まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

夏に備えてます。

はるじょおん前の鉢植えで育てている

イギリスナラ・コンコルディアです。

黄金葉で、春の若芽が浅黄色で美しい品種です。。

自然樹形できれいな形に出来上がるのでシンボルツリーにも。

乾燥にも強くて、耐暑性・耐寒性に優れていて場所を選びません。

DCS_4064

 

入荷しました。

DCS_3988

 

面白い形の葉ですね。山椒のような小さい実がなります。

DCS_3989


夏を前にして、宿根草や花木の植え替えをしています。

暑い夏を健康に過ごすためにはやはり、

肥沃な水はけのよい土に植え替えなければ夏にどんどん弱ってしまいます。

日本全国から入荷しているためそれぞれに土が違います。

まつおえんげい仕様の土に植え替えて夏でも問題なく生育するように。

そして管理面でも乾くことのないように大切な作業です。

まわりの土を、新しい土とよく馴染むように少し落とします。

土が細かくて硬かったり、根が張り過ぎていたりすると株の中心にミズが、

行き届かなくなってしまい「、水をやっているのに枯れた」なんてことになりかねないからです。

DCS_3994

 

宿根草と花木の培養土に植え替えます。

DCS_4000

 

水を与えて仕上がりです。

先ほどのイギリスコナラも植え替えました。

DCS_3993

 

宿根草です。

やはりポットから抜くと細かい根がびっしり張っています。

そのまま大きなポットに植え替えてもいいのですが、

やはり詰まっている根を少しだけほぐします。

DCS_4014

 

そして一回り大きなポットに植え替えです。

DCS_4017

 

毎回思うんですが、植え替えて水をやると次の日には葉がしゃんとしているんです。

DCS_4018

植え替え後には必ず活力材を与えています。


まつおえんげいの売り場に敷いているウッドチップ。

DCS_6532

 

北山杉のウッドチップ。

入荷しました!

DCS_4003

通路などに敷くとふんわりと柔らかくていい感じです。

DCS_4004

自然木なので色が変色したり、水分を含んでしまうことがあります。

定期的に敷き替えることをお勧めします。

スポンサーサイト
  1. 2014/06/23(月) 18:50:00|
  2. 未分類