まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

いえいえ。

ミニ・菊花展開催です。

菊に興味のないかたにも、一度は見ていただきたい逸品です。

いわゆる3本仕立てといわれる一つの苗から芽を摘んで脇芽3つを残して育て上げます。

そして、見ていただいてわかるように後ろの花を少し高く手前の花をやや低く咲かせて

三輪がバランスよく見えるように咲かせます。

しかも葉は一枚も落ちていませんし、濃い緑色です。

この菊を仕立てた「長尾雄市さん」は何十年も菊を作っていらっしゃいます。

DCS_7602

ここまで育てるのは、とても大変です。

実はうちの親父も昔毎年作っていました。見よう見まねで僕も作ったことがありました。

肥料の利かせる時期と切る時期、水の与えすぎに注意しなければなりません。

水は欲しがるだけ与えていたんでは伸びてしまいますし、切らし過ぎると葉が落ちてしまいます。

DCS_7604

 

この咲き方の菊を「厚物(あつもの)」といいます。

ここからどんどん展開していき、最後には丸くなります。

DCS_7605

 

こちらは「管物(くだもの)」です。

花びらが管のように細く見ることからこう呼ばれています。

何とも繊細な花なんでしょう。

DCS_7607DCS_7608

「菊は和風でダサい」なんて言ってはいけません。

ヨーロッパへ行かれた方はよく御存じだと思いますが、

オランダやドイツでは「マム」と呼ばれて品種改良が盛んにおこなわれているんです。

フランスでも高級ホテルの玄関を飾っているのは菊なんですから。

明日は午後から雨が降りそうです。

行楽に行っても雨に降られるかもしれません。

菊花展は温室内で飾っていますから、雨が降っても見られますよ。

雨で行くところのなくなった方も見に来てください。

 

そして、11月末日まで、クレジットカードでサインをしてお支払いのかた!

取扱い番号の末尾の二けたが「55」「88」が出ると

1000円、10000円、50000円のギフトカードの当たるキャンペーンを実施中です。(お買い上げ金額に応じた商品です)

なんと確率は50分の1です!ロト6や宝くじは途方もない低い確率ですが、さっそくあたりが出ています。

「雨が降ったらまつおえんげいへいこう!」(別にに特典はないんですけど、すいてますからゆっくりできます。)


昨日に続いてフランス・ギヨのバラです。

ギヨのバラは長い名前が多いのですが、

「マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン」

長いです、しかも舌をかむようなスペル。

でも、初めに10回繰り返し声を出して復唱した甲斐あってしっかり覚えています。

横に広がるように伸びるシュラブ樹形なので、しっかり伸ばしてつる仕立てにするか

夏前に剪定すれば秋に小型の形良い樹形で花が楽しめます。

DCS_7637

 

夜来香(イエライシャン)

青木宏達氏作出の新しい品種。

新潟の「国営越後丘陵公園」で毎年行われている

「第6回 国際香りのばら新品種コンクール」において

「HT金賞・国土交通大臣賞・新潟県知事賞」の3冠を受賞されたバラです。

ブルーローズの香りに柑橘系のフルーツの混ざった甘美な香りのバラです。

直立気味のブッシュ樹形で四季咲き性で今もしっかり咲いています。

DCS_7626

試作の鉢を育てていますが、丈夫で育てやすいバラです。

今年の秋に大苗が限定数量入荷します。

くわしくはお尋ねください。


 

ご覧ください。

中庭の真ん中にある「ツル・アイスバーグ」です。今日撮影しました。

ツル・アイスバーグって一季咲きじゃあなかったっけ。

皆さん、一季咲きという認識だと思うのですが図鑑などを見ると返り咲きになっているんですよ。

毎年少し返り咲くんですが、今年は夏が暑くて株にややストレスがかかったんでしょう。

こんなに見事に咲いています。

でも、手放しでは喜んでいられません。疲れているからこそ、子孫を残そうと頑張って花をつけているんですからね。

花は早めに切って株を少しでも早く休ませて、来年に備えましょう、株元に活力材を灌水するのもいいでしょう。

DCS_7639


テーブルアレンジです。

はるじょおんの「エンジョイレッスン」11月のコースです。

「フレッシュフラワーを使ったアレンジメント」です。

楽しいですよー。

DCS_7673

 

今日は、「初めてのバラつくり」をしました。

初めてバラをつくろというかたとお話をしました。

やはり、付き合うまでの勇気と不安、付き合って深みにはまる自分に対しての怖さを語ってらっしゃいました。

よくわかります。

でも、とりあえずはじめてください、

そして始めるときには是非植物の基礎と栽培の基本を学んでから始められることをお勧めします。

バラの生き方を理解することでバラ栽培のコツが早くつかめて、楽しさ倍増です。


時々思うこと。

「おかしいなあ?」この言葉皆さん使いませんか?

僕は最近この言葉使い方にとても疑問を持っています。

 

関西限定かもしれませんが、たとえばこんな使い方をよく聞きます。

下記はすべて私の経験です。決してあなたのことを言っているんではありません、念のため。

 

家で、車のかぎがどこかに置き忘れて見つからないとき。

「あれ、おかしいなあ、車のカギどこ行ったんやろう?ちゃんとここへ置いたのに」なんて。

いえいえ、車のカギは一人ではどこへも行けません、どこかに置き忘れているか、置いた場所を忘れているだけです。

 

パソコンをしていて、データが消えたり、キーボードが違う言葉を打ち込んだりした時。

「あれ?おかしいなあ、このパソコン、急におかしくなったわー。だからきらいやねん、パソコン!(怒っています)」

いえいえ、自分で何か不審な操作や違うキーボード操作をしたのに間違いありません。

パソコンは決して勝手に操作したり、ボタンを押したりしませんから。

(僕はこの経験しょっちゅうあって いつも息子に諭されています。)

 

初めて行ったところで、ナビを使って目的地に向かっているのに、いつのまにかどんどん違う場所に行ってしまう。

「おかしいな。このナビつぶれてるんちゃうか?全然違う方へ連れて行くやんか。怒」

いえいえ、ナビは「あと300メートル先右方向です。」とちゃんと言っているのに、

勝手に早合点して、100メートル手前の道を右折しているんです。

僕たちの年代は基本的にナビのいうことを聞きません!ねえっ。みなさん?

 

食事の時、味が薄くて水くさいみそ汁だったので、味が薄いと訴えたところ。

「うそ!。おかしいなあちゃんと味付けしてるのに!怒」と。

いえいえ、あなた、ちゃんと味見してないでしょう?おかしいのはあなたでは?

 

おかしいなあ?

いえいえ、おかしいのは僕の方だったんですねえ。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/02(土) 18:51:19|
  2. 未分類