まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

土壌改良の成果。

ビオラとアリッサムのミックスポット。

カラフルに寄せ植えしておくとビオラが伸びてきた時に足元をアリッサムがカバーします。

冬花壇をカラフルに仕上げます。

DCS_7470

 

球根ベゴニア。

今からに室内の窓辺を華やかに演出。

少し大きな鉢に植え替えて、元肥と液体肥料の追肥で、

暖かい部屋なら春まで咲きます。

DCS_7421

 

ハークネスローズ、ヴァージニア・マッケンナ。

アプリコットの中輪カップ房咲きです。

とても育てやすくて、シュラブながら秋までよく咲きます。

DCS_7466

 

樹形はこのような感じです。

散開状に枝がよく伸びて、秋にも枝先には7割ほど花が付いています。

伸ばして小型のツルバラに仕立てると程よいサイズで楽しめます。

低いフェンスやアーチ、ポール、オベリスクにピッタリです。

DCS_7468

 

小さく仕立ててこのように鉢植えや花壇でも活躍します。

春は株一面に花が咲きます。(今年春の画像です)

気温が高いと平咲き気味になりますが、秋は本当に美しいカップ咲きで、

香りはティベースのツンとくるよい香りです。

DCS_1641

 

今日は玄関と庭のリフォームをされる方の家を見に行ってきました。

2年しか経っていないツルバラがもう3~4メートルほどに育っていました。

伺うと、ご夫婦で庭の土を深さ1メートルほど掘って良い土に全て入れ替えられたそうです。

水はけの悪い庭の土の処理がなんと、6トン!だったそうです。

バラだけではなくてクリスマスローズも草花もとてもきれいに育っていました。

ここまでするのは大変な作業で、一緒に手伝ってくれるパートナーが必要ですが、

数年後に根の伸びるところまで配慮して改良するとこのように大きな違いが出るんだと再確認させていただきました。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/31(月) 17:09:31|
  2. バラ

何でも聞いてください。

P&Wのスーパーアリッサム!

驚きのパフォーマンス。こんなに素晴らしいアリッサムは他にないでしょう。

株張り、花の連続性、まとまり、耐寒性・耐暑性等々。

スノープリンセス

DCS_7392

 

葉が斑入りの、フロスティナイト

いずれも性質は変わりません。

そして特筆すべきは、乾燥に抜群に強いことです!

真夏に完全にしおれてしまった状態でもすぐに元通りになります。(乾かさないにこしたことはありませんけどね)

DCS_7393

 

 

ノアゼットローズ、クレパスキュール。

小さくも出来、大きくパーゴラにも出来る庭での使い道の幅がとても広いバラです。

秋の花はトーンの優しいアプリコットオレンジに。

DCS_7401

 

京成バラ園芸2014年作出の、しののめ。

濃い照葉に淡いアプリコットピンク、花付きもよくて初心者にも向くバラです。

秋色はピンクが強くのり大人な感じです。

DCS_7414

 

河本ローズ、ラ・ブーム。

2年目から本領発揮する晩成タイプです。

環境に馴染んでくると段々耐病性も高まり、散開状に広がるシュラブ樹形です。

低いアーチやオベリスクなどに向く小型のツルバラです。

DCS_7452

 

春にはこのようにライトピンクで咲きます。

ラ・ブーム (2)

 

気温が低くなってくるとピンクが深まってまるで別人のようです。

DCS_6979

 

バラが程よく咲いてきましたので、バラを選ぶ方々が多く楽しい一日でした。

今日の質問の中から。

★夏過ぎに急に黒点病がひどくなった。

 春から梅雨明けにかけて少しだけ黒点病が出たが夏にはおさまっていたようです。

 春の黒点病はよほど消毒をしないで放っておかない限り、そうひどくなることはありません。

 でも潜在菌は気温が上がってくると、目に見える症状になって現れなくなります。

 再度、夜温が下がる8月下旬から繁殖を始めだします。

 真夏でも、特にお盆前後の治療薬消毒が効果的です。

 

★ネキリムシにやられてしまった。

 数人いらっしゃいました。まず庭にコガネムシの成虫が死んでいないか確認しましょう。

 産卵を済ませている可能性があります。そんな時は土に撒く殺虫剤を8月中旬から下旬にかけて撒いてください。

 来年からは春3月下旬から4月上旬に一度撒き、8月にも撒きます。

 春に成虫になって出る前の幼虫と、産卵後孵った幼虫を退治するためのタイミングです。

 

★春に買ったツルバラ(鉢植え)が一本だけシュートが伸びているがどうすれば?

 太い枝から出る元気な枝や、新しく出たシュートは他の細い枝より養分を独占するのでとびぬけて大きく育ちます。

 特に鉢植えの場合は、それをそのままにしておくと来年もその枝だけがどんどん伸びてしまい、他の枝が伸びづらくなります。

 結果一本だけの寂しい株になってしまいます。

 冬剪定の時に他の枝と同じ高さで切りそろえるようにしましょう。

 せっかく伸びた枝を切るのは忍びないかもしれませんが、、、。

 そして下の方にある伸び方の悪い細い枝も間引きましょう。

 養分を分け合う枝を少しでも少なくするとすべての枝に行き渡ります。

 

始めてバラに挑戦したいという方も多かった一日でした。

そんな方がおっしゃるのは、

「こんなことを聞いて恥ずかしいのですが、、、、、、、」です。

誰でも始めは何も知りません。僕も初めはバラとサクラの区別もつきませんでしたから。

遠慮せずにどんな基本的なことでもどんどん聞いてください。

  1. 2016/10/30(日) 18:12:41|
  2. バラ

今のバラの姿が役立ちます。

良い天気でした。

店もバタバタしていました。

それもそのはず、一人はタカシマヤ洛西店でのバラフェア。

店はバラのお客様と大型バスでの御一行様もいらっしゃって大忙し。

 

そして私は兵庫県・陽春園植物場でのバラセミナーでした。

さすが名店、たくさんのお客様でとても熱心に聞いていただきました。

始まってからは写真は取れなかったので、始まる前の会場です。

DSC_0369

具体的な、バラの悩みを少しでも解決できるよう、スライドを使ってお話ししました。

 

さて、これは道路沿いに植えてあるポール仕立てのバラです。

ハークネス・パーキー。

ポールに沿わすように咲かせることが出来るバラです。

19DCS_2102_01

 

今の様子です。

枝は直立気味に伸びるので来年も同じように咲かせることが出来そうです。

秋に少し黒点病が出て下の葉が落ちていますが、

シュートの出もよく、生育が旺盛なので作りやすいバラです。

DCS_7371

 

こちらはイングリッシュローズ・ジュードジオブスキュア。

やや横張りですが、ポールに沿わせて止めつけてこのように咲かせます。

20DCS_1844

 

今の様子。

同じく素直に伸びる枝は、暴れることなくポール仕立てに向いている品種です。

DCS_7373

道路沿いはあまり多く消毒をしないで育てていますので、

耐病性や、耐暑性の比較も出来ます。

やはり秋のバラを見るのは、性質がもろにみられて役立ちますね。

 

今日はスタッフには忙しい目をさせてしまって、すみません!

明日もいい天気。

お待ちしています。

  1. 2016/10/29(土) 18:56:09|
  2. バラ

2017年度バラ教室決定しました。

パンジー&ビオラフェアがいよいよ明日から始まります!

10月29日(土)~11月23日(水・勤労感謝の日)まで開催です。

まつおえんげいが選んだ個性的な品種が勢ぞろいです。

お買得品も。

 

まつおえんげいオリジナルの

★プロスタイル培養土&肥料が10%引き!

★期間中すべての商品お買い上げ合計で3000円以上の方にもれなく

 液体肥料をプレゼント!

DCS_7369

 

バラフェア開催中。

バラはいよいよ今週末が見ごろです!

朝夕の冷え込みが始まり、花色香りともに最高に楽しめる気候になりました。

このタイミングでどんどんバラが咲き出しています。

株姿と花、香りを確認して買えるチャンスです!

バイオゴールド全品、ハンドスプレータイプ薬剤は10%引きです。

DCS_7363

 

2017年のバラ教室のスケジュールが決まりました。

例年行なっています、バラの栽培教室です。

初心者やバラ栽培を始めて数年の方々が対象です。

①「ピンポイント栽培教室」

バラ栽培を始めて間もない方から中級者くらいまでが対象です。

知りたいことをピンポイントで学べる教室です。

3月の「開花までの管理」から12月の「冬剪定の実技」まで全13回、

お好みのコースをお申し込みください。

毎回2ページのレジュメを用意しています。

_RST6727

 

②「冬季集中コース」

バラを育てて1年位の初級者から中級者くらいの方が対象です。

1月から毎週1回・全8回(水・日をお選びください)に分けて行います。

バラの基本から始まり毎週3時間~3時間30分かけて行います。

、肥料、病害虫、薬剤、用土は基本から学んでいただいて、

しっかりと効果のある使い方が出来るようになります。

剪定は実際にバラを使って体験していただけます。

レジュメはこの通りしっかりと揃えて保存版です!

DCS_0555

 

剪定は実際に体験していただきます。ツルバラの剪定体験風景。

P1270558

 

四季咲き性バラの選定体験風景。

P2030580

 

植え替えを実際に行ないコツやポイントを説明します。

P2100685

 

③「短期集中コース」

バラを育てて1年位の初級者から中級者(数年育てているがさらに知識を深めたい方)が対象です。

昨年よりお客様の要望で始めた1泊2日コースです。

遠方で毎週来られない方などのために8日コースをギュッと凝縮したコースです。

内容は冬季集中コースと変わりませんが実技はありません。

昼食付です(ログハウスから)。

朝9時から夕方5時まで内容の濃い2日間です。

教材は冬季集中コースとほぼ同じです。

P2140829

 

来年からの新設コースが出来ました。

これからバラを始めようと考えていらっしゃる方や、始めて間もない初心者の方々のために。

植物を全く育てたことの無い方でもお気軽にご参加ください。

④初心者日帰りコース

植物栽培の基本から説明し、バラの栽培の基本が全て学べます。

「こんなことを聞いては恥ずかしい」ということは全くありません、

どんなちいさな質問でもお答えし、「?」をなくすように説明します。

もちろん保存版レジュメ付きです。

 

いずれのコースも昨年ご参加の皆様のご意見を参考にし、一段とわかりやすく改善しています。

詳しくはホームページ「セミナー」をクリックしてください。

皆様の多数のご参加をお待ちしています。

  1. 2016/10/28(金) 16:43:40|
  2. バラ

2017年度 バラ栽培教室・初心者日帰りコース のお知らせ

これからバラを始める方から1年未満くらいの初心者の方が対象のコースです。

今まで受講された方々からのアンケートでご要望の多かった初心者の方々向けの入門編コースを新設しました。
これからバラ栽培をしたいとお考えの方から、始めて間もなく今一つ悩みが多くて良く理解できていないという
方々のために、バラ栽培の基本をはじめからわかりやすく、そして一番お悩みの多い剪定・病害虫管理などもわかりやすく説明します。春のバラの生育が始まる前のタイミングで1年間の育て方を学んでみませんか?
平日と週末のいずれかをお選び下さい。


日 時       2017年3月8日(水曜日)  
時 間      午前10時~午後5時(受付9時30分より)
定 員      20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
金 額      ¥10,000(税込)
【金額に含まれているもの】
参考書籍 「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」
       「Rose & Clematis CATAROG Vol.7」
レジュメ  製本したレジュメを準備しています。(他にも資料あり)
       御昼食  喫茶「ログハウス」にて準備いたします。

お申し込みは   お電話 075-331-0358
            FAX 075-331-8710
            メール ホームページ「ネットショップ」のお問合せフォームより
            「短期集中コース希望」とご記入いただき、お名前・ご住所・電話番号・
            メールアドレスもしくはFAX番号をご記入の上お申し込みください。

お支払方法    料金は前金制になっております。
FAXもしくはメールでお申込みいただき、10日以内にお振込みください。
ご入金確認後に受付完了のお知らせをメール、もしくはFAXにてお知らせします。お知らせをもって受付完了とさせていただきます。
(お申込みだけでは受け付けは完了できていませんのでご注意ください)

お振込先     銀行名: 三菱東京UFJ銀行
支店名: 洛西出張所(ラクサイシュッチョウジョ) 店番:448
口座種別: 普通
口座番号: 0046795
口座名義: (株)サンフラワーサービスまつおえんげい
         お振込手数料はお客様でご負担くださいますようお願いします。

場 所      まつおえんげい内温室

日 程
9:30  受付開始
10:00  午前の部
12:00  昼食(喫茶ログハウスで準備します)
13:00  午後の部(途中休憩あり)
17:00  終了

内 容
①バラについて「バラはどんな植物?どのように育つのか?」
バラの生態を学び生育サイクルを理解することがバラ栽培の近道です。
植物の生きる基本から学んでいただくことでその後の内容が簡単に理解していただけます。
②1年間の栽培管理について
1年間の栽培・管理を表にあらわして具体的に説明します。
③バラのタイプ分けとシーンに合ったバラの選び方
バラは一季咲き性のツルバラから四季咲き性まで様々です。そんなバラを分類し、どのシーンにどんなバラが合うのかを解説します。
④剪定・誘引について
ツルバラ「一季咲き性」(オールドローズや原種、よく伸びる品種等)
ツルバラ「返り咲き性、繰り返し咲き性」(シュラブローズ等)
四季咲き性バラの3タイプに分けてわかりやすく説明します。
⑤植え替え・用土・肥料について
地植え・鉢植えの植え替えの仕方と、肥料等について説明します。
⑥病害虫・薬剤について
バラによく付く害虫・よく発生する病気を紹介、それらの発生のメカニズムや発生の原因、それらの対処の仕方について
農薬の選び方と散布の方法などを説明します。
⑦おススメのバラの紹介
始めて育てる方々のために、育てやすいバラをシーン別に紹介します。
  1. 2016/10/28(金) 16:08:30|
  2. 未分類

【2017年度 バラ栽培教室・冬季集中コース のお知らせ】

バラを育てて1年位の初級者から中級者(数年育てているがさらに知識を深めたい方)が対象
毎年恒例の「バラ栽培教室・冬季集中コース」を2017年1月~3月に開催いたします。
まつおえんげいではバラともっと気軽に付き合えるように、バラをもっと好きになれるように
お手伝いしていきたいと考えています。本を読んでみるけれどどうしても理解できない方、
今からバラを始めたいと考えておられる方、バラについてもっと深く知りたい方、植物の基本から丁寧に説明させていただきます。ぜひご参加ください。

今回からは、さらに内容を変えてわかりやすく、理解していただきやすいように改めました。
時間も少し長くなっている日があります。
松尾正晃著「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」をテキストに、充実したレジュメや多数の参考資料も交えて、深くわかりやすく説明します。
全コース受講していただくとバラのすべてが理解していただけると思います。
お時間がとれない方はご希望のコースのみの受講でもかまいません。
(但し、Cコースは学科を含むため①②③④がセットです)


お申し込みは  お電話 075-331-0358
           FAX 075-331-8710
           メール ホームページ「ネットショップ」のお問い合わせフォームより
金 額      初回時の前金制です。全コース受講の場合 ¥25,000(税込)
           (欠席の場合の返金はありません。ポイント加算対象外です)
           ご希望のコースの場合 1コース当り¥3,500(税込)

全コース受講の料金に含まれているもの
           参考書籍「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」
           「Rose & Clematis CATAROG Vol.7」
レジュメ
           全コース参加の方には製本したレジュメを準備しています。
場 所       まつおえんげい、温室内(剪定の実技②・③・④は屋外で行ないます。)
ご注意       準備の都合上当日参加は出来ませんので事前のお申し込みをお願いします。

各コースとも水曜日と日曜日のいずれかをお選びいただけます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
お願い*剪定・誘引の実技を受講される方は手袋とハサミをご持参ください。


【日 程 と 内 容】

【A.バラってどんな植物?とB1年間の栽培管理について(約3時間30分)】
植物の生きる仕組みから説明し、バラの1年間の栽培・管理を表にあらわして、説明します。
1月11日(水)13時~16時30分    1月15日(日)13時~16時30分


【C.剪定・誘引について(約3時間)(①②③④がセットになっています。)】
バラの生き方や育ち方・性質を系統別に解説し、剪定方法の異なるバラを3タイプに分けて、
実際にまつおえんげいにあるバラで剪定・誘引を行いながら説明します。(学科のみ3時間30分)

「①  学科 バラの剪定と誘引について(後日の剪定の実技を受けられる方は必ず受講して下さい。)」
1月18日(水)13時~16時30分    1月22日(日)13時~16時30分
「②  実技 ツルバラ「一季咲き性」(オールドローズや原種、よく伸びる品種等)の剪定・誘引」
1月25日(水)13時~16時       1月29日(日)13時~16時

「③  実技 ツルバラ「返り咲き性、繰り返し咲き性」(シュラブローズ等)の剪定・誘引」
2月 1日(水)13時~16時       2月 5日(日)13時~16時

「④  実技 四季咲き性バラ(H.T、F、Pol、Min、T等)の剪定」
2月 8日(水)13時~16時       2月12日(日)13時~16時

【D 植え替え・用土・肥料について(約3時間)】
地植え・鉢植えの植え替えの仕方と、肥料の性質・種類・施し方等について
実際に植え替えもしながら説明します。
2月15日(水)13時~16時       2月19日(日)13時~16時

【E 病害虫・薬剤について(約3時間30分)】
バラによく付く害虫・よく発生する病気を紹介し、それらの発生のメカニズムや発生の原因を
説明します。そしてそれらの対処の仕方も具体的にお話します。
(農薬の選び方と散布の方法、減農薬について)
2月22日(水)13時~16時30分    2月26日(日)13時~16時30分

【F まとめと色々なバラの楽しみ方(約3時間)】
全てを振り返って、理解できなかった部分や疑問点を解消できるようにディスカッションを
します。
加えてバラを育てることは、単に植物を育てることだけではなく、様々な楽しみ方があります。
香り、歴史、毎年発表される新品種など話題は尽きません。そんなバラのお話もしながら楽しい時間を過ごしたいと思います。
3月 1日(水)13時~16時       3月 5日(日)13時~16時

*内容等は若干の変更の可能性があります。
  1. 2016/10/28(金) 10:21:25|
  2. 未分類

バラ栽培教室 短期集中コースのお知らせ

【2017年度 バラ栽培教室・短期集中コース のお知らせ】

バラを育てて1年位の初級者から中級者(数年育てているがさらに知識を深めたい方)が対象
毎年好評の「バラ栽培教室・冬季集中コース」ですが、「全8回ともなるとなかなか全部は参加できない、短い期間で学べないか?」というお声をたくさんいただいていました。
そこで全8回のコースを2日間にまとめて行う「短期集中コース」です。遠方の方々や、たくさんの時間がなかなか調節出来ない方々にも、バラを深く理解していただけると思います。内容は冬季集中コースと変わりませんが、剪定や植え替えなどの実技を少なくし、「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」をテキストに多数の参考資料を交えて、写真やイラストなどで深くわかりやすく具体的に説明します。2日間受講していただくとバラのすべてが理解していただけると思います。

日 時       2017年3月19日(日曜日)~20日(月・振替休日)
定 員      20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
金 額      ¥30,000(税込)
金額に含まれているもの
参考書籍     「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」
           「Rose & Clematis CATAROG Vol.7」
レジュメ      製本したレジュメを準備しています。(他にも資料あり)
           御昼食  喫茶「ログハウス」にて準備いたします。

お申し込みは   お電話 075-331-0358
            FAX 075-331-8710
            メール ホームページ「ネットショップ」のお問合せフォームより
            「短期集中コース希望」とご記入いただき、お名前・ご住所・電話番号・
            メールアドレスもしくはFAX番号をご記入の上お申し込みください。
お支払方法    料金は前金制になっております。

FAXもしくはメールでお申込みいただき、10日以内にお振込みください。
ご入金確認後に受付完了のお知らせをメール、もしくはFAXにてお知らせします。
お知らせをもって受付完了とさせていただきます。
(お申込みだけでは受け付けは完了できていませんのでご注意ください)
お振込先     銀行名: 三菱東京UFJ銀行
支店名: 洛西出張所(ラクサイシュッチョウジョ) 店番:448
口座種別: 普通
口座番号: 0046795
口座名義: (株)サンフラワーサービスまつおえんげい
         お振込手数料はお客様でご負担くださいますようお願いします。

場 所      「まつおえんげい内温室

宿 泊      各自でお手配くださいますようお願いします。(宿泊費は含まれていません。)         最寄りの宿泊先は
                      「京都エミナース」TEL075-332-5800(まつおえんげいよりバスで5分)
                      もしくは京都駅周辺で確保していただきますようお願いします。


日 程
3月19日(日)
9:00   受付開始
9:30   午前の部
12:00  昼食(喫茶ログハウスで準備します)
13:00  午後の部(途中休憩あり)
17:00  一日目終了
3月20日(月)
9:00  午前の部(途中休憩あり)
12:00  昼食(喫茶ログハウスで準備します)
13:00  午後の部(途中休憩あり)
17:00  三日目終了

【内 容】
①バラについて「バラはどんな植物?どのように育つのか?」
バラの生態を学び生育サイクルを理解することがバラ栽培の近道です。
植物の生きる基本から学んでいただくことでその後の内容が簡単に理解していただけます。
②1年間の栽培管理について
1年間の栽培・管理を表にあらわして具体的に説明します。
③バラのタイプ分けとシーンに合ったバラの選び方
バラには原種からオールドローズ、モダンローズ、一季咲き性のツルバラから四季咲き性まで様々です。そんなバラを分類し、どのシーンにどんなバラが合うのかを解説します。
④剪定・誘引について
*ツルバラ「一季咲き性」(オールドローズや原種、よく伸びる品種等)の剪定・誘引
*ツルバラ「返り咲き性、繰り返し咲き性」(シュラブローズ等)の剪定・誘引の
*四季咲き性バラ(H.T、F、Pol、Min、T等)の剪定
⑤植え替え・用土・肥料について
地植え・鉢植えの植え替えの仕方と、肥料の性質・種類・施し方等について
⑥病害虫・薬剤について
バラによく付く害虫・よく発生する病気を紹介、それらの発生のメカニズムや発生の原因、それらの対処の仕方について
農薬の選び方と散布の方法、減農薬について・具体的な使い方
⑦バラ栽培のコツとまとめ
全てを振り返って理解できなかった部分や疑問点を解消できるようにディスカッション

*コースの詳細やアクセス、準備品などはお申込み完了後お知らせいたします。
  1. 2016/10/28(金) 10:11:09|
  2. 未分類

秋バラって素敵!

本日より洛西の高島屋にて「バラフェアー」開催!

10月26日(水)~11月1日(火)まで

本日は松尾社長が皆様をお出迎え。

お買い物帰りにぜひ覗いてくださいね。

 

IMG_1258IMG_1259

そしてもちろんまつおえんげいもバラフェアー!!

咲いているバラをご紹介します。

 

デルバール社の「レジスマルコン」

 

花の姿も美しいですが、香りも最高!高芯咲きから見事なロゼットへ。ボリュームのある花からは

ライチなどの濃厚なフルーツの香りが漂います!

ブッシュタイプで鉢植えでも育てやすいバラです。濃い照り葉で耐病性も極めて強め。

初心者の方にもおすすめです。

 

PA260043

 

デビット・オースチン社の「モーヴァン・ヒルズ」

 

スノーグースに似たイエローのツルバラです枝が細めで誘引しやすく、しな垂れて咲くのがとても美しいバラです。

良く伸び、ランブラー系は一季咲きが多い中、秋もお花を楽しめるので伸ばしたい方にオススメ!

アーチ・フェンスに! パーゴラなどにもいいですね。

長尺仕立てがあるのですぐに、仕立てられますよ。

 

PA260051PA260048

 

デビット・オースチン社の「ポート・サンライト」

 

イングリッシュの中では少しお花が小ぶりの中輪タイプ。房になって花が咲き、たくさんお花を咲かせてくれます。

耐病性も強く、おすすめのバラ。クラウン・プリンセス・マルガリータはつるタイプでおおきくなりますが、この色目でコンパクトに育てたい方には

おすすめの品種です。

 

PA260075PA260081

 

オールドローズの「粉粧楼」

 

ふんわりやさしいペーパーフラワーのような雰囲気で、香りもとてもよいバラです。

ころんとした小ぶりの花は手のひらでそっと包み込みたいぐらい可愛いです。湿度が高かったり、

雨が続くと、花びらが開きにくくなり少しデリケート!でも秋に咲く花姿はピンク色がほんのり

さし、たまらなくいとおしい風情があります。花つき、花あがりはとても良いです。

 

PA260066

  1. 2016/10/26(水) 16:00:52|
  2. 未分類

何故排水が大切か?

京都は10時頃には雨が降り出しました。

それを見越して早朝から黒点病治療と、ヨトウムシが一部発生していたので消毒をしました。

雨をしっかりとはじいている葉を見ると安心します。

 

ポリアンサローズのスタンダードが入荷しました。

左から、マザーズデイ、ホワイトコスター、オレンジマザーズデイ、ピンクマザーズデイ。

DCS_7320

 

コルデス、キャラメル・アンティーク。

切り花として親しまれていたバラです。

アレンジなどによく使っていました。棘が少なくて花保ちのよいバラです。

DCS_7327

 

タンタウ、ゲーテ・ローズ。

花も美しいですがなんといっても香り!

濃厚なダマスクフルーツはうっとりします。

どちらもハイブリッドティなので四季咲き性です。

太めの枝で切るようにしましょう。

DCS_7339

 

ハークネスローズ、バージニア・マッケンナ。

こんなことを言っては何ですが、本国のカタログ通りにきれいに咲くのは気温の低い秋のようです。

半横張りの樹形でこんもりと大きなドーム状に育ちます。

花壇でも十分力を発揮するバラです。

シュラブの分類ながら花付きは抜群で春には株一面に咲き、秋もほとんどの枝に咲きます。

DCS_7346

 

昨日は、長々と書きすぎたので、途中でやめましたが、

今日は続きを。

排水の良い土がなぜ良いのか?簡単に言います。

①根は空気呼吸しています、水はけが悪いと呼吸できなくなってしまいます。

②水はけのよい土は団粒構造なので、水やりの時にスムースに行き渡ります。

③それぞれの土が水を含むと膨らみ、乾くと縮むそれによって土の中に適度な隙間が生まれます。

④適度に乾くことで、水を吸い上げるときに効率よく肥料を吸い上げてくれます。

そして一番のポイントは

排水の良い土で植えてあると、地表面が早く乾きます。

水はけの悪い土で、いつまでも湿っていると湿度の高い空気がよどんでいることになります。

これが原因で黒点病を誘発するのです。

 

これらが重なり合って結果がよくなります。

いくつもの良い条件が少しづつ助け合って良い結果が生まれます。

 

お知らせ

明日、10月26日(水)から11月1日(火)まで

「京都・洛西タカシマヤ」南側駐車場側入り口・特設会場にて

洛西名店会「まつおえんげいのバラ展示・販売会」を行います。

約60品種・180株を販売します。

お買い上げの方にはもれなく液体肥料をプレゼントします。

お近くの方はちょっとのぞいてくださいね。

  1. 2016/10/25(火) 17:27:40|
  2. バラ

耐暑性と耐病性で思うこと。

秋の「セ・ミニョン」

柔らかいウェーブ、やや深めの青紫、長く続くブルーローズ&ティの香り。

10月初旬から次々と咲く花保ちの長い花は、秋が美しく本領発揮です。

PA230083

 

植物園で見かけた名花「ピース」。

30株くらい群稙してあります。

同じような花色のバラが色々とありますが、この花はやっぱり殿堂入りするわけがうなずけるバラです。

10月初旬から咲いているであろう株は花の終わった枝やこのように今まさに開かんとする花。

PA230067

 

開いても形を崩すことの無い整った形、秋ならではのバラの魅力でしょう。

よく言われる病気に強いバラ、暑さに強いバラなど。

確かにピースより強いバラはいくらでもありますが、ピースでないと伝えることの出来ない魅力は変わりがありませんね。

PA230070

 

最近よく言われる、耐暑性と耐病性。

確かに温暖化の影響で夏は驚くほど暑く、5月はもう夏のようです。

そして、熱帯地方のような豪雨。

そして年間平均気温の帳尻を合わせるように極端に冷え込む2月~4月。

もちろん夏に枯れてしまうほど弱い品種では問題があるでしょうが、

夏に弱っても秋にはすっかりと回復して今は他のバラより元気によく咲いている品種があります。

そんなバラは、育ててもいいと思います。

 

病気もしかり、黒点病に弱い品種などは確かに落葉します。

それは、病気感染した葉から茎に侵入する菌を防ぐために、葉の付け根の組織をコルク状に硬くして侵入を防ぐため、

その結果葉が落ちると言われています。

いわば自己防衛の一種でしょう。

葉が無くなった株でも株が健康であれば、すぐに新しい芽が出てきます。

冬剪定を夏にしたと思えばいいんです。

そんな回復力の早い品種は病気に強いバラと呼んでもいいでしょう。

 

病気に強いバラだけがもてはやされ、

病気に弱いバラや暑さに弱いバラは良くないとなると皆さんの庭のバラがほぼ同じ品種になってしまわないでしょうか?

弱い品種で手入れにとても手間のかかる品種はどんどん敬遠されているように感じます。

古い品種でも花、香り、株姿等どこかによいところはあります。

以前の品種がどんどん切り捨てられている現実を見ていると、

1990年サフィニアの登場から園芸がどんどん変化してきた状況によく似ているように思えます。

 

もちろん新しい品種は素晴らしくて優秀なので皆さんにおススメしていますし、初心者の方には最適です。

生活環境もそれぞれ皆さんとがいます。

「ご近所の手前消毒をはばかる、健康のため使いたくない」当然ですね。

そんな問題をクリアできる環境であれば、病気に弱い品種も是非仲間入りさせてあげてほしいものです。

 

一季咲き性にも同じことが言えますね、四季咲き性でなければだめ。

一季咲き性は花後に緑がいっぱいです。少しくらい病気になっても放っておけます。

庭の樹木と同様、春には思い切り花が咲きます。

桜と同じように感動は四季咲き以上でしょう。

 

では、それらを解決する方法はないのでしょうか?

実はあります。

 

2つ気を使えばいいだけです。

用土と肥料です。

もちろん日当たりがよくて風通しの良いところが良いのは当然ですが、

皆さんのお宅が全てバラ園や農場のような環境ではないはずです。

そういう環境をカバーする方法を探さなければなりません。

 

用土を替える。

バラはよくどんな土でも育つと言われます、確かにその通りです。

環境が良ければ、、、。

環境を克服するために一番手っ取り早い方法は用土を替えることです。

このミルフィーユは2年生大苗を2月に植え込んだ株です。

肥料や消毒は他と同じようにしています。

用土を替えるだけでこんなに大きく育ちます。

DCS_7165

 

次に肥料。

栽培する環境に合わせた肥料を選ぶこと。

このクレマチスは通常の肥料を使って栽培しました。

期間は5月から9月まで。

これでもしっかりと花が咲き全く問題の無い株です。

DCS_7220

 

次にこの株を見てください。

今試験中の肥料を使ったものです。

画像に補正はしていません同じ状態で撮影しています。

実物を展示していますので見ていただければよくわかるのですが、。

まず葉の張りと色の濃さ、葉色が他より濃くてしゃんとしています。

次に葉の節間が他より短くなっています。

そして茎の太さ、明らかに茎が太くて花のついた枝咲きまでしゃんとしているのがわかるでしょうか?

明らかに目で見てわかる違いが出るのも肥料です。

DCS_7227

環境を改善することで植物は無事に育つことが出来ます。

思い通りにするのではなくて、望むようにしてあげることが植物と仲良く長く続く近道ですね。

  1. 2016/10/24(月) 20:07:30|
  2. 未分類

秋でもカラフルに!

 

シックな色や落ち着いた色が多くなる秋ですが

秋でもカラフルで鮮やかな色が欲しい!という方もおられるのではないでしょうか?

 

PA230032

ケイトウ 小人の森の音楽会

正式名称 羽毛鶏頭

小さなキャンドルのようなケイトウがぎゅっと詰まった姿がとっても可愛いです。

カラフルで花色も鮮やか。これだけを鉢に植えて育てても見ごたえありのお花です。

 

PA230033

プリムラ ジュリアン

色の豊富さ鮮やかさがトップクラス!これからの季節の寄せ植え・花壇に欠かせません。

春までどんどんお花を咲かせるので、花がら摘みはこまめに行いましょう。

日当たりの良い場所で育ててあげて下さい。

 

PA230034PA230036

ネメシア ネシア

赤・青・橙・黄がとても鮮やかなネメシアです。鮮やかながらもどこか落ち着いた雰囲気のある色もポイント。

また一輪一輪が大きく、見ごたえあり!

コンパクトな性質で間延びせず、寒さにも強く、春まで楽しんでいただけます。

花壇や寄せ植え、何にでもお使いいただけます。

 

PA230040

こちらはベルギーマムの蕾です。

株一面に蕾がびっしり!満開時の姿がとても楽しみですね。

蕾の下にもたくさんの蕾が付いているので、終わった花は摘んで、

次の蕾にしっかりと日光を当てましょう。

 

PA230041

白の懸崖菊が見事に満開です。きっちりびっしり咲く姿に毎回惚れ惚れします。

 

皆さんもカラフルな秋を楽しんでみて下さい。

 

 

  1. 2016/10/24(月) 10:22:02|
  2. 未分類

いよいよです。

PA220763PA220765

イングリッシュローズの「ジ・アルンウィックローズ」」

この花を見つけたとき、毎回思うことは「裏切らへんなぁ・・・」です。

個人の感想ですが、絶対可愛く咲きます。

コーラルピンクの整った花型は、まさに「癒し」です。

 

PA220766PA220769

同じくイングリッシュローズの「ポートサンライト」

見て下さい!この蕾♪

20個以上付いてます。

赤みがかった細めの枝に程よいサイズのお花がバランスよく咲きます。

 

PA220772

ふんわりとしたカップの花が

細めのやわらかい枝に少しうつむいて咲く姿は

濃いめのオレンジ色なのに、とても優しい印象を受けます。

「パット・オースチン」です。

 

河本バラ園さんの「ミルフィーユ」

PA220797

PA220800

ピンクとホワイトのマーブル模様があまくて美味しそうな「ミルフィーユ」

思い浮かぶのは、イチゴ味ですよね♪

河本さんのバラは花型も色も上品でかわいらしく、女性のお客様にとても人気があります。

花保ちが良く、1つの株で違う表情のバラが楽しめます。

切花にしてお部屋に飾ることもできますよ。

 

PA220795

ブルー系のバラは難しいというイメージが定着しているようですが、

「清流」はそんなことありません!

吸い込まれそうになる美しいお花が繰り返しよく咲きます。

 

PA220791

ひらひら波打つ花びらが特徴のまつおえんげいオリジナル「ジャンティーユ」

内側のピンクが濃くなり、可愛さの本領発揮しています。

 

 

PA220816

レジの温室の屋根には、「バフビューティ」

返り咲く秋の花色は格別です!

程よく伸びる枝はトゲが少なめで扱いやすくオススメです。

 

 

PA220754

今日は、バラ栽培教室「はじめてのバラつくり」の日でした。

ご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。

初心者の方もたくさんご参加いただいておりますので、ご興味をもたれた方は

ぜひお申し込み下さい!

 

くわしくは、「バラ栽培教室」をご覧下さい。

 

 

 

 

 

  1. 2016/10/22(土) 17:38:38|
  2. 未分類

ハークネスのバラ

まつおえんげいおすすめのイギリス「ハークネス社」のバラは耐病性に優れ、初心者の方にも育てやすい品種です

昨年発表の「キャリス」

とても美しい花姿と、発色のよい赤で秋にも良く咲きます。秋の大苗で入荷予定!

ご予約受付中です。

DSCF4540

 

「クレール・マーシャル」

濃いめのライラックから咲き進むとモーブピンク色に。

花つきが良く、特に花もちがよくなるこの時期は花色の褪色もシックな雰囲気があって切花にもいいですよ!

こちらも秋大苗予約受付中です!

DSCF4552

 

「パーキー」

美しい白バラで、花びらがペーパーフラワーののように優しい雰囲気!房になってたくさんのお花を付けてくれるのも

魅力!まつおえんげいでは王道「アイスバーグ」に匹敵するおすすめの白バラです。

こちらも秋の大苗受付中!

 

DSCF4565

 

イングリッシュローズが咲いています!今年も夏に一回り大きく植え込んで育った株は

やっぱり花つきが違います。やっぱり根っこが充実するとシュートの勢いもいい。こんなに充実した株は

咲くとどんどん売れていますので皆様お早めに!!

PA210012

 

第一弾!待望のパンジーが入荷しました。昨年も大人気で

冬でも良く咲く!オランダ生まれの「ウインターパーティ」

冬でも花つきがよく、間延びせずしっかりとコンパクトに株が育つのが魅力!

今年はぜひ育ててみて下さい。

 

PA210028PA210031

 

ポットのミニパラ「インフィニティローズ」

このバラはほんとに花保ちが良くてとても人気のバラ。コロンとした花姿もかわいくて、

7cmのゴージャスなお花です。販売する私たちにも人気!いつまでも花がさいていてくれるから!!

PA210026

  1. 2016/10/21(金) 17:53:33|
  2. 未分類

可愛いもの探し

 

日中は暑く、動いていると汗ばむほどでした。

来られるお客さんとの会話はほとんど「暑いですねー」から

始まりました。

 

今日は可愛いものを探しに店内をぐるりとして見ました。

 

PA190351

まずはレジ前に置かれている、プッチーニかぼちゃ

このカラフルさがおもちゃかぼちゃを思わせる見た目ですが、このかぼちゃは食べられます!

グラタンにしたり、蒸かしても美味しいらしいので、ハロウィンの食卓にぴったりです。

 

PA190352

クリスマスベゴニア 

秋から春にかけて次々と小輪の可愛いお花を咲かせてくれます。

開花中は月に1・2回、液肥を上げると更にたくさんのお花を咲かせてくれます。

真冬の室内を鮮やかにしてくれること間違いなしです。

PA190353

 

PA190355

モスアニマルトピアリーとプミラ

動物のトピアリーが可愛いすぎるプミラとのセットです。

このモスは作り物なのでお水の必要はなし!

しかし、下のプミラの水やりはお忘れなく。

見ているだけで癒される一鉢はプレゼントにもぴったりですよ。

 

PA190361

マイグラニーの開きかけのこの姿とこの色もとっても可愛い!

開きかけのバラを見ると、すごくわくわくしてきます。

 

みなさんもぜひ、まつおえんげいで自分だけの可愛いを

見つけて下さい♪

 

  1. 2016/10/19(水) 19:05:18|
  2. 未分類

「オリーブ」お待たせいたしました!

PA180682

香川県 瀬戸内のオリーブ農園 SOUJU(創樹)さんのオリーブ入荷しました!

鉢底から測って1mのコンパクトサイズの株でも、3年間じっくり時間をかけて作られており

幹が太く、樹形が整っているのが特徴です。

 

PA180683PA180685

どの株からも強い生命力を感じます。

平和と知恵を意味するオリーブ、シンボルツリーとして1鉢育ててみませんか?

実が成っている株もありますよ♪

 

PA180692     PA180701

お庭が無くても、鉢植えで十分楽しめます。

PA180702

乾燥気味に育てられるカラーリーフ等でしたら、水のやり過ぎでオリーブが根ぐされする心配がなく

寄せ植えにする事もできます。

植え込みに使用するのは、まつおえんげいオリジナル「宿根草・花木専用培養土」がおすすめです。

PA180707

 

 

PA180690

スペイン語で「小さなリンゴ」という意味の『マンザニロ』 硬くて小さめの濃い緑の葉が特徴です。

PA180688

樹勢が強くバランス良く成長する『ミッション』 裏が白く細めの葉は遠くから見ると銀色に見えて美しいです。

他にも、『ネバティロブランコ』 『シプレッシーノ』が入荷しました。

 

 

幸せの黄色い「ベゴニア」♪

PA180737PA180735

中心にグリーンが入り、黄色というよりはゴールドに近い!

輝きを放つエラチオールベゴニア『コスモノア』

このベゴニアもじっくり時間をかけて丁寧に作られており

株が「かっちり」としていて安定感があり丈夫で育てやすく、長い期間お花を楽しむことができます。

同じサイズで出荷されるお花でも、ゆっくり丁寧に作られたものは、育てやすさや長持ち具合が全くちがいます。

これからも、そんな植物を皆さんに楽しんで育ててもらえるように

全国の「良いものを作られている生産者さん」から良いお花を届けて頂けるようにがんばります!

 

今月24日ごろから順々に入荷する「パンジー」「ビオラ」もご期待下さいね!

 

 

  1. 2016/10/18(火) 17:00:23|
  2. 未分類

日本一のシクラメン

 

お待たせしました!

軽井沢からの贈り物 特選ガーデンシクラメン

入荷いたしました。

PA170344

軽井沢で一つ一つ丁寧に育てられた、春までしっかり楽しめるガーデンシクラメンです。

1月から2月にかけて播種され、約9ヶ月かけて育てられた株の丈夫さ、健康的な根は

日本一のガーデンシクラメンと呼びたくなります。

 

PA170345

定番カラーはもちろん白縁の品種も多数入荷しております。

 

そして、今までに見たことのない可愛い品種も入荷しました!

PA170347

ショコラ

濃いワインレッドの花色で温度が低くなるにつれチョコレートのような

より深い色に落ち着きます。

単体で飾るのも格好いいですが、シックなイメージの寄せ植えなどを作るのにオススメです。

白のシクラメンとの相性も抜群です。

 

PA170348

ゴブレット

ころんと丸くなる花弁がぺこりとおじぎする姿が可愛い品種です。

外側に向かって白く抜ける花色も可愛く上から見ても綺麗です。

 

PA170349

ピポカシリーズ

ポップコーンの意のピポカ。

まるでポップコーンのようなふりふりの花弁がとっても可愛いシリーズです。

フリンジ系統としては葉数が多く、その分花数が多いことが特徴です。

葉の色も鮮やかな緑色で花色がより綺麗に見えます。

 

 

これから春まで楽しめるガーデンシクラメンを使って

ぜひ、寄せ植えなどのチャレンジしてみてください。

  1. 2016/10/17(月) 18:57:06|
  2. 未分類

秋のガーデニングはおもしろい!

快晴で歌いたくなるような気持ちのよい日でしたね。お空は青空!最高のガーデニング日和でした。

お花を求めてたくさんの皆様に足をお運びいただき、ありがとうございました。

 

まつおえんげいの専売 「ジャンティーユ」が色々な表情を見せてくれています。

秋は夜の冷え込みで花色が深みを増し一層美しい表情を私たちに見せてくれます。

開き始めから終わりまでの色の変化が楽しみでもあります。一株で花色のグラデーションを堪能できるのもいいいですね。

 

PA160315

PA160318PA160317

 

大輪咲きのダリアもこの秋にはかかせないお花です。

「ウエディングマーチ」 白地にの花びらの先端がピンクがかり美しい風情です。

「ベチカ」       目の冴える鮮やかなオレンジ色と黄色のグラデーションが心惹かれます!

PA160334PA160333

黒赤の渋い雰囲気のある「ホウライサン」もシックながらも大輪のお花がダイナミックでぜひ一度育ててみたいダリアです。

ダリアは球根植物なので上手に育ててあげれば毎年咲いてくれます。でも球根が消えてしまう!というお声もよくお聞きします。

冬にお花が終わって地上部が枯れた後、軒下などで雨に打たれず乾燥気味にさせておくと良いでしょう。

屋外で水はけが悪く、雨などで終始土が湿っていると球根が腐ってしまうことがよくあります。

花壇などでは水はけがよく適度に乾燥してくれる場所では、植えっぱなしでも冬越しできます。店内でも毎年出てきていますよ。

 

PA160332

 

人気のストックの寄せ植え!

花色がやさしくて、どの色もふんわりパステルカラー。冬の花壇やプランターをやさしく彩ってくれます。

ストックをメインにカラーリーフと美しい寄せうえをこの秋はぜひ!!

PA160336

冬の定番!ガーデンシクラメンも入荷してきました。

まつおえんげいが厳選した特選ガーデンシクラメンも、近々入荷しますのでお楽しみに!

またブログでご紹介します!お楽しみに~!!花色もたくさん入りますよ。

 

PA160337
  1. 2016/10/16(日) 18:06:46|
  2. 未分類

秋のローズフェア開催

 

本日10月15日(土)~11月6日(日)まで

『秋のローズフェア』開催します!

 

今回のフェアでは

バラ全品 10%OFF

PA150298

店内のバラ(ミニバラを除く)すべて割引いたします!

絶対欲しいバラ、気になるバラ、ちょっとお安く手に入れれるチャンスです。

 

 

また、バラを1鉢以上お買い上げ頂いた方には

ペンタガーデンPROのサンプル(450ml)を1本プレゼント

PA150308PA150309

まつおえんげいスタッフ全員がオススメする液肥です。

日照条件の悪い環境や弱った株に最適!

バラにはもちろん、花苗やクレマチスなどにも効果あり!

ぜひ、みなさんにお試しいただきたい一品です。

 

 

バイオゴールドシリーズ 全商品 10%OFF

PA150302

まつおえんげいでも使用しているバイオゴールドシリーズ。

その効果はお墨付きです。

11月5.6日には特価セールを開催いたしますのでお忘れなく!

 

 

ハイポネックス商品2種類お買い上げで アントムスプレーボトルプレゼント

PA150303PA150304

ハイポネックスの薬剤、液肥など2種類をお買い上げ頂いた方に

溶かしてまくだけで使える薬剤付きのスプレーボトルをプレゼント!

 

 

ハンドスプレー薬剤 10%OFF

PA150314

この季節に欠かせない、ハンドスプレータイプの薬剤もお買い求めやすくなっております。

 

 

一部植木鉢、プランター 20%OFF

PA150306PA150307

サンバプランターと一部の植木鉢が20%OFF

新しい鉢で気分を盛り上げてみませんか?

 

盛りだくさんのフェアとなっております!

綺麗に色づく秋のバラを見に、ぜひまつおえんげいにお越しください。

 

  1. 2016/10/15(土) 17:56:45|
  2. 未分類

海外からのお客様

まつおえんげいが力を入れて販売しているブランド「PW」の育種家の方が見学にこられました。

PA140652

PROVEN WINNERS(プルーブンウィナーズ)略してPW

世界各国の園芸種苗会社で組織され、現在日本を含めた12各国の種苗会社が参加しているグループです。

PWの品種は、見た目の美しさや珍しさだけではなく、様々な環境で丈夫に育つのか

とても厳しい試験をクリアしたものだけが生産販売されます。

 

しかも、この厳しい試験は

暖地・寒地を含んだアメリカで3箇所

ヨーロッパの標準気候のドイツ

高温多湿で梅雨もあり厳しい環境である日本の計5箇所で同時試作が行われます。

同じ植物を複数の環境で試作することにより、精度の高い選抜が可能になっています。

 

PA140646

コスモスの寄せ植えに「ビューティフル!」と♪

PA140637

貴重なご意見をたくさん頂きました。

PA140641

PA140629

植物や植木鉢など店内をゆっくり見学されました。

イタリア、デンマーク、ドイツ各国から来られた育種家の方々は

梅雨があったり、暑かったり、寒かったりと気温の変化が激しく

過酷な環境の日本でも認められ広く販売されていることを喜んでおられました。

PA140670PA140673

「スーパーアリッサム」や「スーパーチュニア」もPWの品種です。

 

PWの品種は育てやすく、まつおえんげいも大好きなブランドです。

これからも、自信を持ってオススメし販売していきますので

ぜひ1度、ためしに植えてみてください!

 

 

PA140664PA140665

ポインセチア・ゴールド

今までにないゴールドカラーのポインセチアです。

時間と共にピーチイエローからオレンジイエローに変化します。

ハロウィンパーティに大活躍しそうです♪

 

  1. 2016/10/14(金) 16:49:22|
  2. 未分類

続々入荷!

 

過ごしやすい気候になり、ガーデニングを再開!という方も多いのではないでしょうか。

 

本日、大人気のストックが入荷しました!

IMG_1062

全7色。どの色もとても綺麗です。

ストックは秋~春のガーデニングに欠かせません。

よく枝分かれし、たくさんのお花を咲かせてくれます。

IMG_1060IMG_1061

また、写真の寄せ植えのように濃い色のカラーリーフとの相性は抜群です!

これから入荷する、パンジー・ビオラとも相性がよくいつもの寄せ植えが

より一層華やかになること間違いありません。

 

どんなリーフを合わせればいいのか分からないという方はコチラのコーナーへ

IMG_1064

ストックと特に相性のいいリーフを集めてみました!

また、店内に置いてある、見本鉢や寄せ植えも参考にしてくださいね。

 

そして、「スーパーチュニア」や「スパーアリッサム」でおなじみのPW商品も入荷いたしました。

IMG_1065

ワーレンベルギア スパイシーベル

上向きの可愛いお花が株一面に咲き誇ります。

繊細で可憐な見た目ですが0℃まで耐えられる強さを持っています。

花壇や寄せ植えの縁取にぴったりです。

 

IMG_1068

スーパーゼラニウム チャンピオン

厳しい環境下の中で試験栽培され、選抜された最強ハイブリットゼラニウムです。

その名の通り、強健な性質で、真夏でも咲き続け、冬は0℃まで耐えられ、

霜に当たらなければ屋外での越冬も可能です。

ゼラニウムの栽培が苦手という方にオススメの品種です。

IMG_1069IMG_1071

花色は鮮やかな赤に可愛いピンクスポットなどがあります。

 

IMG_1072

大輪イベリス スノーボール

春にたくさんの花を咲かせたい方は、今植えてください!

秋に植え込み、じっくり育てることで株一面に咲く花を楽しんでいただけます。

マイナス10℃まで耐えれるのでこれからの季節も安心です。

 

よく咲いて、尚且つ強いお花をお求めの方はぜひ、PWコーナーへ!

この旗が目印です。

IMG_1076

  1. 2016/10/12(水) 18:07:08|
  2. 未分類

こんにちは秋バラさん!

10月15日(土)からバラフェアーが始まります!

お花が少しずつ咲き始めてきました。

蕾をいっぱい付けたバラたちが皆様のお越しを心よりおまちいたしております。

やる気満々のバラたちをぜひ見に来てくださいね。

それでは少しずつ咲き始めたバラのご紹介!

ボレロ(フランス・メイアン)

真っ白なボリュームのある大輪花でそこから放たれる南国のフルーツのような濃厚な香りはとても素晴らしい伊。

幾重にも重なった花びらはカップ~ロゼット咲きへ。花つきも良くおすすめ。

 

ミス/アリス(イギリス・デビット・オースチン)

オールドの風情が残る繊細で美しいバラ・赤いつぼみから

やわらかいピンクの花を咲かせる。コンパクトな樹形で花つきが良く、鉢植えでもたくさんの花が楽しめるのが魅力

 

IMG_1040IMG_1050

 

まつおえんげい専売の ジャンティーユ(河本バラ園)

コロンとしたカップ咲きで花びらの咲きが細かくフリルがかる。花弁をやさしく抱え込むように

咲く姿がとてもキュート!外側にいくにつれうっすらホワイトがかる。房咲きでたくさんお花が楽しめます。

女性スタッフも大好きなバラです。

 

おとひめ(河本バラ園)

秋はとくに色に深みが増しサーモンピンクがはっきり色を出してくれます。

花色がグリーンがかり絶妙で素敵な色合いに!花保ちがよいです。

 

IMG_1041IMG_1043

 

 

ジャクリーヌ・デュプレ

が顔を覗かせました。赤いしべがなんとも美しく、純白のお花に気品を添えますね。

 

デフレア・フルール・ジョーンズ

アプリコットのツルバラでバラの中でも早咲き品種。春も秋も一番のりのグループです。

 

IMG_1054IMG_1056

 

 

不動の人気の2品種

グラハム・トーマス(フランス・デビット・オースチン)

殿堂入りのバラで素晴らしいバラです。クリアなゴールデンがかったイエローで、存在感があり品のあるバラです。

黄色というと少し派手がましい雰囲気がありますが、このバラはお庭が華やかな雰囲気になります。

 

コーネリア(ハイブリット・ムスク)

春も秋も咲き乱れてくれる可愛いバラです。蕾が濃いピンク色でやさしい花色とのグラデーションがとても印象的。

しな垂れても咲いてくれるので、がちがちに止めずふ~んわりと四方八方咲かせたい!

どちらも秋の大苗でご予約受付中!

 

IMG_1058IMG_1052

  1. 2016/10/12(水) 07:45:58|
  2. 未分類

これはな~に!!

モコモコのグリーンのお山!まりもみたいでかわいいです!

人気のアイリッシュモス「モフリッチ」が入荷しました。

調べてみると顔ぐらいの大きさのお山に育っているのがありました。挑戦してみたい

 

IMG_1033

 

シクラメンで素敵なリースを作ってみました。

リースは壁などにかけるだけでなくテーブルや台の上に飾ってもいいですよ。

 

ハート型のリースはとってもラブリー♪

色々植えるのがたのしくなります

IMG_1027IMG_1029

 

 

左 かっこいい植木鉢にナチュラルな雰囲気の寄せうえが似合います!

 

右 お野菜を入れてもかわいいホーローに寄せ植えしちゃいました。

 

かわいいワンコも気に入っているようです。

IMG_1032IMG_1031

 

 

新しい実物が入荷です。ペルネティア 「デコベリー」 はとってもたくさん実がついて寄せ植えにぜひ使いたい!

3色あります~。

 

とってもちっちゃなミニバラです。花つき抜群!次々咲いてくれそう!

今日はだいぶと冷え込んできました。

お花にとってはいい季節の到来です。バラも花色がグッと色味をますのでこれからが楽しみです。

 

IMG_1035IMG_1036

  1. 2016/10/10(月) 18:47:22|
  2. 未分類

今年の夏から秋にかけて思うこと。

ようやく最高気温が25度をきるようになり、

バラも葉色も濃く、生き生きしてきました。

夏の暑さが厳しくて、葉が焼けたり、生育がストップした品種も息を吹き返したようにぐんぐん生育してきます。

 

夏剪定の講習会で皆さんに剪定していただいたバラが咲き始めました。

8月29日に剪定したジャンティーユはもうこんなに咲き始めています。

DCS_7269

 

9月5日に剪定した株は、ようやく蕾が見えてきたところ。

京都の9月は連日30℃越えでしたので

四季咲き性の強い品種は9月に入ってから剪定するほうがちょうど良い10月下旬ごろに咲くようです。

DCS_7270

とはいえ、夏剪定は剪定後の気温や気候でかなり大きく左右されるので難しいところですね。

 

10月15日(土)からのバラフェアの準備がほぼ終わりました。

イングリッシュローズの大株コーナーです。

今年から輸入苗用にバラの土の配合と栽培方法を少し変えてみました。

春の開花までの生育が順調で夏枯れもなく気温が下がってからは本領発揮です。

DCS_7276

 

たとえば、パットオースチン。

ここまで育つと冬に庭に植えてもすくすくと育ちますね。

DCS_7277

 

やや日当たりのよくない場所でも咲くメアリーローズもしっかりと。

DCS_7278

 

クライミングやランブラータイプの長尺苗も即戦力になるくらいになっています。

スノーグース、モーヴァンヒルズ、ジオルブライトンランブラー、ザレディオブザレイク。

DCS_7271

 

農場で育てた開花株も出来上がり。

DCS_7272

 

デルバールローズはさすが、夏弱ることなく元気でした。

早い品種はもう咲き始めています。

DCS_7279

 

今年の夏から秋にかけて思うこと。

夏の酷暑とゲリラ豪雨、9月の台風、秋雨の多雨と日照不足。

皆さんなかなか苦労なさったことでしょう。

夏に弱った株などは9月になって少し気温が下がってくると一気に生育を開始します。

暑さに弱いと言われている品種でも息を吹返したように生長します。

 

そのタイミングで長雨が続くと、水分を吸い過ぎてどうしても枝が徒長気味になってしまいます。

加えて日照不足も同じような現象につながります。

水分と養分を吸い過ぎた返り咲き性のバラなどは栄養成長に歯止めきかず、

花芽が付きにくくなってしまいます。

待てども待てども、花が咲かない。

そこで焦ってさらに肥料を与えたりするとまた成長を繰り返してしまいます。

水も乾くまでじっくり止まって、肥料をやめて我慢すると11月に入ってから花芽が出来て遅めに咲いてくる可能性が充分あります。

 

四季咲き性の強い品種は順調に花芽が出来ますが、

返り咲き性のバラや

欧州の品種の一部でフロリバンダと系統分けされている品種でも日本の土壌や気候で返り咲き性になってしまう品種などは、

夏剪定後の環境で咲かないことがあります。

これだけはどうしようもないことですね。

秋に咲かなかった分、体力が温存されたと思って来春に期待しましょう。

  1. 2016/10/09(日) 17:19:08|
  2. バラ

0.9分咲き!?

PA080507

まだ1割も咲いてませんが、ちらほら秋色を楽しめる季節になりました。

完璧な花型の「クロード・モネ」

 

PA080499

深みを増しつつある「ムンステッド・ウッド」

 

PA080502PA080505

作業中の社長を撮影しようとカメラを向けたところ

後ろのガゼボに「コーネリア」が返り咲いているのを発見しました。

四季咲きに近いくらい次々咲いています。

赤に近いくらい濃い色の蕾と、それよりは少し淡いピンクのお花のコントラストがたまりません!

 

お花こそまだ咲いていないですが、今年は例年に比べて蕾の上がり具合が良いように見えます。

10月15日からのバラフェアーは、期待して頂いて大丈夫ですよ♪

 

PA080492

温室では、サボテン科の「アポロカクタス・マルソニー」がもうすぐ咲きます!

とっても鮮やかで透明感のある綺麗なお花です。

 

お花つながりで、

PA080530

「金のなる木」の蕾大量株が入荷しました!

なんとも魅力的なお名前の植物ですよね。お金が生るなんて!

ベンケイソウ科の多肉植物で、ぷくぷくした丸みのある葉っぱが特徴です。

お客様からは、なかなか花が咲かないというご相談をよく受けます。

咲きにくい品種もあるのですが、咲かせるにはちょっとしたコツが必要です。

よく日に当てることと、夏場は特に乾燥気味に育てるということです。葉にシワがよるほどに。

少々スパルタに育てたほうがお花は咲きやすいようです・・・。

 

PA080515     PA080524

名前からして、和風なイメージがありますが

鉢を変えるとガラッと印象が変わりますよね!

セダムと寄せ植えしたり

「HALLO」なんてポップな鉢に植えたりすると、良いことありそうな予感しませんか?

 

多肉つながりで・・・。

PA080477

「新玉つづり」

ベンケイソウ科の多肉植物で、「ビアーホップ」と呼ばれたりもします。

なので・・・

PA080475

本当は、ビールジョッキに植えたかったのですが、

無かったのでせめて取っ手付きが良いと思いこれに植えました。

 

PA080480  PA080473

色々楽しく植えさせていただきました。

多肉ほど、器が活きる植物は無いのでは?と思います。

 

PA080496

観葉植物も入荷しております。

連休は、ぜひまつおえんげいに遊びに来てくださいね!

  1. 2016/10/08(土) 17:33:31|
  2. 未分類

バラ&クレマチス カタログVol.7

 

みなさん!長らくお待たせいたしました!

まつおえんげいオリジナル バラ&クレマチス カタログVol.7

2016Autumn~2017Spring 本日から販売です!

IMG_1007

当店のお勧めのバラとクレマチス掲載し、実際に育てられる環境にあわせて品種選びが出来る

「ロケーション」別の表示なっています。

バラ 画像掲載品種 387 種 クレマチス 画像掲載品種 173 種

の大容量となっております。

ぜひ、品種選びのときに持っておいて頂きたい一冊です!

IMG_1005IMG_1025

みなさんのお手元に届ける準備はばっちりです。

こちらのカタログは店頭、ネットショップで販売しております。

また、郵送でも注文を受付いたします。

郵送の場合はまつおえんげいに600円分の切手を送付してください。

 

新しいカタログ、ぜひお楽しみください!

 

最近、多いお問い合わせはやはり、「バラは咲いていますか?」

まだ咲いてないものが多いですが蕾は順調に膨らんできています。

 

IMG_1008IMG_1009

今年のカタログの表紙を飾る アンシャンテシリーズ ジャンティーユ

この株は8月29日の講習会でみなさんに剪定していただいた株です。

きれいに蕾があがりました。

 

IMG_1011

コマツガーデン グレープ・ドロップス

名前の通り、ぶどうの飴玉のような可愛い花がたくさん咲きます。

 

 

IMG_1012IMG_1013

デビットオースチン ミス・アリス

ソフトピンクの花がとても可愛く、花付きも抜群です。

 

IMG_1015

こちらもデビットオースチン レディ・エマ・ハミルトン

きれいなオレンジ色のカップ咲きでフルーツの爽やかな香りがします。

 

IMG_1023

クレパスキュールの蕾はまだ控えめです。

 

秋バラ満開まであと少し!

楽しみにしていてください。

  1. 2016/10/07(金) 17:27:21|
  2. 未分類

雑貨がたのしい!

アンティーク風なアイアンの壁掛けや・吊り下げるハンギングなどが入りました。

雰囲気があるのでお洒落です。

観葉植物のグリーンなど室内で飾ってもいいし、お花を植えてお玄関に素敵ですね!

 

PA050291

 

使うのが楽しくなるようなお掃除セット。飾っておいてもかわいいのがいい!

ジョーロも色々入りましたよ。ブリキや軽くて使いやすいプラスチック製があります。

カラー麻ヒモも入荷しました。

スコップなどこれからの秋のガーデニングシーズンに向けてそろえてみませんか。

お庭仕事もグッと楽しくなるし、いい道具は使うとやっぱりいいものです。

PA050282PA050271

きれいなタイル製の花台です。お花を飾ったり、垂れ下がったグリーンが似合いそう!

高さが3種類あります。

 

PA050279

 

多肉植物のミニサイズやカット芽がそろいました。

 

パックに色々な多肉が入っていてたのしいですね。おやさいみたい♪(野菜じゃないです。)

カット芽は色々な器に植え込みしやすくて便利です。かわいいフレーム

もあるので皆さんもぜひおうちで挑戦してください。ギュっとつめこんだ

多肉植物の寄せ植えはとっても人気です。ぷくぷくした多肉植物は

見ているだけでも幸せな気分に!管理が楽なのもいいです。

PA050286PA050288

 

 

こんな風に植えて自分だけのオルジナルを作りましょう!!

PA050289

  1. 2016/10/05(水) 17:26:29|
  2. 未分類

秋のバラフェアーまであと少し!

PA040418

「アンジェラ」

 

京都はここ数日大変蒸し暑く、秋らしさを感じにくい気候です。

台風も心配ですが・・・。

10月15日からバラフェアがはじまります!

11月6日まで開催です。

真夏に「秋バラをきれいに咲かせるため!!」と思いながら毎朝つぼみ取りをしていたことをふと思い出しました。

スタッフが暑い日でもバラの作業を楽しんで(?)できるのは、やはり秋バラにはそれだけの魅力があるのだ思います。

 

それでは、現在の中庭の様子を少し・・・。

PA040434

【イングリッシュローズ】

 

PA040437

【ハークネスローズ】

 

PA040438

【デルバールローズ】

 

・・・まだ咲いてません!

でも、安心してください!

つぼみは着々と付いてきております♪

 

お花を求めてうろうろしていたところ、見つけましたよ!

「ラ・マリエ」

PA040424

ひらひら波打つ花びらがとっても優しく、香りの良いお花です。

 

 

PA040439

「ラ・マリエ」と同じく、河本バラ園

河本純子さん作出の「はつね」

他に無い、アンティークな花色。ゴールドにも見えます。

特に、秋の花色と花持ちは素晴らしい!

 

PA040432

「社長宅前のつばき!」

 

PA040461

「球根ベゴニア!」

PA040463

「球根ベゴニア!」

すみません、まだ咲いているバラが少なかったので、バラ似のお花を紛れこませました・・・。

 

 

こちらは、八重き大輪のカランコエ

PA040449   PA040445

カランコエ「クイーン・モア・フラワーズ」

PA040451

花弁が大変しっかりしていて、1つのお花が咲いてから1ヶ月以上持ちます!

性質も丈夫です。

管理は従来のカランコエと同じで、乾燥気味に育てます。

「バラは育てる自信がないわ・・・」という方、バラ咲きのカランコエはいかがですか?

  1. 2016/10/04(火) 13:45:35|
  2. 未分類

お待たせいたしました!

 

本日は生憎の雨。

また台風も近づいているようで、台風対策も欠かせません。

 

本日、変わり咲きのチューリップが入荷いたしました。

 

IMG_0989

一重咲き ニュアンスカラー

絶妙な色の差異がとてもかわいい品種です。

花型は皆さんが良く知るチューリップの形をしています。

 

IMG_0991

八重咲き

ボリューム感たっぷりで豪華な花形です。

存在感があるので春のお庭でも目立つこと間違いなし!

人気のアンジェリケも入荷しております。

 

IMG_0993

パーロット咲き

一重咲きの品種から突然変異で生まれた品種。

花びらの縁に切れ込みやフリルが入り、オウムの巻き毛に似ていることから

この名が付けられたそうです。

かなり個性的なので、いつもと違うものをお探しの方にオススメです。

 

IMG_1001

フリンジ咲き

花びらの先に細かい切れ込みが入ります。

レースの縁飾りがついているように見える可愛い花弁です。

 

IMG_0994

ユリ咲き

花びらの先がとがり、先端がやや反り返った咲き方をします。

ほとんどの品種で葉が波打ちます。

すらっとした形がとても人気です。また、チューリップでは珍しい芳香性のバレリーナも

ユリ咲きのひとつです。

 

IMG_0995

スプレー咲き

一枝から房になって咲くので、まるで花束のようなボリューム感があります。

お庭や寄せ植えに、チューリップの花束を育ててみてはいかかでしょうか。

 

IMG_0998

ビリディ咲き

グリーンチューリップとも呼ばれ、花の底から花弁の先まで緑色のラインが入ります。

グリーンのラインがお洒落で、ワンランク上のお庭を演出できます。

 

色んな種類を植えるのもよし、ひとつをたくさん植えるのもよし。

お好みの咲き方、花色を見つけてください。

 

 

そして!みなさんお待たせいたしました!

まつおえんげい バラ&クレマチスカタログ Vol.7 が 10月8日(土)から販売予定です!

表紙イメージ_ブログ用

600円(税込)となっております。

今年も見応え読み応えあり!バラ、クレマチス選びのお供にぜひ持っていて欲しい1冊です。

店頭、ネットショップで販売予定です。郵送の場合はまつおえんげいに600円分の切手をお送りいただき

お申し込みください。

あと数日、お待ちください。

 

 

 

  1. 2016/10/03(月) 17:09:39|
  2. 未分類

秋色を探そう!!

秋といえば実りの秋。たわわにつける実が美しい季節です。

 

ひめりんごは観賞用のリンゴです。こんなに小さくてかわいい実がいっぱい。もう少し温度が

下がると赤くなりそうです。

 

クランベリーは定番に人気の実物。葉っぱも垂れ下がるように横に広がるのでハンギングにしたいです!

 

紫式部 ムラサキシキブ

名前も古風で素敵ですが、この時期つける実のなんともいえないシックなこと。

紫の小さな真珠のような粒がたわわにつきます。

 

観賞用唐辛子「マンボ」! 楽しい名前です。

グミのようにおおぶりな実は紫やオレンジなどいろとりどり。

寄せ植えに使うとお菓子のようなかわいい雰囲気でおもしろいですよ。ぷりぷりでつややかなとうがらしです。

 

 

IMG_0984IMG_0987

 

IMG_0985IMG_0983

 

赤い花もこの時期には似合いますね。

 

ダイアンサス「ダッシュクリムゾン」

小さいお花がぼんぼりのようにまあるく集まって咲きます。

なでしこの仲間ですが、咲き方が珍しいのです。

 

チョコレートコスモス「チョカモカ」

ふんわり甘い香りがあります。お花が四方八方に咲き、ゆらゆら風になびく姿に一目ぼれする方も多いお花です

 

IMG_0977IMG_0976

 

 

オススメのカラーリーフ  アルテルナンテラ「カメレオン」

 

銅葉やオレンジ、緑色のグラデーションが

とても美しくてきれいです。葉っぱもまるくてとてもかわいいです。この色具合は

なかなかないです。単独で茶系の植木鉢で育ててもいいですし、寄せうえならワンランクアップの色使いが

楽しめそう。う~ん素敵!

IMG_0986

  1. 2016/10/02(日) 17:59:41|
  2. 未分類

りんごのような実がなるトケイソウ。

トケイソウ「レッドアップル」です!名前のとおり、かわいいりんごのような実ができます。

トケイソウの実はパッションフルーツです。

食べることができるそうですが、実際は食べたことがないので、味はなんともいえません。

園芸店で購入された場合は、薬品など使用されているものもあるので、来年育てて

ためされるといいでしょう。

お花は時計みたいにかわいいお花で、観賞価値もあります。

この品種は花も実も楽しめてオススメです。ただ一本では実はなりません。

 

IMG_0959

 

 

花のあとからふっくら実がつく姿はとても不思議!ニゲラのお花の終わりもこんな感じで中に種ができてますね。

 

IMG_0961

明日10月2日(日曜日)

西ふれあいの里秋まつりが行われます。

まつおえんげいも出展します。準備中です。

どんなお花を持っていこうかな~!と厳選しながら選んでいます。

IMG_0965

 

のりうつぎ「ライムライト」

円錐状に花を咲かせる姿から別名ピラミッドアジサイとも呼ばれます。

ホワイトからライトグリーンに変化する爽やかな花色が魅力です。

あき深く花を保てばうっすらピンクがかり、さらに美しい姿が見られますよ。

 

通常のあじさいと違って剪定が翌年3月までOK.

鉢植えの場合コンパクトに育てたいので株元から10~15cmの高さで切り戻してもOK.

 

地植えにする場合はそこまで短く切らなくても軽い切り戻しでも大丈夫。

おおらかにのびのび育ててダイナミックに仕立てましょう。

 

IMG_0967

  1. 2016/10/01(土) 17:58:10|
  2. 未分類