まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

夏野菜のシーズンです。

食卓を飾る トマト ナス キュウリ

SN070_L

畑がなくても お庭やベランダで手軽に育てることが出来ます。

普段お使いのプランターや植木鉢でも品種により作ることができますが

大きめの容器で作ると、たくさんの果実が美味しくいただけます。

初めての方でも ベテランの方でも 手軽に作ることができる

家庭菜園に挑戦してみませんか

おすすめは「ミニトマト」や甘味が最高の「中玉トマト」がおすすめです。

大きめの植木鉢(バケツ位の大きさ)に一株が標準です。

たくさんの実を収穫するために「しっかり肥料をやれば大丈夫?」ではありません。

肥料が吸収できるように 環境を整えてやる必要があります。

野菜を作るのに一番重要なのは、「土」です。

必ず新しい園芸培養土を使って栽培してください。

日当たりがよく、風通しも良い場所で管理します。

最初は 植木鉢が大きすぎるように感じますが 日に日に苗が育ち

収穫の時期がやってきます。

成長が早く 目に見えて楽しい 園芸です。

 

他にも なす、きゅうり、トマトやスイカ、かぼちゃなど 

プランターでも作れるトウガラシ類、など 34品種ご用意しています。


クレマチスのつるまき も開花前になると 巻き上げるだけでなく

つぼみの位置を考える必要があります。

天塩(テシオ)

旧枝咲き、花期:5~10月、花径:8~10cm、草丈:1.5~2.5m

DSC_8356

DSC_0242DSC_0246

ラベンダーブルーの非常に花形の整った品種。

尖ったつぼみから花弁が次々開いていき、花の厚みを演出してくれる品種。

中輪で花数が多く、表情の変化が楽しめる良い品種です。

IMG_2959

鉢の大きさが 違いますが 左が調整前 右が調整後ですが

今まで巻き上げていた ツルの先端に蕾が付いたら成長が止まります。

伸びが止まったら 蕾の位置を調整(つぼみを散らす)していきます。

そのままにしておくと 花が一箇所にかたまって咲いてしまったり

あんどんの上の方で咲いてしまったりするものを 

つぼみを下げたり、位置を変えたりして 全体に花が散らばるように

調整します。

あとは開花を待つだけ  なんか ニヤケてきてしまいますネ!?


まつおえんげいのバラはまだ開花しておりませんが

近所では「モッコウバラ」の開花が始まりました。

 IMG_2965

これからは 開花情報が忙しくなってきますね。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/17(木) 16:42:52|
  2. 未分類