まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

喜びは素直に。

「和名で呼ばれて、和の花と勘違いされている植物を植えませんか?シリーズ」

朝霧草(アサギリソウ)

キク科アルテシミア属の多年草です。北陸、東北から北海道にかけて山地や岩場に生育しています。

高山植物に分類されることもあります。

ヨモギの多く、そして、ハーブのエストラゴンもこの仲間です。

学名 Artemisia schmidtiana Maxim

和名 アサギリソウ

銀色の葉が朝霧のように見えることからこの名が。

学名のシュミッテアーナはロシア人植物学者シュミットを記念して命名されたそうです。

DCS_6364

ヨーロッパではポピュラーでロックガーデンによく使われています。

東北以北や北海道、そして高地なら関西で問題なく育ちますが、

平地ではできるだけ排水のよい山野草の土のようなもので鉢植えで育てることができます。

DCS_6367

10.5センチポットで¥210で販売しています。

ふわふわでさわり心地がいい。

DCS_6366


それはそれは掃きやすいほうきを紹介します。

腰がしっかりしていて、地面や床に張り付いたようなゴミも掃きとることができます。

柄の部分の仕上げもこんなに丁寧で、オブジェとして飾ってもいいですね。

DCS_6106DCS_6110

ガーデン用ほうき(小)

長さ60センチ、お好きな色を選んでください。

DCS_6174

ガーデン用ほうき(大)

長さ130センチ、お好きな色を選んでください。

DCS_6178


入谷君に送ってもらった

ツル・フンショウロウ 咲いています。

粉粧楼の枝変わりです。

先祖返りしたわけではなくてツルは夏の間にどんどん伸びてその先にしっかり花が咲きました。

はっきりと返り咲き性が出ています。

この綿菓子のようなふわふわの花がツルバラで楽しめるんです。

DCS_6330

長尺苗があります。


やりましたよ!

そうです!男はなんでも形から入るんでしたよね!岡本君。

 

カタログやブログに載せる写真を撮るときに背景に苦労していました。

布をつぎ足したり、白い紙を貼り合わせたり、、、、。

見てください!撮影用バックスクリーンです!

もうこれで、ジャパ〇ット・タ〇タの広告ぐらいによい画像が掲載できる予定です。?

あくまで、仕上がりは腕次第ということで、予定にしておきます。涙

DCS_6340

はっきり言って、うれしいです!

嬉しいので「!」が多くて、画像もいつもより大きめにしてみました!

気分はすっかり、カメラマンです。

男はこれくらい素直に喜ぶもんですよね。

うれしい!なんか写したい。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/26(木) 17:59:36|
  2. 未分類