まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

お尋ねください。

アジュガ(セイヨウキランソウ)

シソ科のホフク性多年草です。

日当たりの良いところでも育つが日陰に非常に強くて、

排水さえよければランナー(ツル枝)がよく出て、数年で土を覆うほどに増えます。

一般的に植えるのは葉の濃い緑色の品種。

花は4月から6月まで青い(ピンク色も)花が咲きます。

縦に穂状に沢山重なるように咲くことから日本に自生している品種で「一二単」(ジュウニヒトエ)と呼ばれる品種もあります。

左側は「ロゼア」。赤シソのような濃い葉色で花がピンク色。

右は「バイカラー」。葉が浅い緑とクリーム色の斑入り品種、花は青色。

管理が行き届かない日陰でもよく育ちます。

DCS_7020

 

カルーナ・ブルガリス

ツツジ科の低木です。

耐寒性は抜群ですが、暑さに弱いので排水の良い酸性土に植えるとうまく育ちます。

つつじはとても根が細かくて浅いところによく広がるので、根づまりに注意してください。

花は6月から秋まで咲きます。

DCS_7002

 

秋によく返り咲、今も咲いているツルバラ。

ツル・レディ・ヒリンドン

ティーローズの「レディ・ヒリンドン」の枝変わり品種です。

枝のしなやかさや、花の風情などは全く変わりません。

でも樹形は半横張りにとてもよく伸びる枝で、大きな壁面やパーゴラなど広い面積を覆えるバラです。

DCS_7006

 

ドンファン

しっかりした太い枝が直立によく伸びます。

シュートのよく出て、株の成長が早いので、広い壁面や長いフェンスもカバーできます。

しかも病気に強くて、秋まで途切れることなく咲くので初心者でも楽しめる赤バラです。

なぜか、今日の花は花弁に綺麗な切れ込みが入っていました。

DCS_7010

いつもはこのように咲きます。↓

ドンファン

 

ツル・フレンチ・レース

フロリバンダの名花「フレンチレース」の枝変わり品種です。

細めの枝ですが直立気味の伸びて、秋までよく咲きます。

短く切ってもよく咲くので、小さめに仕立ててアーチやオベリスク、フェンスなどに使えます。

枝を切らずにどんどん伸ばせば広いフェンスや壁面にも仕立てられます。

DCS_7018

 

今の売り場は、春から秋まで咲く草花、夏のハイビスカスやブーゲンビレア、

秋の菊やアスター、リンドウ、ついにはシクラメンやエリカまで。

四季の花が勢ぞろいです。

見た感じやイメージで花を選んでしまうと、失敗することがあります。

品種についての特性や、相性などはスタッフにお気軽にお尋ねください。

スポンサーサイト
  1. 2014/09/16(火) 17:59:32|
  2. 未分類