まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

新旧対決?

お馴染みのまつおえんげいのお手洗い

今はバラの剪定誘引、クレマチスのつるの整理も終わり、さっぱりしています。

P2260238

 

春の様子はこんな感じです。

07.6月トイレ前

大きく育った「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」が見事に咲き、まさしくバラのトンネル!

天然のアーチになります!

 

建物のサイドではクレマチスが、

DSC_1577 (2)

いよいよ咲き始めといった感じのクレマチス。濃い青紫は「ザ・プレジデント」 淡いピンクは「ピール」です。

小窓から大輪の見事な花が顔を覗かせる姿はとても幻想的、  幻想的なトイレです。

 

 

今のシーズンは実は足元に植わっているクリスマスローズが咲いています。

P2260239

手前の2株は8年前に植えた株で、少し葉の明るい奥の一株は昨年植えたもの。

 

 

手前の株を植え付けたのは8年前で、かなり年期が入っています。

P2260240 

植え込んだ当時はまだ数の少なかった「ダブル」

すっきりとしたシルエットで、クリスマスローズらしくて綺麗です。

 

P2260242

昨年植えたのがこちら、咲き方に名前をつけるとすれば「リバーシブル・ベイン」という感じの今らしい雰囲気です。

こうしてみると、咲き方の変化や人気品種の移り変わり、交配の技術も進んでいくクリスマスローズの歴史を感じます。

どんどん進化していくクリスマスローズの歴史。

まつおえんげいもクリスマスローズに負けないようどんどん進化していきます!

 

 

 

今週末の2月28日、3月1日、3月2日は「京都府立植物園」にて早春の草花展が開催されます!

春を感じる事の出来る展示や、植物の即売会、雪割草や普段なかなか見る事の出来ない山野草などの販売、クリスマスローズの開花株、原種シクラメン、原種クリスマスローズ販売も行われますのでファンの方はぜひお立ち寄りください!

まつおえんげいも出店致します!

スポンサーサイト
  1. 2014/02/27(木) 17:30:00|
  2. 未分類