まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチス完璧セミナー 4回目(最終回)

DCS_8746

3月の第一回目よリ8か月間 皆さんと一緒に2品種のクレマチスを育ててきた

栽培のマスターコースも今回で4回目の最終回を迎えました。

毎回 前回のセミナーより今回までの成育具合や株の管理方法などを

お聞きする質問書をお送りし株の様子などを書いていただいております。

毎回 「良く咲いた!」とか「病気になった」とか変化が感じられるお答えを

いただき 読んでいても様子が良くわかり楽しいのですが今回は

前回9月28日からはあまり目に見えた変化が感じられないので

書かれている内容も「変化なし」や「つるも伸びない」と言った内容が多かったんです。

でも でも でも! 本当は今が一番大事な時期なんですよ~!

26H_0145ろうぐち

お持ちいただいたクレマチスの鉢も 書かれている通り 大きな変化は見えませんが

ツルの伸びは止まっている 9月~11月にしっかり 肥料と活力材を十分与え

日光に良く当てることが 春の花をたくさん咲かせる秘訣なんです。

ちょっと見た目は 生育が止まってしまいだんだん葉の色も茶色くなっていくので

もうお水だけの管理でいいやぁ~ なんて方が多く この時期ほったらかし~~

なんてことを良く目にします。

でも だめですよ! しっかり日に当てて 肥料は11月初めまで 

活力材は しっかり7~10日に一回与えましょう。

さてさて 講習内容は このような内容のお話をして

皆さんどうしで生育結果を発表する「ディスカッション」

もう4回目ともなると皆さん的確に成育具合をお話になります。

特に今回は目に見えた成長が感じられませんから、お話の内容も短めでした。

_DSC3429シロマンエ

今回は 冬のお手入れ

花芽を確認しながらの剪定、植え替え、アンドンを交換しての誘引 までの説明です。

鉢とアンドンとのバランスのお話や植え替えの注意点、肥料を始めるタイミングなど

春の開花までのご説明をさせていただきました。

植え替えには必ずおススメしている「ハイフレッシュ」

今回も使用して植え替えの実演をしました。 おススメです!

これで 3月にアンドンの誘引から始めた講習が1回転したことになります。

 

新枝咲き品種の「篭口(ろうぐち)」と新旧両枝咲き品種の「白万重(しろまんえ)」 

この2品種を育ていただきました。

皆さん想像していたより管理がお上手であまり僕の出番はなかったかもしれません。

しかし こちらにとっては大きな収穫がありました。

一期咲きと思われていることが多いクレマチスが、春以外の季節に咲いていることで

「家の前を通られる方が 声をかけてくださるようになりました。」とか

「お友達に話したら クレマチスを 始めてみようかな と言われたとか

本当にうれしいお言葉をいただいたり。

性質や剪定方法の違う2品種を育てていただくと栽培方法が良くわかるかな

それなら 1年を通してセミナーをすれば 良くわかっていただけるかも?

と気軽な気持ちで始めたセミナーでしたが、皆さん栽培がお上手で

思っていた以上に皆さんきれいに育てられていました。

管理方法もお上手で 皆さんのお話をお聞きしてみると、いろいろな工夫をされていました

お聞きしたことが 僕が試していないこともあり 本当に勉強になりました。

セミナーご参加の皆様 本当にありがとうございました。

今後ともクレマチスの普及をお願いいたします。


さて 今日は とっても珍しいクレマチスをご紹介します。

DSC_1230DSC_1231DSC_1232

スミラキフォリア Clematis smilacifolia

希少品種でなかなか目にする機会のないクレマチスです。 常緑のクレマチス。 

中国・インド・タイ・マレーシア・フィリピンに自生するクレマチスで、

独特なチョコレート色の花弁の中から白いシベが顔を出します。

咲き進むと、基本4弁の硬質の花弁が反り返りシベが展開します。 

独特の香りがあるのですが 香りの表現が難しくうまく書けません。

蕾が10月からふくらみはじめ12月から1月にかけて開花する品種です。

花の無い時期に開花するのと、秋・冬咲きのクレマチスが白色が多く

バリエーションが少ない中、褐色の花色がとても新鮮に感じられます。

DSC_1246DSC_1249

DSC_5433DSC_1243

つるは3m位に伸び 花の直径は5~7cm 常緑の肉厚の葉が特徴です。

めったに見ることのできないクレマチスですので、ご来店の時には

見ていってください。 レジ前に展示しております。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 16:34:44|
  2. 未分類