まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

良い雨でした。

今日は、

バラ教室「初めてのバラ作り」でした。

これからバラを始めようと思っていらっしゃる方々のために、

バラはどんな植物なのか?という疑問を解決していただくための教室です。

垣根の高い「バラつくり」ですが、この教室を聞いていただいて

バラがもっと身近な存在になるようにと思ってお話ししています。

「それならやってみよう!」と思っていただけるようにお話ししますので、

全く植物のことを知らない方でもお気軽にご参加ください。

P6030004

次回は6月6日(土)10:30~12:00

参加費無料です。定員40名で満席になり次第締切ります。

週末の教室は満席が予想されますので、事前にお申し込みください。


遅咲きのツルバラとして活躍するバラ。

今が満開です。

ハークネスローズ「ジンジャー・シラバブ」

7~8センチの中輪房咲き、オレンジアプリコットのカップ咲きです。

甘く爽やかな香りは強くないもののよく香ります。

DCS_4695

 

花保ちが良くて、この状態からさらにゆっくり開いて、しべがのぞくころにはらはらと花が散っていきます。

花が長く楽しめて、しかもセルフクリーニングと、管理のらくなバラです。

DCS_4703

 

棘の少ない枝はしなやかで扱い易くて、ご覧のように半横張り樹形。

花はややうつむき加減に咲くので

アーチやフェンス、オベリスク窓辺など少し高いところで見上げるように鑑賞できるところが向いています。

あまり大きくない葉は、花とのバランスもよくて病気にとても強く、

耐暑性に優れ生育旺盛です。

初心者にも扱い易いアプリコットの中~小型のツルバラです。

DCS_4706

久しぶりの雨でした。しっかりよく降ってくれたので、

夕方から涼しくて植物にとっても過ごしやすい夜になるでしょう。

人と同じで、夜に休めないことが植物にとっては良くありません。

熱帯夜に暑くて眠れないのと同じことです。

夜温が低いと昼の暑さで疲れているからだが休めます。

スポンサーサイト
  1. 2015/06/03(水) 18:49:17|
  2. バラ