まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

技術の進歩に感謝!

春の予報通りの冷夏ではありませんが、エルニーニョ現象の影響か強烈な天候不順が続いていますね~

京都でも100mくらいの位置の違いで豪雨の場所もあったり、まったく雨のない場所もあったり・・・

人間が苦労するのもさることながら、植物も辛そうです

強い雨にたたかれたかと思うと、今度は急激に晴れたり。

台風?!かと思うほどの突風が吹いたりすさまじい気候になやまされます(笑

 

特にゲリラ豪雨のあとや軽い夕立なんかだと「水やりをするべきかしないべきか・・・」

植木鉢の水やりもペースが安定せずなかなかむつかしいですよね

P8110356

 

そこで、先日ご紹介した「SUSTEE」

インジケーターの発色もしっかりしていて、結構わかりやすい!とスタッフ間でとっても好評なんです。

水が十分にあるときは

P8110355

このとおりしっかりブルーに

 

水分がなくなってくると

P8110357

このとおり真っ白になります。

 

SUSTEEを使って水やりのペースを決める場合は、これくらい白くなってからの水やりでOKです!

徐々に薄くなっていきますが、青みが残っている状況だと実はまだ水分がある場合も多いので、

「ほぼ真っ白」というくらいのタイミングがベストですよ~

 

一昔前と違って、こうした栽培支援グッズの性能もどんどん向上しています。

うまく使って、失敗しないガーデニングを楽しんでみてくださいね~

 

明日はこの時期に起こりやすい植物の「葉焼け」について!

スポンサーサイト
  1. 2015/08/11(火) 17:00:17|
  2. 未分類