まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

消えた1ドル。

「和名で呼ばれて、和の花と勘違いされている植物を植えませんか?シリーズ」

シュウメイギク(秋明菊)

キンポウゲ科のアネモネ属の多年草です。

学名 Anemone hupehensis

別名 秋冥菊、秋牡丹

    京都・貴船地区に多く自生していることから「貴船菊」の名が有名です。

英名 Japanes anemone

仏名 anémone du Japon

中名 打破碗花花

中国原産で、北海道以外の日本全土に分布する。

匍匐枝を地中に延ばし増え、排水がよくて肥沃な土壌で半日陰でもよく育ちます。

高さが60~80センチくらいになるので花檀の後方などに植えるときれいです。

お茶花として使われていて切り花に向きます。    

DCS_6374

日本はいろいろな花に、

「・・・・・菊」と名をつけますが、アネモネの仲間だったんですねえ。

でもよく見ると花がアネモネですね。

園芸種としてよく販売されているのは

白、一重・八重。 ピンク、一重・八重があります。

DCS_6342

京都での見どころは

命名由来の地、左京区鞍馬貴船地区にある「貴船神社」

この一帯は神社以外にも自生していますので散策すればどこでも見られます。

 

地元、洛西・大原野の山の中腹にある「善峰寺(よしみねでら)」

樹齢600年全長40メートルの遊龍の松(五葉松)で有名ですが季節の花が見事に咲くので

季節ごとに行かれても見応えがあります。(片岡鶴太郎の書いた襖絵も有名です)

 

右京区に日本海へ抜ける周山街道があります。途中に中川という北山杉で有名な地区があります。

そこに「宗蓮寺」があります。

 

10月中~下旬が見ごろです。

まつおえんげいでバラを見て、シュウメイギクを見て観光、なんてどうでしょう?


アイアンフェンス

ワンメーター・トレイルス

ズバリ高さ1メートル、幅25センチのシンプルフェンス。

並べてよし、一つでポイントに使ってもよし。

DCS_6159

 

アンダーニー・アイアンフェンス

高さ50センチ、幅66センチの低めのフェンスです。

DCS_6160

 

このようにつないで使えるので長い花壇にも使えます。

DCS_6161

 

アイアンフェンス

高さ120センチ、幅56センチの大きめのフェンスです。

DCS_6163

 

こちらもどんどんつなげます。

DCS_6164

10個つなげば5.6メートル

100個つなげば56メートル

1000個つなげば560メートル

10000個つなげば、、、、、、おいおい!


河本純子さん作出の

エアリエル

Heaven SERIESの新しい品種です。

とてもコンパクトな四季咲きで絶え間なく咲きます。

初めは株も小さく、細い枝にも咲くので生育が遅く感じますが、2年目 3年目と枝が充実してくると

頼もしいポットフラワーになります。

この花の魅力はなんといっても不思議な花色です。季節、気温、日照などで花色が微妙に変わりますし

一つの花の色の変化も。

DCS_6347

ただいま新苗を植え替えた株が咲いています。

そして、12月に2年生大苗でも販売します。


今朝もバラの消毒でした。

夏剪定後に出てきた葉が黒点病にかからないために、今が予防の大切な時です。

台風前後の秋雨の影響が今出てきます。

何とか発生を抑えるために定期的な散布が必要な時です。

夏の間は朝よりかえって夕方の方がよいといってきましたが、これからは朝の散布に戻しましょう。

朝7時から8時30分まで二人一組で散布です。(例によって、散布後はマックタイムです)

いつも二人で散布するときには息子といろいろな話をします。(時には大ゲンカも)

薬剤について、園芸について、商売とは?、バラやクレマチスの栽培法について、人生について、

人間観察等々。

 

今日は「倫理問題」で盛り上がりました。理詰めで解く問題です。

息子から出された説問は「消えた1ドル」。

悩みましたねー。しかし弟はわずか2~3分で回答を!

自分の頭の固さに完敗でした。でもあまりの面白さにはまりそうです。

おかげであっという間に消毒終了です。

 

ところで今日9月25日は

「主婦休みの日」なんですって。

1、家事や育児に頑張る主婦がリフレッシュできる日。

2、家族が元気になって日本も元気になる日。

3、夫や子供が家事にチャレンジする日&パパと子供が一緒に行動する日。

奥様方、いつもありがとうございます。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/25(水) 17:53:02|
  2. 未分類