FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

お待たせしました。

届きました。

何やら、ごつい梱包の大きな箱が二つです。

DCS_5994

 

バラして飾るとこんなふうにディスプレイボックスになります。

ヨーロッパでは。野菜の収穫の時などにこのコンテナに入れて運ぶらしいです。

とても丈夫なコンテナです。

DCS_5996

 

新しく入荷した鉢を飾ります。

DCS_5998

 

こんなふうにも。

DCS_6000

今から毎週どんどん色々な鉢や植物などが入荷します。

毎週来ていただいても楽しいまつおえんげいです。

 

 

たとえばこんなに大きな鉢も。

素焼きなら数十キロはあるでしょう。

DCS_6001

 

 

直径80センチ

高さ62センチ

でも、こんなに軽いんです。

重量挙げの選手でもないのに。片手でひょいっ!

 

DCS_6003

確かに軽くて扱いやすいことがメリットなんですが

ヨーロッパで何故プラスチックの鉢が流行っているかというと

北欧は北海道よりずっと緯度が高くて

冬の寒さは半端ではありません。

だからイタリアのようなテラコッタでは凍結で割れてしまいます。

北海道の方はご存知ですよね。

だから素焼きのように見えて割れない鉢を。

ということでこのような鉢が重宝されています。

ちなみにこの鉢の耐寒温度は

マイナス40度なんです。

価格はこの大きさで¥21,000です。

直径30センチ、高さ23センチ、¥1680から

色々なサイズがありますから お尋ねください。


明日はバラ栽培教室

⑧「秋バラを楽しむためにのワンポイント」を行います。

AM10:30~12:00までです。

夏剪定の終わったバラの今後の栽培のポイントなどをお話ししようと思っています。

お申込みいただいた方はお忘れのないようにお願いします。


ついに完成です。

「バラ&クレマチスカタログ Vol.4」

このタイトルの大きさで完成の喜びが伝わるでしょうか?

今年のカタログは楽しく読んだり眺めたりできるページを増やしました。(120ページ)

13日(金曜日)に入荷する予定です。(9月第3週から順次発送させていただきます。)

本日より受付開始です。

¥600(税込、送料無料)

下記にご注意ください。

*支払方法が異なります。【代金引換】【クレジット払い】は利用出来ません!!

*発送はメール便での発送になります。したがってお申込み日より数日後のお届けになります。

 

くわしくはホームページトップ、ショッピングサイトをご覧ください。

スポンサーサイト



  1. 2013/09/09(月) 18:00:10|
  2. 未分類