まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

観葉バイキング。

日ごとに春が歩みを早めてきました。

今日も少し動くと汗ばむような陽気でした。

全てのバラの植え替えを終えて一安心です。

 

バラの植え替えの目的。

①株の健康状態の確認。何より土の中をチェックすることで健康状態が一目でわかります。

②根詰まりの解消や株を大きくするため

③根の病気(がんしゅ病や根こぶ病など)の有無の確認

④土の中の害虫(ネキリムシなど)の駆除

⑤接ぎ木テープを外すこと。1年以上付けておくと食い込んだり、枝が太れなくて首がしまって生育不良を招いたりします。

管理している苗の「上記の5つの項目」をチェックすることが大きな目的です。

大株や長尺苗を健康な状態でお渡しできるように植え替えをします。

今年の結果。

植え替え数およそ2500株。

内、ネキリムシの発見4株。

根頭がんしゅ病8株でした。

病気の株はすべて処分して決して販売することはありませんが、

病気なのに丈夫に育っている株が多くあるので、植え替えてこの後どうなるのかを試験していきたいと思います。


ミニ観葉植物です。

DCS_1131

 

プランツバイキング。

DCS_1132

 

お好きな株を選んで、

DCS_1133

 

大きさは2種類あります。

植え替えたい容器などに合わせて選びましょう。

DCS_1134

 

こんな風に色々な容器を探して植え替えてください。

植え替えが面倒だったり、土が余るのが困る方は、

遠慮なくスタッフに言っていただければ植えかえをいたします。

DCS_1136

 

お好きな容器と植物を選んでください。

DCS_1137

 

ウッドチップ入荷しました。

庭の通路や土を見せたくないところ等に敷くと歩いても足に優しくて、

見た目も柔らかく、しばらく香る杉の香りは癒されます。

(おねがい:北山杉のチップを主体にしていますが、一部他の木のチップも混ざっています。

ご了承お願いします。)

DCS_1155

 

ヨークミンスター

香りの強いイエローアプリコットの中輪房咲きです。

半横張りのコンパクトなブッシュ樹形で棘は少なめ、秋までしっかり咲き続けます。

暑さに強いので夏も安心して育てていただけます。

York Minster 01 (2)

 

「はじめてでもきれいによく咲くバラづくり」

は、「初めてバラを始める」、または「今まで花なんて育てたことなんかない」。

という方のために書いた栽培本です。

その中で、わかりやすくバラを樹形別に5つに分けています。

Chapter3では、開花の頻度や育つ大きさを基準に

そのバラが今後どのように育っていき

それらをどのように剪定すればよいのかを簡単にわかりやすく書いています。

タイプ1 四季咲き性のバラ

タイプ2 四季咲き性に近い小型シュラブロ―ズ

タイプ3 繰り返し咲き性の中型シュラブローズ

タイプ4 返り咲き性の大型シュラブローズ

タイプ5 一季咲き性のバラ(ツルバラ)

栽培をするうえでバラの育っていく姿を理解することが一番近道ではないかと思います。

参考にしていただければ幸いです。

ちなみに、ヨークミンスターはタイプ1ですね。

DCS1112

全国の書店、ネットショップなどで販売しています。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/18(水) 17:54:26|
  2. バラ