まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチスの丘に行ってきました (2

彫刻作品を眺めながら ちょっと休憩

ここからいよいよ  クレマチスガーデン始まりです。

_DSC8294

(彫刻作品があるため 引きで撮ってます。)

ここは クレマチスのオベリスクが約100本!

圧巻です!

_DSC7734

直径80㎝ 高さ3m くらい?の オベリスクにクレマチスを2~3品種

誘引し咲かせてあります。

_DSC7733

コチラも ちゃんと品種名を表示してあります。

足元に植え込んである 植物の名前も表示してありました。

皆さん お気に入りの品種を控えたり 写真に撮ったり

品種選びの参考にされているようです。

 

ここからは もう先には進めません。

こんなに たくさんのクレマチスに囲まれて

一つ一つ じっくり 観察 撮影です。

DSC_0055

_DSC8194_DSC8055

左は「ヴィオラ」と「ブルーエンジェル」

右側が「エミリア・プラター」と「ユーリ」

オベリスク以外にも 周りのフェンスに 咲かせてあったり

_DSC7727_DSC8279

刈り込んだ 灌木に クレマチスを咲かせてあったり

_DSC7748

バラとクレマチスの「ガゼボ」

_DSC8227

これが素敵でした。 樹木のの周りに支柱を四角に組んで

「ヴィクトリア」を誘引して咲かせてあります。

足元ではなく 少し話したところに地植えをし 

大きく育てて 誘引してあります。

ここまで来ると 夢中になっていて 気が付きませんが

かなり時間がたっていて 時計を見てびっくりです。

 

クレマチスだけでなく宿根草も見ものですが

バラとのコラボも楽しめます。

_DSC2215(2011.5月26日)

花は盛りを過ぎてはいましたが「ホワイトガーデン」も

_DSC8278

_DSC2208(2011年5月26日)

いかがですか?

僕はクタクタ?になり 帰りの新幹線で爆睡してしまい

危うく 岡山まで行きそうになってしまいました

本気の人は心して行ってください。

本気でなくても 気軽に楽しむことも もちろん可能ですヨ

クレマチスを見直すことになるはず です。

まだまだ この週末とってもきれいです。 オススメ

ぜひ 行ってみてくださいね。

スポンサーサイト
  1. 2014/06/12(木) 17:00:03|
  2. 未分類