まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

宿根草入荷です♪

 

お庭の雰囲気を一気に盛り上げてくれる宿根草がたくさん入荷しました。

見ているだけでお庭づくりの意欲がわいていきますよ!

P3310226

 

その中でも目を惹かれたのが

P3310227P3310228

八重咲きのオダマキです。

まるで今までのオダマキにはない色・形に可愛さがぎゅっと詰まっています。

丈夫な宿根草ですが夏のきつすぎる日差しでは株が弱ってしまうことも。

夏は風通しの良い明るい日陰で育てましょう。

 

P3310230

ぜひ育ててみたいと思ったのが

アキレア セリスクィーンとダブルダイヤモンド

セリスクィーンはたくさんの可愛い赤い小花が密集して房になります。

素朴感を出すには持ってこいのお花です。

ダブルダイヤモンドは丸い八重咲きの花がたくさん咲きます。

まるで小さな綿菓子がポコポコと出てきているようです。

 

 

P3310229P3310232

他にも定番のデルフィニウムやジギタリス、バーベナ。

変わったお花が咲くゲラニウムなど多くの種類を揃えております!

まだまだ紹介したいところですが沢山あるのでぜひ皆さんの目で

どんなものがあるか確認しに来て下さいね。

 

P3310233

 

本日は雨でしたが明日は晴れの予報!

準備万端でみなさんをお待ちしております!

 

スポンサーサイト
  1. 2017/03/31(金) 17:27:29|
  2. 未分類

オーガニックの栽培

春らしい良い陽気が続きますね^^

店頭にはクレマチスの開花株をはじめ、様々な植物がじゃんじゃん入荷中!

早咲き品種の

左:「さぬき王」  右:「さぬき女王」

P3291459P3291460

この2品種も発色の良い開花株が入荷しています!
濃厚で鮮やかな色合いはホントにクレマチスらしくて美しい限りです

(赤の写真はホントに難しいですね^^;)

 

 

そして・・・お待たせしました!

先日のブログでお話ししていた、「オーガニックで挑戦するバラ栽培のポイント」のお話しをしたいと思います。

 


【はじめに】
ひとえにオーガニックといってもオーガニック栽培の方法はとても沢山あり、自作の害虫忌避剤を作成する方法や、
色々なメーカーから発売される活力剤や有効菌を使った方法や、市販の植物用外の物(人用消毒薬)を使う方法など、様々な種類があります。
まつおえんげいでも色々な方法を模索していますが、残念ながらすべての方法を試すことはできません。

今回は、まつおえんげいの実際に試した中で、グッズの販売元が信頼の出来るメーカーであり、
かつ効果があると実感できるものだけをピックアップしてご紹介します。
「~~は効果がある!」や「~~は信頼できないの?」といったご意見もあるかと思うのですが、
あくまでまつおえんげい独自のアドバイスですので、参考までにお考え頂ければ幸いです^^

 

 

さて・・・前置きが長くなってしまったのですが、薬剤を使わないバラ栽培について
まつおえんげいが考えるいくつかのポイントがあるのですが、


①病気は出てしまうことを覚悟する
②バラが育ちやすい状況づくりを考える
③虫の被害はある程度予防できる!
④弱ったあと回復を早める努力が重要!

それがこの4つです。

 

 


【①病気は出てしまうことを覚悟する】

これは栽培環境や天候によって、どうしようもないことが多くあります。
逆に環境条件と品種の強健さが合わされば、意外と病気が出ないこともあります。

自然と共存するオーガニックの考え方は、病気とも共存すること。
病気が出てしまってもあまり深刻に考えすぎず、おおらかな気持ちで育ててあげてください

 

 

【②バラが育ちやすい状況づくりを考える】

これは「病気が出にくい状況づくり」や「虫が出にくい状況づくり」と考えてみて下さい。

例えば病気が出にくい状況づくりというと・・・
バラの病気のうちカビや菌が原因のものがあります。
カビや菌というと「風通しが悪く、ジメジメした場所」がとても大好きですよね

ということは、風通しを良くしてあげることで防げる病気があるということ!

その方法の一例として、まつおえんげいでは「花が咲く時期にお花を楽しみつつ、咲いてない枝探しをしてください」とアドバイスします。
春の開花は一斉に枝が成長しますが、その中には当然「咲くことが出来た枝」と「咲けなかった枝」があります。
開花出来た枝がしっかり栄養をもらって育っていきますが、咲くことが出来なかった枝は栄養が満足にもらえずうまく育てないばかりか、
自らが出した葉っぱが原因で株元の風通しが悪くなり、自分が病気の原因になってしまうことがあるんです。

春の葉の季節に「咲いてない枝探し」をして、花芽のない枝があれば取り除きます。
ハサミで切っても、手袋をして枝ごと取ってもかまいません。

P3291462


たったこれだけ?という感じの作業ですが、実はいいことが沢山!


・株元の風通しが良くなり、黒星病が出にくくなり

・隠れる場所が減って、虫が卵を産む機会が減り

・株元に日が当たるようになり、不要な枝が減ることでシュートも出やすくなる!

ちなみに咲いていない枝すべてを取る必要はありません!
全部取って葉が減り過ぎると本末転倒ですので(笑)
風通しが良くなるよう半分くらいとるだけでも十分効果的です

いかがですか?
たったこれだけでもバラに取っての良いことはたくさん!
まさしく「お手入れ」って感じですよね^^

 

 

【③虫の被害はある程度予防できる!】

病害虫予防に効果のある、オーガニックグッズはいくつかあります。

まつおえんげいでは、この2種をオススメしています。


【ハッパ乳剤】
なたね油で出来た殺虫殺菌剤で、うどんこ病の予防効果とハダニ類の初期予防に効果があります!
ハダニに対しては油分でからめとりますので、直接ハダニにかかるよう、葉の裏側を重点的に散布しましょう!
ただ、9割がなたね油で出来ていますので、高温期の薬害にはご注意下さい!

【ニームオイル】
こちらはご存知の方も多いと思います。
害虫忌避効果のある「ニームの木」の抽出物から出来たオイルで、害虫予防に効果があります。
こちらも油分が多量に含まれますので、高温期の使用には注意が必要です。
全ての害虫を忌避できるわけではないので、そのあたりもご理解いただければと思います。


こうした害虫に効果のあるオーガニックグッズですが、薬剤と違って使用回数制限はありません。
薬害に注意すれば何度でも使用頂けます!

 


【④弱ったあと回復を早める努力が重要!】

オーガニックで完璧に病害虫予防をしようと思うと、かなり大変。
病害虫の被害で弱ってしまうことは必ず起こると思います。

出来るだけ早く回復させてあげたい所ですが、弱った株の回復を早めるポイントのひとつで、
まつおえんげいが大切だと思うこと、それは「萌芽力」!新たな新芽を芽吹こうとする力です。
バラは病害虫被害によって弱りますが、この「弱る」という状態は、「葉が無くなって、光合成できずに生育が止まってしまう」ことです。

葉のあるなしイメージ

また成長しなおすには、「新たな新芽を成長させ、新たな葉を広げる」しかありません。

 

 

しかし、成長が止まってしまっている状況で、なかなか新芽は出せません。
生育を促そうと水をやったり、肥料をあげたくなりますが、実はこれらは弱った株に対してNG!!

 

肥料や水は、葉っぱという光合成で使う部分がはじめて必要となりますが、弱って成長の遅くなった株には、根腐れや根傷みの原因になります。
覚えている方もいらっしゃるかと思いますが、これが先日の薬剤のブログでお話しした「落葉のダメージは根に負っている」という意味です。

 

土の中のイメージ


じゃあ新芽を生育させる萌芽力を高めるにはどうするか?


ポイントのひとつは「弱る前からしっかり肥料を与えておく」です!
弱ってしまう前の生育が活発な時に、しっかり肥料がもらえて栄養が貯蓄出来ていれば、復活は早まります。

特に肥料分だけでなく、その他の有効成分を含んだ「活力成分入りの液体肥料」がオススメ!

まつおえんげいでは、「ペンタガーデンPRO」をオススメします。
ペンタガーデン自体は量販店でも入手できますが、このペンタガーデンPROは「活力成分の濃度が高い」のが特徴で、
各種専門店でしか販売されていません。実際お店でも使って試験しましたが、生育の良さは保証します!

こうした効果の高い活力剤や液肥の力を借りて、出来るだけ早く葉っぱを復活させてあげるのが回復への近道。
万が一弱ったときのために、元気なうちに体力の貯金を作ってあげましょう!

 


ざっくりと触れていきましたが、いかがでしたでしょうか?
これらがまつおえんげい流のオーガニック理論です。多少なりと参考になる部分があれば幸いです。


④の部分で「活力成分」「活力剤」について触れましたが、これについてもワンポイント!
「複数の活力剤や有効菌グッズを併用するのはヤメましょう!」
これは「混ぜて使わない」という意味と、「複数を交互に使う」という事、どちらもオススメしませんという意味です!
活力剤は併用すると効果が損なわれるものが多くあります。
そして何より、色々使うとどれで効果があったのか解らなくなってしまいますからね^^;

 


今回はまつおえんげいオススメのオーガニック向けのグッズセットと、オーガニックグッズをしっかり生かすための「オーガニックミニペーパー」をセットに!
さらにブログでは書ききれなかった、アドバイスもじっくり書かせてもらいます!(ブログだと文字数がすごいことに^^;)

P3291461

オーガニック栽培補助セット ¥6600(税込・送料無料)

こちらの送料無料セットは4月3日までの期間限定となりますm--m


オーガニックで色々やってみたけど、イマイチ・・・という方!

まつおえんげい流で挑戦してみませんか?

  1. 2017/03/29(水) 17:14:01|
  2. 未分類

まつおえんげいに仲間が増えました。

P3280201

 

P3280203

抜群の存在感のガーゴイルとその仲間たち!

レジを打つ際、レジ前の雑貨コーナーから熱い視線を感じます。

これからのシーズンは雑貨、植木鉢、植物が次々入荷します。

ぜひ、遊びに来て下さいね!

 

温室は、多肉植物や観葉植物、ラン、アジサイ、春の花鉢など盛りだくさんです。

P3280207P3280209

P3280204P3280208P3280205

 

お花は好きで欲しいけれど、枯らしてしまったことがあるから・・・。

とか、枯れはしないけれどなんだか上手に咲かせられない・・・。という方にぜひぜひ聞いて頂きたい講習会があります!

NHK「趣味の園芸」でおなじみの 吉田健一さんのガーデニング講習会です。

IMG_6770_20151101162926

吉田さんはプロの生産者さんを対象にした講習会を行ったり、アドバイザーとして活躍されるほど、豊富な知識と経験をお持ちです。

そしてなにより、とても植物がお好きです。植物に対する愛情が溢れています。

そんな植物好きの吉田さんならではの、ガーデニング術を惜しみなくお話していただく講習会です。

鉢植えでも、失敗することなく美しくたのしむコツが満載の素敵な会になること間違いなしです!

ぜひ、ご参加下さいね!

 

日時:4月8日(土)

午前の部:10時30分~12時

午後の部:14時~15時半

参加費:無料!

*お席の準備がありますので、事前にご予約をお願いします。

℡番号:075-331-0358

  1. 2017/03/28(火) 18:52:45|
  2. 未分類

同系色でまとめましょ!

お花ではオレンジ系はわりと少ないのですが、こちらのお花は暖色系で温かみのある雰囲気と

シックな雰囲気がいいです!

スタンド型でアンティークな雰囲気のあるテラコッタでいかが!

黄色のふわふわ小花は動きがあって寄せ植えにはGood!

サイネリア「ゴールデンシャワー」です。しな垂れるのでハンギングにもおすすめ!

名前もなんだか素敵ですね!

P3260001

エリシマム「アプリコットツイスト」

オステオスペルマム セレニティ「ローズマジック」

どちらもとってもいい発色です。

P3260006

 

パープル系のお花をあわせてみました。グラデーションがきれい!

色々な色を植えるのももちろん可愛いですが、同系色でちょっとおしゃれに楽しんでみるのもいいですよ。

P3260008P3260007

 

 

雰囲気のあるやさしい色めのラベンダーです。

ラッフルズ スィートベリーはとってもあま~いストロベリーがまじったようなお菓子みたいです。あわーいピンクに濃い目のピンクが

差し込みます。とってもおしゃれ!いちおしです!

P3260011

 

フレンチラヴェンダー「リトルビー」

コチラも紫とグリーンの色が絶妙にいい感じですね。寄せうえにも

花壇にも。

 

P3260009

  1. 2017/03/27(月) 19:57:09|
  2. 未分類

次のバラのために

バラの新芽が成長し始め、いよいよ春の訪れを感じますね^^

今年の春はどんなシーズンになるのか、天気次第で不安もありますが驚くような花付きを見せてくれることもあり、今からワクワクしてしまいますね!
個人的には今年はしっかりした苗の届いたハークネスの「スージー」の開花がとても楽しみ!
昨年は出張のタイミングと重なったせいで直に花を見る事が出来なかったので、今年は堪能したいですね!病気にも強い強健種です

20161113_412af1[1]

 


そして、今年の花付きを決める一番のポイントは「去年健康に過ごすことが出来たか」がとっても重要!
昨年は冷夏だったとはいえ、年々厳しくなる夏の暑さに「夏に弱ってしまった」「梅雨に葉が落ちてしまい、その後うまく育たなかった」など
やっぱり「夏」にトラブルがあった方からのご相談を多く頂きました。


「夏バテ対策」
まつおえんげいでも夏バテ対策に「ミリオン」などの土の環境を整える根腐れ防止剤や「バイタル」をはじめとする活力剤や

「ペンタガーデンPRO」など植物を活性化させる液体肥料などをオススメすることが多いのですが、やはり一番の夏バテ対策は「葉っぱを守る事!」なんです。


落葉の一番の原因は、やっぱり「病気」
黒星病などの病気になって葉が落ちてしまうと、光合成がストップしてしまい、「葉っぱ」という水分や養分を欲しがる部分が減ってしまうので、
水分や養分を吸い上げる根がうまく機能しなくなります。
病気の落葉は葉の異常のようですが、落葉でダメージを受けるのは「根っこ」なんです。

葉を守ることで根の負担が減り、夏の暑さも乗り越えることの出来る、「良く根の張ったバラ」に育っていくんです。


葉っぱの病気対策のスタイルはふたつ

 

①薬剤も使って美しく咲かせたいというスタイルなら薬剤はバラを守るためにとても効果的です。
ですが・・・
「薬剤は種類があり過ぎて、どれを使っていいのか解らない」
「効いてるんだか効いてないんだか解らない」
というお悩みの方も多くいらっしゃいます。
効果的な薬剤の使い方と、「ローテーション散布」をしっかり試してみて頂ければと思います。

 

②出来るだけオーガニックに薬剤は使わずに!というスタイルであれば、
病気で葉が落ちたりするトラブルと付き合っていく寛容な気持ちが大切です。
そしてバラが弱った時には、肥料や活力剤を上手く使って、弱ったバラを素早く回復させる方法を知るのが重要だと思います。

 

今日は①の「薬剤を使った防除のコツ」をご案内したいと思います。

②の「トラブルで弱ったバラを素早く回復させる方法」はまた後日!

 


①「薬剤を使った防除のコツ」

薬剤を使ったバラの病害虫予防は、複数の薬剤を使った「ローテーション散布」が効果的です。
一種類の薬剤を使うことで増えてしまう「抵抗性の病原菌」の増殖を抑える効果があり、1回1回の薬剤散布がよく効くようになります。

【抵抗性の病原菌とローテーション散布のイメージ】

名称未設定-1

名称未設定-56465

 

 


【ハンドスプレーを使ったローテーション散布】
お持ちのバラが10本くらいまでならハンドスプレーを使った防除が手軽でオススメです!


オススメの薬剤は以下の4種!

アタックワンAL、モストップジンRスプレー、ベニカXファイン、フローラガードAL

例えば・・・アタックワンAL⇒モストップジンR⇒ベニカXファインを10日~2週間おきに散布。それでも病気が出たらフローラガードALで対処!

この散布方法がオススメです!


バラをしっかり守るための応援企画として、4本セット購入で送料無料でお届けさせて頂きます!

薬剤を使ってはいるけど、あんまりうまくいかないという場合、ちょっと思い切って4本セットでローテーション散布を試してみて下さい!


ローテーションハンドスプレーセット ¥5700(税込・送料無料)

P3261446

 

【希釈タイプの薬剤を使ったローテーション散布】
お持ちのバラが10本を超える場合、圧倒的に希釈タイプの薬剤の方がコスパが上です!
薬剤を薄めるのは少々手間ですが、20ℓ以上の薬液を作る事が出来ます!ハンドスプレーと比べて10倍以上お得になってしまいます


「希釈タイプの薬剤もすでに使っているけど、あまり良い効果が出ない・・・」という方もいらっしゃると思います。

そこで!今回はまつおえんげいの店内でも実際に使用している薬剤とローテーション技術を生かし、お勧め薬剤のローテーションセットを作りました!
これまで薬剤散布をしてはいるものの、うまく防除が出来ない方へ、たたき台となるベースの薬剤散布としてオススメの組み合わせです。


もちろんこれだけですべての病害虫を防除できるわけではありませんが、梅雨明けまでの困った病害虫の初期予防には効果が出ます!


葉を食い荒らすチュウレンジバチ、花首を折ってしまうゾウムシ(クロケシツブチョッキリ)、観賞価値を損ねるうどんこ病、葉をバラバラ落とす黒点病。
これらの病害虫にお困りの場合の、「薬剤散布のポイントとそれぞれの薬剤の解説、散布のペースやタイミングについてのアドバイス」を記載した
まつおえんげいのノウハウ満載の「防除ミニペーパー」もお付けします。そしてこちらも送料無料!

 


ローテーション薬剤セット ¥7200(税込・送料無料)

P3261447

 


このセットはいずれも3月31日までの期間限定とさせてくださいm--m

 

 

また、病害虫でお困りの方はいつでもお気軽にお問い合わせください!
しっかり相談に乗らせて頂きますよ!

 

【お問い合わせフォーム】

 

まつおえんげい Tel:075-331-0358

 

夏弱らせないバラづくり、梅雨明けまでの病害防除がポイントです!
これまで解らない部分も多く、なんとなくだった病害虫予防。
まつおえんげいが全面的に協力しますので、今年はぜひ夏も生き生きしたバラを楽しみましょう!

  1. 2017/03/26(日) 18:35:27|
  2. 未分類

暖かいのか寒いのか

 

 

お昼間は暖かい気がしますが、風が冷たかったり

まだまだ夜温が低かったりと寒い日が多い気がします。

お花たちは負けずにキレイに咲いてくれています。

 

P3250201

栄養系アリッサム ストリームミックス

生育旺盛で花つきも抜群!自然と株がボール状にこんもりと茂ります。

暑さにも強く、丈夫で育てやすいオススメのアリッサムです。

 

P3250202

ダイアンサス ピンクキッス

昨年も大人気だったはじける可愛さのピンクキッスです。

株一面に可愛いピンクの花が咲き誇ります。

夏は少し休みますが秋にはまた満開になります。

ほのかに香る甘い香りも魅力のひとつです。

 

P3250203P3250205

P3250204

ミニバラも多数入荷しております。

どんどん春らしくなってきていますよ~!

 


 

講習会のお知らせ

 

2017年度のバラ栽培教室の第一回目が3月29日(水)より始まります。

バラ栽培を始めたい方から、栽培のポイントを知りたい方々まで

季節ごとにその時期の作業に合わせて講習会を開いております。

 

PA220756

 

また、全ての講習会でレジュメをご用意しておりますので

全部受講していただくと、1年間の栽培管理の基本の冊子が出来上がります。

 

第1回目は「開花までのバラ管理」

新芽が出始めて、何かと不安の多いこの季節。虫や病気の心配、肥料のあげ方など

悩むことが多いですが、この講習で一発解決!管理方法を具体的に分かりやすくお伝えいたします。

 

「開花までのバラの管理」

参加費:1000円  レジュメあり

3月29日(水) 10時30分~12時

4月1日(土)  10時30分~12時

※どちらの日程も同じ内容の講習を行います

 

お悩みの方はぜひご参加下さい!店頭、お電話、メールでお申し込みを受け付けております。

 

 

  1. 2017/03/25(土) 18:40:01|
  2. 未分類

今日は風が強く、寒い1日でした。

3月25日(土)は、「クレマチスの育て方セミナー」を開催します。

午前10時30~11時30分 参加費500円 です。

初めての方に、特にオススメのセミナーです。

難しそうにみえて、じつは簡単なクレマチス栽培。

この機会に、つる性植物の女王「クレマチス」を育ててみませんか?

まだ、お席に空きがありますので、ご参加お待ちしております。

準備がございますので、出来るだけ早めに、メールかお電話または、FAXでお申し込み下さい。

P3240183

ひとあし早めに開花株も入荷しています。

 

P3240173P3240174

早咲き大輪系「シオン・エレガンス」

厚みのある八重咲きで、とても存在感のあるクレマチスです。

任意剪定が出来ますので、コンパクトに仕立てることも可能です。

今回入荷分は、4号鉢に植わっている蕾付きが1,300円で販売しております。

お買い得です!

 

P3240180P3240178

P3240176

艶があり、とても鮮やかな花色の「讃岐」シリーズ。

「王」「王妃」「女王」が揃いました。

大輪咲きでボリュームもあり豪華です。

6号鉢に植わった、蕾モリモリの株を、2,800円で販売しています。

 

 

 

P3240190

縦に伸びる樹形で、場所をとらないのも人気の理由の1つ

「ドラセナ」の色々な品種が揃いました。

葉の色や、サイズに違いはありますが、どれも育てやすくてオススメの観葉植物です。

 

P3240191P3240194P3240192

今回は「レモンライム」「ジュレ」「ワーネッキー」「ハワイアンサンシャイン」「ソングオブ・ジャマイカ」「ユッカ」が入荷しました。

すっきりとした見た目は清潔感があり、インテリアグリーンとして最適です。

 

P3240184

P3240185

観葉植物は、シンプルかつナチュラルな植木鉢が良く似合います。

日照条件など、栽培環境に合う品種をお選びいたしますので、ぜひ生活にグリーンを取り入れてみて下さい。

1鉢あるだけでお部屋の印象がグッとよくなりますよ!

  1. 2017/03/24(金) 17:39:16|
  2. 未分類

やっぱり鉢は大事でしょう!!

 

素敵な植木鉢が入荷しました!

ホワイトとシックなグリーンの2色です。

プロの手作りにより植え込みやすいシンプルな形状でシリーズ化。

自然素材をそのまま焼き上げた自信作!こだわりの晩品です。光沢を抑えた上品なマット仕上げです。

植物との相性もいいですね!良い雰囲気です!私は白がおすすめ!

P3220168

 

色々なサイズが入荷したので、お楽しみに!

P3220172

 

においすみれが入荷しました。色々な種類が入っています。

数に限りがあるのでお早めに!

ふんわりやさしい香のするスミレです。

 

P3220167

花付きのムスカリが入ってきました!やっぱりかわいい!

淡い水色はとてもキレイですね。雰囲気のあるテラコッタにムスカリだけをい~っぱい植え込みたいです!

贅沢ですが、とってもかわいいですよね♪

他のお花も買いたいので、地道に増やそう!!でも珍しいのはなかなか増えにくいものなんです!

 

P3220180P3220175

 

アルメリアのとっても大きいお花が咲くタイプが入荷しました。「エンゼルボール」

花茎も長くてボリュームがありますね。ポンポンのピンポンボールのような球体がぴょこぴょこ

出ているととっても癒されます!

これからますます色々な植物が入ってくるので皆様お楽しみに!

 

 

P3220164

  1. 2017/03/22(水) 19:27:03|
  2. 未分類

もう咲いてるの!?

 

3連休の心地よい天気の反動か本日は雨がしっかりと降りましたが

P3210134

エレモフィラとエリカのふわふわと風に揺られているのを見ていると

雨なんて気にせずにいられますね。

淡いピンクとシルバーリーフの組み合わせは春を感じさせてくれます。

 

一足先に春を感じさせてくれるといえば…

P3210136

まつおえんげいでもお馴染み黄色のモッコウバラです。

お店のがもう咲いてるの!?なんて思われた方もおられると思いますが

P3210137P3210135

モッコウバラの開花株が入荷しました!

プレゼントなどにぴったりサイズと大きなトレリス仕立ての2種類です。

どちらも蕾が沢山。まだまだ楽しんでいただけますよ。

 

店内のモッコウバラの現在の様子です。

P3210138P3210139

新芽がぷくぷくと出てき始めているところです。

毎年4月下旬~5月頭には満開のお花を楽しめます。今年も満開のモッコウバラが楽しみです。

 

これからバラのお手入れが本格的に始まります!

芽だし肥料、薬剤忘れていませんか?

まつおえんげいでは3月26日(日)まで

P3180121P3180120

バイオゴールド 全商品10%OFF

ハンドスプレー薬剤 3本お買い上げで 20%OFF

特別価格にて販売しております。

まだ遅くありません!春のキレイなバラのためにも今からお手入れを始めましょう!

 

春のバラをキレイに咲かせたい方にオススメのセミナーも開催。

「開花までのバラの育て方」 参加費 1,000円

①3月29日(水)AM10:30~12:00 

②4月 1日(土)AM10:30~12:00 

ご参加お待ちしております。

  1. 2017/03/21(火) 17:31:04|
  2. 未分類

ぽかぽか陽気で気持ちの良い1日

P3190096P3190099

P3190097P3190100

あじさいが入荷しました。

わたがしの様にふわっとした雰囲気の「コットンキャンディー」は、咲き進むにつれて花色が変化する様も魅力です。

まつおえんげいでは、毎年1番人気の「ダンスパーティ」は、蝶々が飛んでいるようなかわいらしい額アジサイです。

八重の手まり咲き「ごきげんよう」は、すっきりとしたブルーと愛らしいピンク。

 

 

P3190120

P3190106P3190105 

サボテンや多肉植物のお花が見れる季節。

鮮やかで、透明感があり草花とはまた違った良さがあります。

エケベリアのオリオンのお花は、にんじんのようにきれいなオレンジ色で、たこさんウィンナーのようにコミカルな形をしています。

 

 

昨日と今日は、講習会デーでした。

バラの短期集中セミナーは、2日間で集中してバラの栽培管理についてお話させて頂く講習会です。

遠方にお住まいの方で頻繁にご来店いただくことが難しい方におすすめです。

お昼ごはんは、「ログ・ハウス」のメニューからお好きなものをお選びいただきました。

1番人気は、スタッフも大好きな「カレードリア」でした♪

P3190089

お天気が良く、外での講習会にも多数ご参加いただきました。

昨日は、失敗しないお花の育て方

本日は、失敗しない観葉植物の育て方をお話させていただきました。

ちょっとしたコツさえおさえれば、もっと手軽に楽しく植物を育てて頂けると思います。

これからも、色々なセミナーを開催予定ですので、機会がありましたらぜひご参加ください。

P3190085

 

3月26日(日)は苔玉教室 14:00~からです。

P3190109

お申し込みお待ちしております!

 

【その他の講習会】

「クレマチスの育て方」(初心者向き) 3月25日(土) AM10:30~11:30 参加費 500円

「アレンジメントレッスン」 3月25日(土)PM2:00~ 参加費 4,500円

「春の草花寄せ植えレッスン」 3月26日(日) AM10:30~ 参加費 4,500円

「開花までのバラの育て方」①3月29日(水)AM10:30~12:00 参加費 1,000円

                ②4月 1日(土)AM10:30~12:00 

「リースレッスン」 4月8日(土) PM2:00~  参加費 4,500円

 

講習会は、事前にご予約をお願いします。

電話番号 075-331-0358

 

 

  1. 2017/03/20(月) 19:13:19|
  2. 未分類

忙しかった一日!

春はもうやってきました!という感じで本日は沢山の方にご来店いただきました。

植木鉢がずっと空でようやく植える気になりました!と寄せ植え用のお花を選びに来て下さる方や

ワンちゃんを連れてテラスでお茶&ついでにお花を見にきてくださったりなど

大賑わいのまつおえんげいでした。皆様ご来店ありがとうございました。

ぽかぽかお天気とかわいいお花たちに癒されて頂けたでしょうか!

これからますますお花が植えたくなる季節です。今日も見たら欲しくなるっと帰られたと思ったら、また

気に入ったお花を見つけてしまったっとレジに何回も来ていただいた方もおられました。

お気持ちお察しします。お花って見たら欲しくなっちゃうのです!

皆様のお花を見ておられるときの笑顔がとてもうれしいです。

私もお水やりながらにやけております。癒されますね~!

 

早めに咲かせてあるクレマチス・モンタナ・エリザベス

やさしいピンクがたまりません~!大きく育てて立派にさかせてみた~い!!

壁一面に!考えただけで幸せですね!

P3190134

クレマチス・ゆきおこし

八重咲きでとても清楚で優雅な白花です。グリーンがかってオシャレ!

P3190135

 

楽しく寄せうえつくりに挑戦してください!素敵な見本がいっぱいです!

P3190139P3190138

 

大好きなラナンキュラス!お花の色合いがとっても素敵!全部植えたい!

 

P3190141P3190140

 

P3190143

  1. 2017/03/19(日) 19:28:56|
  2. 未分類

セールのご案内

 

早春フェア

3月17日(金)~3月26日(日)

 

春を告げる花苗が沢山入荷しております。

P3180128P3180124

P3180129P3180126

 

 

草花・野菜・ハーブ・観葉植物、何にでも使える

まつおえんげいオリジナル

プロスタイル培養土(28ℓ)&プロスタイル肥料(450g)10%OFF

P3180119

 

 

バラの新芽が育ち始めたら「お手入れのサイン」

お手入れに必要な商品も特別価格で販売しております。

 

この時期の「芽だし肥料」に最適。まつおえんげいオススメの肥料

バイオゴールド 全商品 10%OFF

P3180121

 

「虫」「病気」対策の準備に

ハンドスプレー薬剤

3本セットでお買い上げで 20%OFF

P3180120

 

春から開花が楽しめるクレマチスも多数揃えております。

P3180130

 

ブルーベリーは日本の気候でも育てやすい「ラビットアイ系」が入荷しております。

P3180127

 

詳しいセール内容は まつおえんげ店頭 またはお電話にてお尋ね下さい。

 

※セール特価は店頭販売限定価格となります。ネットショップ、通信販売、電話注文には適応されません。予めご了承ください。

  1. 2017/03/18(土) 17:59:05|
  2. 未分類

3連休はお花を楽しみましょう!フェアー開催!!

春のお花が満載です!

喫茶・ログハウスにも素敵な寄せ植えがいっぱい!!

お花に囲まれて美味しいものを食べて優雅な時間をお過ごしくださいね。

お花の土・肥料もSALE中!他にも色々とお買い得商品ありますのでぜひご来店くださいね。

 

セミナーも開催!まずは

3月19日(日)午前10時30分~11時30分

参加費・無料  失敗しない植物の育て方(草花編)

花を育てるコツを分かりやすく解説します。  (立ち見形式です。)

お気軽にご参加下さい。

P3170115

斑入りの葉っぱがかわいらしい「オーブリエタ」

寄せうえにもオススメ!お色もピンクとパープルがあります。

P3170112

P3170113

P3170114

  1. 2017/03/17(金) 19:39:06|
  2. 未分類

ローズベンチ

座れないベンチでお馴染みの「ローズベンチ」

今年は中庭の真ん中の花壇に設置です。

P3100001

ベンチを飾るのは、小輪のツルバラ

白の「雪あかり」とピンクの「夢乙女」です。

DSC_0462DSC_0002

 

まず、支柱をはずすところからはじまります。

P3100004

P3100006

はずしたツルを後ろから通します。これで下準備がOK!

あとは、ひたすら誘引します。

咲く枝を咲かせたい場所に誘導し、留めます。

この作業で必要不可欠なもの

それは、、、根気です!!!

P3120046P3120048

ちなみに、このグローブはとても柔らかくて作業がしやすいんです。

手の平の部分は本皮ですので、トゲがささりません。

その上ぴったりフィットしますので、ビニタイも麻ヒモも手袋をしたままで結べます!

 

そうして、ひたすら誘引して出来上がったのがこちら

「座れないベンチ2017」完成です!!

P3150064

5月の中旬頃から見ごろを迎えます。

お楽しみに♪

 

 

歴代ベンチはこんな感じです!

2015年のベンチは、コチラです。

2013年のベンチは、コチラです。

2011年のベンチは、コチラです。

  1. 2017/03/15(水) 19:07:39|
  2. 未分類

目を惹く花たち

 

 

P3140073

たいつり草のハート形の花がキレイに並んでいて思わず可愛いと呟いてしまいました。

可愛い見た目とは裏腹に性質は強健!毎年、お花を咲かせてくれます。

今の時期は日向で大丈夫ですが、夏は直射日光の当たらない涼しいところに

置いてあげて下さい。

 

P3140065

毎年、大人気のオレガノケントビューティー

爽やかな香りとくるくるした可愛い葉っぱに癒されます。

P3140066P3140067

先端はまるでバラのよう形ですが、これは花ではなく苞です。

右の写真の葉と葉の間の紫色のものが花です。

日光にしっかりと当てると苞の先端がピンク色になり、違った雰囲気を楽しめます。

 

P3140068

大きさで目を惹きたいなら マックスマム

生育スピードがはやく、1株でもかなり大きくなり鉢からこぼれんばかりに花が咲きます。

大きく豪華に華やかに!がお好きな方にオススメです。

今年もぜひ大きく育ててみて下さい。

 


 

そして、栽培中のしいたけは…

P3140063

菌床からしいたけがどんどん伸びてきています!

朝と夕方でもかなり姿が違うので、生育スピードの速さに驚きです。

菌床にもりもりとしいたけが出来ている姿を見るのがとても楽しみです。

 

 

 

 

 

  1. 2017/03/14(火) 16:53:10|
  2. 未分類

ぽかぽか陽気!

春らしくなってきましたね。お花が日差しを浴びて活き活きしています。

オステオスペルマムの八重咲き。花の形もとてもかわいいですが、お色も素敵!

中心が濃くて花びらがギュギュッとつまってなんともいえない花姿!

やさしい藤色に、ふんわりレモンクリーム、少しブラウンを浴びた雰囲気と3色あります。

 

 

 

P3130050P3130051

P3130052

 

 

三角のかわいいお花はルピナス。背丈があって、とてもダイナミックな花姿です。

色がカラフルで、お庭に沢山植えてもいいですね。

 

P3130057

クレマチスの「ビエネッタ」の開花株が入荷しました。

クレマチスとは思えないですね。中心がダリアのよう。花保ちが

とても良いのも魅力。人目を惹くこと間違いなしのクレマチスですね。どんなバラとあわせるといいでしょうね。

想像すると楽しくなります。

 

クレマチスが主役で小輪形の紫のバラや、白のバラであわせると素敵です。

 

P3130060

  1. 2017/03/13(月) 18:57:54|
  2. 未分類

花ざかり

 

本日は晴れ!暖かくてお花たちも喜んでいるように見えました。

P3120052P3120054

お花が増え、店内も賑やか、華やかになってきました。

 

オステオスペルマルの八重咲き

P3120053

ひとつの花がかなり豪華!花付き抜群で、次々と花を咲かせてくれます。

寄せ植えや花壇のメインにぴったりのお花です。

コンパクトに茂るので、1株だけお気に入りの鉢に植えて育てるのもいいかもしれません。

 

 

温室からは 貴婦人のイヤリング フクシア プーニー

P3120057

コンパクトにたくさん花を付けてくれる品種です。

花形、花色もいろいろいろ。個性豊かな顔ぶれです。

P3120059P3120056

もう少し暖かくなるまではお部屋の中で楽しんでくださいね。

 


面白い栽培キットが入荷しました。

P3120050

しいたけ栽培キット でるまっしゅ

ご自宅で簡単にしいたけを栽培・収穫して頂けます。

まつおえんげい店内でも栽培中です。栽培を始めて2日ぐらいですが、

小さいきのこのかさのようなものが出来ている気がします。

P3120051

2日~1週間ほどで収穫できるそうなので、スタッフ全員どうなるか

楽しみにしています。

 

 

春に向けて準備万端で毎日お待ちしております!

  1. 2017/03/12(日) 17:30:56|
  2. 未分類

頂芽優勢と入荷情報

つるジュリアの芽が、展開してきました。

一先頭の大きな芽に続いて、小さな芽がぴょこぴょこと整列している姿がとても可愛らしいです。

P3110030

P3110032

ツルジュリアは、茶系のアンティークな花色と整った花型が美しい人気のバラです。

植えつけて、1~2年はそれほどでもなかったのですが、3年目以降の花付きが素晴らしく、

今では数え切れないほどのお花が咲いてくれます。

ClHTツル・ジュリア5DSC_0081

 

 

【レンコン丸】

P3110034

これは、手乗りハス(手乗りサイズの容器で栽培できるように改良された、観賞用の花蓮)です。

これならば、大きな水蓮鉢に植えなくてもちゃんと栽培できます。

ちなみに、大型の容器で栽培すると大きな葉と花を、小型の容器で栽培すると小さくて可愛らしい葉と花を

観賞できます。

P3110039

用土にうえこんで、日当たりの良い場所で水を切らさないように管理すれば、簡単に栽培できますので

ぜひ、チャレンジしてみて下さいね!

 

【カンパニュラ・ファンシーミー】

P3110026

カンパニュラの花言葉は、「感謝」「誠実な愛」です。

ホワイトデーに贈るお花にぴったりですね。

新品種の「ファンシー・ミー」は、中心が白のすっきりとしたバイカラーでとても爽やかなお花で

1株から、数百のお花を咲かせます♪

P3110012

真夏は休みますが、春から秋まで咲いてくれる嬉しいお花です。

  1. 2017/03/11(土) 17:07:59|
  2. 未分類

かわいい雑貨!

いろいろなガラスの器がかわいいです。

グリーンを飾ってもいいし、切花をいれてもいいし、多肉植物をうえてもいいし、

あると何かと使えます。オブジェとして飾っておくだけでもかわいいですね。

 

P3100007

 

 

まあるいコロンとしたガラスの器に縄網の取っ手がついてとても可愛いです。

吊って楽しむこともできますね。ぷっくりとしたフォルムがいい!!

P3100011

鳥かご風のオブジェ

こちらも中にグリーンを入れたりして植物を飾る楽しみが広がるアイテムです。

 

P3100010

 

これから色々と新しいアイテムが入荷するのでおたのしみに!!

  1. 2017/03/10(金) 19:02:11|
  2. 未分類

爽やかな香りに包まれて

 

5日程前ですがフランソワ・ジュランビルのガゼボ周りが

かなり変わっていることにみなさんお気づきだったでしょうか?

IMG_4413IMG_4414

北山杉のウッドチップを全面に敷き詰め、花苗コーナーの間の柵も取り外し開放的になりました!

歩くとふかふか、杉の爽やかな香りに包まれてガゼボで一休み

そんな理想の休憩場所ができました。

ご来店の際、ちょっと休憩と思われたらぜひガゼボの中で休憩してみて下さい。

春には満開のバラも楽しめますよ!

こちらの北山杉チップは店頭、ネットショップで販売しております。

 


 

寄せ植えの救世主たち リシマキア

IMG_4412

上の明るい黄緑色のものから時計回りに、

オーレア、グリーンカーペット、シューティングスター、ミッドナイトサン

リッシー、ペルシャンチョコレートの6品種です。

 

シューティングスターの可愛いピンクの斑入りは大人気、

今は葉だけですが、リッシーのお花は見ごたえあり

ペルシャンチョコレートのシックな色は寄せ植えを落ち着いた雰囲気にしてくれます。

 


 

うさぎ耳が可愛い フレンチラベンダー プリンセスとリトルビー

IMG_4409IMG_4410

ラベンダーの中では、暑さ寒さに強く、育てやすいのがフレンチラベンダーです。

しかし多湿が苦手なので宿根草・花木の専用培養土などので植えるのがオススメです。

まだまだ冷たい風ですが揺られている姿を見てると、春が来たなという気持ちにさせてくれます。

 

  1. 2017/03/08(水) 17:18:57|
  2. 未分類

今日は寒かったですが

様々なお花が入荷しました。

クレマチス「美佐世」は、ひとあし早めの開花株です。

もともと早咲きの品種ですが、実際の開花時期よりはかなり早めです。

本来は屋外で楽しむクレマチスですが、今の時期に販売している開花株は、

寒さが落ち着くまでは室内でお楽しみ下さい。

P3070483

清楚なイメージの、程よいサイズのお花です。

 

「プリムラ・サーティーワン」

プリムラの「シネンシス」と「フィルクネラ」の交配により誕生した新しいプリムラです。

従来の品種より丈夫で、花数が多く、初夏まで楽しめます。

淡いピンクのお花と、シルバーがかったやわらかい印象の葉っぱがとっても優しい印象です。

P3070440

 

マーガレット「シンプリー・コーラル」

咲き始めの花色と咲き進んだ花色のコントラストが絶妙です!

同じ品種とは思えないぐらいです。

P3070443

 

白い縁取りがはいる、シックな花色のダイアンサス。

四季咲き性があり、次々花が咲き長い期間楽しめます。

P3070468

 

レースのようなお花が風にゆれる姿がとても清楚な「オルレア」

P3070475

 

「カルセオラリア」

春らしい鮮やかな黄色の、にっこり笑顔のようなお花は見る側も微笑みます。

P3070452

 

宝石のようなお花の八重咲きバコパ 「コピア」

P3070469

 

大人気のラナンキュラス「綾リッチ」

個性的な花色と、次々咲く大きなお花が人気の理由です。

P3070463P3070460

 

長年愛され続けている「セントポーリア」

いつも色々ミックスで入荷します。

箱をあけてびっくり!今回こんなに素敵なお花が入ってました♪

P3070446P3070449

 

今日は、みぞれが降るとても寒い1日でした。

その中でも、中庭のバラやクレマチスたちは「プリップリ」に芽を膨らませております。

だいぶん新芽が伸びているものもあります。

暖かくなったり、寒くなったりしながらも確実に春が来ているのをしみじみ感じます。

P3070473

とんがり帽子のような「ルピナス」も、上に上にむかって元気に咲いています。

  1. 2017/03/07(火) 18:30:38|
  2. 未分類

今年はダリアに挑戦!!

大輪咲きや中輪咲きのダリアの球根が入荷しました。

大輪タイプはとても大きくお花でボリュームがありお庭のメインになってくれる植物です。

今から植えておくと夏ごろから秋にかけてお花が楽しめます。

バラにも負けないほど美しく、気品のあるダリアをぜひ育ててみて下さい。

P3060049

P3060046

 

バラの三年生充実株のご紹介!

フランス・デルバール社のバラ

パピデルバール

アプリコット・オレンジ・イエローが混じりあった暖色系の色で幾重にも花びらが重なる

ロゼット咲きでボリュームのあるツルバラ。香りはフルーツの甘い香り。

 

DSC_0483DSC_0820

 

ダムドゥシュノンソー

華やかなアプリコットピンクのロゼット咲きで、大輪花。

とてもふんわりやさしい雰囲気が魅力的!

ショートクライマーとして楽しめる。

香りは強香で甘いフルーツの香り。周りをふんわり香りで包み込んでくれそうなおおらかで

美しいバラです。

 

DSC_0443

 

 

ダムドゥシュノンソー3 (2)

  1. 2017/03/06(月) 19:15:38|
  2. 未分類

人気のブルーベリー!

 

 

ラッビトアイ系の5品種が入荷しております!

P3050408

ブルーベリー作りが始めての方には バルドウィン

大きい実を楽しみたい方には オノ と ラヒ

たくさん収穫したい方には オースチン

とにかく甘いのが良いという方には ティフィブルー をオススメしております。

枝数も多く、しっかりとした株が揃っています。

品種ごとの特性やブルーベリーの育て方などのPOPもありますので

この機会にブルーベリーをご自宅で育ててみてはいかかでしょうか。

 

ネメシア ピンクレモネード

P3050415

レモンイエローとソフトピンクの組み合わせがとても可愛いネメシアです。

柔らかい色合いは春らしさを倍増させてくれます。

P3050416

濃い色のリーフと合わせると色の可愛さが更に際立ちますね。

初夏までどんどん花を咲かせてくれるので長期間楽しめます。

 

 

P3050414

スカビオサ アメジストピンク と ブルーバルーン

風に揺られる姿に思わずきゅんとしてしまいます。

この季節になると必ず欲しくなる、寄せ植えにも欠かせないお花です。

 

 

P3050407

猫好きは思わず買ってしまう キャットテール

その姿は名前の通り、猫のしっぽ!ふわふわの花が風に揺られると

本当にしっぽを揺らしているように見えます。

寒さに弱いので今はお家の中で楽しんでください。

 

 

  1. 2017/03/05(日) 17:35:24|
  2. 未分類

はるじょおんenjoy lessonのお知らせ 【ふわふわミモザのリース】

日程】

3月11日(土)14:00~

3月14日(火)10:30~

 

【料金】

4,500円(税別)

P3040394

 

春らしい、ふわふわなミモザをたっぷり♪

温かみのあるイエローの、心おどるリースをおつくり頂きます。

 

P3040388

オリーブや、ユーカリ、アンティークアジサイなどをつかった

ドライになっても雰囲気のある、長~く楽しめるリースです。

P3040392

ぴょんぴょん飛び出したミモザが、元気をくれます♪

P3040389

お問い合わせやお申し込みは、075-331-0358 まつおえんげいまでお電話下さい。

  1. 2017/03/04(土) 18:39:20|
  2. 未分類

今日は何が入荷したかな!

サルビア  ソークールが2色入荷しました。

パープルと パールグレーです。

葉の色が銅葉でとても深く渋いお色め。オーストラリアで育成された最新品種です。

株の形状が低くまとまりきれいなマウントに、花付きがとても良く、秋まで連続して

お花を咲かせてくれます。

耐寒性も強い宿根草でお庭の強~い味方です!

 

P3030037P3030038

 

P3030025

 

P3030034

 

 

ヒアシンスの八重咲きが咲きました。とってもかわいい~♪

ぜひ毎年咲いて欲しいです。

 

P3030041

 

 

バラの3年生充実株のご紹介。

今日はオールドローズをご紹介します。

ダマスク 「レダ」

中心のぷっくりとボタンアイが可愛らしいバラ。

ほんのり頬紅をさしたようにランダムに縁にピンクをまとい上品で清楚なバラです!

人気を誇るオールドローズですね。う~んほんとにおちゃめ!!

DSC_0371

ブルボン 「バリエガタ デ ボローニア」

ストロベリーとクリームが混じりあったように美味しそうな雰囲気が魅力的!

 

こんな風に伸ばしていっぱい咲かせたい!

バリエガータデボローニア4DSC_0467

  1. 2017/03/03(金) 18:06:47|
  2. 未分類