まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

芒種。

今日6月6日は、二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」。

稲などの穀物等の種まきをする頃とされてきました。

今ではどんどん早まってきましたが。

梅雨時期の自然の雨で水やりの出来るときに種をまく。

理にかなっています。

 

遅咲きのドロシーパーキンスが満開です。

空気も乾燥していてとても過ごしやすい一日でした。

2番花の咲いているバラもゆっくり開いていくので花持ちが良くて香りも楽しめています。

DCS_4732

 

ハークネスローズの中でもとてもコンパクトな

「セントピアーズ」

中輪房咲きで春から秋までいつも咲いています。

病気にも強くて鉢植えでも元気に良く育ちます。

DCS_4745

 

弁質がしっかりしていて、花保ちもよくて雨にも強い花は、数輪の房咲きになって咲きます。

DCS_4748


和名「夏すみれ」

トレニア「カタリーナ」

スミレと名が付くので暑さに弱そうな印象ですが、

暑さにとても強くて、夏の定番草花です。

DCS_4735

切れ目なく咲き続けるので、肥料切れに注意して、

枝が長く伸びたら半分~3分の1くらい切って肥料を与えると2週間くらいでまた次々と咲き出します。

花色はピンク「ピンクベール」とブルー「ブルーベール」の2色

DCS_4738

 

「ジニア・プロフュージョン

ジニアは百日草のこと。

日日草は毎日次々と咲くので、日日草。

百日草は、一つの花がとても長く持つのでまるで百日間咲いているようということから百日草と名付けられました。

 

切り花などで親しまれている百日草ですが

このプロフュージョンは大きくならないコンパクトな品種で花壇やポットなどで楽しむことのできる品種です。

花色も多彩で、オレンジやアプリコット。

P6060849

 

ピンクの濃淡、ホワイトがあってカラフルなので、庭やベランダが華やぎます。

P6060850

スポンサーサイト
  1. 2015/06/06(土) 18:40:07|
  2. 未分類