FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

32分。

秋にむけての剪定はまだまだ続いています。

今日はスタンダードローズを剪定しました。

スッキリです。

「よく頑張ってるなあ、帽子もかぶらんと。」とほめていただきました。

ほめられるのはうれしいもんです。

DCS_5968

 

その中で、切るのがもったいないくらいよく咲いていたのがイングリッシュローズ

「レディ・エマ・ハミルトン」

四季咲き性でコンパクトな横張樹形、カップ咲きの香りよいバラです。

とてもよく咲きます。最初は鉢植えで育てるのがいいでしょう。

2年生大株で根のしっかり張った充実株が在庫あります。

オンラインショップで販売していますが、

株の状態を確認したい方はご希望いただければ、ただいまの画像をお送りします。

レディ・エマ・ハミルトンER6

ベランダやテラスに少し背の高い鉢植えで飾ると、深いオレンジが映えて庭が引き締まりますよ。


庭園美術館「ガーデンミュージアム比叡」

今日の新聞に載っていました。

比叡山頂庭園美術館「ガーデンミュージアム比叡」とその周辺が

「恋人の聖地」に選定されました。

「プロポーズにふさわしいロマンチックな場所」ということで。

 

西の愛宕山と東の比叡山といえば、京都を代表する山です。

世界文化遺産にも認定されている延暦寺があり、付近には「ホテル・ド・比叡」も。

ガーデンミュージアム比叡は

京都市内と琵琶湖が一望でき、夏の夜景も魅力。(夜景を見ながらのプロポーズ、いいですねえ。)

庭園内には

モネやルノワールなどフランス印象派の絵画が陶板で展示されていて

モネの絵画を模した睡蓮のある池の庭もあります。

四季折々の草花やバラ園も見応えがあり、夏は涼しくてこれからは紅葉が先取りできます。

 

プロポーズに関係ない方も、京都の別天地・比叡山へ行ってみてはいかがでしょう。

DCS_5970


秋到来です。

入荷しました、秋の花が。

リンドウ、秋明菊(貴船菊)、友禅菊、ノボタン、チョコレートコスモス、紫式部等々。

和風の花木や宿根草を中心に入荷します。

 

DCS_5978

若い方がよくお買い上げになる

ミニ盆栽も。

DCS_5975

DCS_5976


関係ない話ですが。

西の愛宕山には山頂に「愛宕大社」があります。

清滝口というところから登り、山頂まで普通に休憩を入れて約2時間半の快適なハイキングコースです。

3合目までは少しきついですが。

10数年以上前になりますがトレーニングのためによく走って登っていました。(仕事してたんかなあ)

フォーク歌手の「高石ともや」さんという方ががマラソンをされていて、よくトレーニングをされていました。

25分で山頂まで行かれるという話を聞き(真偽は定かではないが)

挑戦したこともありましたねえ懐かしいです。(ちなみに32分でした)

スポンサーサイト



  1. 2013/09/06(金) 18:20:11|
  2. バラ