まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

青竹アレンジ販売開始。

寒風吹く中、今日も剪定誘引三昧でした。

中庭の「ロイヤルサンセット」

とても太い枝が大きく伸びるつるバラです。

DCS_0071

実はこのバラ、鉢植えを置いておいたら根が鉢を突き破って地植えになってしまったものです。

7年位なるでしょうか。

もうすっかり大きくなって健康優良児です。

大きな花が豪華に咲き、そして秋までよく返り咲きます。

今もつぼみが7輪くらいついていました。

DSC_0974

 

昨年はこの時期に忙しくて写真が撮れていません。

数年前のまだ小さかったころの写真です。

淡いピンクに退色していくので違う品種と混植していると勘違いされる方がよくおられます。

ハークネス「コンパッション」の花を淡くしたよう感じです。

DSC_0952

とても丈夫で生育旺盛なバラです。

大きな壁面やフェンスなどスペースのあるところでのびのび育ててたくさん咲かせたいバラです。


そして、こちらはちょっとレアなバラ。

ノアゼットローズの「ラマルク」です。

ここまで大きくなるのにかなりの時間がかかりました。

枝は棘が少なくてしなやかで、扱いやすくてシュートはあまり出ませんが、

古い枝でも何年もよく枝を出してよく咲きます。

DCS_0075

とても香りのよい軽いロゼット咲きで平咲きに開ききります。

可憐な花にしては雨にも強くて長く咲いています。

DSC_1410

房咲きの花はややうつむき加減に咲くので肩より上で咲かせたいバラです。

お箸より細い枝にもよく咲きます。

日陰でもよく生育して花もよく咲きます。

ラマルク1

秋に出た若い枝には、

冬、黒い斑点が出来ますが、春には消えて元通りになります。

優しい枝葉と可憐な花。

色々育ててこられた方に、是非作っていただきたいおススメのバラです。


本日より、青竹アレンジ販売開始です。

お正月の玄関やテーブルなどに。

涼しいところなら3週間以上楽しめます。

DCS_0079

スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 18:15:35|
  2. 未分類