まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチス開花中!

 ゴールデンウイーク2日目!
お天気に恵まれ たくさんのお客様にご来店いただきました。
今年は平日が挟まるのでお近くにお出かけの方が多いようです。
まつおえんげいへご家族で来て頂き、ログハウスで美味しいコーヒーやスイーツ いかがですか?

クレマチスの早咲き大輪系が元気に開花中です。
IMG_9570.jpgおなじみの品種から 普段開花株ではなかなか見ることの出来ない品種まで
続々開花中です。
実際の花を見て選べる貴重な期間ですのでぜひご来店いただき花を見てくださいね。
お家に飾ったり、プレゼントにしてもいいですね。
今は早咲き大輪系が中心ですが、そろそろ 遅咲き大輪系やビチセラ系、インテグリフォリア系なども
開花が始まります。 
IMG_9571.jpg 
開花株をお買い上げいただいたお客様
お花を長く楽しんでいただくためのポイントを
出来れば直射日光を避け、明るい日陰の涼しい場所に置いて水を切らさないように管理します。
水を切らしてしんなりさせてしまうと花が傷むことがあります。
「直射日光の当たらない涼しい場所に置き水を切らさない」 これが長く楽しむポイントです。
花弁が散ってしまったら早めに残っているシベを切り取りましょう。
種(果球:カキュウ)が出来ないように管理すると株も弱りませんし2番花を咲かせる事も可能です。 花後は早めに品種に合った剪定をします。 
花後は 旧枝咲き、新旧両枝咲き の品種は昨年のツルから伸び開花したつるを半分切り取る「中剪定」を行います。
新枝咲き品種は 地際から2節残して切り取る「強剪定」を行い、どちらも肥料を与えると
残ったツルから新しいつるが延びだし品種によっては7月ごろに花を咲かせます。

花の保ちは気温で大きく左右されます。
涼しい春なら花色も鮮やかで花が長保ちしますが、暑い春の場合には花色も薄めで
早咲き系、遅咲き系がいっぺんに開花してしまい早く終わってしまうことも・・
出来れば 穏やかな春がいいですよね。

プレミアム・クレマチス
春はクレマチスのレア品種の入荷もございます。
この時期に開花株しか出回らない特別な品種も入荷しています。
一番人気の品種は 
ヴィオルナ系 「這沢:ハイザワ)
はいざわ この花色・花形に見とれてうっとり。
育てるのは難しくないので、普通の新枝咲き品種のように育てていただければ大丈夫。
花も丸いが葉も丸い。 コロン コロンでとてもかわいい品種です。

「押切:オシキリ」
_DSC0564_20160430184019aae.jpg 濃い花色と花弁の内側のうっすらと黄色なところが人気。
ヴィオルネ系で赤花をお探しの方はこちらがお勧めです。

 「ソフィー」
26H_0208.jpg 
IMG_9535_201604301849076b0.jpg 

薄紫色のつぼ型の花。
木立タイプで 草丈はあまり高くならないので、ちょっと低めのオベリスクや支柱があればOK
木立タイプで四季咲き性が高いところも魅力ですね。

そんなレアな品種の開花株をネットショップでも販売しています。
お店に来られない方や珍しい品種をお探しの方は一度覗いてみてくださいね。

スポンサーサイト
  1. 2016/04/30(土) 17:32:16|
  2. クレマチス

目に見える結果!

ゴールデンウィーク初日、大盛況でした。

さて、イギリス・ハークネスローズの2016年最新品種2品種目です。

「キャンドス・ビューティ」 (Chandos Beauty、チャンドス・ビューティ)

ハークネスローズの伝統ともいえるトラッドスタイルな花形です。

 

ソフトピンクの花弁は中心がクリーミィーアンバーで開くと次第に淡くなります。

抜群の開花性で、秋までとてもよく咲きます。

特筆は、とても甘くて強く放たれる香り、他を圧倒します。

ハークネスの香りのレベルは最高の「Scent-10」です。

キャンドスビューティ5

 

蕾から開花の最後まで美しさが保たれた花は非常に花持ちが良くて切り花にしても楽しめます。

P5220444

分類はハイブリッド・ティです。

直径12センチ前後の大輪で花弁数は40枚ほど、春には2~3輪の房咲きになります。

もちろんこのバラもし先段階では真夏でも葉を1枚も落とさず、花を咲かせ続けていました。

間違いなく日本向けの品種です。

半横張りのブッシュ樹形です。

大きめの照葉は大輪の花とのバランスもよくて、庭のフォーカルポイントにも、

ローメンテナンスなので、お店の看板にもなる存在感あふれるバラです。

 

 

昨年の試作風景です。

鉢植えなら1メートル位で、庭に植えると1.2~1.5メートルくらいになります。

耐病性、耐暑性ともに完璧です!

香りが良くて豪華な淡い花をお探しの方!

「キャンドス・ビューティ」。

P5220457


「うちは日当たりがあまり良くなくてバラや植物があまり良く育たない。」

「室内の観葉植物を元気にしたい。」

「土壌が痩せていてうまく育たない。

「日当たりが悪くて、芝生の葉色が今一つ良くない。」

「耐寒性を高めたい」

こんな悩みをお抱えの方々は多くいらっしゃると思います。

そんな方にお勧めする液体肥料が

「ペンタガーデンPRO」新しく開発された「ALA(5-アミノレブリン酸)」と植物に欠かせない要素を加えた新しいタイプの液体肥料です。

P4270140

 

昨年の2月に輸入苗や切り花品種等、2年生大苗で試作を開始しました。

いくつかの液体肥料と試験栽培です。

メーカー推奨の希釈倍率、施肥間隔で行いました。

日照は一日3時間以内の場所です。

春にはそんなに大きな変化は見られず、他の液体肥料とあまり大きな変わりはありませんでした。

DCS_0529

 

これが今年の1月にメーカー立会いの下、根を洗い地上部は切らずに比較した結果です。

一番左が「ペンタガーデンPRO」です。見ていただいてわかるでしょう。

DCS_0728

結果

 

花付きは、3段階でAランクでした12月まで蕾を出し続けていました。

根の重量は、こちらもAランク4品種の平均で計ってもトップの2品種に残りました。

葉は1月なので下の方から黄色くなっていますが、しっかりと落ちずについたままでした。

日照が少なくてもしっかりと光合成をしているのが写真を見てもお分かりだと思います。

条件小あまり良くない場所での植物栽培で悩んでいらっしゃる方に、是非お勧めしたい液体肥料です。

ラインナップは3種類。

ペンタガーデンPRO 150ml

バラの生育期(3月から9月末まで)に、月に2回1鉢に1リットルの希釈液を与えるとして10鉢分

ペンタガーデンPRO 350ml

バラの生育期(3月から9月末まで)に、月に2回1鉢に1リットルの希釈液を与えるとして25鉢分

ペンタガーデンPRO 1400ml(詰め替えボトル付き)

バラの生育期(3月から9月末まで)に、月に2回1鉢に1リットルの希釈液を与えるとして100鉢分

お持ちの鉢数に応じてお買い求めください。

 

ALAを配合した肥料は、農業栽培に苦労している中東などで使用されていて良い結果を生み出しています。

目に見える結果をあなたも感じてください!


さて、連休中は気温が乱高下する予報です。

バラの開花が一気に進む可能性があります。

こんな時に注意しなければいけないこと!

水管理です。

昨日は一日雨でした、今日は水やりをしなくてもよかったのですが

日曜日と月曜日はぐっと気温が上がって30度を超すようになるようです。

日中に気温が上がる日の朝は、土が乾いてなくてもしっかりと水やりをし夕方まで乾かないようにしましょう。

特に小輪品種や、例年になくたくさん花がついている品種は要注意です。

  1. 2016/04/29(金) 17:52:28|
  2. バラ

最新品種紹介Vol.1

イギリス・ハークネスローズの2016年最新品種です。

ことしは3品種がお目見えです。

New Rosesでご覧ください。

 

今日ご紹介するのは、

「スージー」

分類はパティオクライマー、

いわゆるコンパクトクライマーです。

背丈位になる色々な場所に使いやすいオールマイティなバラです。

P5220417

 

イギリスでも2015年発表された新品種で、カタログの表紙を飾るフィリップさんイチオシのバラです。

昨年の試作でも晩秋までとてもよく咲きました。

上の写真は5月に撮影した姿です。

オレンジ色の蕾からイエローで開花し、外弁から次第にゴールドに変わります。

最後には淡いピンクに変わり長く楽しめます。

そしてこのバラの最大の魅力は香り!

とても強い甘い柑橘系の香りはうっとりさせてくれます。

本国の「チェルシーフラワーショウ」では早々と苗が完売したそうです。

スージー5

 

昨年夏の農場での試作中の姿、7月24日の撮影です。

始めの写真の鉢を少し大きく植え直した状態です。

試作では殺菌剤を一切使用せず、肥料も最低限にし、

出来るだけ過酷な条件で試作しますが、

下から1枚も葉が落ちていないのがわかるでしょう?

耐病性、耐暑性は折り紙つきです。

しかも。枝先にはほとんど蕾をつけています。

このまま夏も咲き秋にもしっかりと返り咲きました。

DCS_8289

オベリスク、アーチ、窓辺、ポールなど2.5メートル位までのところならどんなシーンにも使えます。

もちろん写真のように鉢植えでも全く問題ありません。

 

全国販売は今年の秋の2年生大苗から開始します。

今秋はまつおえんげいとタキイ種苗のみの販売です。

 

春の販売は、

まつおえんげい限定で、新苗を販売しています。

限定数100ポットです

もちろん切り戻しをして枝を多く出させています。

P4280162

 

埼玉県・西武プリンスドームで開催される、

「国際バラとガーデニングショウ」にまつおえんげいは出店しますが、

そこでも販売を予定しています。

会場内の「世界のナーセリーコーナー」で

オベリスク仕立ての見本鉢を是非ご覧になってこのバラのポテンシャルを確かめてください。

P5110129

昨年の出店風景です。

  1. 2016/04/28(木) 18:00:21|
  2. バラ

おしらせ。

「ゴールデンウィークセール」中のお買い得を少し。

 

植木鉢第1便が入荷。(5月初旬、6月初旬にも入荷予定です)

バラや観葉植物、草花などの植え替えなどに最適なサイズ、多彩なカラーバリエーションが勢ぞろいです。

植木鉢はプラスチックも含め、全て10%引き。

P4270146

 

母の日のギフト、観葉植物も温室一杯に。

無料でラッピング、全国発送可能(一部離島など除く)です。

P4270133

 

もちろんカーネーションも。

P4260100

 

病害虫には、ハンドスプレータイプの薬剤が手軽で便利です。

薬剤は同じものを連続して使うと、害虫(特に、アブラムシ、スリプス、ハダニ等)には抵抗性のあるものが出現し、

病気には、薬剤に対して耐性のある菌が出来てしまいます。

成分や働きの違う薬剤を替えて使う、「ローテーション散布」が望ましいです。

出来れば3種類以上の薬剤を持って、使い分けるのが良いでしょう。

P4270119

期間中、ハンドスプレー3本セットのお買い上げで20%引きで販売します。

この機会に今シーズン分をお買い求めいただくとお得です。

 

柔らかい風合いの「ショコラポット」

是非バラに使っていただきたい植木鉢です。とてもよく似合います。

ショコラポットをバラと一緒に購入していただくと500円引き。

そこからさらに10%引きになります。

P4270122

 

まつおえんげいオリジナルブレンド。

根腐れしにくく、シーズンを通して同じ性能が発揮できるように設計された万能培養土。

プロスタイル培養土・28L(草花、観葉植物、ハーブ、野菜などに最適です)

通常価格¥1,200を期間中は890円!

 

まつおえんげいが選んだ長期持続型肥料。

初期からすぐに安定して肥効が得られて5~6か月持続する緩効性肥料。

(草花、観葉植物、ハーブ、野菜、樹木、芝生などに最適です)

プロスタイル肥料・450g

通常価格¥850を期間中は690円!

P4270155

植物栽培は植物に合った上質な培養土や肥料を選ぶことが基本です。

植物に関する疑問や悩みはお気軽にご相談ください。

 

等々ほんの一例です。

お買い得商品は店頭販売・お持ち帰りの場合のみの価格です。

 

黄木香バラに次いで「白木香バラ」も3分咲きになりました。

まさにバラの瀑布。

P4270124

 

 

まつおえんげいだけでしか手に入らない、

ハークネスローズの2015年、2016年新品種の新苗も。

何度か切り戻していますので、植え替え後すぐにたくさんの枝が出て早く大きな株に仕上がります。

P4270121

 

まつおえんげいオリジナル品種「ローズ・アンシャンテ。シリーズ」の新苗も揃っています。

同じく切り戻し済みなので鉢植えでも今年中に充実した株になります。

P4270132

 

店内のバラの様子です。

蕾が膨らんできています。

P4270129

 

早咲き品種などは、少しだけ花が緩んできている状態ですね。

開花の様子をご覧になって買われる方はやはり、

5月14日から始まる「ローズフェア」ごろからが見ごろでしょう。

P4270130

 

一人一人の植物園「まつおえんげい」が皆様をお待ちしています。

P4270113

 

明日は木曜日、定休日です!お間違えのないようにご注意ください。

セール期間中は、5月8日(母の日)まで休まず営業します。

午前10時から午後6時まで営業しています。

  1. 2016/04/27(水) 18:05:58|
  2. 未分類

とても珍しいアジサイ!

29日金曜日から、いよいよゴールデンウィークセールが始まります。

早春の花から、秋まで咲く花に植え替えたりするときに必要な用土や肥料がお買い得です。

春の園芸に必要なグッズや肥料、用土に他にはない植木鉢など。

必ず満足していただけると思います。

P4250063

母の日のプレゼントは、

あなただけのオリジナルをまつおえんげいで見つけませんか?

まつおえんげいならではの苗の品揃え!

まつおえんげいでしか手に入らない植物が沢山あります。

ちょっと覗いてみてください。

P4250062

バラファンお待ちかねの「ROSES FAIR」

5月14日(土)~6月12日(日)です。

もちろんそれまでにもたくさんの開花株や、

母の日企画のバラ等は

いつ来ていただいても満足していただけるよう取り揃えています。

 

「お願いとお知らせ」

午前11時~午後2時くらいは駐車場、店内、喫茶ログハウス共に大変混雑します。

レジや喫茶店は少しだけお待ちいただくこともありますが、できるだけスムースにお買い物頂けるようにいたしますので、

何卒ご容赦頂きますようお願いいたします。

朝は10時開店です。お間違えのないようにご注意くださいね。


中庭のスモークツリー。

例年通りの葉の展開です。

P4250096

 

「ボレロ」開花株です。

枝もしっかりしていて蕾のたくさんついています。

お買い得品です。

P4260107

P4250079

 

店内のバラは品種によっては一輪ずつ咲いてきました。

「ジャクリーヌ・デュ・プレ」も一輪咲き出しています。

P4260110


「京都・向日市、清水ナーセリー」オリジナルのアジサイです。

茎の黒いとても珍しい品種です。

関東の園芸店で一部販売していますが、

京都ではまつおえんげいだけが取扱いです。

P4260102

「トゥギャザー・ブラックビューティ」

漆のような光沢のある黒い茎が特徴です。

P4260103

店頭のみの限定販売です。


「筍水煮」販売しています。

毎日ゆがいています。

大枝のタケノコ、甘くて柔らかい水煮です。

P4260104

  1. 2016/04/26(火) 17:18:56|
  2. 未分類

呼び名を変えれば、洋にも和にも。

早朝から筍掘り、引き続き土つくりはこたえますねえ。

 

完全手作り「プロスタイル培養土」。

ゴールデンウィークは色々な植物の植え替えの適期です。

作り置きしない新鮮な用土です。

今日は400袋以上作りました。

用土についての御相談、お気軽にお尋ねください。

P4250058

 

16日に咲き始めた、黄木香バラ。

5分咲き位でしょうか?

他のバラはまだ咲いていません。

でも、大きく膨らんだ蕾をご覧になってお選びください。

P4230035

今京都市内を車で走っていると、やはり街中は暖かいのか、満開のお宅が多いようです。

P4250075

 

芍薬(ピオニー)

3年以上経った大株をさらにまつおえんげいで育成して作りました。

芍薬は、ボタン(牡丹)と違って地上部が枯れる多年草なので剪定等難しい手入れが必要ないので初心者の方でも手軽に楽しめます。

P4250083

 

見事に出来上がった株です。

毎年オリジナル企画の「母の日のプレゼント」にも、意外性があると喜ばれています。

栽培はいたって簡単で、

腐葉土や堆肥のしっかりと入った肥えた用土に植えて、

鉢植えの場合は水切れに注意してください。

プロスタイル「宿根草・花木の土」がおススメです。

肥料は花後に固形肥料などを与えて、後は秋に来年の花芽が出来ますのでそのタイミングに。

植え替えたり株分け等は10月頃が良いでしょう。

 

価格はなんと!¥3,500。

おしゃれな鉢に植え替えてプレゼントにも。

和風の庭に植えるときは「シャクヤク」と呼んで、

洋風の庭なら「ピオニー」と呼んでください。

P4250082

 

そして先日ご紹介した、「斑入りアマドコロ」。

なんとも清楚な風情です。

P4250087

 

苗が入荷しました。数量限定ですのでお早めに。

P4250084

 

 

いよいよ今週金曜日から、「ゴールデン・ウィーク」です。

沢山のお買い得商品や植物類がみなさんをお待ちしています。

  1. 2016/04/25(月) 18:05:08|
  2. 未分類

お勧めのバラ苗

まつおえんげいで大切に育てているバラ苗
_RST6997.jpg _RST6998.jpg
店頭に並んでいるバラ苗だけでなく、近くの圃場で栽培しているものがあります。
そこでは ビニール製の屋根が付いているために 冬の寒さも少しましで
晴れた日には 少し温度も高くなる場所です。
そこで作っている 苗は店頭で作っているバラ苗より開花が少し早いため
今つぼみがいっぱいに膨らみ 少し開花が始まっていたり つぼみが色づいていたり
すばらしく良い状態です。
そんなお勧めのバラ苗をご紹介いたします。

「レジス・マルコン」 仏デルバール社
レジスマルコン2 IMG_9429.jpg
フランス デルバール社 作出の四季咲き大輪系品種。
輝くようなローズを含んだ花色が魅力で、耐病性、耐暑性に優れているので
初心者でも育てやすい品種です。
濃厚なフルーツの香りも魅力です。

「ラ・メール」 河本バラ園
ラ・メール2 IMG_9436.jpg
中くらいのサイズのブッシュローズ。
グレイかかる藤色の、柔らかな質感の花は驚くほど花保ちがよく
細枝にも花が咲くので株いっぱいに花を楽しむことが出来ます。
初心者の方にもお勧めのバラ。

「ミスティー・パープル」河本バラ園
ミスティ2 IMG_9438.jpg
うっとりするような香りと透き通るようならラベンダーブルーの花弁
少し繊細な性格ですが大切な一鉢として挑戦する値打ちのある品種です。
生育は穏やかですので、じっくり育てることをお勧めします。
大株に育てていますので、つくり易いですよ。

「レイニーブルー」独タンタウ
レイニーブルー2 IMG_9442.jpg
いろいろな用途で使いやすい品種で、オベリスクやアーチなどにちょうど良いサイズです。
花は6cmくらいで小さめですが房咲きになり大変豪華。
藤色の花は繊細な雰囲気を持ち、開ききってもかわいい。
繰り返し良く咲くので生育は緩やかですが、つるバラとして使える品種の中では
ほかにない色合いで人気があり、完売必至!

「ベレニーチェ」 伊バルニ
ベレニーチェ IMG_9453.jpg
やさしいピンク色で小さめの花びらが波打つようにたくさん開花します。
滝のように横に広がり咲き乱れる姿が美しい。
枝はしなやかでとげも少ないので扱いやすい品種です。

「ミコル・フォンターナ」伊バルニ
mikoru_fonntana.jpg 淡く上品なピンクベージュにほんのりピンクやアプリコットがかる。
樹形もまとまりがよく柔らかな雰囲気のバラです。

以上の品種は大変良い状態の株がございます。
つぼみをいっぱいに膨らませ、花を咲かせようとしています。
開花する前のこの時期、良い株が選べるすばらしい時期です
ぜひご来店いただき その目でお選びください。

ネットショップでご注文の方には在庫の中から選りすぐりの一株をお届けします。
ぜひご検討くださいね。
  1. 2016/04/24(日) 18:02:42|
  2. バラ

今が買い時!!

暑い日が続き バラのつぼみもだんだん膨らんできました。IMG_9463_20160423134729e27.jpg
まつおえんげいオリジナル品種 「ラ・ベル・ポー」

 本格的な開花のシーズンは 5月の第2週 10日くらいからになる予想です。(気温しだいですので
お問い合わせも「バラは咲いていますか? クレマチスは?」というのが増えてきています。

クレマチスは早咲き大輪系から本格的に開花が始まりましたので
IMG_9269.jpg IMG_9270.jpg
これから3週間 まさに見ごろです。
早咲き大輪系から咲き始め遅咲き大輪系、新枝咲き品種の系統
インテグリフォリア系やビチセラ系、テクセンシス系などの系統が次々開花します。
ご自宅に飾るのはもちろん、母の日などのご進物にもいかがですか?
開花株では出回らない品種の開花株もたくさんご用意しております。

バラ
花が咲いたら見に行く? でも完売になっていた! 何てことありませんでしたか?
迷っておおられる場合には 実際の花を見て選べる春の開花シーズンは魅力ですが
ほしい品種が決まっている場合には 今がベストシーズンです。
株の状態は安定していますし、つぼみもしっかり膨らみ始めていますので
株の状態が良くごらんいただけます。
開花が始まりますと、毎日たくさんのバラ苗が売れて生きますので
完売の品種も続々出てきます。 
でも今なら たくさんの状態の良い株の中からお選び出来ますので
確実に良い株をお選びいただけますので、ほしい品種がお決まりの場合には
この ゴールデンウィーク中がとってもお勧めです。
ネットショップでお買い上げもしていただけます。

ご来店いただけない方のために、とっても出来の良いバラ苗をご紹介しましょう。
ロンサール3 IMG_9445.jpgIMG_9444.jpg
つるバラとして1番人気のある品種です。
花保ちがとてもよく、咲き始めのギュっとつまったカップ咲きからディープカップへ。
透明感のある白色に内側に向かってピンクが濃くなるすばらしい花色。
ほかの花色を買いにこられた方まで、魅せられて品種を変更されるほど美しい。
今なら つぼみが大きく膨らんだ開花直前苗をお届けできます。
今年は特に出来の良いおお株です。

ボレロ2
IMG_9440.jpg IMG_9447.jpg
ふんわりとやさしい雰囲気の花びらが幾重にも重なり、カップから
ロゼット咲きへと変わる。 下部を覆うように次々と咲き誇る四季咲き性。
南国のフルーツのような強い香り。 コンパクトな樹形でとても育てやすい。

「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」
IMG_9466_20160423151407653.jpg IMG_9433.jpg 
オレンジ・ピンク・ベージュが混ざったような深い色合い。
外弁に包み込まれるように整ったカップ咲き。
病気にも強く生育旺盛な品種です。 

ピンクオブプリンセス2
IMG_9430.jpg IMG_9431.jpg
中~大輪の鮮やかなピンク色の花弁にウェーブが特徴的な花。
四季咲き性がとても良く花保ちもよいので切花でも楽しめます。
鮮やかな花色とロマンチックな名前で女性の方に人気!

もちろん店頭でも販売しておりますが
ネットで注文いただきましてましても、良い状態の苗を厳選してお送りさせていただきます。
安心してお買い物の出来る まつおえんげいのネットショップ。
ぜひご利用ください。

お決まりの品種はお早めに手に入れてくださいね。

  1. 2016/04/23(土) 17:37:00|
  2. バラ

New Roses 入荷しました。

New Roses 2016 VOL.19 最新号が入荷しました。
IMG_9401.jpg
お待ちかね 春の最新号が入荷いたしました。
世界中の各メーカーからの最新品種情報。
各ショップの お勧め品種 など
まつおえんげいも登場!
IMG_9404_201604221434493ed.jpg
特集記事は
「東洋のバラの美学」
独特の東洋の美に対するこだわり など
バラの情報でいっぱいの1冊です。

昨年
実験をして効果が確認できた
「ペンタガーデンPLO」の紹介ページには
IMG_9403.jpg 
京のバラ師。松尾 正晃が登場し使い方の説明や
実感した効果を解説しています。

ぜひ 手に入れてください!

大好評! タキイの野菜苗

IMG_9264.jpg  
野菜はタキイ。 京都の老舗の種苗会社 タキイ種苗
特に野菜は世界トップのシェアーを持っています。

今年のまつおえんげいは タキイ種苗 の優良品種苗を全力で販売しています。
IMG_9262.jpg 
今年のお勧めはなんと言ってもトマト!
おなじみの「桃太郎」は世界中でベストセラーになった品種です。

今年のまつおえんげいのラインナップは
作りやすく病気に強い、初心者の方にもお勧めの「ホーム桃太郎EX」
味にこだわり作られたおいしいトマト「いただきトマト」
タキイだけの品種、赤大玉トマトに含まれないシスリコピンが豊富な「桃太郎ゴールド」
フルーツトマトといえばこれで決まり 赤大玉トマトの約2倍のリコピンを含む中玉トマトの「フルティカ」
収穫が早く 作って楽しい ミニトマト リコピンは約2倍の「千果99」
黄色よりおいしいオレンジミニトマト カロテンは約3倍「オレンジ千果」
6品種どれも作りやすくて病気に強い接木苗での販売です。

IMG_9265.jpg

キューリ(接木苗)は
収穫が長く 病気にも強い「VR(ウイルスレジスタンス)夏すずみ」
浅漬けに最適! サラダでもおいしい いぼいぼタイプのキューリ「シャキット」

ナス(接木苗)は
あの痛いとげがなく収穫作業がやりやすい「とげなし千両2号」
とげがなく 甘くてやわらかい水ナス「SL紫水」

ピーマン臭が少なく、甘みがありお子様でも食べやすく カロテンは従来のピーマンの約2倍「ピー太郎(こどもピーマン)」
小型のパプリカで作りやすい「フルーピーレッド」
栽培容易な大き目の唐辛子(万願寺タイプ)「甘とう美人」
など、 自信のラインナップです。

どの品種も 植木鉢でも栽培できますので家族みんなでお楽しみください。

24日の日曜日には タキイ種苗の「野菜のスペシャリスト」が来店!
皆さんの疑問にお答えしながら販売応援していただきます。
わからないことや品種の特性などなんでも聞いてくださいネ。

  1. 2016/04/22(金) 17:49:46|
  2. 入荷しました!

クレマチス 開花中!

お待たせしました!

クレマチスの開花が始まりました。

IMG_9237

暖かな日が続き いっぱいに膨らんだ つぼみもほころびはじまました。

開花株で入荷しているものが先行しますが

まつおえんげいがじっくり育てた株も咲きだしました。

IMG_9239

開花株として流通する株は品種が特に限られていますが

まつおえんげいで育てて開花させた株は品種も豊富。

普段出回らない早咲き大輪系「ドーン」

_DSC0201

や「アイ・ノール」

_DSC0045

「花炎(カエン)」など 1点物の開花株を見て選んでいただけますよ。

DSC_0005

珍しい品種だけでなく「ドクター・ラッペル」なども蕾の数が全然違います。

たくさん蕾があるということは 花が長く豪華に楽しめるということ

ぜひまつおえんげいが育てた株をお選びください。

苗では見かけることがあっても 実際の花を見て選べるのはなかなかありませんね。

ご来店頂ければ これから開花するいろいろな品種のつぼみ付き株もいっぱい!

おうちで飾って楽しんでも、贈り物にもいいですね。

そういえば 「母の日」も近づいてきましたが クレマチスなんていかがですか?

ネットショップでまつおえんげいで咲かせた株を品種限定でアップしていますのでご覧下さい。

少しづつですがこれからも順番にアップしていきますのでお楽しみに。

  1. 2016/04/21(木) 18:11:01|
  2. クレマチス

怖い、水切れ。

今日は風も穏やかで暖かい日差しでした。

鉢植えの植物は乾燥に注意しましょう。

特に冬から植えてあるパンジーやアリッサム、オステオスペルマム、プリムラ、デージーなどは

乾燥すると株全体が倒れてしまいます。

そうするとなかなか元には戻りにくくなります。

P4190003

 

中庭では色々な花が咲き始めています。

「ビバーナム・スノーーボール」

落葉花木です。

乾燥にも強くて育てやすい品種です。

DCS_1339

 

「斑入りアマドコロ」

ナルコユリという名で流通していますが、本当の名前は上記のとおりです。

宿根草で、水はけのよい場所なら日陰でもよく育ちます。

DCS_1338

 

咲き始めました!

屋根だけのある、雪や霜の当たらないハウスで管理していた

「ジャクリーヌ・デュ・プレ」が開花し出しました。

P4190004

枝張り、花付きは素晴らしく、花を観賞してから切り戻して小さく仕立てても、

大きな鉢植えや庭植えでツルバラのように仕立ててもお好みでどうぞ!

P4190005

10センチくらいのセミダブルでしべが真っ赤で印象的。

コショウのようなスパイシーな香りも独特です。

P4190006

 

半日陰でもこのように株一面の花が咲きます。

DCS_1904

バラなどで、

今の時期に注意しなければいけないのが、水不足です。

今までは、「土の表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。」といってきましたが。

蕾が見え始めた今から、開花するまでは1年中で一番水を必要とする季節です。

バラなどは、25度以上気温が上がる時には朝夕2回与えてもかまいません。

DCS_1345

これが水不足による症状です。

春に出た新しい葉先がちりちりに枯れたようになってしまいます。

この季節はやり過ぎで枯れることはありませんので。

そして、1回の水の量が少なくてもこのようになります。

土の表面がカラカラになってしまったら、

一度水を与えて、鉢から水が引いてからさらにもう一度与える方がよいでしょう。

  1. 2016/04/20(水) 17:49:53|
  2. 未分類

3日でこの違い。

ひときわ華やかな「P&Wスーパーチュニア」コーナー。

サンバプランターとよく合います。

P4190001

 

先日の26度を超える高温でスイッチの入った黄モッコウバラですが、

またまた18度を下回る涼しさで足踏みです。

やはり例年通りの時期に満開になりそうです。

DCS_1323

昨年の開花です。

DSC_0380

 

白モッコウバラは南側から少しだけ咲き始めています。

皆さんからご覧になる北側は、まだつぼみ膨らむ状態です。

DCS_1324

昨年の開花です。

DCS_1359

 

モッコウバラの苗は長尺仕立てにしてあります。

昨年10月に植え替えて蕾が株一杯に付いた、即戦力苗です。

黄木香バラ

DCS_1305

 

白木香バラ

DCS_1306

いずれも3240円(消費税込み)で販売しています。

この長尺苗はネット販売でも送ることが出来ます。

支柱を外してしなやかな枝を丸めて箱に入れてお送りします。


ガイラルディア

キク科の多年草です。

耐寒性、耐暑性に優れていて関西の暑い夏でも元気に育ちます。

1年草もありますが交配品種の多くは耐寒性に優れていて毎年楽しむことが出来ます。

P4190299

排水の良い肥沃な培養土に植え付けて株が大きくなるまでは液体肥料などを与えて、

開花が始まったら肥料は控え目にします。

水やりも土の表面が乾いたらたっぷりと上げるようにしていつも湿った状態は良くありません。

排水が悪かったり、肥料が多すぎると株が弱ってしまします。

P4190301

この品種は、海外からの輸入種苗です。

現在は輸入されていません。

希少品種でほとんど流通していません。

とても珍しいガイラルディアです。

  1. 2016/04/19(火) 17:46:54|
  2. バラ

あるとうれしい便利キット。

クレマチスの競演コーナーもわくわくする位に咲き始めてきました!

今年はレジのある温室の南側です。

DCS_1320

 

植木コーナーでは「本霧島ツツジ」が咲いています。

枝一杯に咲きます。

横は年中赤い葉の「野村モミジ」です。

奥のバラはイングリッシュローズ「メアリー・ローズ」です。

DCS_1322

半日陰でもよく咲きます。

DCS_3447

 

「ローズアンシャンテ」シリーズのシュラブローズ

「ラ・ベル・ポー」

オベリスク仕立てにも出来ます。

今ネットショップで購入していただくと開花直前の蕾がいっぱいの株を限定販売しています。

DCS_1318

 

ガゼボの頂上から下垂させた「ポール・トランソン」

蕾がいっぱいです。

3メートル以上良く伸びるランブラータイプです。

長尺苗があります。

DCS_1319

昨年はパーゴラ仕立てにしていました。

DSC_0052


いよいよ消毒の季節に入ってきました。

昨年お客様からのご要望で作った「薬剤希釈キット」

とてもわかり易く使いやすいと大好評です。

薬剤は液体や粉末等多様で、計量の仕方もキャップであったり、スポイドであったりなかなか難しいものです。

それが原因で希釈間違いによる薬害がよく見られます。

でもこれがあれば統一できて怖い薬害から解放されます。

DCS_2109

 

20リットルまでの薄め方を解説しています。

もちろんそれ以上でも十分これで間に合います。

数種類の薬剤を混ぜて散布するときには、

それぞれの薬剤ごとにスポイドや注射器を使い分けなければいけません。

しかも薬剤には色々な状態がありますね。

薬剤の状態によって計量しやすいように揃えてあります。

*粉末には「計量スプーン」を。

*液剤や乳剤には「スポイド」を。

*フロアブルには「注射器」を。

フロアブルは白いのでスポイドに吸い過ぎると中が真っ白になって量がわからなくなります。

そんな時、注射器なら目盛りがよくわかって間違える心配がありません。

DCS_2105

このキットの最大の特徴は、

「希釈等の解説書」がユポ紙という水に濡れても大丈夫という材質を使っています。

戸外で、手が濡れていてもこれを見ながら希釈が出来、

拭けば綺麗になります。何年も使えるようにしてあります。

 

そして今月下旬には、あれば便利なパーツがもう1つ登場します。

何でもないようなことですが、意外とうれしいものです。

ご期待くださいね。

  1. 2016/04/18(月) 17:52:03|
  2. バラ

春の園芸雑誌はバラ三昧

わくわくすること間違いありません!

それぞれバラを楽しむポイントが違って、読み比べるととても参考になります。

DCS_1303

「Garden&GardenVol.57」

テーマは、「やっぱりバラが好き」

①(バラを愛する人の庭)

10件の庭を紹介し、バラの庭つくりの参考になる思わず真似したくなるシーンが満載です。

庭を盛り上げるガーデンアイテムも紹介しています。

②(達人がおススメする最強品種)

有島薫さん、大野耕生さん、小山内健さん、後藤みどりさん、村上敏さん、

そして私、松尾が環境やシーン別におススメのバラを紹介しています。

③(お手入れ&病害虫対策バイブル)

小山内健さんが1年間の管理をわかりやすく解説されています。

 

「Garden Diary」

サブタイトルが「バラと庭がくれる幸せ」。

まさに言葉通りです。

この1冊でバラに浸れること間違いなし!

①(憧れのバラのアーチの作り方)

さまざまなバラアーチの仕立て方やポイントを細かく紹介しています。

②(連載第1回 輝く!ブランドローズの魅力)

ハークネスローズが紹介されています。

昨年デビューした品種と今年の新品種をいち早く紹介しています。

ハークネスローズの魅力や新品種を私が紹介しています。

その他、木村卓功さん、野村和子さん、玉置一裕さん、御巫由紀さんら、豪華メンバーによる特集、

道惠さんのボタニカルアート、写真は福岡将之さん、

どうしますか?って言うくらい見応え・読み応えのある1冊です。

 

「My Garden」

個性的な路線で庭やガーデンを紹介しています。

①(琳派 薔薇を描く)

描かれた京都ミステリーローズと題して

白砂さんご夫妻が書かれています。

②(女性たちの庭つくり)

バラに限らず様々な庭を紹介しています。

③この春おススメのバラ

等々、

3冊通して読むとバラつくりの新しいアイデアがうまれそう!


P4090255

「Garden&Garden」では

「バーベナが主役の初夏の寄せ植え」と題して

さまざまな寄せ植えを紹介しています。

寄せ植えにもピッタリのバーベナを紹介しましょう。

 

宿根性バーベナ

横に広がり、株一面に花の咲くバーベナです。

株の中心に花がなくなることなく、こんもりと仕上がります。

 

綺麗にボリュームを出すポイントは、

①植え付け後に、枝先に咲いていた1番花を早めに切り取ることです。

 そうすることで早く株の中心から枝がよく出て初期生育と同時にこんもりと出来上がります。

②初期生育時から早く肥料が効きはじめるようにさせることが大切です。

「プロスタイル肥料」は施肥直後から効き目が始まるように設計されていますのでお勧めです。

 

スイートアリッサムとの寄せ植えは「クリスタルシルバー」

DCS_1308

 

「ピンクホップ

DCS_1310

 

「ブルー&ホワイト」

DCS_1307

  1. 2016/04/17(日) 17:09:08|
  2. 未分類

出来ることを見つけて実行する。

昨日まで、変化の無かった黄木香バラ。

今日の26度という気温でスイッチが入りました。

DCS_1297

 

今年は開花が早いと色々な人から聞きますが、、、。

昨年の開花の様子です。

これは4月19日です。

わずか3日の違いです。

確かに数日早いですが、大きく変化することは毎年ありません。

でも、これからの気温の変化で咲き進み方は変わるでしょう。

DCS_2072

バラ苗を、明日の雨に備えて本日消毒をしました。

病気や害虫は予防が肝心ですね。


昨日も紹介しましたが。

ハークネスローズ「キャリス」の新苗が入荷しています。

昨年は赤バラの中で一番人気で秋の開花株は即完売でした!

新苗で、ハークネスローズの新品種が手に入るのはまつおえんげいだけです!

数量限定でネットショップと店頭で販売しています。

昨年買いそびれた方はお早目にお買い求めください。

DCS_0052

ハイブリッドティですが細い枝にもよく花が咲きます。

花保ちが良くて病気にも強くて初心者の方でも赤バラが楽しめます。

DCS_0450


開花株企画です。(店頭販売のみ)

まつおえんげいの看板娘!

同じくハークネスローズ「ジャクリーヌ・デュ・プレ」。

シュラブ樹形で自然樹形でもきれいなドーム状に仕上がります。

満開時のこの風景は、他を圧倒してくれます。

DCS_1907

 

その開花株が店頭で販売しています。

見てくださいこのボリュームを。

DCS_1290

 

「ローズ・アンシャンテ」シリーズ。

「ラ・ペル・ボー」。

直立気味のシュラブ樹形で自立できますので、

そのまま鉢植えや庭で咲かせても良し!

枝を伸ばして広げると2メートル四方の壁面を覆うくらいに咲かせることも出来ます。

香りの分析結果は、今まで検出たことのない不思議な成分が含まれているとか。

香りに酔いしれてください。

225

 

もちろんどの枝先にもしっかりと花が付いています。

DCS_1291


まつおえんげい上空は、

明日は午前中は雨模様ですが午後からは雨も上がってくるようです。

スプリングセール最終日です。

お買い得なバイオゴールド20%OFFやお買い得な花苗。

そして日本でまつおえんげいだけで販売している、

イタリア・デローマ社のオシャレなカラーバリエーションの

サンバプランターも花苗(P・Wシリーズのスーパーシリーズ)とセットなら20%OFFで販売しています。

_DSC9973[1]

ヨーロッパではよく見かけるのですが、

奇抜なカラーですがこれが意外と花とよく合うんです。

今まで日本では販売されたことのないカラーのプランターで玄関や庭を華やかに飾りませんか?


最後に。

とても悲しいことですが、熊本大地震。

まさかこんなことになるとは。

天候不順とか言っている自分の愚かさを思い知らされます。

自然の力は人にはどうしようもないことですが、

これから私たちにできることを考えて実行に移すことはできるはずです。

阪神大震災の時に言われた言葉

「君たち!ボランティアにきて何をしましょう?なんて聞くくらいなら帰れ!」

それぞれの立場で出来ることを見つけてそれを実行する。

それしかないように思います。

  1. 2016/04/16(土) 19:02:48|
  2. 未分類

バラの新苗が入荷致しました。

まつおえんげいで販売するバラの多くは 秋に入荷する2年生大苗と呼ばれる苗で

畑で大きく育てたバラ苗を秋にほりあげ、枝を切って出荷されるのですが

IMG_9194

冬に接いだ苗を植木鉢で管理し芽を出させたものが この時期に出回る新苗です。

IMG_9197

秋の2年生大苗と比べるとこれくらいの差があります。

新苗をご購入の場合には早めに植え替え,今年はあまり無理をして花をさかさずに

枝も長めに管理し、葉を多く茂らせて株を充実させるような育て方をしてください。

 

入荷の品種は まつおえんげい専売品種の

ジャンティーユ

ジャンティーユ2

コロンとしたピンク色カップ咲きの人気品種。 

 

レヴェイユ

レヴェイユ2

花保ちも良く四季咲き性も高く、ライチのような香り。

病気に強く大変育てやすい品種です。

 

セ・ミニョン!

セ・ミニヨン!

爽やかな香りの花は中輪で房咲き。

四季咲き性も高く、強健で育てやすい品種です。

 

ラ・ベル・ポー

ラ・ベル・ポー2

専売品種の中で 待望のシュラブの品種。

アーチやオベリスクに最適な大きさです。

コロンと大きなつぼみから咲く花はイエローからアプリコットへと変化していく

耐病性が抜群で香りも素晴らしくおすすめの品種です。

 

イギリスの名門「ハークネス社」の品種からは

「キャリス」

キャリス2

最新品種で人気があり完売となっていました「キャリス」が入荷しました。

スカーレットのように美しい大輪で花持ちのよいバラ。

波打つ花弁が幾重にも折り重なる姿はとても豪華で、濃い緑色の葉の色によく合います。

 

「レディー・マーマレード」

レディマーマレード

今シーズンの最新品種。

明るいタンジェリンオレンジでカップ咲きの花色の中央に黄色入る

房咲きで花色がよくスパイシーな香りがある。

 

「シンプル・ライフ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんのりピンクがかった色合いが「ジャクリーヌ・デュプレ」を思わせる。

強健で作りやすく、よく伸びるのでアーチやオベリスクにむいています。

 

「バージニア・マッケンナ」

白からバターカップイエローに花色が変化する可愛らしい中輪花。

コンパクトな樹形で暑さにも強く、夏でもよく開花します。
ヴァージニアマッケンナ _MG_9747_12


完売で手に入れられなかった品種も新苗でいかがですか?

 

ネットショップでもご購入いただけます。

ちょっと覗いてみませんか?

  1. 2016/04/15(金) 18:42:33|
  2. バラ

野菜苗

今年もお待ちかねの夏野菜の苗の販売が始まりました。

IMG_9176

大人気の トマト、しゃきっとキューリ、ふっくらナス など

作って楽しい 食べても美味しい 安全安心な 夏野菜を作ってみませんか。

人気のトマトは ミニトマト・中玉トマト・大玉トマトの6種類 

鈴なりでたくさん収穫できて、観察するのも楽しいですね。

スイカやとうもろこし、枝豆やひょうたん、ツルムラサキなど いろいろ取り揃えています。

お庭やベランダでお子様と一緒に作ってみてはいかがですか?

 

今年のおすすめは タキイの野菜苗

IMG_9175

タキイ種苗は京都に本社のある種苗会社で 野菜の種の取り扱いは日本一

オリジナルな品種をたくさん持ち、「桃太郎トマト」は世界中で生産されています。

野菜のタキイ種苗の優良接木苗(一部実生苗)を販売しております。

 

タキイのおすすめ野菜 トマトでは

大玉の「ホーム桃太郎EX 接木苗」

果重210gの夏秋用の早生タイプ。 病気に強くなり初めての方でも大変作りやすく味も良い品種です。

 

「桃太郎ゴールド」

タキイだけのオリジナル品種。(4月22日入荷予定)

シスリコピンを含み 見た目も不思議な大玉トマトです。

しっかりオレンジ色になってから収穫するのがポイント。

 

中玉トマト「フルティカ」

中玉トマトの代表品種。 フルーツトマトはこの品種。 ゴルフボール大のトマトが成ります。

大玉より作りやすく収穫量も多いので、食べごたえもあります。

 

ミニトマト 「千果99」

 IMG_9181

皮はしっかり硬いですが とても食味の良い品種。

作りやすく リコピンは赤玉トマトの2倍!

「オレンジ千果」(22日入荷予定)

黄色のミニトマトより美味しい。

オレンジ色のミニトマトでみずくささもありません。

 

キューリは「VR夏すずみ」

VRは「ウイルスレジスタンス」の意味

特に病気に強く長い期間収穫できます。

 

ナスは「トゲなし千両」

チクリとするトゲの無い千両ナスです。

キズがつきにくく作業性も良い。 病気にも強い品種です。

 

他にも 

ピーマン臭さがなく甘みもあり ピーマン嫌いのお子様にも食べやすい「ピー太郎」

通常のピーマンより甘みが強く、ビタミンC、カプサイシンが多いパプリカ「フルーピーレッドEX」

大型の甘長トオガラシ、万願寺タイプの「甘とう美人」

甘くて柔らかい水なす 「SL紫水」

サラダやおつけものの浅づけにピッタリな四葉タイプのキューリ「シャキット」

タキイの優良野菜苗 ぜひお試し下さい。

 

たくさん作られる方や収穫時期をずらして作られる方のために

IMG_9178

お野菜の種も販売しております。

  1. 2016/04/14(木) 18:38:46|
  2. 入荷しました!

クレマチスのつるまき

IMG_9183

開花株の入荷も始まっておりますが、まつおえんげいで育てている株も開花が始まりました。

IMG_9184

開花株で出回らない品種も 開花させて販売しておるものもあります。

今年は「花炎」や「マジックフォンテーン」などの開花株も咲き出します。

 

つるまき作業に追われておりますが、ポイントを少し

お客様のご質問で 「つぼみは下にいっぱいあるけれど

その上にツルがいっぱいあって花が見えない」

との ご質問がありました。

ちょうど今の時期 そのように感じることがあります。

 

大輪系の「インペリアル」です

_DSC0169

IMG_9154

つぼみは膨らんできましたので、もうそろそろ開花です。

でもよく見てみると、つぼみの上にツルが伸びてしまっています。

株によってはもっとツルがあり花が見えづらくなる株もあります。

新旧両枝咲きの品種で 旧枝から出た花芽は早くに蕾を付け伸びが止まってしまいますが

地際から伸びだした 新旧両枝咲きの新枝の方は蕾を付けるまで伸び続けますので

このような状態になります。

大きく育てたい時には 地際から伸び出したツルをそのまま誘引するのですが

春の開花を花いっぱいで楽しみたい場合にはつぼみより長く伸びたつるを切って(剪定)

開花させると 花でいっぱいの春を楽しむことができます。

IMG_9157IMG_9158

先端につぼみの見えない 長く伸びているツルを切って 

蕾を散らし まんべんなく開花するように誘引します。

IMG_9160

誘引した直後は つぼみの向きもあちこち向いていますがひと晩経てば

きちんと上を向いてくれます。

自然ってすごいですね。

 

それに ツルを誘引するときには、ビニタイで止めますよね。

どんな留め方をされていますか?

IMG_9163IMG_9164

左側のように止めていますか? 右側のようですか?

右側はツルをビニタイでねじって止めているので ビニタイの端でツルを

切ってしまう可能性があります。

止める時にきれなくても、風で揺れても傷つけてしまうことがありますので

必ず 左側のようにツルに負担をかけないように止めましょう。

その場合も きつく巻きつけるのではなく 軽く引っ掛けるような感じで止めます。

軽く左右にスライドするような感じで止めつけましょう。

 

まつおえんげいは これからが早咲き大輪系の開花シーズンを迎えます。

つるまきも最終段階に入ってきました。 

この週末はぜひ覗きに来てくださいね。

  1. 2016/04/14(木) 16:03:50|
  2. 未分類

安心してください。

IMG_9152

最近「牛糞堆肥」の関しての質問を多く頂くようになりました。

あまりに多いので よくよくお客様にお聞きすると

テレビで東北の放射能に汚染された植物のチップの処理に困り

堆肥生産者に渡った との報道があったそうです。

そこで、消費者の皆さんが 安全な堆肥を求めお電話でお問い合わせされているようです。

 

まつおえんげいで販売しております「牛糞堆肥」は植物の樹皮と牛糞を

混ぜ合わせ、完全に発酵させ袋詰めにして出荷していただいております。

生産地は三重県。 現場では材料が入荷した時と堆肥出荷時にはそれぞれ「放射能セシウム」検査をして

安全が確認出来たものを 出荷していただいております。

ず~っと 検査はしておりますがいままで検出されたことはありませんが念のため

今後も検査を続けていただきます。

今後も続けて検査済みの堆肥のみ販売いたしますので安心してお使いください。


カランコエ「ピトン」

IMG_9088

フチ取りのある独特の花色と花持ちの良さで人気のカランコエ

今までは鮮やかな艶のあるオレンジ色の花弁に淡いオレンジ色のフチ取りが入る花色だけでしたが

待望の新色が登場しました。 「ピトン ピンク」です。

IMG_9086

可愛さ 花保ちの良さ の魅力はそのままに 新しい花色でよりカラフルになりました。

やはり女性には「ピンク色」が一番人気です。

明るい部屋に置いておくと数ヶ月花が楽しめます。

水も少なめ(乾燥させ過ぎはダメですが)で 乾燥気味のほうがよくお手入れも簡単。

お部屋に置いておくだけでも長持ちします。

 

ハイドランジア「コットンキャンディー」

IMG_9146

クリームホワイトの花色から柔らかなローズ色へと変化する花色。

柔らかくフェミニンな花色で 人気です。

4.5寸鉢で、サイズも価格もお手頃です。

IMG_9145

花後は 鉢植えはもちろん直射日光が強くない場所でしたら 地植えにもできます。

大株に育てて 素敵な花色を楽しんでみませんか。

  1. 2016/04/12(火) 17:53:35|
  2. お知らせ

鮮やかなゼラニューム

IMG_9131

大きな花と連続開花性が魅力のアイビーゼラニューム「カリオペ」

新しい交配から生まれたハイブリッドタイプで、大きく豪華な花が

夏の高温気も休まずに開花します。

IMG_9132

生育も良く 肥料を切らさずに与え、少し乾燥気味で育てるのがポイント

日当りがよく 風通しのよい場所で管理すれば休まずに秋まで開花します。

少し大きめの植木鉢やハンギングバスケット等に植え込めば横に広がり 

枝垂れるように開花します。  鮮やかな発色の花色も魅力ですね。

 

ロベリア 「マリーンアイス」

IMG_9137

とても花付きがよく 鮮やかな花色で人気の「マリンアイス」

涼しげな花色でこれからの季節によく似合います。

IMG_9138

鮮やかな紫色の中央に白い模様が入り、まるで蝶が舞い降りたようにも見えます。

コロンとした草姿で植え込みに使うと少し高さを演出できます。

夏の高温期には花が止まりますが、刈り込んでおけば秋にまた開花します。

 

「寄せ植え」が苦手な方には

IMG_9143

植え込んである「寄せ植え」も販売しております。

持って帰って 飾るだけの簡単便利な寄せ植え。

組み合わせの参考にもお使いください。

  1. 2016/04/11(月) 17:48:03|
  2. 入荷しました!

かわいい小物

まつおえんげいのレジの周りにかわいい小物を販売しております。

IMG_9077

ガラス容器や天使のオブジェ

IMG_9078

長靴やホーキ草で作られたホーキ

IMG_9081

かごや植木鉢など

IMG_9083

バラ栽培グッズバラのお手入れグローブなど

見て回るだけでも楽しくなります。

ミニの観葉植物や多肉植物をはめ込んで飾ったり

植え込みに使ったり

いろんな楽しみ方もできますよ。

ご来店の折にはぜひのぞいてみてくださいね

 

新しく 「コガネガードプラス」が入荷しました。

IMG_9089

植木鉢の表面、土の部分をカバーしてコガネムシの幼虫が

鉢に入るのを防ぐ目的で使用します。

今まで ココナッツの繊維で鉢の大きさに作られたものを

販売していましたが。

今回のものは不織布でできており、鉢の大きさに合わせてカットするタイプ。

基本10号サイズですが、切れ目が入っていて 9号・8号までは切り取ればすぐにはめ込めます。

それ以上小さい場合には はさみなどでカットして使って頂くタイプです。

価格も安く これならたくさんの鉢があっても使えますね。

乾燥防止効果もありますが、水加減が見えなくなるので

鉢をもって重さをはかってみたり、触って乾き具合を確かめてくださいね。

 

 

IMG_9075

大人気! まつおえんげいの竹藪でとれた「たけのこ」

社長自らが早朝は堀上げに行っております。

毎日 たくさん取れるのでなく、その日その日で収穫量は変わります。

売切れる場合が多いので、午前中にお越しくださいね。

お電話で在庫を確認いただく方が確実です。

  1. 2016/04/10(日) 17:15:53|
  2. お知らせ

アイビーゼラニューム

IMG_8998

「アイビーゼラニューム」

IMG_8991

こんもりと伸びあがって秋まで開花するゼラニュームに対して

この「アイビーゼラニューム」は茎が下垂するように伸びるのが特徴です。

高さが出ずに 横張の姿で次々花が開花しますので

高い場所の花壇や花鉢、ハンギングバスケットや吊鉢などに重宝します。

IMG_8992

花色も豊富で 四季咲き性ですが 夏の暑さが少し苦手です。

夏前に軽く剪定して負担を減らすと夏越しもし易くなります。

夏までは日当たりの良い場所で管理しますが

過湿を嫌いますので、雨の日は軒下に入れてやる方が良いでしょう。

花色も色々。 大株が入荷しています。

 

「バーベナ」

IMG_8995

春から秋まで咲き続ける「バーベナ」

コロンと立ち上がるタイプと 横張性のもとありますが

こちらは 横張性品種の色々な花色を組み合わせた

カラフルな鉢植えになっています。

ハンギングバスケット やプランターなどに 植え替えると大変花上がりも良くなり

秋までたくさんの花を楽しむことが出来ます。

IMG_9007

日当たりの良い場所の置き、肥料を切らさないように管理しましょう。

次々花が咲き続けますので、終った花はまめに切り取るようにしましょう。

カラフルな色の組み合わせで、一鉢あるだけで豪華に楽しむことが出来ます。

寄せ植えが苦手な方も 置いておくだけで完成です。

 

寄せ植えが苦手な方

同じ種類の花(「スーパーチュニア」など)の違う花色を

組み合わて植え込むだけでも豪華な寄せ植えになりますよ。

一度お試しください。

image01

 

image01

良い品種を選べば 秋までずっと花が楽しめます。

でも、

※良い土に植え込むこと

※ハナガラきりをマメにすること

※日当たりの良い場所で水を切らさない事(やりすぎもダメ)

※肥料を切らさない事 

などを守って管理してくださいね。

  1. 2016/04/09(土) 18:31:13|
  2. 入荷しました!

プレミアム クレマチス

今月号(4月号)の「趣味の園芸」はご覧いただきましたでしょうか。

クレマチスが 大特集されています。IMG_9028

特集されて 沢山のクレマチスが紹介されておりますので

お電話での在庫の問い合せが多くなっております。

今日は 掲載品種の中で在庫のある品種をご紹介いたします。

P22「ミケリテ」、P24「流星」、「大河」、「カートマニージョー」

P25「ヴィル・ドゥ・リヨン」、P26「HFヤング「ドクターラッペル」

P32上から「マルチブルー」「コメレイ」「レディーキョウコ」「マジックフォンテーン?」

P35「天使の首飾り」「レディーキョーコ」

P36「レペンス」「レモンベル」

P37「エトワール・ヴィオレット」、ホワイト・プリンス・チャールズ」

「美佐世」

P38 「大河」

P39「はやて」「サニーサイド」「桜吹雪」「かぐや」

P40「アーマンディー」

P41「カートマニージョー」

P47「アフロディーテ・エレガフミナ」「ユーリ」

P48「踊場」「セム」「火岳」

P50「フォンド・メモリーズ」

P56「メイヤー・イサオ」「プリンセス・ケイト」

以上の在庫がございます。

一部ネットショップに掲載されていない品種もございますが

サイズもいろいろで、品種により在庫数が極めて少ないものもあります。

気になる品種はお問い合わせください。


さて 今回 珍しいクレマチスの大苗が入荷致しました。

この時期にしか出回らない品種で、流通量もとても少ない品種です。

_RST6766_RST6743

_RST6755_RST6764

「ドクターマリー」「空蝉」「ふきごめ」「ロンダさんのソシアルス」

「ソフィー」 の5品種。

開花株ではなく 大苗です。 花芽付きの品種もあります。

しっかりした大苗です。 

この機会に ぜひのぞいてみてください。

ネットショップの「プレミアム クレマチス」をご覧ください。

  1. 2016/04/08(金) 18:18:55|
  2. クレマチス

フクシャ

「貴婦人のイヤリング」とも称される 「フクシア」

色鮮やかで下向きに咲く姿からそう呼ばれています。

中南米、西インド諸島の 涼しくて湿り気のある場所に生息しています。

IMG_8985

品種改良が進み 色鮮やかな品種や 一重や八重咲きの品種も出回ります。

フクシア ロイヤルベルシリーズ の2品種が入荷しています。

IMG_8980IMG_8982

IMG_8981

「ダブルネオンホワイト」

ピンク色のイメージの花で淡いピンク色の花弁にも濃いピンク色の筋の入る花色。

IMG_8983

「ダブルホワイトブラッシュ」 です。

全体はオレンジの花のイメージ。

中央の花弁も淡いオレンジ色がかった花色。

 

共に八重咲きの品種で うつむきかげんに咲くのではなく

上向きや横向きに開花する品種ですので 寄せ植え

ハンギングバスケットなどに使っても よく引き立ちます。

 

花期は春から初夏までと秋。

中南米原産と聞くと暑さに強いイメージですが日本の蒸し暑さは苦手です。

花が咲いている間は日の良く当たる場所で管理しますが

夏の暑い間は 風通しの良い涼しい軒下などが適しています。

水はけの良い培養土で植え替えると夏越しも容易です。

特に熱帯夜などの暑さが苦手ですので、台の上に置くなどして

涼しくなる工夫をしてあげましょう。

ハンギングバスケットは風通しも良く夏越しし易いです。

周りに打ち水をして気温を下げるのも効果的。

苦手な夏の間は花がとまりますが、夏越し出来ると秋にも開花します。

秋の花数は少なめですが、花色は鮮やかになりますので

違う表情を楽しむことが出来ますね。

  1. 2016/04/07(木) 18:55:55|
  2. 入荷しました!

ラベンダー

春から初夏にかけて 爽やかな甘い香りを楽しませてくれる

「ラベンダー」

初夏に北海道に御旅行になり ラベンダー畑をご覧になった方は

お家でも花壇や植木鉢で楽しみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか?

IMG_8966

大株に育てて 切り花やポプリで楽しんでみたい。

もともと、からっとした地中海沿岸気候に自生しているため

日本の高温多湿の夏は少し苦手です。

春に花が咲いている苗を植え込まれてお世話をしていても

夏の間に傷んでしまう経験をされた方も多いのではないでしょうか。

 

人気があるのはイングリッシュラベンダーと呼ばれる

アングスティフォリア系

IMG_9005

 香りが良く北海道富良野のラベンダーのイメージで人気ですが

寒さに強い反面、高温多湿に弱く 夏に傷んでしまうことが多いようです。

暑さに強いラベンダーをお探しの方には

可愛らしいフレンチラベンダー(ストエカス系)はいかが

ですか?

「アポンビュー」

IMG_8978

濃い赤紫色の花穂の先端部分に ウサギの耳のような花が咲き

可愛らしさが人気の品種で 鉢植えはもちろん 切り花などでも

人気のラベンダーです。

比較的暑さに強いのも特徴で、花後は風通しが良い様に

込んでいる枝を間引くようにすかし(切り取り)、

水はけの良い培養土「宿根草・花木の土」で植え込んで 

6月いっぱいは、日当たりの良い場所で管理します。

7~8月(真夏)は午後から陰になり、雨がかからないよう軒下に置き管理します。

ストエカス系なら耐暑性があるので、関西でも夏越し可能です。

また、耐暑性を高めるために

「ペンタガーデンPRO」がおススメ。

通常(6月まで)は1000倍で与え、7月からは2000倍で与えると

耐暑性もアップし 夏越しし易くなりますヨ。

 

濃い紫色の「アポンビュー」の他にも

「ラヴェアンナ ホワイト」

IMG_8974

育てやすさは同じで、花穂が薄紫、花色が白花です。

「ルーシーピンク」

IMG_8977

IMG_8976花穂は紫色でピンクの花色。 

 

花壇や鉢植えで育ててみてください。

  1. 2016/04/06(水) 18:13:33|
  2. 入荷しました!

お買い得!

4月 17日 日曜日まで開催の 

「春のガーデニングフェアー&スーパーセール」

もうお越しいただけましたか?

 

今回は皆様のリクエストにお応えして

肥料あげていただきたい時期に御奉仕価格でご提供します。

バイオゴールド全商品 20%OFF! 

IMG_8914

この機会に 1年分まとめてお買い上げください。

品質の高さと 肥料の効果はまつおえんげいで実験済みです。

使われたお客様はほとんどの方がリピートされます。

使って実感! まだの方は一度お試しください。

半年使ってください! 他の肥料とは育ち方が全然違います!

 

まつおえんげい一押しの 「PW(プローブンウイナーズ)」の

「スーパーチュニアシリーズ」「スーパーベナ」「スーパーベル」など

世界最強のシリーズを 今回お手頃価格で提供中です。

IMG_8813

まとめて買えば大変お買い得です。

秋まで楽しめる スーパーシリーズ 永くお楽しみください。

 

「ガーデンダイアリー VOL5」

IMG_8957

バラと庭がくれる幸せ「ガーデンダイアリー」VOL.5が発売になりました。

「私らしくバラ色の毎日」をテーマに

【決定版!】憧れのバラのアーチのつくり方

など ばらに関連する記事の数々で 読みごたえも十分です。

IMG_8959

50pに特集されている「ハークネスローズ」は

弊社社長「松尾 正晃」が書いています。

ぜひ手に取って バラを堪能してくださいね。

ネットショップで「送料無料」でお買い上げいただけます。

 

 

「カンパニュラ・ホワイトメアリーミー」

IMG_8907

自然に円錐形に育つ 珍しい「カンパニュラ フォルマネキアーナ種」

マケドニアやギリシャに自生している品種を円錐形に咲き永く楽しめる様

品種改良を重ね 作られました。

お部屋の中に飾っても かなり長持ちします。

花色も うっすら紫色の縁取りが入り 釣り鐘型の花が可愛い品種です。

  1. 2016/04/05(火) 17:33:43|
  2. お知らせ

クレマチスの作業

この時期になると クレマチスの新芽が伸びだし

ツルの誘引作業が忙しくなります。

IMG_8905IMG_8906

トイレ横の 地植えのクレマチスもツルがぐんぐん伸びだしました。

このまま ほおっておくとまっすぐ伸び、高い場所で咲いてしまいます。

咲かせたい場所にツルを誘引し 思っている場所で咲かせましょう。

IMG_8911

伸びだしたツルの先端に蕾が見えてくるまでは伸び続けます。

今のうちはまっすぐ伸びあがったツルを横に寝かしてそのまま伸ばし

蕾が見えてきたら 場所や高さを微調整して咲かせたい場所に

蕾を持っていきます。

IMG_8931IMG_8932

ツルの誘引は 「斜め上方向に誘引」が基本ですが

蕾が膨らんでくれば、下向きに誘引しても必ず開花します。

IMG_8917

先端の蕾が膨らみだすと 伸びは止まり膨らんだ蕾が開花します。

あとは水を切らさないように管理すれば 開花します。

もし、誘引を忘れ 曲げられないときや 折れてしまいそうで

怖い場合には長めの支柱を立てて まっすぐ伸ばしてもかまいません。

折れてしまうと 元も子もありませんので 気をつけて管理しましょう。


クレマチスの開花株も入荷が始まっています。

IMG_8839

当園で開花させる株は まだこれからですが 開花株の入荷が始まっています。

香川県の生産者の方がおつくりになった

IMG_8800

さぬき「王」

つやのある濃い紫色で大輪。

中央のシベが黄色く 明るい印象のしっかりした感じの花です。

 

IMG_8801

「さぬき 王妃」

真っ赤な花は大輪で豪華。 つやのある花色と 黄色いシベの色が

明るさを演出してくれます。

 

IMG_8843

初心者の方でも大変育てやすい「HFヤング」

「ドクターラッペル」と並んで成育がとても良く 

花数が多いので 初心者の方からベテランの方まで人気。

花数を増やし豪華にお庭を演出するのにプラスすると

花でいっぱいなイメージで出来上がります。

 

IMG_8842

白花クレマチスの代表品種「白雪姫」

大輪で幅広の花弁が美しい。

 

IMG_8740

薄紫色の 八重咲き品種「ベル・オブ・ウォキング」

白花で八重咲きの「ダッチェス・オブ・エジンバラ」と並んで

とても人気があります。

 

他にも 天塩(テシオ)、ドクターラッペル、カートマニージョー

なども 入荷が始まりました。

 

まつおえんげいで 育てたクレマチスはたくさんのつぼみを

付けてくれていますが、開花は週末頃から来週にかけて開花しそうです。

花でいっぱいになるまつおえんげいを 見に来てくださいね。

  1. 2016/04/04(月) 17:26:17|
  2. クレマチス

春のセール 開催中!

春・夏を彩る 花苗が勢ぞろいした まつおえんげいで

春のガーデニングフェアー 

17日(日曜日)まで開催中です。

IMG_8915

見本鉢をご用意して 大変選びやすくなった。

今年まつおえんげい一押しの 「PW」スーパーチュニアシリーズ

一株380円 の株を3株で 990円!

IMG_8816

こちらも一押しの うわさの あの肥料も 

全製品 20%OFF での販売です。(店頭販売のみ)

IMG_8913

品ぞろえ豊富に取り揃えております。

バラも新芽がきれいに伸び始め、春が待ち遠しくなってきました。

IMG_8916

決まっている品種がありましたら 今のうちにお求めいただくと

たくさんある中からお選びいただくことが出来ますよ。

 

クレマチス

IMG_8917IMG_8918

只今誘引の真っ最中。

早咲き品種はつぼみも膨らみ もうすぐ開花が始まります。

苗の在庫も多い時期です。 

ネットショップに無くても在庫のあるものがございますので

お探しの品種などございましたら メール・FAX・お電話で

お問い合わせください。

 

まつおえんげいは一足お先に春真っ盛り。

是非この期間に お越しください。

  1. 2016/04/03(日) 17:54:05|
  2. お知らせ

初物販売開始!

夜明け前から掘ってきました!

朝掘り筍。

甘くて柔らかくて美味しいタケノコはいかがでしょう?

DCS_1254

  1. 2016/04/03(日) 09:48:00|
  2. 未分類

日ごとに変わる風景。

始まりました!

2016年バラ栽培教室。

「季節別ピンポイント講座」。

全11回、はじめてのバラつくりは2回、全て週末と平日1回ずつ開催です。

今日は、開花までの管理と題して、水やり、肥料やり、消毒、、、、。

P4020238

芽摘みは実際にやってみて、出開きの芽とそうでない芽を見比べていただきました。

右が芽摘み前、左が芽摘み後の様子です。

芽摘みの目的は、大輪の花などで養分が分散して花が咲かなくなるのを防ぐとともに、

風通しを良くして土に日が当たるようになれば土も順調に乾き、

株元に日が当たることでシュートの発生もよくなって土の温度が上がって根の動きもよくなります。

そして不要な芽を取り除くことで病害虫の防止にもなります。

DCS_1245

必ずしなければいけないわけではありませんが、買って1年未満の苗や、大輪の花などはする方がいいでしょう。

 

今年から大変申し訳ないのですが、500円から1000円に上げさせていただいています。

毎回実技を行ってわかりやすくし、レジュメも全部そろえると1年間の管理が全部わかるように書き直しました。

そして、その時々に役に立つグッズを差し上げるようにして、充実した講座になるようにしました。

DCS_1247

難しいバラが身近に感じるような教室にしたいと思いますので、是非ご参加ください。

詳しくは「バラ栽培教室のお知らせ」をご覧ください。

 

今日から始まったスプリングセール、17日(日曜日)まで開催です。

タクトのバイオゴールドもお買い得です。

タクト・スタッフ「田中君」が今日と明日の2日間肥料や活力剤の御相談にお答えします。

P4020228

 


お待たせしました。

いよいよ、タケノコの販売が始まります。

明日から予定していますが、雨や出具合によって販売できない日もあります。

お買い上げの皆さんはお電話をいただければ、その朝掘って販売できるかがわかります。

朝掘りの甘く柔らかく美味しいタケノコを是非一度食べてみてください。

DCS_1540

昨年の販売の様子です。

 

日ごとに伸びる枝、わくわくします。

今まで消毒をして来なかった方は、今のタイミングで一度予防薬の散布がいいでしょう。

病気にかかっていないときに予防消毒をすることで病気の発生を抑えることが出来ます。

浸透性の殺虫剤とサンヨールやベンレートなどの予防薬散布をされてはいかがでしょう?

昨年秋に黒点病で困った方は、サルバトーレなどの治療薬散布がいいでしょう。

DCS_1253

 

バラの開花のスタートを切る木香バラ。

DCS_1249

 

いつでも咲きますって感じの蕾がびっしりとついています。

今年は4月が全国的に気温が高くて、曇る日が多く、雨も例年より多いという予報が出ています。

病害虫の発生は早そうですし、曇天と雨でやや枝が伸びるかもしれません。

よく観察して不要な枝の切除や病気の発生をチェックしてください。

DCS_1250

 

昨年の咲き始めの様子です。

今年もこれ以上咲きそうです。

DCS_1179

  1. 2016/04/02(土) 17:48:14|
  2. バラ
次のページ