FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

玄関リースも。

喫茶ログハウスの前にあるバラ。

実はここには9品種のバラが植えてあります。

ツルサマースノー、パットオースチン、ガートルードジェキル、イングリッシュヘリテージ、

スプリットオブフリーダム、ザプリンス、グラミスキャッスル、チャールズレニマッキントッシュ、グリーンアイス。

DCS_0068

 

昨年は撮影できなかったので、一昨年の開花の様子です。

DSC_5123

 

銅オレンジ色の名花「パット・オースチン」

独特の花色とカップ咲きの美しい花はまつおえんげいのイングリッシュローズ人気ベスト10にいつも入っています。

コンパクトなイメージがありますが、花がうつむき加減に咲くので大きく育てて、見上げる位置で咲かせたいバラです。

夏もぱらぱらですがよく咲きますし、夏剪定をすれば秋にはたくさん花を咲かせます。

DSC_5124

 

うっとりするような花です。

ERパット・オースチン1

 

中形のツルバラとしてとても使いやすい「ガート・ルード・ジェイキル」

しっかりと上に伸びる枝はしなやかでツルバラとして扱いやすくオベリスクやアーチ、

壁面など色々なシーンに使える万能選手。

しかもステムが短いので、窓辺などに咲かせてもよく似合うバラです。

少しですが秋にも返り咲きます。

ガートールードジェキル2

 

外側にいくにしたって淡くなるピンクのグラデーションも美しい。

ERガートルード・ジェキル

 

ミドルサイズのブッシュタイプ、四季咲き性「イングリッシュ・ヘリテージ」

手前左に植えてあるのがこのバラです。

カップ咲きロゼットのお手本のような花型でうっとりしますが、花持ちはよくなくすぐに散ってしまいます。

でも、そのはかなさがいいんです。

いさぎよいというか。

半横張り性の棘の少ないブッシュ樹形で秋までよく咲きます。

初心者の方でも育てやすいイングリッシュローズです。

DSC_0971

 


玄関リースも販売始めました。

1つと同じデザインはありません。すべてはるじょおんの手作りです。

DCS_0082

 

3500円(税別)から販売しています。

ご予算に応じてオーダーも承ります。

DCS_0085

写真のリースは4000円(税別)です。

DCS_0086

 

今年はシクラメンがとても人気です。

例年より販売数が増えており在庫が少し少なくなってきました。

年内の入荷はもうございません。

30日には少なくなってくると思われます。

お早目のご購入をご検討ください。

スポンサーサイト



  1. 2014/12/27(土) 17:33:28|
  2. バラ