FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

春はもうすぐ。

明日から3月です、啓蟄も近く春はこれから急速に進んでいきす。

バラも最近の気温の上がりで芽吹きが早まったようです。

ハウスで養生して芽の動きと根の生育が同じ速さになるようにしてきたイングリッシュローズも本格的に店頭に登場です。

今年は約80品種以上を揃えました。

すでに完売寸前の品種も出ています。お探しの品種がありましたらお早目に。

DCS_0095

DCS_0096

 

イングリッシュローズのスタンダード仕立ても根の動きを確かめて店頭に。

最近取り扱いの少なくなったスタンダード仕立てを植えてみませんか?

DCS_0094

 

冬の寒さを乗り越えて、力のある芽がどんどん出だしている四季咲き性バラ。

今年は品種数を大幅に増やし、いろんなシーンに選んでいただけるようになりましたよ。

DCS_0098

 

ツルバラコーナー。

まつおえんげいが厳選し、庭のいろんなシーンに合わせやすい品種を集めています。

どんな場所にどんな色などと具体的にお尋ねいただいても大丈夫です。

きっとピッタリのバラが見つかると思います。

DCS_0099


クレマチスも芽がぷっくりと膨らんできています。

従来のアンドン仕立てをやめて真っ直ぐに伸ばして販売します。

買ってからツルをほどいたりせずに植え付けて花が楽します。

DCS_0100

 

今年はこんなことにも挑戦しました。

あまり大きく伸びず花の咲く品種を吊り鉢仕立てにして販売します。

これからも色々な楽しみ方を提案していきます。

DCS_0101

中庭にどんどん増えている宿根草の花壇。

今年はどんな植物がどのように育つのか等を確認していただけますよ。

春の待ち遠しいまつおえんげいです。

スポンサーサイト



  1. 2018/02/28(水) 17:49:21|
  2. 未分類

誘引全部完了。

ポカポカと暖かい一日でした。

店の奥にあるガゼボ。

出来た当時はこんな状態でした。(この当時を覚えていらっしゃる方は長く来てらっしゃる方ですね)

2006年です。この時に植えたフランソワジュランビルも

今は豪快に大きくなっています。

IMG_1694

 

早くに剪定だけは済ませておいたのですが、色々と仕事が詰まっていてようやく今日誘引をしました。

フランソワジュランビルは、芽の動き出すのが遅いので芽を傷めることもなく出来ました。

ツルバラの誘引は芽の動きの速い品種から始めましょう。

P1010716

 

ガゼボなど高いところや、誘引しにくいところに使うバラは、

とげの少ない品種を選ぶと後の作業がしやすいですよ。

ガゼボの屋根なので、簡単な足場のようなものを作って、

屋根に足が乗せやすいように誘引時だけ木をとめておきました。

今年は昔からある古い枝をすっきりと切り取って昨年の新しい枝だけにして作り直しです。

古い長く伸びた枝は先のほうの昨年出た枝にしか花が咲きません。

P1010720

 

出来上がってから足場に使っていた木をはずし出来上がりです。

DSC_2170

 

春が楽しみです。

DSC_0971

  1. 2018/02/26(月) 17:37:24|
  2. バラ

みんなのクリスマスローズ展示会

 

24日(土)より「みんなのクリスマスローズ展示会」が始まりました。

IMG_2356

今年もたくさんの方にご出展いただき大盛り上がりです!

今回の出展株を少しだけご紹介。

IMG_2323IMG_2339IMG_2330IMG_2346

 

 

 

 

IMG_2343IMG_2345

展示会期間はみなさんの株を少しずつですがご紹介できればと思っております。

横山園芸さんからも「ブライヤーローズ」と「ヨシノ」を出展頂いております。

IMG_2322

展示会は3月4日(日)まで続きます。

愛情いっぱいに育てられた立派なクリスマスローズ達をぜひ見に来てくださいね。

IMG_2357

投票も行っておりますので、お気に入りの株にぜひ投票をお願い致します。

 


春に向けてお花がどんどん入荷しています。

セルリア プリティピンク

南アフリカ原産の常緑低木です。

たくさんの蕾が付いており、花は切り花にもドライフラワーにも使えます。

IMG_2348IMG_2347

大人気の緋牡丹は寄せ植えになって登場です。

緋牡丹ですがよく着色されてるの?と聞かれますが、違います!

もともと赤色なんです。しかし葉緑素がなく単体では生長出来ない為柱サボテンなどに

接木をして育てられています。サボテンなのに赤いっていつ見ても不思議です。

IMG_2352

 

他にもたくさんのお花が入荷しておりますので、ぜひ店頭に見に来てくださいね!

  1. 2018/02/25(日) 17:20:21|
  2. 未分類

バラの消毒スタート!

今週に入っていっきに温かい日が増えてきましたね

ここからは三寒四温を繰り返して、徐々に春らしくなっていくことでしょう

ようやく寒い2月が終わってくれたのでヤレヤレですね!

 

小さな羽虫も見るようになったら、まつおえんげいの消毒スタートの合図!

今朝は今年最初の消毒を行いました

image2

 

バラの病害虫予防は予防が基本!

この時期の消毒は「去年の病気を持ち越さない為」に行います

 

今日使った薬剤はこちら

P2242596

予防効果の高い「トップジンM」   うどんこ病・黒星病の予防に効果が高いです

オススメの展着剤「アビオンE」   薬剤が雨などで流されにくくする機能性展着剤です

 

この2種類の混合です

早いタイミングで出てしまいやすい「うどんこ病」の予防に最適な組み合わせですよ、黒星病の初期予防にもOKです

 

 

ちなみに、この時期の早めの消毒は昨年困らされた病害虫を思い出して薬剤を決めると効果的なんです

ダニに困らされたらダニ剤を、カイガラムシに困らされたらマシン油乳剤をといった具合に薬剤をチョイスしてみましょう

 

 

明日は本日からスタートの「クリスマスローズ展」の様子や、入荷したばかりのレア植物たちをご紹介しますので、お楽しみに!

  1. 2018/02/24(土) 18:35:54|
  2. 未分類

クリスマスローズ展開催です。

2月25日(土)~3月4日(日)まで毎年恒例の「みんなのクリスマスローズ展示会」を開催します。

お客様のご自慢のクリスマスローズを持ち寄っていただいて皆さんに見て頂こうという企画です。

人気品種の投票も行いますのでお気に入りの作品がありましたら是非投票してくださいね。

お客様による自家交配の素敵な品種も見られますよ!

土曜日まで受け付けをしていますのでご自慢のクリスマスローズをお持ちの方は是非出品してくださいね。

 

そして、同時にクリスマスローズにおススメの関連の肥料や活力剤も10%OFFで販売しています。

DSC_2168


京都府立植物園では「早春の草花展」が開催されています。

温かい温室で一足早い春の草花が沢山見られますよ。

同時に2月23日(金)~25日(日)の3日間

「早春の園芸市」が植物園会館1階展示室で開催されます。

クリスマスローズ、シクラメン、バラ、クレマチス、雪割草、珍しい斑入り植物、等が販売されます。

まつおえんげいもクレマチス、バラ、春の草花などを販売します。

お近くの方は是非のぞいてくださいね。


さて、こちらは昨年に植え込んだ京都北部のバラ園です。

スタッフが様子を見に行くとこんな状態でした。

今年は京都北部はとても雪が多くてバラ苗は雪の中でした。

冷たい風にさらされるよりは雪の中のほうが暖かいので安心です。

IMG_0798

IMG_0799

色々な地域の方々にバラを送っていますが、

その地域特有の気候があり、土壌も様々です。

とても参考になります。

  1. 2018/02/22(木) 17:36:54|
  2. クリスマスローズ

水やりって難しい!

 

私たちも悩みます、冬の水やり。

いつのタイミングでどんだけあげればいいのか難しいですよね。

まつおえんげいでは、バラの水やりのタイミングを“霜柱”で見分けます。

IMG_2277

みなさんのご自宅のバラの土も霜柱で持ち上がることありませんか?

持ち上がって土の表面が乾いてきたら水やりのタイミングです。

たっぷりとあげるのではなく、持ち上がった土を抑えるためにあげる程度の水で大丈夫です。

IMG_2273

また、どんどん温度があげってきているので

真冬と同じ感覚で水やりをしていると、水切れを起こすことも!

これからの季節は様子を見てあげる機会を少しずつ増やしていきましょう。

 


 

春を感じる温室から

IMG_2281IMG_2282

プリムラ・マラコイデス “メロー”

淡いラベンダー色の八重咲きの花株いっぱいに咲く、温室でもひときわ目を惹く品種です。

花だけではなく、葉にも注目!葉を触るとほのかに甘いメロンの香りがします。

可愛いお花とメロンの香りで癒されますね。

 


24日(土)から開催されます「みんなのクリスマスローズ展示会」への出品株をまだまだ募集しております!

お預かりしております株は大切に管理しております。

IMG_2279

どれも魅力的で時間を忘れてついつい見とれてしまします。

ご参加いただき上位入賞の方には豪華賞品もございます。

みなさんのご自慢のクリスマスローズお待ちしております!

  1. 2018/02/21(水) 17:40:22|
  2. 未分類

弱った株の植え替え。

寒い日が続いてお客様の庭の剪定や植え替えの作業がはかどらず、

今になってしまったトイレ前のポールズ・ヒマラヤン・ムスク、今日ようやく誘引が終わりました。

「えーー!今頃?」とお思いでしょう?

大まかな剪定はすでに済ませてあったので枝を整理しながら誘引だけです。

DSC_2165


お客様の椿。

葉の色も悪く元気がありません。

そこで再生させるための作業をスタッフが行いました。

数十年経った古い株です。

IMG_0804

 

虫が入っている様子もなく根は大丈夫そうなので、

土壌改良をして作り直します。

株元は苔が綺麗に張っています。

張ったのではなくて自然にこうなったそうです。

排水が悪くなってきている証拠ですね。

IMG_0806

 

まず、苔を綺麗に剥ぎ取り、

株回りの土を細根のある部分までしっかりと掘り、念のためネキリムシ対策の殺虫剤をまきます。

IMG_0809

 

まつおえんげいオリジナル「宿根草・花木の土」をたっぷりと入れ。

IMG_0813

 

「バイオゴールドの元肥」を混ぜて深くすきこみます。

弱った株にはこの元肥が安全で効果があります。

IMG_0810

 

しっかりと散水後に「バイオゴールド バイタル」を与えます。

弱った株などにとてもよい効果が得られます。

植え替え時に使うと発根が早くて綺麗な根の生育を促します。

IMG_0818

 

出来上がりました。

IMG_0821

 

最後に剪定を。

これで春の芽吹きもよく綺麗な枝葉が出てきます。

IMG_0819

弱った株の再生も大切な仕事です。

  1. 2018/02/20(火) 17:58:27|
  2. 未分類

春を感じる

 

朝晩はまだまだ冷え込みますが、お昼はだいぶと過ごしやすい気候になってきましたね。

私は少し花粉症が心配になってきました…

IMG_2258IMG_2260

イングリッシュローズの2年生苗は順調に芽吹いております。

暖かい日は水やりだけでは無く、今の時期にとっても大事な活力剤をあげましょう。

今の時期に活力剤をあげることで、より強く、より枯れにくい株にすることが出来ます。

10日~2週間に1回あげるだけでOKです。まつおえんげいではバイオゴールドのV-RNAをあげました。

 

V-RNAでさらに強くなったイングリッシュローズですが第二弾が入荷しております!

ここ数年では入荷が無かった品種もございますので、ぜひチェックしてみてください。

 


前にもブログで書きましたバラ売り場奥の新しい花壇も順調に

花壇らしくなってきております。

IMG_2243IMG_2244

ピエールドゥロンサールとアンジェラの前にも宿根草をたくさん植えました。

奥にはラークスパを手前にはリナム、ゴテチャ、シレネが植わっております。

そして、花苗コーナー奥のジューンベリー下はホワイトガーデンに

IMG_2249IMG_2250

オルレア、シレネ、アグロステンマ、スーパーアリッサム、デージー、ラミウム、ローダンセマムなど

沢山の宿根草と花苗が植えられております。

どこもかしこも春が楽しみになりますね!ここで使用しております花苗は店頭でも販売しております。

IMG_2255

今度は喫茶ログハウスまわりの花壇も植替えです。

マネージャーの花壇作りはまだまだ続くようです…


本日より、みんなのクリスマスローズ展示会(2月24日(土)~3月4日(日))の出品のお申込みを受け付けております!

早速、素敵な株を持ってきていただいております。今年も個性豊かな株が揃いそうな予感がしてスタッフもワクワクしております。

お申し込みは本日~23日(金)となっております。詳しくはお電話、店頭でお尋ね下さい。

みなさんのご自慢の株をお待ちしております!

  1. 2018/02/19(月) 16:48:58|
  2. 未分類

植物の住環境って?

今日は予想以上に風も強くて、とても寒い一日でした。

今も雪が降り、道は少し積もってきました。

今年は積もるような日は一日もありませんでした。

例年なら数日は積もるのですが、今夜は少し積もるのでしょうか?

 

さて、今日は「クレマチス教室②・冬の剪定と誘引」でした。

今迄の教室では参加者が数人という、とても少ない教室でしたが、

今年は参加者も多く、今日は30人弱の方々が参加していただきました。

旧枝咲き、新枝咲き、新旧両枝咲きの3品種の切り方や誘引の仕方を実技をまじえて説明しました。

DSC_2159

毎回悩むのは、「いかに皆さんによく理解していただくか?」

これに尽きますね。

悩みは「旧枝咲き、新枝咲き、新旧両枝咲き」そして「強剪定・中剪定・弱剪定・任意剪定」です。

混同してしまったり、ごちゃごちゃになってわかりにくいところです。

それを初心者の方から、数年育てていらっしゃる方まで皆さんにわかるように説明することが大切です。

レジュメも順序を追って書き、わかりやすくする必要があります。

自分がわかっていても相手に伝わらなければ意味がありませんからね。

これからもわかりやすく、そして「私ももっとやってみよう」と思っていただけるようにしなければ。


そして先日、

とある学校のマーガレットの移植作業をしました。

かなり年数の経った株なのですが、今の大きさをそのままにして移植してほしいとのリクエストでした。

出来るだけ根を切らないようにして、抜いた後は素早く次の場所に植えなければいけません。

DSC_2156

 

次に植える場所は、深さ50センチ以上古い土を全て取り除き、そこに水はけを良くするために改良材をいれて。

現在ある用土をふるいにかけて、よい土だけ使います。

その土とまつおえんげいオリジナル宿根草専用培養土を混ぜ合わせて用土は完成です。

素早く植え込んで、土を足などで抑えずにしっかりと水やりをして「水きめ」をします。

一番時間がかかったのが、水やりの時間でした。

DSC_2157

 

手前に学校で管理されていたバラを植え込みました。

ここには「バラ専用培養土」を何も混ぜないで入れ、元肥をしっかりと入れて植え込みました。

これで、春が楽しみです。

マーガレットは今年中に形よく、バラは春にはしっかりと咲くでしょう。

DSC_2158

植物の住環境を整えることが栽培の第一歩です。

  1. 2018/02/17(土) 18:19:34|
  2. クレマチス

インドアでお花や観葉植物を楽しもう!

温室は春のお花で模様替え♪

寒い中来て頂いたお客様に楽しんで頂ける様に日々色々と模様替えしております。

ふうわっと春の温かさを感じていただければうれしいです。チューリップのつぼみ付きなど

春のお花が沢山入荷していますのでお楽しみに!!

 

P1010699

可愛い雑貨も入荷しました。素敵な雰囲気でグリーンを飾って下さいね。

P1010709

観葉植物の寄せ植えもレザーの鉢カバーに入れればこんなに素敵に!おしゃれなカフェみたい!

P1010711

 

ロングアイビーの吊り鉢。アイアンのオブジェも壁に掛けたり立てかけても良いですね。

こんな雑貨を使うだけでお部屋の印象が変わって楽しくなります。

P1010712

カット芽の多肉は色々な鉢に簡単に植える事ができるのでとっても楽しいですよ。

P1010704

プリプリの多肉は見ているだけで癒されます!何個か並べて楽しんで下さい。

色々見てると集めたくなってしまいます。

P1010701

  1. 2018/02/14(水) 18:35:15|
  2. 未分類

リニューアル!!

 

2月になってからご来店頂いた方の中にはお気づきになられたかも知れませんが

バラ売り場奥の壁面ゾーンがリニューアル致しました!

image1

 

パレードやつるクリムゾングローリー、ロココ、ナエマなどが植えられている

壁面前にスタッフ2人で花壇を増設、たくさんの宿根草が植えられています。

 

image2

コルジリネ“エレクトリックフラッシュ”、ジギタリス、ツワブキ、アルセア“ロゼアニグラ”

などが植えられた落ち着いた色味を合わせたゾーンや

 

image3

コルジリネ、ジギタリス“メルトネンシス”、ナンテン“オブセス”、アルセア“スカーレット オハラ”

など赤メインのゾーン

 

色合いを考えつつも、前から植えられている植物も活かしつつ、新しい植物も映える様に植える、

難しいですが楽しい、これがガーデニングの醍醐味ではないでしょうか。

 

バラの足元に植える、宿根草で悩まれている方は多いはず!

そんな方々のお見本になればと思っております。

 

そして、花壇増設はまだまだ続きます。

image4

ピエールドゥロンサールとアンジェラの前も開拓中です。

ここにはどんな宿根草が植えられるのか楽しみですね。

 

春、リニューアルした壁面を想像するとワクワクしてきます。

ぜひその目でどんなものが植えられているのか確認しに来てくださいね!

 


2月10日~ まつおえんげいではクリスマスローズフェアを開催しております。

クリスマスローズ栽培にオススメの資材などもお買得価格になっておりますので

この機会にぜひお買い求めください。

IMG_1865IMG_1907IMG_1942

また2月24日(土)~は毎年大好評「みんなのクリスマスローズ展示会」を開催いたします。

19日(月)より参加お申込みを受付いたしますので、みなさんのご自慢の株お待ちしております!

 

  1. 2018/02/13(火) 17:19:53|
  2. 未分類

春よ来い!

まだまだ寒い日が続きますが、温室はお花が咲き誇ってまるで春の陽気に包まれています!

気分だけでも温かい気持ちになれます。もちろん温室内はポカポカ日和!

お庭のお花も寒さに強いとはいえこんなに寒いとお花が止まってしまっていますよね。

2月から3月にかけて室内の明るい場所や軒下なので楽しめるお花が沢山入荷中ですので、

華やかさを求めてまつおえんげいに足を運んでみてください。

温室内はお花の甘い香りで幸せ~♪

 

P1010683

マーガレット蕾がいっぱい!明るい窓辺で次々お花を楽しむ事が出来ます。

 

P1010688P1010690

大輪忘れな草「ミオソティスミオマルク」

通常の忘れな草よりお花が大きく色鮮やかな品種です。

こんなに綺麗なブルーのお花は数少ないです。耐寒性が強く、早春までお花が楽しめます。

うさぎさんもよろしくと申しております。

P1010694

花かんざし「ペーパーキャスケード」

名前の通りペーパーで作ったようなお花がたわわに咲いてくれるのが魅力です。

上からなでるとカサカサとお花ではないような質感でびっくり!はじめから乾燥したようなお花なので

花もちがとてもいいです。そのままドライにも。多年草なので来年も楽しめます。

 

P1010696

 

カルセオラリア

お花がぷっくり膨らんで中に空気が入っているかのような風船みたいな雰囲気です。

とてもクリアな黄色のお花ででミモザのよう。

パッとまわりを明るくしてくれる元気なお花です。花持ちも良いですが、お花が終わっても切り戻しをして

肥料を与えてあげれば2番花も楽しめる優秀なお花です。

P1010691

ラブリーなプリムラマラコイデスも蕾がいっぱい付いて楽しみなお花です。

これからますます春に向けてお花が入荷しますよ。お楽しみに!!

  1. 2018/02/12(月) 18:36:22|
  2. 未分類

クリスマスローズフェアー

フェアー期間中はクリスマスローズにオススメの肥料などSALEしております。

ぜひこの機会に!

P1010652

「今年は全然お花が付かないの」、「枯れてしまったの」などご来店されるお客様より

ご相談をうけることも多々あります。

どうしていいかわからずにそのままにされている方も多いはず。それでも葉っぱが少しでもでていれば、

生きているのですから、今からでも遅くないので、来年のためにもお手入れされることをお薦めします。

本来地植えのクリスマスローズはまだ店頭のように咲いてはいない方も多いはず。2月から4月が本番なので

個体差はありますが見守ってあげてください。

もし本当に花付きが悪い方は肥料を与えたかも重要です。今からなら液体肥料が速効性もあるのでオススメします。

9月の肥料も大切ですが、花が終わって(咲いてくれなくても)来年の花芽は花後に出てくる新しい葉が重要です。

夏をしっかり過ごすためにも5月くらいまでにお礼肥えを含めて栄養は与えてあげて下さい。

 

店頭のクリスマスリーズご紹介します。

ゴールド系のクリスマスローズ

ほんのりビンクがのりお上品な花姿です。

P1010667

ゴールドにふさわしくクリアな黄色です。やっぱり透き通るような黄色はきれいですね。立派に育てて

たくさんお花が咲いてくれれば見事でしょうね。

P1010666

他にも色々ありますのでご覧になって下さいね。

P1010656P1010660

 

P1010658P1010657

  1. 2018/02/11(日) 10:22:02|
  2. 未分類

明日からクリスマスローズフェア




image1_20180209164349e36.jpeg


明日、2月10日(土)~クリスマスローズフェアを開催いたします。


すっきり綺麗なシングル、豪華な八重咲き、大人気のセミダブル、原種など
今年も個性豊かな顔ぶれとなっております。
ぜひ、お気に入りの花を見つけに来てくださいね!


image3_20180209164351cb4.jpegimage4_20180209164353999.jpeg
image1_201802091651356c8.jpegimage2_201802091651362bf.jpeg



また、毎年ご好評いただいております、
「みんなのクリスマスローズ展」(2月24日(土)~3月4日(日)も開催いたします。

P2270371_2018020916513981f.jpg


皆さんにお持ちよりいただいたご自慢のクリスマスローズを店頭にて、展示&投票を行い
上位の方には豪華賞品をプレゼントと言う、みなさんに参加いただけるイベントです。

お気に入りがありすぎて選べない方は何鉢持ってきていただいても大丈夫です!
また、お預かり&展示期間中はスタッフが責任を持って管理を致します。

展示参加希望の方は2月19日~2月23日の間に御自慢の開花株をお持ちください。
それだけでご参加いただけます!詳しくは店頭・お電話でお尋ねください。


image2_201802091643501a0.jpeg


冬の貴婦人に、ぜひ癒されに来てください。

  1. 2018/02/09(金) 17:02:23|
  2. 未分類

渋いクリスマスローズ入荷。

今日は、クレマチス教室1回目でした。

新枝咲き、旧枝咲き、新旧両枝咲きの悩みをスッキリしていただけたでしょうか?

次回は、いよいよ旧枝咲きなどの剪定と誘引です。

花の咲くからくりと咲かせ方をお話しします。

 

こんなヘレボラスが入荷しました。

「氷の薔薇」。

まあ、なんと渋い名前ですね。

深いマルーンの中にダークピンクを含んだ花色はオシャレですね。

DCS_0071

コンパクトでやや横向き加減に咲く姿はまとまりもよく、

多花性で長く楽しめます。

DCS_0070


手軽なフェンスでおなじみのカラマリーナシリーズに今春新しくアーチが仲間入りしました。

数年かけてメーカーさんと色々意見を出し合いながらようやく完成です。

もう少し改良部分がありますので春には完成品が販売開始できると思います。

このアーチ、実はとても実用的でフレキシブルなんです。

DCS_0073

巾120センチのアーチの両横には180センチ×180センチのカラマリーナフェンスが付きます。

両サイドにつる性植物を這わせることが出来ます。

DCS_0074

 

そしてこのアーチの最大の特徴はこの間口120センチが通路の幅に合わせて狭くすることが出来るんです。

120センチから約60センチ位まで幅を調節できるので色々なシーンに使えます。

からくりは、上のアーチの部分の取り付け部が角度を変えられるようになっているからです。

長方形がいわゆる平行四辺形に可変させることが出来るんです。

実物を見て頂かないとわかりにくいですね。

サンプルを展示していますので実物をご覧になってください。

DCS_0075

  1. 2018/02/03(土) 17:04:10|
  2. クリスマスローズ