まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

人間ウォッチング。

昨日は30度超え、今日はぐっと気温が下がって20度、肌寒い一日でした。

今日はまつおえんげいのスタッフがやってきました。

にぎやかに楽しく風のように訪れて風のように去っていきました。

ゴールデンウィーク、母の日とハードな仕事をこなしての来場です。

 

昨日の、ニューローズ紹介の時の様子を。

バラより、紹介される方々の人間ウォッチングでいきたいと思います。

司会進行はもちろん玉置さんです。

 

今回は、私がオリジナルローズ「ジャンティーユ」を紹介させていただきました。

松尾祐樹がバラの紹介の手伝いをしました。

出番待ちの二人。

DCS_1710

 

日本を代表する育種家や専門家の方々が一同に会する貴重なひと時です。

それぞれの先生方のファンの方がカメラを手に詰めかけられました。

先生方をピックアップして紹介していきましょう。

 

まずは、京成バラ園芸の栽培のドン鈴木先生です。

実直な話し方は真面目一筋って感じです。

ドイツ・コルデスのバラを紹介されていました。

DCS_1703

 

続いて、京成の鈴木さんの愛弟子、入谷君です。

初めてこの場に立たれました。この方も非常にまじめで人前で話すのは苦手なようです。

大好きな、ペルシカ交配品種を紹介されていました。

DCS_1707

 

有島大先生です。慣れたもんで、流暢な話方は安心感いっぱいです。

デルバールの新品種を。

DCS_1708

 

花ごころ・村田君です。

現在売出し中!鮮やかな手さばき?ジェスチャーがかっこいい。

同じくデルバールを紹介。

DCS_1711

 

イングリッシュローズの新品種を紹介されている、デビットオースチンの平岡さん。

ひげの似合うダンディな方です。

DCS_1713

 

ギヨローズを紹介される大森プランツの佐々木社長さん。

さすが社長さんです、落ち着いた語り口で、きちんとバラの性質を語られました。

DCS_1714

 

出ました、ギャラリーからキャー!っと悲鳴が上がりそうな。

大野耕生君登場です。かなり目の中にハートマークの見える方がおられましたよ。

河本純子さんのバラを紹介されました。

暖かい話し方はさすがです。

DCS_1718

 

「番組の途中ですがコマーシャルタイム」って感じで親子共演で

オリジナルローズ・ジャンティーユを紹介させていただきました。

この鉢植えかなり重かったらしくて、この後息子の表情は苦痛にゆがんでいきます。

DCS_1723

 

癒されます、コマツガーデンの後藤みどりさん。

柔らかい楽器のような声で、コマツオリジナルローズを紹介されていました。

この後、栽培担当の鬼軍曹・櫻井君も登場されました。もちろん初登場でした。

DCS_1739

 

バラの家・木村卓功君です。

彼も話し慣れていらっしゃって、立て板に水。

今回は一人の持ち時間が2分とタイトだったんですが、、、、、、。

彼は7分くらいしゃべったでしょうか(笑)。

この後、バラの家スタッフで育種をされている滑谷君も登場、バリバリ上がってましたねえ。

傍らで見ていて、ガンバレーって言いたいくらいでした。

DCS_1740

 

今回初登場、京阪園芸の栽培の責任者、清水さんです。

いつもは縁の下の力持ちって感じで裏方に徹していらっしゃいますが、

今回はF&Gローズを初紹介でした。やや緊張?

DCS_1741

 

大トリはもうお分かりですよね!

そう、京阪園芸が世界に誇るローズソムリエ・小山内健さんです。

バラの話をする時だけ覚醒するこの方は、もう数年もするとバラになっちゃうんでは?

って思う時があるくらいです。

もう芸能人ですね。

DCS_1744

 

あと一日。

もうひと頑張りします!

スポンサーサイト
  1. 2014/05/15(木) 18:09:58|
  2. バラ