FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

これからの季節は観葉植物がおすすめ!!

温室では室内で観賞できる観葉植物がいっぱい!

温度が上がってきたこの時期からなら育てやすい環境なので挑戦されるなら今が良い時期です。

観葉植物は寒さが苦手なものが多いので秋から冬にかけて購入されて失敗された方も多いと思います。

これからの季節は成長期なので、植物が活発に活動する時期なので管理もしやすいです。

観葉がよく失敗される例としてはお水の管理方法です。

秋から冬は温度も下がり観葉植物にとっては活動がゆるやかになります。この時期になると

お水の吸い上げも遅くなり乾きにくくなります。その為根腐れをおこしやすいです。

お水が乾いたら知らせてくれるグッズもあるのでぜひ育ててみて下さい。

 

DCS_0483

植木鉢も入荷しているのでお部屋を素敵な雰囲気にしてみませんか。

DCS_0490

 

今年はサボテンにお花がいっぱい咲いてます!ちょっぴりかわいくてそれでいて少しびっくり!!

お花は必ず毎年咲くものではないので出会った時がラッキー!

 

DCS_0486

くちばしが生えましたこの間までなかったのに近づいて思わずびっくり!なにこれ~!

思わずスタッフに集合!と言ってしまいました。

DCS_0489DCS_0487

思わぬ発見が楽しいのが植物ですね!

スポンサーサイト
  1. 2018/05/30(水) 18:10:25|
  2. 未分類

花後剪定ー2.

今朝は消毒でした。

ハダニの予防と、うどんこ病や梅雨を前に黒点病の予防の消毒でした。

ハダニの消毒は通常の1.5倍位多めに薬剤を作って葉裏を中心に散布しましょう。

ハダニの薬剤はほとんどがシーズンに1~2回ほどしか使えないのでカケムラの無いようにしなければいけません。


花期の抜群に長いツルバラ。

「フィリス・バイト」

今でもこのように満開状態を維持しています。花保ちが抜群です。

黄色い蕾からアプリコットイエローの咲き始め、敷き進んだ白い花、

そしてグリーンになっても傷んでいない花と、株の中でグラデーションがとても美しく楽しめて。

DSC_2540

 

この写真、咲き始めは5月8日でした。

軽く1ヶ月は楽しめます。

そしてこの品種は秋までよく返り咲きます。

棘はやや鋭いですが、皮の手袋をすれば問題ありません。

スペースがあればぜひお勧めしたいツルバラです。

DCS_0408

 

花後の剪定が順調に進んでいます。

トイレ前のガゼボに豪快に咲くランブラー種「ポールズ・ヒマラヤン・ムクス・ランブラー」。

ランブラー種はとても大きくなり、横や斜め上にどんどん枝が伸びるので場所を確保して植えてくださいね。

散り際はまるで桜のようです。

今日の朝の写真です。

花が咲き終わりシュートがよく伸びてきていますね。

これを花後剪定します。

DSC_2541_01

 

大型のランブラーは花が咲いた枝にはあまり翌年花が咲きません。

なので花の終わった枝は長く残さないで少し切り詰めた方が良いでしょう。

なぜなら、新しい枝は枝先から出ます。そのままにしておくと構造物の先のほうから枝が出て、冬に困ったことになるからです。

バラ園のようにスペースに余裕がある場合は別ですが、、。

皆さんの庭でこのような大型品種を楽しむためには花後の剪定が欠かせません。

 

DCS_0475_01

 

新しく出た枝は株元に近いところの枝だけ残します。

そして花の終わった枝も色々と長さを変えて切り詰めます。

そうすることで、色良いなところから枝が出て、冬に思い通りの位置に誘引できるので花で一杯に出来るんです。

完成した花後剪定を見に来てくださいね。

DCS_0476

 

ちなみにこれはアーチ型ガゼボに咲いていた「クレパス・キュル」。

端から端まできれいに咲きました。

DCS_0405

 

この株も半分くらいにカットしました。

DCS_0478

切り方や切る位置がよくわからい方は説明しますよ!!

  1. 2018/05/29(火) 18:17:16|
  2. バラ

ツルバラの花後の剪定始めました。

ツルバラの花後の剪定を始めました。

剪定と言えば冬剪定や四季咲き性の夏剪定がよく言われますが、

僕は花後の剪定が一番大切だと感じます。

この時期の剪定が来年のツルバラの姿や花の咲く枝を作るためにとっても大切な作業ではないでしょうか?

選定を終えた株を是非ご覧になってくださいね。

 

まだまだ楽しめるバラ第2弾。

後ろにあるのはミニのツルバラ「雪あかり」

株一面に咲く小型のツルバラです。

手前にはまつおえんげいオリジナル品種「ジャンティーユ」

DCS_0471

他よりやや遅めに咲き、フリルのかかる花びらで香りも爽やか。

花保ちがとてもよくて四季咲き性も抜群です。

DCS_4586

 

イングリッシュローズ「チャールズ・レニ・マッキントッシュ」

ミルラの香りが素晴らしく四季咲き性も抜群なコンパクトな半横張り樹形のブッシュローズです。

今のうちに買っておきませんか?

DCS_0467

 

赤バラを3品種

ペイズリー・アビィ(イギリス・ハークネス)

やや横張樹形のシュラブローズです。枝を伸ばしてツルバラ仕立てにも出来、

冬の剪定で鉢植え仕立てにも。

とても暑さや雨に強くて花保ちも抜群です。

もちろん病気にも強いバラです。

DCS_0472

 

オマージュ・ア・バルバラ(フランス・デルバール)

デルバールの本社にもこのバラだけのコーナーが有ります。

メンテナンスフリーなとても強い四季咲き性のコンパクトなバラです。

渋い黒赤の花は、同じく花保ちがとてもよくて雨にも暑さにも強い優秀なバラです。

DCS_0468

 

スカーレットボニカ(フランス・メイアン)

コンパクトな半横張り樹形でとても丈夫で黒点病に強いバラです。

初心者にも簡単に栽培できますよ。

DCS_0470

  1. 2018/05/26(土) 19:22:15|
  2. バラ

今週末も見ごろ、選びごろです。

先日まで松尾マネージャーは

関東方面に来期の植物の手配や京成バラ園での新品種の展示会めぐりでした。

 

私は毎年恒例のハウステンボスでのガイドツアー。

まだまだ綺麗に咲きて十分楽しめるバラ園には今年新しく香りのゾーンが登場していました。

 

そしてまつおえんげいでは、遅咲きのバラが咲いています。

そして普通咲きの2番花も蕾をどんどん膨らませてきています。

週末はやや暑くなりそうですが、暑さに強い花が確認できる絶好のチャンスと言えるかもしれませんね。

今から十分楽しめるバラを少し紹介しましょう。

 

ジャスミーナ(ドイツ コルデス)

花弁がハート形のかわいい中輪花は大きな房になって株一面に咲きます。

他のバラよりやや遅めに咲くのも嬉しいですね!

病気にも強くて育てやすいツルバラです。

DCS_0458

 

ラ・レーヌ・ドゥ・ラ・ニュイ(フランス デルバール)

デルバールのとても丈夫なバラです。

程よいサイズのツルバラとして楽しむと豪華です。赤系のツルバラをお探しならこのバラが良いでしょう。

赤にピンクの絞りが入ってシックななかにもおしゃれな印象です。

DCS_0460

 

ストロベリー・ヒル(イギリス デビットオースチン)

中庭でアーチの片側に咲かせています。

葉脈がくっきりとわかる個性的な葉と花期がとても長いので

高めに仕立てて見上げるように咲かせると香りも楽しめていいですよ。

DCS_0461

 

ブリーズ(フランス デルバール)

デルバールの中でも一番遅めに咲くので庭での花期が長くなります。

クリームピンクの中輪カップ咲きで香りはグレープフルーツとローズの混ざる香りです。

直立樹形なので冬の剪定で短くするとコンパクトに、伸ばして中型のツルバラ仕立てにも出来るマルチなバラです。

DCS_0462

 

ギィ・サヴォア(フランスデルバール)

赤紫にピンクの絞り、柑橘系の香りも嬉しいです。

直立樹形でツルバラとして仕立てると遅めに咲くので嬉しいバラです。

もちろん短く剪定してやや高めのブッシュ仕立てにも出来ます。

DCS_0463

 

レッチ・フィールド・エンゼル(イギリス デビットオースチン)

イングリッシュローズの中では遅めに咲きます。

爽やかな香りとボリュームのある房になって咲く豪華なツル仕立ても楽しいです。

こちらも剪定でコンパクト仕立てにも出来ます。

DCS_0464

 

クレア・オースチン(イギリス デビットオースチン)

とても丈夫で扱い易いツルバラになります。

コロンとした中輪カップ咲きで房になってたくさん咲きます。

もちろん香りも素晴らしくやや小さめの葉もほかの植物とも相性の良いバラです。

DCS_0466

まだまだバラ選びには困ることなく咲いています。

明日ももっと色々と紹介しますね。

  1. 2018/05/25(金) 18:05:52|
  2. バラ

うどんこ病とハダニ。

昨日、京都府立植物園でのバラフェアも無事に終わり、

輸入植木鉢メーカー「グリーンポット」さんでの販売も終わりました。

まつおえんげいは岐阜や岡山からのバスツアーでのご来店など本当に忙しい週末でした。

ようやくブログを書ける時間が出来たところです。

 

店のピエールドゥロンサールは満開近くです。

DCS_0453

 

これからまだまだ楽しめるバラですが、今日は白いツルバラで今綺麗な品種を3つ。

 

まずは定番、ツルアイスバーグ、

誰が育てても豪華に咲かせることの出来るとても作りやすいバラ。

大きな房になって株一面に咲きます。

DCS_0449

 

クリスティアーナ。

遅めに咲くので今からが見ごろです。

雨や強い日差しでも傷むことなくきれいに咲いています。

DCS_0450

 

こちらはまつおえんげいお勧めのツルバラ。

コンパクトに仕立てることが多いのですが、少し伸ばして小さめのツルバラ仕立てもいいでしょう。

レッチフィールドエンゼルは細い枝にもよく咲くのですが、太めの枝を冬に誘引するとこのようにステムが長くなって

枝垂れるように咲きます。高いところで咲かせるならこの方法が花がよく見られていいでしょう。

DCS_0451

 

さて、お店のバラはこのようにまだまだ今から咲く品種が多くあります。

四季咲き性バラのコーナーです。

DCS_0454

 

こちらは、ハークネスローズ。

蕾がいっぱいです。

DCS_0455

さて、最近は何かはおらないと寒くていられないような日や、

アイスクリームを食べたくなるような日が交互にあって

バラにとっても辛い日が続いていました。

明日も気温が高くて明後日にはまとまった雨が降るようです。

まつおえんげいでは、今日消毒をしました。

晴れて乾燥気味の日が続くとうどんこ病が発生し易くなります。

そして雨で黒点病も心配です。

 

そして、これから特に気を付けなければいけないのがハダニです。

いずれも沢山発生してからでは薬も効かないどころか、激発すると手の打ちようがありません。

今のうちに退治しておきましょう。

  1. 2018/05/21(月) 19:14:06|
  2. バラ

明日からバラフェアです!

明日からバラフェア開催です。

どんぴしゃの開花状況ですよ!!!

そして入口左側には、おススメのツルバラコーナーを展開します。

DCS_0428

 

まつおえんげいに実際に植えて咲かせているツルバラを中心に色々と選び易くしました。

花を確かめて選んでください。

DCS_0429

 

レジ温室入口横で咲く、バフビューティと、ペネロープ。

華やかですね!苗はあとわずか。

DCS_0430

 

バラコーナー北側のツルバラコーナーもどんどん咲き出しました。

DCS_0439

 

四季咲き性大輪や中輪房咲きコーナーも咲き始めています。

DCS_0432

 

イギリス・ハークネスローズのコーナーはこんな感じです。

選びごろですね。

DCS_0437

 

おススメのツルバラを少し。

「レオナルド・ダ・ビンチ」

マルク可愛い照葉で花首の短い花は房になってとてもよく咲きます。

花保ちもとてもよくて雨にも強いバラです。

DCS_0433

 

「アンジェラ」天使の意をいただくシュラブローズです。

大きさは剪定や鉢植えにするなどコントロールも可能で、新しい枝もよく出るので毎年よく咲きます。

壁面をコロンとした軽めのカップ咲きで埋め尽くしませんか?

DCS_0441

 

「メアリーローズ」ご家庭の庭でピンクのツルバラをお考えならぜひ植えていただきたいバラです。

香りもよくて葉も浅黄色で上品なシーンが作れますよ。

半日陰でもよく育ってよく咲き、枝はしなやかで扱い易くて返り咲きます。

もちろん短く剪定して鉢植えでコンパクトな仕立てにも出来ます。

DCS_0442

  1. 2018/05/14(月) 19:49:18|
  2. バラ

雨のバラ。

京都はしっかりと雨が降りました。

時にはバケツをひっくり返したような雨も。

バラは葉がしっとりと濡れて一休みしているようです。

DCS_0420

 

雨で困るのは、花首に比べて花が大きな品種などでよくある、花が下を向いてしまう現象です。

せっかく咲いたのに綺麗な花がうなだれてしまいよく見えない。

そして、香りも弱くなります。

香りは基本的に揮発性なので雨の日はあまり香りません。

これはゴールデン・セレブレーションです。

花弁が多いバラは水分も多く含むのでうなだれやすくなります。

DCS_0422

 

でも下から見上げるようにして無るとこのように花を楽しむことが出来ますが、、、。

しゃがんでみるわけにもいかず。

DCS_0421

 

特に買って間もない1年未満の株などはまだまだ枝の成長途中なので細い枝の花が咲いています。

鉢植ならしっかりと降る日は軒下などに一時避難させるのも一つでしょう。

 

でも、こちらのピエール・ドゥ・ロンサールをご覧ください。

植えてからもう随分年数が経っている株です。

こんなにしっかりと降った日でも花はうつむくことなく頑張っています。

DCS_0426

もともと。花が大きくて花軸が細めの品種はしかたないのですが、

買った時には花が上を向いていた株は、数年経って株が成熟してくるとちゃんと上を向いて咲くようになります。

バラ苗は成木になるまでは3~5年はかかります、じっくりと見てあげてください。

 

こちらはジャクリーヌ・デュ・プレ。

半八重咲きで、花弁数が多くないバラは花の寿命があまり長くありません。

雨が降らなければ2週間ほど楽しめますが、満開を過ぎたあたりに雨に合うと花が早く萎れてしまいます。

この株は、軒下に植えています。

軒下は雨が当たらないので水やりをしなければいけなかったり、乾燥ぎみなのでうどんこ病にかかったり、

ハダニが付きやすいなどとよく言われますが、、。

花保ちが良くなるという利点もあります。

DCS_0424

どちらをとるか?

 

やはり花や樹形、性質などを植える場所に合わせて選ぶことが大切ですね。

さて、明日はガラと天気が変わり晴れるようです。

そして気温も25度近く京都は上がる予報です。

こんな日の対策としては、

朝のうちに、花や株の水滴を株や花をゆすって落としてあげましょう。

水滴の重みで花がうなだれているのが戻りますし、

蒸れることもなく、花が傷みにくくなります。

そして黒点病などの予防にもなります。

葉に付いた花びらも株が乾いたら落としましょう。

そして、少し傷みかけた花は早めに摘み取るようにすると良いでしょう。


15日(火曜日)カからいよいよ

「バラフェア」開催です。

今年は早咲きは、やや早めに花が咲いたのですが

これからがバラの開花の本番です。

お好みの花型や香り、そして樹形や性質などを直接確かめながら選べる絶好のチャンスです。

お待ちしています。

  1. 2018/05/13(日) 18:40:16|
  2. バラ

母の日発送まだ間に合います。

ようこそまつおえんげいバラの園へ♪

見どころ満載ですよ。本日もお客様が感動されて下さってました。

やっぱりバラって最高ですね。香りと花姿に癒されてくださいね。

母の日のギフトにも選んで頂いております。

発送もまだ間に合いますよ!

P1010852

 

バラが綺麗に咲いてきましたよ~!!ここはどこ~?

もうワクワクが止まりません!どこをみても今にも咲きそうなぷりぷりの蕾が

いっぱいです。実際咲いてきてます。咲き始めも美しいですよ。

P1010841

 

明日は消毒だぜ~!!噴口を持ってガッツポーズのスタッフ!

朝が早いです~!頑張って!!

皆様に状態の良いバラを見て頂くためにスタッフは日々頑張っております。

 

P1010849

P1010850

植え込んだ宿根草も綺麗に咲きバラとのコラボが素敵!!こんなお庭にした~い!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

  1. 2018/05/10(木) 19:08:56|
  2. 未分類

明日は営業です。

今日も、涼しくて風は吹きましたが、過ごしやすい一日でした。

 

返り咲くオールドローズブルボン系や、ヴァリエガタデボロ0ニア、マダムアルディなどが咲き出しました。

DCS_0412

 

スタンダードローズも綺麗です。

DCS_0413

 

ハークネスローズもちらほらと咲き始め。

DCS_0414

 

フェンスの「ロココ」も豪華に咲いてきました。

DCS_0415

 

ピンクのツルバラの定番、「パレード」

生育良くて香りもよく、長く咲きます。

DCS_0416

 

イングリッシュローズの名花「メアリーローズ」

作りやすくて、枝もしなやかで誘引しやすく、香りも良いツルバラ仕立てが似合います。

DCS_0417

 

ピエールドゥロンサールもたわわに蕾を付けて週末には咲きそうです。

DCS_0418

ご紹介しているバラはまだ苗があります。

 

明日はお待ちかね、

バラとクレマチス10%OFFです。

10日(木曜日)限定企画です。

お待ちしています。

  1. 2018/05/09(水) 16:45:38|
  2. バラ

本日の開花状況。

気温20度、花曇り、バラを選ぶには最高の天候です。明日もこんな感じのようです。

今日の開花の様子です、早咲きが咲いてきました。

今年は早いと言われてきましたが、洛西はここ数日の安定した春の気温でゆったりと咲いてきています。

DCS_0396

DCS_0403

 

玄関看板を彩る「フィリスバイド」

小輪房咲きでとても花保ちがよく、花が緑色になるまで散らずにいます。

葉も小さく小ぶりの花とのバランスも良くて、

オレンジの蕾と黄色、薄ピンク、淡い緑の花のグラデーションが美しいツルバラです。

DCS_0408

 

道路わきのポール仕立ても早咲きから咲き出しました。「ピンクカクテル」は満開までもうすぐです。

DCS_0411

 

「ゴールデンセレブレーション」のアーチ1分咲き。

オレンジがかる蕾からまさにゴールデンと呼べる咲いた花、咲ききるとレモンイエローに。

そして素晴らしい香り、大きさもツルバラとしては比較的扱い易いバラです。

消毒は普通のバラと同じで定期的にしましょう。

DCS_0404

 

「はな・はるじょおん」の前で咲く「スノーグース」、2分咲きです。

半日陰でもよく咲き、株一面に咲く姿は見事です。

棘も少なく、病気にも強くて育て易いツルバラです。

DCS_0406

 

ログハウスの自転車置き場にある1坪花壇。

今年かなり植え替えましたが、以前よりあるツルバラが咲き出しました。

電気メーターの左が「ガートルードジェキル」、

鮮やかなピンクの大輪の花は香りが良くて、ステムが短いので咲かせたいところで咲かせることが出来ます。

上で咲くのが「ツル・サマースノ-」中輪房咲きでふんわりと下のバラを覆うように純白の花を咲かせます。

下で咲くのは今年仲間入りした「ザ・ピルグリム」

レモンイエローの香りの良い花はひときわ目を引きますね。

DCS_0410

 

南側の温室入口で咲く、右が「ペネロープ」左が「バフビューティ」

ペネロープはやや早め、バフビューティはこれからです。

DCS_0407

販売しているバラ苗はやっぱり、母の日が終わった次の週から咲き始めますので

花を確認して決めようと思っていらっしゃる方は、

15日から始まる「バラフェア」のころからが選びごろですね。

 

明日も花苗20%OFFです。

お待ちしています。

  1. 2018/05/08(火) 17:30:42|
  2. バラ

二日間限定企画!

京都は一日雨でした。しとしと降ったり、激しく降ったり。

水やりが少しだけ助かりましたけど。

さて、明日から二日間、5月8日(火)~9日(水)限定

「花苗と宿根草が20%OFF!」

苗コーナーのビニールポットに入った花苗と宿根草苗が全部2割引きになります。

もちろん野菜苗もハーブ苗も全て20%OFFです!!

(温室内の植物や鉢植えの花は除きます)

ゴールデンウィークに植え忘れた花壇や鉢植えにお得な花苗はいかがですか?

DCS_0378

まだまだたくさんありますよ。

DCS_0379

品切れの苗も若干ありますが、まだまだ入荷してきます。

DCS_0380


5月13日(日)は「母の日」です。

今年はハイドランジアが沢山入荷しています。

そしてこれから「アンドン仕立ての開花株クレマチス」もどんどん入荷します。

DCS_0373

「他店と違うハイドランジア」

まつおえんげいの限定ハイドランジアは昨年から松尾マネージャーが直接生産者さんのところへ出向き、

生産者さんと契約して一番等級の高い高品質のものだけを卸していただけるように契約しています。

翌年の母の日の動向を予想しながらの発注なのでリスクはありますが、

少しでもよいものを手に入れるためには大切なことです。

DCS_0374

 

花付き、花持ち、株の締まり、根張り等自信があります。

DCS_0375

 

珍しい色々な品種も多く取り揃えました。

前日12日と当日13日は大変混雑が予想されます。

事前に発送可能な方はお早めにお越しいただけると出来るだけ希望の日に送ることが出来ます。

尚、当日は時間指定等が出来ませんのでご容赦ください。

DCS_0376

10日(木曜日)はまつおえんげいもログハウスも特別営業いたします!

そして、10日(木曜日)限定企画「バラとクレマチス10%OFF」です。

(店頭販売のみに限らせていただきます)

普段は定休日なので比較的お店も空いていると思いますので、

是非ゆっくりとバラやクレマチスを選んでくださいね。

  1. 2018/05/07(月) 16:45:14|
  2. 未分類

早咲きが咲き出しました。

長く愛されてきたフロリバンダ「ゴールド・バニー」

早咲きでうちでは、黄色では一番に咲いています。

花保ちがとても長いところも魅力です。四季咲き性が強くて何度も咲きます。

DCS_0361

 

ハークネスローズ「ブリッジ・オブ・サイ」。

ツルバラです。このようにポール仕立てでもよく咲きます。

この品種も早咲きなのでひときわ目立っています。

もう満開を過ぎたところですが。

このバラの魅力は香りがとてもよいことです。

あまり植えられていないので目立つと思いますよ。

DCS_0350

 

オレンジ色の花はフリルのかかった半八重咲きです。

DCS_0354

 

ポール仕立ての「ラ・ベル・ポー」こちらも早咲き。

大輪の花が素晴らしい香りを放ちながら豪華に咲いています。

生育旺盛で直立気味に伸びるのでこのように仕立てるのに時間はかかりません。

DCS_0351

 

もちろん冬の剪定でこのように小さく仕立てることも出来ます。

DCS_0353

 

カクテルも、「ありきたり」とよく言われますが、

とても優秀なバラですよ。

この品種はカクテルの枝変わりで「ピンクカクテル」です。

優しい雰囲気で咲いています。

DCS_0352

 

昨年まで大型のポール仕立てにしていましたが、台風でオベリスクが壊れたので

今年はアイアンの大型アーチに咲かせています。

1~3輪ほど咲き出しました。

DCS_0357

 

少し顔を傾げたように咲く姿はオールドローズの優しい風情を醸し出しています。

DCS_3501

明日は気温も強より少し上がり、風もにわか雨も無く穏やかな一日になりそうです。

お待ちしています。

  1. 2018/05/04(金) 18:04:19|
  2. バラ

バラ選びに最高の日和。

気持ちの良い花曇り。

バラを選ぶには最高の一日でした。

今日、夕方の開花の様子です。

クラウンプリンセスマルガリータのオベリスク仕立て。

もう少しで咲きそうです。

DCS_0341

 

ゴールデンセレブレーション&ストロベリーヒルのアーチ。

ゴールデンは早めに咲くので蕾が色づいてきましたが、

ストロベリーヒルはまだまだ蕾は硬めです。

DCS_0342

 

大型のガゼボの屋根に咲かせているコーネリア。

ちらほら咲き始めました。

DCS_0343

 

反対側のクレパスキュール。

同じタイミングで咲くのでもう少しです。

DCS_0344

 

ツルクリムゾングローリー。

咲き始めです。

DCS_0345

 

ロココ。

右側の先の枝だけ咲きましたが、もう一息です。

DCS_0346

 

フェンス仕立てのピエールドゥロンサール。

やはり今年は早そうです。

でもあと一週間はかかるでしょうか。

DCS_0347

 

移植したメアリーローズ。

根は切りましたが、上の枝はそのままにして移植しましたが以前と変わらず綺麗に咲きそうです。

DCS_0348

今日は、バラを選びに来て下さる方々で満員状態でした。

ゆっくりとご質問をできなかった方もいらっしゃったと思います、申し訳ありませんでした。

明日から6日の月曜日までの連休後半も大変な混雑になりそうですが、

気温もそんなに上がらずバラ選びには最高の日和になりそうです。

バイオゴールドの全品20%OFFも続いています。

 

そして花苗も毎朝どんどん入荷しています。

DCS_0349

御来店お待ちしています。

  1. 2018/05/03(木) 17:56:33|
  2. バラ

木曜日特別企画!

午後からしとしとと雨が降ってきました。

明日は、朝には雨もやんで良い天気になりそうです。

本日の開花状況です。

蕾は膨らんでいますが、開花はまだもう少し後になりそうです。

まつおえんげいは夜温がやや低いところなので、例年より数日早いくらいのようです。

DCS_0340

 

こちらはイングリッシュローズの開花株。母の日などにギフトとして使っていただけるように開花調整をした株です。

でも暖房のある設備ではなくて霜よけだけなので株はしっかりとしています。

DCS_0339

 

今日咲いたバラ。

「ベル・ロマンチカ」

四季咲き性の中輪房咲き(FL)なのですが樹勢が強くてコンパクトなツルバラとしても楽しめます。

バラアーチに咲かせている姿を見ていただけるように育てていますのでご覧になってください。

DCS_0333

 

「ヨハネパウロ2世」

直立気味のハイブリッドティ、大きな純白の花は爽やかな柑橘系の香りがとても強くてうっとりします。

生育が旺盛なので庭植ではやや大きくなるので存在感があります。

DCS_0328

 

大阪のほうではもう花が散りかけているとおっしゃっていました「スパニッシュビューティ」

これから咲き出します。

大きめの柔らかい印象の香り良い花は優しくうなだれるように咲くので高いところで咲かせたいツルバラです。

長尺苗があります。

DCS_0337

 

今年から作りだした、早咲き大輪系の吊り鉢仕立て。

下がったツルに顔を上げるように咲く姿はなかなか素敵です。

DCS_0338

 

イングリッシュローズのスタンダード仕立ても咲き始めました。

DCS_0335

いよいよ明日から連休です。

まつおえんげいは母の日13日までは休まず営業します。

いつ来ていただいてもログハウスも営業していますよ。

そして、明日3日(木曜日)と10日(木曜日)はなんと!!

バラとクレマチスを10%OFFで販売します。

二日間だけの特別企画です。

(但しお電話や御来店も含め取り置きはできません。

店頭で購入いただいた場合に限らせていただきます。)

明日は大変混雑が予想されます、

午前11時まで、もしくは午後4時以降は比較的駐車場も止めやすくなっています。

お待ちしています。

  1. 2018/05/02(水) 18:11:24|
  2. バラ