まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

香り・赤・ツルバラなら!

マイガーデン春号No.74発売です。

特集は、

ランドスケープアーキテクト・白砂伸夫さんの書かれたバラとクレマチス

京成バラ園芸のローズガーデン

花の島淡路と兵庫県但馬のワイルドガーデン

そして日本全国のガーデンめぐりマップも必見です。

バラとクレマチス特集では私がバラとクレマチスの楽しみ方のアドバイスを書かせていただきました。

送料無料で販売しています。

DCS_1032

 

ファイスブックでも書かせていただきましたが、

プレーンワッフルです。美味しそうですね。

シロップをたっぷりかけて召し上がってください。

P1110489

でも、今日はワッフルが主役ではありません。

今回の主役はこちら。

ワッフルシロップです。

この形、変な形ですね。

いったいどこからシロップが出るんでしょう。

DCS_1034

 

取っ手を持っていただいて、上のレバーを握るんです。

すると下からほらっ!

出るでしょう?

DCS_1039


昨年中庭に再デビューした(ずっと前に植えていたのですがテッポウムシの被害を受けて枯れてしまいました。

ツル・クリムソン・グローリー

1946年とかなり古いツルバラです。

こんなに長く愛される理由。

ずばり、香りです

甘いダマスクローズの濃厚な香りは替えがたい素晴らしさです。

春が楽しみな状態です。是非花が咲いたら香りを確かめに来てください。

このバラは太い枝を中心に誘引します。

DCS_1047

 

濃いクリムゾンレッドは遠くから見ると真っ赤に見えます。

剣弁咲きの美しい形の花は見飽きることがなくて。

ツルクリムソングローリー

 

生育は旺盛で庭植えすると枝は太く大きく伸びるのでフェンスや高いところから咲かせると見事です。

大きくしたくないときなどは、冬に強めに剪定するか、

鉢植えで楽しむとよいでしょう。

このようにオベリスク仕立ても綺麗です。

DCS_1045

 

鉛筆より太い枝ならこのようにとてもたくさんの花が咲きます。

うつむき加減に咲くので、肩より上で咲かせましょう。

すると香りもちょうど顔のあたりで。

DSC_0378

真っ赤な香りの強いツルバラならクリムソングローリーがおすすめです。

 

昨日は岐阜県「河本バラ園」さんへ行ってきました。

色々な打ち合わせや、、、、、、、などを。

今はまだお知らせできませんが「4月中旬以降に)。

数日前にたくさんの雪が降ったようでまだ道や庭には雪がたくさん残っていました。

まつおえんげいのオリジナルローズ「ローズアンシャンテシリーズ」の新苗の生育も順調です。

店頭や国際バラとガーデニングショウで販売する予定です。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/13(金) 18:29:08|
  2. バラ