まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

夏剪定 開始!

涼しくなりましたね

例年ですと この時期はまだ熱帯夜・猛暑日で苦しめられる

ことが多いはずなんですが・・・  夜ゆっくり休めるので助かります。

植物も人間同様 朝晩涼しくなってくれれば 体も楽になり生育も良くなります。 

秋まではしっかり肥料と活力材を与えながらそだてて

美しい秋花を楽しみましょう。

クレマチス「エトワールローズ」の場合

●草丈:2~3m●花径:4~5cm●花期:5~10月●新枝咲き

ローズピンクのベル型の花。

花弁の外側に白い縁どりが入り、内側は中央に赤い筋が入る。

ベル型の花をたくさん咲かせ、とても優雅な花でバラと組み合わせてもとてもよく映える品種。

IMG_3625剪定前の状態

IMG_3627

花のあと(花弁が散り、しべが残っている状態。)

このままにしておくと、残っためしべに種を付ける。

種を永く付けておくと株が衰弱してしまうので

種を採る時以外は早めに切り取る方がよい。

花ガラを切り取り、花が咲いたツルを半分に切り取る「中剪定」

この時期には 新旧両枝咲き・新枝咲きもすべてこのように剪定します。

と ここまでは色々なテキストにも書いてあるのですが

ツルの本数を調整するところまでは書いていません。

8月28日のブログにも書かせていただきましたが

春の剪定後 残った節から2本づつ新芽が伸びだします。

2本出ているツルを1本にする方が花付きが良くなりますよ。

ツルを半分に切り取り、2本出ているツルを太い方1本残して切り取りました。

剪定終了の状態は かなりスッキリしました。

IMG_3630IMG_3631

肥料・活力材もしっかり与えて秋花を楽しみます。

バラよりは少し早めに開花しますが、この時期より遅くなると

気温が下がってツルの伸びも止まってしまい

花が見れなくなる可能性が高くなってしまいます。

出来るだけ早めに剪定を済ませてしまいましょう。


まつおえんげいの西山農場です。

こちらは とても広くゆったり広げて管理していますので

とてもよい状態で 育っております。

IMG_3621

まつおえんげいはたくさんの品種を育成販売しております。

元気に育っている株は、次々花を咲かせようと蕾を付けます。

IMG_3622

夏花の延長なので、少し小ぶりですがしっかりと茂った株。

 

IMG_3623

結構バッサリと剪定していってます。

このシーンで剪定している株は四季咲き性の品種で、

コンパクトな樹形を維持して秋も咲かせたいので、少し低めに。

 

夏剪定について、あまり馴染みのない作業なので、「しなきゃいけないの?」

という相談もいただきます。

 

結論からいうと必ずしもしなくてはいけない作業ではありません

 

ではなぜまつおえんげいは夏剪定をしているのでしょうか?

夏剪定の目的は3つ

 

①サイズのコントロール

サイズを調節することも剪定の重要な目的の一つです。

特にまつおえんげいはお店ですので、極端に株が大きくなってしまうと

お買いものいただいた際に持ち帰っていただきにくくなってしまったり、

ネット販売で購入いただいた場合にも送れなくなってしまいますので、

開花のサイズを想定して剪定でコントロールしていきます。

 

②ローズフェアーのために・・・

以前のブログでも何度か触れていますが、秋バラは春と比べて開化がまばらです。

これは品種ごとのよう伸びようとする性質が強く出るせいで品種ごとに伸びたいサイズまで

枝を伸長させてから開花しようとします。

そのまま放置しておくと全体の開花がまばらになってしまい、いまいち見応えがありません。

ローズフェアー期間中にご来店いただいた際に、ある程度お花を楽しんでいただけるよう

調整して剪定しています。

 

③秋に必ず咲かせるために

これが一番重要かもしれません。

四季咲き性のコンパクトなバラはほとんど心配ありませんが、シュラブローズの場合、

花がつくところまではいくものの、秋の終わりごろになって完全に開かず終わってしまった。

こんな経験はありませんか?

秋バラの開花はどんどん冬に向かっていってしまうので、開花が遅れてしまうと

夜露や低温の影響で花が開きにくくなることがあります。特に大輪で花弁数の多いカップ咲き品種。

秋に開花のタイミングをコントロールしてあげることで、開花しやすい気候のうちに咲かせることが目的です。

返り咲き性のシュラブローズには必要な作業かと思います。

 

ぜひ一度チャレンジしてみてください。

秋剪定について、わからないことなどあればいつでもお気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 17:41:25|
  2. 未分類