まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

地蔵盆(盆踊りじゃないよ

京都のお盆はいくつか行事があります。

 

大文字の送り火は 

8月13日にお迎えしたご先祖様を16日の送り火で

お送りする行事で、全国的に知られた京都独特のお盆の風物詩ですが

この週末は 各町内で「地蔵盆」が行われました。
地蔵盆は子供のお祭り? 盆踊りは大人のお祭り なイメージです。

町内にあるお地蔵様の前にテントを立て、路地を通行止めに

して、お地蔵様を参ってお菓子を配ったり、福引等がある

子供中心の お盆の行事です。

この町内でも この日ばかりは夜遅くまでたくさんの子供たちで

盛り上がっておりました。

どの町内でもやっているので、この時期車で配達などをしていると

ときどき 「地蔵盆のため通行止め」なんて看板も目にします。

京都独特と言うのを 大人になってから知り びっくりしたものです。

子供ながら地蔵盆が終わると「あ~ 夏休みも終わりか~」なんて

テンションが下がったり、宿題で焦ったりする時期でもありました。


この頃は 朝晩ちょっとづつ涼しくなってきたように感じます。 

この時期になると 新芽も動いてくる時期ですね

今まで暑さのために休眠していたクレマチスたちも、

枯れたようなツルから

きれいな緑色した新芽が動き出してきました。

IMG_5819

葉が茶色くてあきらめかけていた株でも ツルが生きていれば

これからの時期に新芽が動きだす事も、良くありますので

もう少し様子を見ながら管理してみてくださいね。

IMG_5822

まだまだ 残暑が厳しいこの頃ですが 液体肥料・活力剤

を与えることで生育も早くなり良く伸びますので

切らさないように与えましょう。


真夏でもこの時期でも 元気に花を咲かせてくれている

リパブリック・ドゥ・モンマルトル

IMG_5824

横張の樹形ですが、少し背の高いオベリスクや

支柱・フェンスなどに絡ませて 自由に枝を伸ばすと

見事な樹形で鮮やかで香りの良い真っ赤な花を咲かせてくれます。

IMG_5825IMG_5826

花付きがとても良く 、まさに四季咲き性のシュラブローズ。

真夏でも 花を咲かせてくれています。

病気にも強く初心者でも育てやすい品種です。


いつみても花が咲いているのと、樹形がきれいなので
植え込んである品種の中でも、目を引く存在です。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/23(日) 16:03:50|
  2. 未分類