まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クリスマスローズ メリクロン苗

63766623セミダブル

「冬の貴婦人」クリスマスローズ

華やかな花色、豪華な花形で冬のお庭を彩るのに

ピッタリな植物ですね。

たいへん丈夫で 育てやすく 地植えにしても良く育ち 

日陰の場所でも大変花付が良く 寂しい時期のお庭を明るく演出してくれます。

シングルやダブルの花形は いろいろな色や形で開花株が出回りますが

SAD_2487シングル

DSC_2661ダブル

セミダブル(アネモネ咲き)の品種は本当にごくわずかしか出回りません。

そんな希少なセミダブルの株は大変人気があり 入荷してもすぐに完売してしまいます。

なかなか入手しにくい花型ですが、今回メリクロン栽培の苗が入荷致しました。

メリクロン栽培とは 生長点培養によって作られた苗のjことで、農作物では

よく利用されている技術です。

この技術は「遺伝子組み換え」などとは違って、とても身近な技術で

「蘭」をはじめ、イチゴやサツマイモなどでも利用されている身近な技術です。

最大の特徴は「親株」と同じ優れた性質(花型)をもったものが作れる ところです。

クルスマスローズの増殖は基本的には 種まきし3年(2~3年)かけて開花させます。

この方法では親株に近いものは作れても、まったく同じものは作れません。

同じものを作る方法としては、「株分け」がありますがとても時間がかかり 採算は取れません。

そこで 活躍するのがこの技術です。

では 「珍しい品種を片っ端からふやしちゃえばいいのに」と思うのですが

そうはいかないみたいです。

増やせる品種と増やせない品種があるみたいで かなりの技術をもってしても

培養できない品種(花型・花色)が多いようで、珍しい品種は特に難しいみたいですね。

今回 ご紹介する「セミダブル(アネモネ咲き)」もいろいろな問題を

克服できた貴重な選抜品種なんです。

それとメリクロン苗のもう一つの特徴は生育がとても旺盛(早い)こと。

普通の品種と比べてとても早い! 

大きさを比べると 春までには かなりの差が出ます。

早目に植え替えて管理すれば来年には花をみることも十分可能です。

そんな メリクロン苗のセミダブルを 育ててみませんか?

 

花色は2色

「サクラ シフォン」

49277884_o149277884

サクラピンク色の花弁の縁に濃い目の縁取りが入る 優良選抜種です。

「チェリー シフォン」

63766623

パープルピコティーの花弁に濃い紫色のセミダブル の花色。

絶対にセミダブルの花が見たい場合には おススメです。

身近に出会える セミダブル お楽しみください。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/23(木) 16:10:50|
  2. 未分類