まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

途方に暮れるバラ。

バラ教室「ツルバラ剪定誘引実技」でした。

何年か育った株の現在の様子を見ていただいて

ここから作業を始めていきます。

初めてツルバラをさわる方には途方に暮れるような感じですが。

P1210450

 

花の咲く枝の見極め、そして咲く太さ。

これだけ考えてハサミを入れれば不要な枝はなくなります。

P1210449

 

そして咲く枝を誘引する。

と、こんなふうに完成です。

DCS_0365

見ると簡単なようですが、そうはいきませんね。

バラそれぞれ少しづつ性質も違いますし、家のバラとは違いますから。

皆さんにもよく言うのですが、色々試してみて、

開花時に株の中をのぞいて、誘引した枝からちゃんと花が咲いているかを確認するようにしましょう。

 

春にはこのように壁一面に咲くでしょう。

DSC_0476

 

今回、モデルに使ったのは

オールドローズ・ノアゼットの系統

「レーヴドール」です。

比較的しなやかで扱いやすい枝で、秋にもよく返り咲きます。

甘くて爽やかなティの香りも楽しめます。

DSC_0684

優しい柔らかい花です。

 

今日は遠方からのお客様がとても多い一日でした。

今の時期は、園芸資材や植物の展示会や見本市などが各地で開催されます。

京都でも開催されるので

全国から園芸関係の方々が来られて立ち寄っていただくようです。

わざわざありがとうございます。

スポンサーサイト
  1. 2015/01/21(水) 18:04:02|
  2. バラ