まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

食欲の秋。

本日はバラ教室「秋バラを楽しむためのワンポイント」でした。

今年に、よく表れている症状を紹介して、

株の育ち具合に合わせた対処方法をお話ししました。

明日は「クレマチス完全マスターコース第3回目」です。

同じクレマチスを皆さんで育てていただいて栽培体験をしながら学ぶ本格コースです。

 

MY GARDEN 2014年 秋号 No.72発売です。

マイガーデン最新号です。

白砂伸夫さんの平戸ミステリー第2回

軽井沢などの美術館の庭めぐり

北海道・十勝千年の森のロースガーデンや白馬コルチナイングリッシュガーデン

後藤みどりさんが秋にあたらしくオープンされるお店「ロサ ヴェール」の紹介など。

毎回見応え、読み応えのある一冊です。

DCS_6895


もみじの苗が入荷しました。

もみじは落葉中低木です。庭に植えてもあまり大きくならず、剪定で大きさも自在にコントロールできます。

もちろん鉢植えでも育ちますので玄関のシンボルツリーにも向きます。

ポットで育てていますので根張りがしっかりしていて移植時に株が弱ることがありません。

珊瑚閣(さんごかく)

DCS_6914

新緑は鮮やかな黄緑色、秋の紅葉も真っ赤で見事です。

そして、この品種の特徴は、茎が周年赤いことです。

真っ赤な枝からこの名が。枝ものとして扱われています。

DCS_6928

 

猩々野村(しょうじょうのむら)

DCS_6920

春の新芽から秋までずっと葉が赤い品種です。

夏にははとても濃い黒赤に染まります。

このような夏でも色の濃い樹木を植えておくと庭が華やかになります。

DCS_6924

 

青しだれ

枝垂れもみじです。

枝が地面に向かって枝垂れるように伸びるので背丈もあまり大きくならずコンパクトなので

鉢植えでも楽しめます。

DCS_6915

新芽はやや黄味を帯びた薄赤で夏には緑、秋には紅葉します。

四季で葉色の変化が大きく楽しめます。

DCS_6929

 

むつ紅しだれ

DCS_6921

新芽は明るい赤、夏には黒赤、そして秋にはきれいに紅葉します。

青枝垂れと同じく大きくならずにコンパクトです。

DCS_6927

画像でお知らせする植物のサイズがよくわかるように、

大きな物差しを作りました。もみじのの右側にあるものです、大きさの目安にしてください。


オータムフェア開催のお知らせ

9月20日(土)から28日(日)まで、秋のフェアを開催します。

たくさんの秋植え・春咲き球根類、秋の草花類、用土や肥料類が盛りだくさんです。

大根やホウレンソウなどの葉物野菜、えんどう豆類の種もまだまだ今から蒔けます。

秋冬の宿根草や、パンジーなどの草花類等を植え込む花壇の準備は今からしておきましょう。

植え込みに必要な用土や肥料などをたっぷりセールします。

10月から11月入荷予定の宿根草や草花、樹木類も紹介しています。

20140913161644-DocuCentre-IV C2275(492977)-6314-140913161649

 

食欲の秋スタート。

まつおえんげいのグル―プでは、亀岡市内で

完全有機肥料、完全無農薬で野菜を作っています。

春にも玉ねぎや、じゃがいも、葉物野菜などを販売していました。

本日よりさつまいもを販売スタートです。

無農薬なので、八百屋さんで売っているようにつるつるではありません。

多少の傷もありますがとにかく食べてみてください。甘いです!

そして、まとめ掘りをしていません。

前日か朝に掘ったものを販売していますので新鮮です。

しばらくは毎朝入荷します。売り切れしだい販売終了です。

 

数日前までの不純な天気が嘘のようにとてもさわやかな快晴、

空気も乾燥していて過ごしやすい3連休になりそうです。

お盆後に何度か黒点病の治療をされた方はこの乾燥続きで症状がおさまってきているのではないでしょうか?

バラやクレマチスにとっては嬉しい気候です。芽の伸びもここ数日目を見張るような伸び方です。

連休にまつおえんげいをのぞいてみませんか?

スポンサーサイト
  1. 2014/09/13(土) 18:05:14|
  2. 未分類