まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

作落ち。

もうすぐ、12月です。

今年の、バラ栽培教室はあと「剪定」を残すのみとなりました。

残念ながら12月の剪定教室は、ほぼ満員になってしましました。

そこで、2014年の冬季集中コースをご案内いたします。


「バラ栽培教室・冬季集中コース」

1月から始まります。冬季集中コースは、植物の基本から学んでバラの生育のしくみから

土壌、肥料、薬剤の基礎や応用などを学んでいただきます。

剪定、薬剤散布、植え替え、などはすべて実践してわかりやすく解説し、

理解していただくようにしています。

 

全8回コースで、水曜日と土曜日の中から選んでいただけます。

基本的には、全コースを受けていただくのが理想ですが、ピンポイントに受けていただくことも可能です。

 

すべて、レジュメを準備しています。

ポイントを書き込み全部揃えるとバラのすべてがわかるようになります。

DSC_9599

 

A 剪定・誘引について

①~④のコースに分かれます。

①学科にて剪定の基礎を学んでいただきます。

(後に行う剪定の実技コースはこの学科を受けていただくことが条件です)

DSC_9044

 

②一季咲きや大きく育つツルバラなどの剪定の実技の風景です。

DSC_8951

 

③返り咲き性のあるシュラブローズや四季咲きの枝替わりのツルバラなどの剪定の実技の風景です。

皆さんに剪定もしていただきます。

DSC_6540

 

④四季咲き性のバラやとてもよく返り咲くシュラブローズなどの実技の風景です。

DSC_0526

自分の苗ではありませんから好きにやっちゃってください。

DSC_0048

 

B 植え替え・施肥・肥料について

実際に植え替えを見ていただき、肥料の基礎も学んでいただきます。

DSC_0254

 

C 病害虫・薬剤について

バラによくつく害虫や、発生しやすい病気のメカニズムを説明しそれらの対策を具体的に説明します。

まつおえんげいでおこなっている薬剤管理もお話します。

もちろんオーガニック栽培のコツもお話します。

DSC_9449

 

D 1年間の栽培管理について

まつおえんげいで実際におこなっている1年間の栽培管理をお話して、

施肥、薬剤散布、剪定などのポイントをスケジュール表をもとに具体的にお話します。

DSC_9517

 

E 色々なバラの楽しみ方

バラの楽しみは花が咲くまでの栽培管理が一番楽しい作業ですが、それ以外にも

香り、歴史、毎年発表される新品種、名前の由来など、多彩な楽しみ方があります。

もちろん切花として楽しむことも。

そんな楽しいお話をしながら、まつおえんげいのカタログを参考に、バラ選びのアドバイスもします。

SAD_2810

DCS_8755

 

 

全コースを受けていただいた方には、

最新カタログ、各種セミナーの優先案内、肥料や薬剤の試供品提供などの特典があります。

そして、まつおえんげいオリジナル品種「レヴェイユ」の苗も差し上げます。

 

こんな特典も。皆様のお持ちのハサミを研いで差し上げています。

抜群の切れ味に昨年も皆さん大変驚かれていました。

(クラフトハサミや鋼の入っていないハサミ、ステンレスなどは研げません)

DSC_8942

 

バラに関する悩みや、植物栽培の基本など一緒に勉強しませんか?

少人数で、きめ細かく説明できたらと考えています。

楽しいですよ。

「バラ栽培教室・冬季集中コース」


昨日、いつも大変お世話になっているお客様がお見えに。

「しっかりした『作落ち』しない苗を作ってください」と。

「作落ち」って知ってます?

蘭などでよく使われる言葉で簡単に言うと

「買った時より(1年目より)だんだん悪くなっていくこと」。

買ってからよく育つ苗つくりをするようにと。

 

頑張ります!

スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 18:13:42|
  2. バラ