まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

休日の作業ですが

7月 8月は水曜日もお休みいただき ちょっとゆっくりさせていただいております。

でも 植物相手のお仕事ですから 水やりや蕾取り、クレマチスの整理など

何かと作業があり 交代で出勤しております。

今日は その休日を利用して ちょっとした作業を行いました。

まず、ログハウスのテラスにそびえる大きな「ケヤキ」

IMG_3355

日本全国に分布していて、材木や家具材・太鼓の胴などにも利用されている

なじみ深い落葉高木です。

落葉樹ですので季節感が感じられますし、なんといっても樹形が素晴らしい!

今やログハウスのテラスのシンボルにもなっています。

そのケヤキですが 秋におおきな枝を透かす剪定作業をしていますが

春には 幹のいたるところから新芽が吹き出し 空が見えなくなってしまいました。

テラスも暗くなってきましたので、思い切ってすっきりと剪定です。

最初は  はしごで昇って ハサミでチョキチョキ なんて考えていましたが

よく見て見ると 全く幹が見えないほどに新芽が沢山出ていましたので

造園のスタッフに応援を依頼して 高所作業車 で剪定していただきました。

IMG_3361

さすがに専門スタッフ 仕事が早い!

グイ~ンと伸ばして チョキチョキ また違う場所まで グイ~ン チョキチョキ

4時間ほどで すっきり終了です。

IMG_3372

まるで ロングヘヤーを 角刈り?にしたくらいすっきりしました。

これでテラスも明るくなり、ゆっくりくつろいでいただけますネ

 

本日の作業 「その2」は スロープのやりかえです。

IMG_3344

おなじみの 販売温室までのスロープですが板張りの為 濡れると

滑りやすくなっていました。

ゴムマットをひいたりして 補修しておりましたが

板張り部分が老朽化してきたために 

モルタルびきに 変更

モルタルの刷毛びきで 不安を解消です。

IMG_3366IMG_3367

終盤雨が ポツリ ポツリ

ちょっと心配しましたが 何とか無事終了!

結局 カタログ作業もしながら 一日 夕方までかかりました。

この時期には 秋のシーズンに向けて こんな作業が目白押し

床の張り替えや 屋根の張り替えなど できることは

極力スッタフが しています。

こんな時には 「器用でよかった」 なんて思っています。

誰ですか?「器用貧乏!」なんて言ってるのは!!

スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 16:53:42|
  2. 未分類