まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

この時期に やっておきましょう!

この時期は 植物のお世話に関する作業は 少なくなりますが

みんなが 夏と冬に必ずする

園芸資材の大事なお手入れがあります。

それは 「ハサミのお手入れ」 です。

IMG_5486

右は お手入れ前

半年間使用しています。

定期的に ヤニ取り 分解して研いでいますが

雨の日にも使いますので 少し表面がさびています。

これくらいの錆びですと 深くは浸透していませんので

文房具屋さんなどで売っている「砂けし」なつかし~

ざらざらした 砂?が入っている消しゴムでこすると

きれいに取れてしまいます。

でも、この時に 刃の部分はこすらないように注意してください。

せっかく切れる刃が、砂けしでこすることで 切れなくなる場合もありますし

手を切りそうで危険です。 刃に着いた ヤニは 

IMG_5488

IMG_5490IMG_5489

刃物クリーナーをスプレーして 2~3分 置いておき

ふき取れば きれいに取れてしまいます。

IMG_5491

でも これは日常のメンテナンス 

この時期の みんなのお手入れは 刃物屋さんに 

研ぎと修理に出すことです。

半年間使用すると 刃がかけてしまったり 

留め金具が緩くなって使いづらくなってしまうなど いろんなトラブルがあります。

その修理 のために作業の少ないこの時期に修理と研ぎに出すんです。

定期的にハサミを分解して砥石で研いではいますが

やっぱり 「餅は餅屋」 さすがに切れ味が違いますし

切れ味がとても長持ちします。

これで あと半年間 冬剪定が済むころ まで安心して使うことが出来ますね。

皆さんも あまり使わない時期に お手入れをしておけば

夏剪定の時には きも~ち良く 使うことが出来ますよ


皆さんは ハサミケースって お使いですか?

スタッフは 腰からぶら下げないと 必ず紛失してしまいます。

ときどき 家で園芸をするときなど 横着してハサミだけ持って

作業をするんですが 必ず何回か行方不明になってしまいます。

ハサミケースって大事ですね。

そこで 8月限定の お買い得セールに

ハサミケースとお手入れセット

を 取り上げてみました。

P8040002

P8030047

便利なのは知っているけれど ちょっと手だ出しにくい

なんて方 今回は「刃物クリーナー」「万能刃研ぎ」

夏バテ予防に効果的な 「リキダス アンプル」もセットです。

商品合計(送料込み)13,958円のところ

今回  11,800円(税・送料込)

なんと 2,158円もお得です。

8月末日までの特価です。

是非 この機会にご検討ください。

スポンサーサイト
  1. 2015/08/04(火) 19:11:32|
  2. 未分類