まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

イギリス Vol.3

皆さんと昼食をしていたときに

オースチン・ジュニアさんが「君たちにビッグなプレゼントがある」と言われました。

わくわくして待っているとしばらくして戻ってきて、

 

「デヴィッドオースチンに会わせてあげる、しかし5分だけ。」

 

担当者からも会うことは絶対不可能と言われていましたし、

広報担当のケイトさんですら今まで一度も会ったことがないと言われていただけに

もうみんな夢を見ているようでした。

 

プライベートと書かれたドアをぬけ。

DCS_5757

 

しっかりとした木の扉を開けて中へ。

DCS_5749

 

綺麗に手入れされた庭を右に見ながら。

DCS_5670

 

ケイトさんもかなり緊張されていたようです。

草が絡まり苔が付いている奥様の彫刻がところどころに置かれている通路を抜けると。

DCS_5675

 

中庭の入り口が。

DCS_5740

 

池を囲むように綺麗に手入れされた芝生、周りには宿根草とバラの花壇。

DCS_5731

 

杖をつきながら静かに出ていらっしゃいました。

ゆったりとした口調で一人一人に声をかけてくださり

サインも。

5分どころか20分くらいは話していただけました。

至福の時間でした。

DCS_5709

 

「ゆっくり庭を見て帰ってください」と言い残し自宅へ。

DCS_5713

 

後は全員言葉少なく興奮気味に。

DCS_5722

どんなに会社が大きくなっても、バラに対する気持ちには変わりがないとつくづく感じさせられたひと時でした。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/20(月) 17:59:04|
  2. バラ