まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

大きな台風が迫っていますね。
皆さんのお宅は台風対策は大丈夫でしょうか?
まつおえんげいでも喫茶店のテラスのテントをはずしたり、植木をまとめておいたりと
台風の前にはいつも準備に追われます。


昨日のブログでは植栽の作業を紹介していましたが、まつおえんげいのお仕事は自然の環境をとっても身近に感じる内容で、
1年を通しての「暑い」「寒い」はダイレクトに感じさせられます。

特にこのところ強く感じるのは尋常でない夏の暑さと不安定な雨。
日本の気候が変化してしまっているんだなと痛感させられます。

ガーデニングシーンへもこの影響は大きくて、日本の気候で求められる植物強さにも変化があります。

今の日本に求められる植物は耐暑性と蒸れても痛みにくいことがとっても重視されているんです。

バラでも夏にも花が劣化しにくいローズ・ポンパドゥールは、毎年この時期になると
「やっぱり優秀だな~」と改めて感じさせられます。
今日撮影した株の様子ですが、花びらの数も減ることなく綺麗に咲いてくれています。
image1.jpeg


バラが寂しくなる時期には、草花も欠かせません。
とにかく夏の暑さに強いので、このような気候でももろともせず咲き続けてくれます。


とても丈夫に良く育つ「スーパーベナ」・・・
image2.jpeg

ペチュニアの中でも''最強''といって過言ではない強さの「スーパーチュニア」
image3.jpeg

春に苗を販売していましたので、今育てていらっしゃる肩も多いのではないでしょうか?
これまでのバーベナやペチュニアとは一味以上違う強健さを体感していただけているのではと思います。

どちらも「PW(プローブンウィナーズ)」というトップブランドの花苗。
まつおえんげいのお勧めです。

これまで問題なく育ってきた植物も、気候変動にはかないません。
バラもより耐暑性が重要になってきており、
より強い植物がもとめられる時代になってきています。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/16(木) 16:38:11|
  2. 未分類