まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

太陽を運んできてくれた彼ら。

今日はとても良い天気でした。

きっと彼らが連れてきたのでしょう、イタリアから。

日本の園芸店を視察に来られたのだそうです。

日本の園芸事情やお客様の動向をとても詳しく熱心に聞かれていらっしゃいました。

P4120174

 

皆様、ご存知でしょうけどイタリアの植木鉢ブランド「デローマ」の方々です。

高品質と最先端のデザインで世界中で愛されているブランドです。

まつおえんげいでも、40年以上前から販売していました。

偶然にもまつおえんげいが鉢物の栽培を始めたのと同じで今年60周年を迎えるらしいです。

 

 

 

ヨーロッパでよく見かけた、このプランター「サンバ」シリーズもデローマです。

カラフルなバリエーションは、今なら皆さんに受け入れて頂けるでしょう。

DCS_1694

 

プランターの色に合わせたアレンジがとても気に入っていただきました。

P4120194

P4120187


イタリアつながりで。

一昨年訪れたイタリア・バルニ社。

イタリアでは数少ないのローズブランドです。

左のベアトリーチェさんが育種を手がけられて、右側のいとこの方が生産を担当されています。

DCS_5269

 

バルニローズは現在6品種が河本バラ園より生産されています。

 

その中の1品種

「スティーレ・オットチェント」

系統はハイブリッドティ、木立性の四季咲き性です。

オットチェント=800、「1800年代のスタイル」と言う意味です。

オールドローズのような花型からこの名が付いたんでしょう。

ご覧のように、蕾は剣弁咲きを思わせますが、開くと次第にクォーターロゼットに。

開ききると芍薬のよう。花の移ろいが楽しいバラです。

スティーレ・オットチェント

直立気味のブッシュ樹形で、暑さにとても強くて強健です。

そしてこの花は、

その美しい花と素晴らしい香りで1999年「ナント国際コンクール」で金賞を受賞しています。

DCS_7298

 

先日の予告通り、今朝バラの消毒をしました。

晴れていたのでちょうど良いタイミングでした。

明日は雨が降るようです。

葉が増えてきたので、薬剤量が50リットル増えました。

 

午後から、雨の合間を使って、「バイオゴールド バイタル」の100倍液を葉面散布しました。

関西は本当に雨が多くて、日照不足の状態が続いています。

光線不足で水分がいつもある満腹状態で食傷気味、やや軟弱な株には

バイタルは効果があります。これからは10日に一回のペースで葉面散布をします。

P4120195

 

明日は、最近よくご相談のある蕾のつかない株の御相談と、

とても珍しい病気のようで病気ではない症状をお伝えします。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/12(日) 18:18:06|
  2. バラ