まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

スイッチオン!

今日は「多肉植物の寄せ植え教室」がありました。

受け皿付きのアンティークな鉢のボリュームたっぷりの寄せ植えです。

ミニ素焼き、松ぼっくり、ローズヒップをあしらって。

水やりの手間も少なくてずっとお部屋で楽しめます。

DCS_0165

次回は、3月23日(日曜日)¥4000です

お申し込み受け付けております。

☎075-331-0358まで。


中庭北側に、柳が植えてあります。

というか10数年前に余った切り花の枝をギュッとさしておいたらこんなに大きくなりました。

毎年、年末の生け込みなどに重宝しています。

この柳、よく見てください。

芽がふいてきているのがわかるでしょうか?

この柳が芽吹くと他の植物も一斉に芽が動き出すんです。

まつおえんげいの春の訪れの目印です。

いくら2月に暖かい日が続いても決して芽が出ることはありませんし、

3月になっていくら寒い日が続いても毎年今頃になると芽吹くんです。

もう今からは少々寒い日が続いてもみんなどんどん芽が動くことでしょう。

まさに「スイッチオン!」です。

DCS_0166

 

 

ツル・アイスバーグ

比較的芽の動きは遅いようです。

ツルイアスバーグ

 

ピエール・ドゥ・ロンサール

よく伸びているほうです。

ピエールドゥロンサール

 

シティ・オブ・ヨーク

一番芽の動きが遅いようです。

シティオブヨーク

 

ナエマ

これくらいがツルバラの中では一番多いようです。

ナエマ

 

フィリス・バイド

これも普通位でしょうか。

フィリスバイド

 

ツル・ジュリア

よく伸びています。

これくらいツンツン伸びるとわくわくしてきます。

ツルジュリア

 

ローズ・ポンパドゥール

大きな花が房になって咲くことが想像できるような太短い芽。

ローズポンパドゥール

 

今の芽の大きさで花の時期や大きさが決められるものではありません。

日当たりや植え場所、風通し、などいろんな要因かかかわってきます。

下の、ツルジュリアとローズポンパドゥールは道に面したとても日当たりの良い場所でしかも壁の前。

と、中庭より周辺の温度が高いのでこんなに早く伸びているんでしょう。

 


明日はログハウスとまつおえんげいのスタッフ全員で

「喫茶店における基本的な接客マナーの研修会」を受講します。

喫茶店に転身するわけではありませんが、少しでも皆様に気持ちよくくつろいでいただけるように

気持ちを一から切り替えて学びたいと思います。

今後の

ログハウス まつおえんげい

に期待してください。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/12(水) 17:52:00|
  2. バラ