まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

早く出ろよ!

午後から、本降りの雨です。ツルバラが少し乾いてきていたので助かりました。

雨水の貯水タンクも満杯になりそうです。さて負け惜しみはこれくらいにして。

 

気温が順調に下がっていくと自然に落葉が進むんですが、

定期的に雨が降って、気温が下がらない暖冬現象が続くと落葉しないで冬に突入ってことも考えられます。

バラは落葉樹です。落葉して冬の休眠に入ることが大切です。

長い間葉がついていると休眠期間が短くなって春の芽吹きに影響してきます。

 

雨でも作業はいくらでもあります。

足場の鋼管を使って何やら製作中です。

DCS_8339

 

こちらは、ノベルティとして配られる鉢花のラッピングです。

DCS_8340

 

これは、「早生温州ミカン」の鉢植えです。

新築や受賞、生誕などのお祝いによく使われます。

たわわに実る「おみかん」です。

DCS_8338


レッスンルーム「はるじょおん」からのお知らせです。

毎年恒例になっている大好評の

クリスマスリースレッスンの受け付けが始まりました。

スモーキーなグリーンに白樺と白い実とカスミソウを使って、きらきらシルバーワイヤーで大人の雰囲気です。
モミやジュニパー、ベリーがまだ入荷していないので当日の花材が少々変更になります。

当日はもっと素敵なリースになりますよ!

くわしくはこちらから

       ↓

クリスマスリースレッスン

DCS_8320

定員に限りがあります、お早目のお申し込みをお願いします。


切り花で楽しむ河本バラ園の花。

 

本日は、「はつね」と「おとひめ」です。

両社とも蕾から、咲き始め、満開、咲きすすみまでのどのシーンをとってもとても個性的で

一つの品種で、いくつものバラを楽しんでいるかのような感覚で楽しめるバラです。

 

「はつね」

コンパクトな半直立樹形で、中輪の四季咲きです。春は黄色がち、秋にはこんな黄金色に。

DCS_8075

 

シックな色合いはテーブルアレンジはもちろん、床の間に生けてもよく似合います。

花保ちは抜群で、最後は黄金茶色になるまで散りません。

DCS_8202

 

 

「おとひめ」

はつねに比べるとやや直立気味樹形で、背丈もちょっとだけ大きくなります。

同じくとてもよく咲く四季咲き性です。

DCS_8000

 

黒い背景にもとても似合いますね。

この花色が次第にグリーンに変化して、完全に薄い抹茶グリーンになっても散りません。

写真を撮っていて、さらにお気に入りに。

DCS_8119

この二つのバラは是非二つそろえて育ててくださいね。

営業ではなくて本当にそう思います。

今日河本バラ園さんから花を送っていただきました。

「ミルフィーユ」「はつね」「おとひめ」「ラ・マリエ」「シュシュ」です。

実際に花を見て確認したいという方は是非、実に来てくださいね。

ミルフィーユは、絶対に必見の価値ありです。


さて、これは皆様ご存知「タイムアラーム」です。最近購入しました。

何故?

DCS_8293

 

こちらは複合機です。

最近は、紙の無駄使いを防ぐために、不要なFAXを選択して消去できる仕組みになっています。

そのため、自動で印刷されないんです。

時々FAX受信がないかチェックしなければなりません。

土曜日や日曜日の忙しいときはついついチェックを忘れて夕方にまとめて見る、という事態になってしまいます。

先日、急ぎのFAXを夕方に見てあわててその日に処理したことがありました。

DCS_8294

夜のミーティングで話し合い。

タイマーでチェックして、定期的に受信のチェックをしようということに。

携帯電話に、タイマーがあるのでそれですることにしたんです。

3時間たつとアラームが鳴るようにして、鳴ったらチェック、そしてまたアラームをセット。

数日は順調にいっていましたが、あるとても忙しい日曜日のこと。

レジでお客様が沢山並んでおられて、大変込み合っていたときにアラームが。

その時は、マナーモードだったので、バイブレーション機能で

「ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、ムーーーーッ!、、、」

レジのそばでバイブレーターの音が鳴りっぱなしです。

わかってるんですが、忙しくてスタッフはアラームを止められません。

 

その時、前でお買物をされていたご婦人のそばにおられたご主人が突然

「おい!お前の携帯ずっとなってるぞっ。早くでろよ!」と。

奥様、レジをあわてて済ませて、カバンの中の携帯を探されました。

スタッフ「すみませーーん。うちの携帯なんですーーーーー。」

 

と、こんなことがあったので、携帯らしくない音色のアラームを買ったという次第です。

 


11月12日(火曜日)と16日(土曜日)の2回 午前10時30分から12時まで

「2年生大苗の選び方と植え付け」と題して

バラ教室を開催します。(予約制。¥500 おみやげ付き)

 

今から入荷が始まって、いろんなところで販売される2年生大苗。

これから始めてバラを買って植えようという方や今まで植えたことがあったけれど枯らしたことがあったという方。

バラ苗といっても、系統の違い、樹勢の違い、育ってきた環境の違い、国産と輸入の違い、咲き方の違いなどで

バラ苗の選び方、植え付け方、植え付け後の管理などは違ってきます。

 

今回はここに注目して、色々なバラ苗の種類を紹介してそれぞれの性質やその後の管理を具体的に解説します。

せっかく買った苗が芽も出ないうちに枯れるということが無いように、まつおえんげいでの栽培管理を参考に

2年生苗について詳しくお話します。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/10(日) 17:45:43|
  2. バラ