FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

クレマチスのリレー開花

クレマチスの講習の時に毎回お話しするのは

「クレマチスを品種を選んで植え込めば、一年中開花させる

ことが出来ますよ。」なんてお話しするのですが

本当に色々な品種のクレマチスがあります。

冬咲きや早春咲き、四季咲きなど さまざまな品種があり

組み合わせると 長く開花を楽しむことが出来ますのでおススメです。

クレマチスの販売温室前に クレマチスやバラなどを組み合わせたサンプル花壇があります。

カタログの写真や雑誌だけでは伝わりきれない表情や

美しさなど 本物を見て頂かないと良さが伝わりません。

全部開花させて展示することはできませんが

毎年 品種を変えて 展示しております。

今年も バラやクレマチスと組み合わせたりしながら咲かせました。

3.18

3.1

3月1日の様子です。

バラ・クレマチス 枝だけになって花芽を確認し剪定したものを組み合わせて 

アーチ・オベリスク、アイアンにそわして止めつけました。

4.8

4月の様子 新芽がグングン伸び始めています。

ST1_3435

5月上旬

バラ「ニュードーン」とともに早咲き大輪系の「ブルーライト」の開花が始まりました。

_RST4162

5月中旬

「ブルーライト」が終盤を迎えるころにフロリダ系の「白万重(シロマンエ)」

「紫子丸(シシマル)」の開花が始まりました。

_RST4142

この時期には 周りのバラも開花し 最高に美しく楽しめます。

フロリダ系の八重咲き品種は先端の細い枝まで蕾をつけますので

なが~く 開花が楽しめます。

_RST3958

_RST4771

6月7日

長く楽しませてくれた フロリダ系の開花も終了しそうなころに

ビチセラ系の「ソーダーテイヤ」が開花の最盛期を迎えます。

この頃になると、最初に開花した早咲き大輪系など品種により

2番花の開花も始まりますので

3月にセットすれば6月中旬くらいまで 組み合わせが楽しめます。

 

色々な系統があり 少し開花をずらして組み合わせると 長く花を楽しむことが出来るクレマチス

大きく開花させるには 地植えが一番ですが

植木鉢でむ大株に育てると たくさん花が咲き

いろいろな組み合わせにも使いやすいので

色々な品種を 植木鉢で育ててみてはいかがですか?

 

クレマチスの苗は 今が植え時

この時期に植え込めば 秋までに開花も楽しめますし

来春の 組み合わせにも使えます。

まだまだ、開花も楽しんでいただけます。

スポンサーサイト



  1. 2015/06/07(日) 16:53:30|
  2. クレマチス