まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

速報。New Roses入荷!

お待たせしました!!

「New Roses SPECIAL EDITION Vol.18」

バラの羅針盤ニューローズ最新号です。

テーマは「バラと遊ぶ もっと自由にバラづくり」。

香り、育種、鉢や庭での楽しみ、

絵画、資材、人、ポエム、バラ園等、

多彩な話題をテーマに繰り広げられる楽しい記事は秋の夜長に飽きることがありません。

DCS_0022

テーマ「香り」では

まつおえんげいオリジナル

ローズアンシャンテ「ラ・ベル・ポー」が取り上げられています。

ベースはティ×フルーツですが、

こんなに様々な成分が複雑に混ざり合っているのか?と驚かされるくらいの分析です。

それに加え素敵な押し花作品も見ていただけます。

DCS_3105

 

今5分咲きを迎えているローズアンシャンテたちです。

セ・ミニョン!とレヴェイユです。

DCS_0008

 

レヴェイユ

とてもよく咲きます。剪定から開花までのサイクルがとても早く、春から秋までずっと咲きます。

DCS_0009

 

花持ちに優れていて、ライチの香りが魅力です。

DCS_0030

 

セ・ミニョン!

DCS_0011

淡いモーヴ?うす紫?淡いピンク?

季節や気温で色々な表情を見せてくれる姿は飽きることがありません。

もちろん香りは爽やかなブルーティ香。

DCS_8618

いずれも四季咲き性のコンパクトな樹形で鉢植えで楽しめます。


今咲いているバラを少し。

ジャストジョーイ

1972年作出の古いハイブリッドティでバラの殿堂入りした名花です。

14センチと大輪ですからその存在感は見事です。

でもこの妖艶な花色は赤やピンクのように周りを圧倒するような存在感を感じさせません。

甘いティの香り、赤みを帯びた枝先、小さい棘、マットな葉も影響しているんでしょうか?

綺麗です!

DCS_9879

 

ジャンヌダルク

ヤンスペックの切り花品種として愛されてきたバラです。

とにかく開花のサイクルが早い。

甘い素晴らしい香りと花の持ちのよさがお奨めのポイントです。

DCS_9891

 

ギヨを代表する四季咲き性のコンパクトなバラ

モニーク・ダーヴ

ここ数日の夜間の低温で、このようなピンクに染まっています。

DCS_9901

 

通常はこの花色です。

気品あふれる花色ですが、恥ずかしそう染まりゆくピンクもなかなかよいものです。

DSC_0467

 

いよいよ本格的のバラが楽しめる週末になってきました。

明日と明後日は絶好の花見(バラ見)びよりです。

カタログ片手に庭の仲間入り候補を選んでください。

 

ビオラも本格的に入荷が始まり、

ガーデンシクラメン、ストック、金魚草、クリサンセマム等冬花壇苗も入荷が始まりました。

スポンサーサイト
  1. 2015/10/23(金) 16:25:25|
  2. バラ