FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチス完璧セミナー

DSC_9136

クレマチスを育てているけれど、お手入れの仕方がちょっと?

本当にこの時期のお手入れがあっているの? など

育てていても ちょっと疑問に思ったり わからない事が出てくるものです。

開花の季節には基本的な性質を説明する「セミナー」を開催しているのですが

実際に育ててみて いろいろな疑問を感じ 解決できれば 

確実に育て方を習得していただけるはず。

そう考えて このセミナーを開催することにしました。

DSC_9166

「クレマチス完璧セミナー」は育ち方・管理の仕方の違うクレマチス

「新枝咲き」「新旧両枝咲き」の2種類のクレマチスを持ち帰って一年間育てていただき、

いろいろな疑問を感じて、解決していただくのが目的です。

このセミナーでは一番管理に手間が必要な「アンドン仕立て」に挑戦していただいております。

小さな世界で長く伸びるツルを巻き上げ、開花させるのはちょっとたいへん。

マメにつるまきをしないと綺麗に開花させることができません。

でも、一年頑張って試行錯誤しながら育てていただければ、たくさんのことを

経験していただけます。

DSC_0165

セミナーは4回 3月のセミナーの時に管理の仕方をお話いた後

2株お持ち帰りいただき育てていただきます。

その株を 6月、9月、11月に持ち帰っていただいた

クレマチスをお持ちいただき 成長具合を見せていただきながら

約3ヶ月間の生育具合や開花状況、剪定の具合などをお話いただきます。

昨年から始めたこのセミナーも2年目。

先日 3回目のセミナーが終了しました。

みなさんクレマチスを持ち寄ってディスカッション。

ほかの方の管理方法や問題点の対策方法などを共有すると

たくさんの株を育てているのと同じようにたいへん参考になります。

お家ごとに環境が違いますので、いろんなスタイルの成長具合が

疑似体験していただけます。

DSC_0456

昨年の夏は猛暑で暑さ対策や 水遣り・夏バテに苦労されておられましたが、

今年は5~7月までの異常な暑さと小雨、8月のひどい雨と日照不足で

過湿対策等に苦労されています。

毎年予測不能な気候に本当に驚かされてしまいますね。

でも毎年違うからこそ 基本をしっかり経験しておけば工夫の仕方もわかってきます。

受講される方は 初めての方よりいくつも栽培されておられる方の方が多いのですが

「疑問点に対する対処方法など たいへん参考になりました」との声をお聞きします。

もちろん初めての方もわかりやすく解説させていただきます。

DSC_0506

途中参加はできませんが、来年も開催いたします。

始まりは3月。 その後6・9・11月にお持ちいただくのが良いのですが

遠方からご参加の方や公共の交通機関でご参加の方は写真(できるだけ大きめの)を

お持ちになってのご参加も結構です。

最近はiPadで画像を撮られて参加されておられる方も増えてきました。

開花の状況なども見せてもらえてとってもわかりやすいです。

あなたも参加してみませんか? 

お問い合わせはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

 

スポンサーサイト



  1. 2014/09/18(木) 16:45:38|
  2. 未分類