:30|
  2. クレマチス

工事のお知らせ

皆様にご利用いただいております テラス席

ペットを連れてご来店の方や、喫煙をされる方

暖かな日には屋外で開放的にお楽しみいただいております。

IMG_7895

春のシーズンに向けて 床板の張替え作業をしています。

IMG_7906

ログハウスをご利用の方には トンカン トンカンと 

ちょっとやかましくしてしまい申し訳ございません。

順調にいけば土曜日には完成の予定です。

ご迷惑をおかけいたしますが よろしくお願いいたします。

 

入荷状況

セダム

IMG_7897

多肉植物の「セダム」 

屋外の日当たりの良い場所から、日陰のシェードガーデン

屋内の観葉植物として たいへん利用価値の高い匍匐性の植物です。

IMG_7910

葉の色のバリエーションが豊富で 葉の色の組み合わせで寄せ植えも楽しめます。

 

「ミニカランコエ」

IMG_7898

こちらは花を楽しむ多肉植物です。

縁取り入り オレンジの花色が引き立つ

新しい花色の「ピトン」

IMG_7907

ピンク色の可愛い八重咲き「ステファニー」

IMG_7908

寄せかごなどでも、長く楽しめます。

  1. 2016/02/01(月) 17:53:26|
  2. お知らせ