まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

休題。

一休みしてちょっと無駄話を、あまり役には立ちそうもありませんが。

「タケノコの掘り方」です。

朝掘りと言いまして、早朝の早いうちに掘ります。

しかもまだ地中にあるものを探って掘るわけですからとても新鮮なんです。

日が上がらないうちに掘ることで水分が十分含まれていて、アクの少ない柔らかいタケノコが掘れるからです。

 

 

まずは、この奇妙な道具を見てください。

普通は「筍掘り用鎌」といえばくわのような形をしています。

これは「京都・大枝(オオエ)型」と言って京都・洛西・大枝地区で使われている特別な形の掘り鎌なんです。

柄の部分が80㎝に対して、刃の部分は1メートルと90㎝もあります。

大枝の筍は地中にあるものを探りながら掘るために深いところの筍を掘れるようにこんなに長いんです。

DCS_0914

 

畑を探ると、このように土の表面にひび割れが出来ているところがあります。

(これは少しわかり易くするために見えやすくしていますが)

このひびが大きいほど大きなタケノコがあるんです。

DCS_0901

 

先が日に当たっていないので白いのがわかるでしょうか?

これが、おいしいんです。

タケノコには背と腹があって背の部分の土を少し取って

掘り上げやすくします。

DCS_0902

 

そして、この長い「掘り」を使って腹の部分から根元の付け根部分を探って見つけて

差し込んで地下茎から切り離します。

そして、てこの原理を利用して、柄の部分を下げるとスルッと持ち上がってきます。

DCS_0905

 

掘り上げた状態です。

DCS_0906

土の中を探るわけですから、慣れるまではなかなか難しいもんです。

というわけで、腰の痛い一日です。


入荷しました!

ブルーベリー大株です。10号鉢スリット鉢に入って花も満開です。

南部ハイブッシュ系ですから暖地でも育って収穫が出来ます。

DCS_0910

 

品種は

クーパー、ウェマンス、オニール、ジョージアジム

DCS_0909

 

そして、オリーブの各種サイズも入荷しました。

8号鉢サイズから、9~10号と色々な大きさが勢ぞろいです。

 

そして今回は2品種が同じ鉢に植えてある2本植え鉢も入荷しました。

ネバディロブランコとミッション、ルッカ、レチノ、等が植えてありますので

一鉢でたくさんの収穫が期待できます。

DCS_0911


クレマチスの蕾がどんどん大きくなってきました。

色々、開花大株の販売開始です。まつおえんげいで、時間をっぷりかけて作り込んだ鉢植えは

暑さ寒さに強くて、しっかり育ちます。

蕾が多くて,花の咲いていないうちに充実した株をお買い求めください。

DCS_0912

 

明日も行きます。朝掘りタケノコ販売します。

この柔らかくて美味しい筍を食べたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・す。?

一体うちは何屋さんなんでしょうかねえ?

でも心配ご無用です、ちゃんと仕事の始まる時間までには帰ってますから。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/12(土) 18:24:53|
  2. 未分類